作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
石の紹介とラスベガスから旅日記スタート

おはようございます。

ここまでが、今回ツーソンで買い付けた中で、セミオーダー、フルオーダーなど受注可能な石です。
 

 

 

上段はパキスタン産出のエメラルド。


↑こちらもご覧ください。

最後の動画にありますが、ちょうど1年前に、香港でコロンビアの業者から
珍しいパキスタン産出のエメラルドのトラピがあるよ、といわれ買ってみたのがきっかけで
今回小さめなエメラルドを買ってみました。
6月の東武さんのイベントでエメラルドを予定していますが、この2ピースは来週の3日間からセミオーダー可能とします。
(トラピは弊社ストック)
パキスタン産エメラルドは産出量はかなり少ないようです。
あのマララさんの出身地の鉱山から出るそう。

 


下はパライバトルマリンインクォーツ。
こちらも2ピース買い付けました。
ブラジルです。

 


今現在の来週のご予約についてです。
下記3日のみ京都伊勢丹さんの前に受注可能です。
 

19火  〇18時半以降 (×13時、×14時半、×16時半)
20水  〇17時以降    (×13時半 ×15時)
23土  〇18時〜19時半のみ (×12時、×14時、×16時以降)

 

よろしくお願い致します。

 


ーーーーーーーーーーーーーーー

 


1月29日の19時羽田を発って、ロサンゼルス乗り換え、ラスベガスに着いたのが29日の16時ごろ。

なんとも不思議な気分です。
逆回りは、物心ついてからは初めて。
祖母がハワイに住んでいたので、6歳まではハワイやアメリカのディズニーランドに行ったことがありますが
ほとんど記憶にないのです。

今回の買い付けの旅、同行は、インドでも一緒に出かけている、ブランドを立ち上げて百貨店で勢力的にイベントをしている
ボナペティート(懐かしい!)にも出店していたイタリア関係の後輩です。

29日はとりあえずホテルへ直行。
いつもインドでも仕事なので(それぞれ急な電話やパソコン仕事もあるので)部屋は別にしているのですが、
アメリカはツインでもベッドが1つクィーンサイズもあるし、欧州やインドよりも部屋が広いので
今回はずっと同室。
食事をして、早々と就寝。
そして、まだ夜中という時間にもぞもぞ1人が起き出すと、つられてもう1人も起き出す。
2人揃って時差ボケか。。。(この日だけ。結局翌日には元に)
朝食を食べて、街を歩きます。


ホテルはルクソールにとっていました。
ラスベガスの端にあるので、空港へレンタカーを取りに行ったり、明日朝出るのが楽なように。
あと、価格が控えめだったので。
しかし、ラスベガスのホテルはどこも本当に大きくて、ホテルの中を歩いているだけで疲れてしまいます。
カジノに全く興味がないので、どのホテルへ行っても2フロアくらいカジノになっていてびっくりしましたし、
24時間カジノが営業していることにも驚きです。
朝食7時からだったので、6時半に下に降りたら、うたた寝しながらスロットに座る人が。
寝ればいいのに!!宿泊代が勿体無いと、賭け事に全く興味がない私なんかは思ってしまうのです。
でも、ご夫婦で並んで座って楽しそうにされている方を見ると、どんな内容なんだろうと思ったり。


今回ラスベガスは、到着翌日早朝から600kmを超える運転をする気力も無かったし
初日体が慣れるための滞在なので、特に目的はありません。
フェニックス着があまりに高く(ツーソンの時期だからツーソン着も高かった)ラスベガス着が
3万円くらい安かったというのも理由。
キングマンあたりを車で通りたいという希望もあったので、ラスベガスから車で移動することにしたのです。


街を歩いている人は少ない。
でも、後輩がいうには、アメリカは道に人が歩いている方の自体が少ないので、多い方だと。
そうなんだー。
大道芸の人とか、一緒に写真撮ってくれる人は、なかなか商売にならないだろうな。


噴水を見たり。あの有名な噴水です。


シーザーという名前のホテルの中が、お台場のヴィーナスフォートみたいで、あ、ここを模して作ったのねって。
シーザーホテル内なので、シーザーがあちらこちらに。
美大受験でデッサンをやったので、あ、シーザーじゃん、と気づいたのです。
そしたら後輩が、「ホテルがシーザーなんですよ」へー。


これは椅子なんです。
裏側はどう見てもスケキヨです。

だらだら歩いてお昼を食べて、17時半に空港へ。
レンタカーを取りに。
事前に予約をしていたので、あれよという間に終了。
「ここからここまでの車、ナンバーがアリゾナのものなら、どれを選んでもいいのよ!」と言われ。
20代くらいから日産車を選びました。
やっぱりなんと無くね。
 

このオモチャのお城みたいなのもホテル。
ギャァギャァ言いながら、まずは後輩が運転してホテルに車を入れます。
その後隣のホテルにシャトルで移動して(歩くと夜が明ける)夜はメキシカンを食べて。


朝見たルクソールホテルの入り口。冗談みたい。
早めに就寝して翌朝の出発に備えます。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 08:36 | comments(0) | - | pookmark |
アンデシンラブラドライトのトップクオリティー4ピース

おはようございます。


ご予約をいただいております。
ありがとうございます。
 
今回、ツーソンから買い付けてきた石を、京都伊勢丹の会期より前にアトリエでご覧いただける日程は、
来週の3日間のみです。

それ以外の日程でのお問い合わせが大変多く、返信が大変になっておりまして・・・・。

SNSにもこちらにも書いていますが、来週の3日間のみです。
投稿している2月のカレンダーの★印がついているところのみとなります。
その後は、京都伊勢丹へ持って行きます。京都伊勢丹終了後、アトリエで、アトリエショップ営業日に可能になります。

3年前?2年前?の夏のインド仕入れ以降、東京以外の場所で最初にお披露目になっていたので
京都伊勢丹の前に3日間のみ、東京のアトリエにてご覧いただけたらな、と日程を決めています。
ご理解のほど、よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


こちらはマダガスカル産のレインボーなやつ。

 



トップクオリティです。
ここまでの物は、なかなかお目にかかれないかな。
物凄く綺麗です。

 



先に3角カボを2ピース購入、その後最終日に同じ出展社の元に戻り、オーバルとマーキースを追加購入。
数ある取り扱い出展社の中で、一番綺麗なピースを持っていたから。
オーバルとマーキースは3月半ばまではホールド。
三角形カボ2ピースは来週からセミオーダー可能ピースとします。
が、
かなりの高額です。
あれ?サファイア…?みたいな金額です。

 

 


動画もあります。

 


小さく無く、大きすぎないサイズ。

アクセサリーピースでは無く、ジュエリーにしていただきたい石です♩


今現在の来週のご予約についてです。

 

19火 18時以降○ (×13時、×14時半、×16時半)
20水   17時以降○ (×13時半 ×15時)
23土   14時以降 ○(×12時)

 


よろしくお願い致します。

| admin | 仕入れた石 | 08:38 | comments(0) | - | pookmark |
ツーソンで買い付けて来たサファイア

おはようございます。


ツーソンで毎朝かなり早く起きていた癖をそのまま日本で続けようと思って、7時前にはパソコン仕事を

始めるようになっています。


確定申告の準備も今年はまだ終わらず、次回予約は来週22日金曜日。この日に確定申告は終了予定。

いつも1月10日にe-tax受付始まる前に、従業員の源泉の手続きとともに手書きで出してしまうので、
正直気持ち的に期限前でも非常に嫌ですが、ま、仕方がありません。
申告も今は昨年海外出張が多かったので、その分の打ち込み中。
週末には終わるでしょう。

ーーーーーーーーー

昨日インスタに一足早くアップしていましたこちら。


サファイア、全て非加熱です。
非加熱でこだわって探していたわけではなく、たまたまです。

ブログなのでインスタより色々書き込みします。

今年、ツーソンでいた絶対に買いたかったものはオパール、モンタナサファイア、トルコ石。
そうなんです。モンタナサファイアをどうしても採れるアメリカで買い付けたかった。
しかしながら、こんなに高騰しているんだ。。。と絶句するほどで。
日本の石屋さんで持っているところもちらほらあるのですが、納得できるクオリティーや色に私は出会っていなくて
まだ、珍しいでしょ?こんな石があるんですよ!と黄色と青が混ざったサファイアを見たくらい。
ツーソンでは数多くの石屋さんが持っていたのですが、質の良いものは価格もすごい。
なので、お求めやすいところから1石、あと、価格がすごくても、心が動くものがあれば1石購入しようと
思っていたのでした。


この↑画像で上段左から時計回りにご紹介して行きます。

 


 

 


●イエローカラーはモンタナサファイア。

中心がふわっと濃いめ。何とも気になり購入。

腰高な石ですが、それを活かしたデザインにしたら絶対にリングが素敵だと思います。

この石は、即リングで頭に浮かんだので決めました。
モンタナサファイアの特徴といえば内包物の多さもあるので、こちらも内包物ありますが
価格も抑えめな魅力的な石だと思います。

 



●6角形なサファイアはスリランカ産です。(商談予定あり)
形もクリアさも何とも魅力ある石で、トレーに数ある中から即選び、ルーペで見て即決した石です。

内包物もほぼ無く、良質な石です。

 

バンコクに行くとお世話になっている、スリランカの方が出展されていて、その方から買い付け。

この方、バンコクのジュエリートレードセンターの石屋さんがたにも信頼されている、スリランカから

石屋さんに石を卸す仕事もされている方で、良質なスリランカ産出の石を沢山持っているんです。

バンコクで石屋さんに紹介していただいて知り合いになり、香港でもアポを取って石を見せてもらったり
しています。

去年、この方からタイでパパラチアも買ってる。(あれ。。。どこに仕舞ったかしら)

 



 


●1つ目の画像では右下にあるモンタナサファイア。
今回買い付けて来た全ての石の中で最高額。
モンタナサファイア、高騰始まってますね…

 

モンタナサファイアの専門店、採掘されている会社から買い付けて来ました。


2月5日に高級石のみを扱うAGTAの会場で ここに出会うまでは、もうツーソンには来なくていいかな
と思っていました。
でも、ここから買うためだけに行ってもいいな、と思えるほどの石の量と質。

この出展社に出会うまでは、モンタナサファイアは、イエローとブルーが混ざって、混ざったところが
緑になっていたり、紺色と深いグリーンが混ざったスモーキーな色合いのものが圧倒的に多かったのです。
それはそれで魅力があるのですが、それならアフリカ産やスリランカ産の同じようなピースがあるし、
そちらの方が内包物も少なく質も良く見え価格も半額。
何か、これぞモンタナサファイア、という石を扱っている所は無いのかな、と思って探していました。

ここは、ピーチカラーのものや、深い美しい青の単色のものもありました。
そして、今回ツーソンで気になった、すごく濃いオレンジとサファイアブルーのバイカラーの石や
モンタナサファイアでも濃いオレンジの入っている石。
アメリカで今人気があるそうで、そんな強いオレンジが入ったサファイアは、加熱処理されていると各石に記載が
あるのですが、こちらのピーチオレンジのサファイアは非加熱。
且つ、モンタナサファイアの中で天然物でこの色合いはあまり出ないそうで
この会社の書籍(1000部限定の専門書)にも
 

載っています。そう、実際はこんな色合いなんです。

そして、昨日の東京の日差しではあまり変わって見えない(むしろ暗く見える!?)のですが
自然光の日影に出展社の方と石を見に出た時、その方が「あ、カラーチェンジするねこの石」と。
オレンジ色は変わらず、淡いシャンパンカラーの所が確かに変わります。ふわっと淡いブルーの混じったイエロー系に
見えるようです。

アリゾナの空の下では、まるで夕焼けのような色に見えたこの石。
リングにしてぜひアリゾナに行ってください!(え?)
 


●ブルーグリーンはオーストラリア産サファイア。
オーストラリアのこういうの、今回探していたうちのひとつ。日本にはまだあまり入っていないタイプの

オーストラリア産出のサファイアです。


オーストラリアというと、少し暗めな濃いブルーというイメージがありますよね!

しかしこの、さっき上で触れた、ブルーとイエローが混ざってスモーキーなモンタナサファイアと

同じような色味であるにも関わらず、内包物が見られずクリアでスッキリしているのがオーストラリア。

既に価格が上がり始めているなー。

今回探していたオーストラリアのオパール業社さんを回っていた時に、サファイアを持っている所があって

もしやと思ったら良質なピースを見せてくれたのです。

その中から一番クリアなものを選ばせていただきました。

 



●タンザニア産サファイア。実際はもっともっとコーラルピンクがしっかり。そこに群青色のインクが1滴。

この石は一目惚れです。

実物は、もの凄く素敵です。

価格はしっかりしてくるので、正直価格で少し悩みましたが、この石なら致し方が無い、と購入を決定。

四角で場面の広いカットも素敵です。


ぜひ動画も見てください。
 


こちらのサファイア達は、イエロー、6角形、オーストラリアの3石はセミオーダーも可能です。

 


タンザニアは応相談ですが基本はフルオーダー。
本掲載のモンタナサファイアはフルオーダーのみ。
この2石はご新規の方からのご依頼は不可です。

 


ちなみに…

 

この5ピース、一番価格の低いものは、本掲載のモンタナサファイアの約20分の1。
同じサファイアでも価格が全く異なります。

ハイジュエリーピースが2石含まれています。なので、この2石はセミオーダーは不可です。

 

でも、どれも今みても買い付けられて本当に良かったな、という選りすぐりたちです。

 


お問い合わせも沢山いただいています。

ありがとうございます。

 

ご縁のある方に出会っていただきたいです。

 

よろしくお願いいたします。
 

| admin | 仕入れた石 | 08:21 | comments(0) | - | pookmark |
まずは個人的なツーソンレポートと購入して来たトルマリンからご紹介します。
おはようございます。
 
セミオーダーやフルオーダー、まだ昨年末にお納めした分も全てご紹介できていないのですがツーソン日記を始めます。
その前に、ツーソンミネラルショウレポートを。
いや、その前に。
昨日からSNSでアップし始めましたルース、まずはトルマリンからこちらでもご紹介します。


上の3つのトラピッチェは、ザンビア産出のグリーントルマリン。
今回初めて見ました。

 

フランスからの出店社やアルゼンチンからと看板に書きつつ(?)イタリアから来た数社が集まっているという

所が持っていて、初めて見たわ…と思い、イタリアの方から購入。
デンドリテックのような模様の出方のトラピで、厚みのあるスライスです。

 

上から2段目より下は左端ペアのバイカラーのみブラジル、他はアフガニスタンやアフリカです。

 

下段右のチョコレートミントカラーが特にお気に入りです。

 


https://www.instagram.com/p/Btw_Qmag_tu/

動画もあります。

下から2段目はこちらに。


 


ペアシェイプの石は、ピンク、ラベンダー、ブルーグレーと珍しい色合いです。

 

アトリエにて19日から、カレンダーに★をつけた3日間のみ一足早くセミオーダー可能となります。

その後は、3月の京都伊勢丹よりセミオーダー可能ルースに入れます。
こちらに投稿の石、価格のお問い合わせはご遠慮下さいませ。
アトリエにてご確認いただけましたら。
よろしくお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私のブログは同業者の読者の方もとても多いので、ツーソンの私が感じた非常に個人的な感想を

書ける範囲でアップします。


●ツーソンレポート●
まず。
facebook(閉じている個人ページの方)でラスベガスから車で移動している様子を投稿していたので、
メッセで色々な方に質問を受けていたのでまとめてこちらで。

キングマン周辺に石屋があると30年前にアメリカに住んでいたというジュエリー関係者や石屋さんから
聞いていましたが、私たちがラスベガスから車で走った感じでは、あまり見かけない。。
ツーソンに集結していたからかもしれないので、この会期以外はわかりません。
確かに、インディアンジュエリー(本物偽物混在)店とかにトルコ石やクォーツ関連は少しあったりしますが
素人購入レベルです。
価格だけでなく質も。
プロが買うレベルは期待できないかと。

そして。

ツーソン。

★宝飾ピースを扱う石がメインのAGTAやGJXで私が購入をした業者は、9割が、既に過去に購入したことがある
業者か、タイで直接取引のある業者、香港、もしくは2月に毎年行っているミュンヘンのinhorgenta出店社でした。
特に、GJXのイーダオーバシュタインブース、スリランカブースはほぼほぼそうでした。
スリランカ、ドイツの業者は、GJXやAGTAでは香港やinhorgentaと比べ、出店ブースが小さく
多色のスピネルやドイツ独特のカービング石を取り扱う会社は、ブースが小さければやはり展示できる数が少ない
ストックスペースにも限りがあるので持ってごられる数に限度があるということでした。
インドやタイの業者のように、定型の石を数多く研磨する会社さんとの商談はもちろん問題なし。

ということで、私的にはどこが狙い目かといえば、ブラジルからの出店社(半数以上は香港にも出ている)や
オーストラリアのオパールあとアメリカで出る石、モンタナサファイアとか、オレゴンサンストーンとか
アリゾナトルコ石は専門店もいくつもあり、そういった香港に来ていない業者からということになります。

★高額な石を扱うこの2会場、今年の入場は困難だったようです。

まず、日本からの事前のネットでの登録は不可。
納税番号(アメリカで通用するやつね。ビジネスライセンスナンバー)は日本は無いので、それを登録出来ない、
あとは売上によっても違うのですが、私の場合は、1度に15,000ドル以上の取引をした(仕入れに限るため
私の場合は石orパーツ)英文の書類添付が必要になっていました。

ビジネスライセンスナンバーは、アメリカで仕事をする人、アメリカで収入を得たりアメリカで税金を納める
人は日本で大使館ページから取得できますが、それも当てはまらない。
書類は、定型の石を大量に仕入れてシーズンごとに多店舗におろうような仕事をしている場合以外は
地金仕入れでもない限り、なかなか1度に15000ドル以上の取引なんて、私規模ではあり得ないのです。

まず、ここで断念、次に進めない。
記入せず添付ぜず進むと、メールが届き、不備を指摘されます。
現地でもパスを取得できますよ!というアドバイスをいただいていたので、前日13時〜17時まで
事前登録ができるということで向かいましたが、このビジネスライセンスナンバーが無いため、対応していただけず。
お店のリーフレットや、SNS以外のHPがある事などを見せても(それでOKなはずだった)この日は不可。
翌日日本人スタッフが来るとうことで、その方とともに再度チャレンジ。
昨日同様、webサイト、店舗のリーフレットなども見せ、それでもちょっと時間かかりました。

その方の話では、日本は国内で通用する番号があるだけで、納税番号がそもそもない
そして日本人は簡易名刺を作って来る素人が絶えないこともあるし(やめてほしい)今年からは厳しくなったとの事。

1度登録をすれば今後来る時は問題ないと言われ、安心しました。

*今年は日本人スタッフの方は初日のみ
*入場できなかった日本人の方達も見ました。

AGTAやGJXの出展業者は流通のラインを守るよう、相場に影響を与える業者(素人ではなく業者も)
を排除することも聞いている、と現地でお会いした石屋さんのお話。
徹底しているんですね。

★AGTA、GJX以外に、今年は昨年より3会場増えて、計47?49?という数の会場が、ツーソンの中に出現します。
街中のフリーウェイ沿の3つ星、4つ星ランクのホテルは、1階もしくは2階まで、すべて会場になっています。

ーーーーーーーーーーーー

だからホテルも取れないわけだ。

ジュエリーに使用するプレシャスストーンではない、クラスターや結晶系ミネラル系の好きな方は
複雑な入場登録もないし、ミュンヘンみたいに有料展覧会じゃないし、一般の方も購入可能。
子供ず連れや犬と一緒にブース巡るのはとても楽しめると思います。
けど、やっぱり石屋さんや業者さんが仕入れるミネラルショウなので、AGTAやGJX以外でも、要登録な
業者さんオンリーな場所は、学生や素人がうろうろするべきではない場所、でしょうか。

この後香港にも行きますが、香港では香港以外は出ないアジアの出店社に今年は絞ろうかと思います。
そして、やっぱり来年は、2月のミュンヘン、inhorgentaは外せない(私個人的な感想)
海外の展示会まわって思うのは、研磨はやっぱりドイツかな。
(もちろん日本もです。)
ブラジルのクォーツ系やトルマリンなどを、ドイツが研磨していたらサイコー。


フリーウェイ沿い3つ星4つ星ランクのホテルの1階は、全て会場になっています。
ベッドが室内にあるような業者も見ると、ここに搬出搬入も入れたら皆さん約1ヶ月滞在しつつなんでしょうか。
お疲れ様です。


こんなシャトルがぐるぐるまわっています。
レンタカーが無いと不便ですが、初めて来たので、会場や町の雰囲気が掴めて、大変ありがたかった。


2月3日の雨が、翌日こんなことに。
いかにツーソンが雨が少ない場所かわかりました。
雨女到来ですみません。


 


ここは原石とか彫刻物の大きな石の会場でしたが、とても雰囲気がよかった。

普段もすごく素敵なホテルなんだろうなー。



フードブースも充実していますが、味が濃すぎて。ハンバーガーが一番美味しいです。
 
ツーソンレポートでした。

 

| admin | - | 08:33 | comments(0) | - | pookmark |
お客様のご希望の石合わせで丸窓リング

おはようございます。
 

 

今日は火曜日。


アトリエのショップ営業日ですが、1月のカレンダーとともにアップしていました2月カレンダーにも

記載をしておりますように、予約制とさせていただいておりました。

本日はご予約の方のみとなりますので、よろしくお願いいたします。

遅めの時間まではご予約がないので、制作や事務所の片付けに集中しようと思います。


こちらが、2月のアトリエのショップ営業日カレンダーの新しいものです。

★印のある3日間、19日、20日、23日(予約のみ)は、ツーソンで買い付けて来た石でのご相談が可能です。
(土曜日は3月の京都伊勢丹の準備のため、もともと予約制とさせていただいておりました)
明日以降アップする、今回のツーソン仕入れで買い付けて来た石の投稿で、もし気になるものがございましたら
アトリエにてご相談可能です。
お客様から言われて、最近海外からの仕入れ後最初の百貨店イベントが全て東京以外だった事に気付きまして。
仙台や松山だったり、大阪京都も多かった。
ですので、今回は久々に急遽東京のアトリエで最初にお披露目です。

土日でと考えていたのですが、2月はどうしても日曜日が難しく…申し訳ございません。

 

blogでは水曜日からツーソン仕入れ旅を綴ります。
よろしくお願い致します♩ 




こちらは finestra tonda 丸窓(円窓)リングです。
こちらもずっと定番です。

 



英国アンティークなんかにもあるこの形、KadomiではK18やK10で加工をしている直径11mmのものと

こちらの指幅いっぱいの大きなサイズの2種あります。
11mmのものは、リングは強度の関係からSV925はお選び頂けませんが、こちらは可能。

 



今回はお客様が石を指定でのセミオーダーとなりました。

 

https://www.instagram.com/p/BtvwYhEBEdm/

動画もあります。

 

石は定型で探せるサイズのですので、全て色を揃えた赤いガーネットとか、ブルーのグラデーションで、など

様々な色合わせが可能です。


ありがとうございました。

| admin | ジュエリー | 07:18 | comments(0) | - | pookmark |
オーダーメイドのUNICOタイプのルベライトリング/昨日帰国しています

おはようございます。
 

 

アメリカへ行く時と、アメリカから帰るときは、あまり時差ぼけはないみたい。
今朝は6時にすくっとおきまして、片付けをしたりしています。
昨日帰国をしています。

たまたま、ツーソンで会った方々がみなさん同じ8日早朝発でツーソンを出ていて、
成田乗り継ぎの方は乗り継ぎ便が結構など色々あったみたいです。
私は羽田着だったのですが、海の上だからか16時半で1度、雪も積もりそうな降り方で寒いかなーと感じましたが
内陸の方に来るとほとんど積もらない感じの雪でしたし、2度、そんなに寒くは感じなかった。
それくらい、アリゾナが寒かったのです。

ツーソンは山間部でかなりの雪、街も朝はマイナス2度とかで、日中は日差しがあればそれなりにあたたかいものの
日陰ではコートが脱げなかったです。
乾燥地帯のマイナス2度は芯まで冷えるような感じでした。

ツーソン日記はまた改めてアップしますし、購入した石もまた改めてアップします。
ダイヤもちょっと変わったエメラルドも買ったし、トルコ石、高級なレインボームーンストーンも。
それから、最近とても人気の上がってきたモンタナサファイアも購入してきました。
アメリカ産のサファイアで、書籍にも載っている高額なサファイアを購入してきました。
室内で見ると まるでアリゾナの夕焼けのようなサファイア、外に出るとなんとカラーチェンジするんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご結婚◯◯周年記念、のフルオーダーメイドリングはunicoリングの雰囲気でというご依頼でした。
実はご相談スタートは一昨年末から。

昨年は本当にマリッジ、エンゲージ以外のフルオーダーの方、お待たせをしてしまいました。

今現在は、フルオーダーの方は全てお納め完了しております。

 

石のお仕事をされていたことがあるお客様、ツーソンミネラルショウへも行かれなことがあるという

お客様からお預かりした石は、メインのピンクトルマリンも、側面の深いタンザナイトも

今ではなかなかお目にかかれないような素晴らしい石でした。

 

今回ブラジルの業者をいくつもまわり、大きな石を見せていただきましたが、こんな色のほぼルベライトなピントルも、

側面に留めた、こんな濃い色のタンザナイトも今は無いんですよね。

昔の石は、本当に本当に美しいのです。

 


こういうリングのご依頼は、正直凄く嬉しいです。

有り難いご依頼です。
 

 


エメラルドは、リングを仕上げて最後の最後に、指のみでリングを固定しながら注意深く覆輪留めをし

彫りを慎重に入れました。



色を触っていない画像で、この色味のタンザナイト。
素晴らしいです。
ため息が出ます。。。

動画もあります。
本当に美しい石。
ご依頼をありがとうございました。

昔の石は美しいです。
そして、どんどん新しい石も出て、勉強するのも楽しい。
そんなツーソンでした。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 07:14 | comments(0) | - | pookmark |
アトラスのようなバイカラーサファイアでセミオーダーリング
おはようございます。

そう、今はこちらは朝です。
ちょうど6時になるところ。

昨日ロサンゼルスで乗り継ぎ、ラスベガスに入りました。
同行者も時差ボケ、私も時差ボケで2時に目が覚め、トイレに行ったら水が止まっている。
朝5時まで出ないよと言われたのでした。
工事をしているのか理由は朝きいてみよう。

ーーーーーーーーーーーーー


夕陽には早い、でも西日が当たる時間に撮ったら、石がまるで昨年秋に一人旅した

ウズベキスタンのアトラス(絣)の織物みたいに見えました。
ブルーとクリアな境目が、絣模様みたいです。


石はインクルージョンもほとんど見られないクリアな美しいサファイアで、とても個性的なバイカラー。

 


 


重ね付けが可能なようにアームの上に石枠を乗せたデザインですが、心配していた石のテーブル面から見た時

アームが透けて見えるということがなく安心。(石のカットで見えなくなった‼)
気に入っていただけて良かったです。

 



こんな風に、厚みのあるデザインのリングも重ね着け可能です。

動画もあります。
3つ目の動画は日影。日影でもしっかり青いウルトラマリンブルー。
とても好きな石でした。

ありがとうございました。
| admin | セミオーダー | 23:06 | comments(0) | - | pookmark |
懐かしいリングに彫りを追加してお納め
おはようございます。
 
良い天気です。

昨日のうちに事務所の貴金属も撤去して移動を終えて、私個人の出張の荷造りは結局今です。
お昼に1本打ち合わせがどうしても避けられず。でも事務所には何もないんだよな。

打ち合わせ後和食を食べて、羽田へ向かう予定です。
普段行くミュンヘンやバンコクなら、それもありですが、今回は初めての場所。
とても緊張しています。

同行者と密にやりとりしつつ、多分同行者は寝ていない状態で、もしかしたら徹夜明けで
羽田で落ち合うことになりそうです。
大丈夫かしら。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー


イタリアから撤収した2003年秋に、表参道のギャラリーで個展した時には既にあったこちらのリング。
4色パターンがあり、こちらはレッド。
同デザインで帯留めもありますが、帯留めはホワイトのみ。(HP掲載あります)

お客様からのご依頼で、アームにルビーと彫りを追加して、お納めしました。

 



15年前以上前に手掛けたリングを決めていただいた事が、とても、とても嬉しかったです。
銀ですが裏も丁寧に糸鋸で開けてあり、ステンドガラスみたい。

 



完成が大晦日でしたので、年始最初のお納めはこちらでした。

 

https://www.instagram.com/p/BsRgFxkn90p/

 

動画もキラキラして綺麗です。


ありがとうございました。

| admin | ジュエリー | 07:57 | comments(0) | - | pookmark |
定番リングの彫りを増やして
おはようございます。
 
今日は松屋銀座さんへ最後のお納めに行きます。
これで、松屋銀座さんと池袋東武さん(2名様指合わせとお渡しはアトリエですが)も
お納め完了します。
京都伊勢丹さんでお受けしたセミオーダーも加工を開始しています。
お納めは出張から戻った後かな?
肩の調子も良いです。
そう、1年ぶりに病院行ってきました。

石灰沈着性腱板炎?と診断されたのは1年前。
レントゲンを撮ってわかった、ま、老化です。
一昨年9月から急に痛くなり、夜中に何度も起きていたのですが、もうこれは痛いもんだと思い込み、放置プレイ。
時間があるときや出張先で百貨店が終わった夜などマッサージとか行ってごまかしていたのですが
昨年1月にやっと整体で病院行けと言われ、行ったわけです。
痛みが出てからは着物が自分で着られなくなり、ヨガも続けられなくなり辞めて
でも幸運なことに制作中は痛くなかった。腕が背中に回らないくらいで。
注射が嫌だった。ステロイドの注射が。
1年半で自然に治る人もいる、でも悪化して手術になる人もいる(スポーツ選手とか)と聞いて
んー。じゃ、放置で、と更に1年放置プレイ。リハビリも忙しく行けなかった。

実は誰にも言ってなかったけれど、昨年11月半ばから痛みがかなり増してきた。
ちょうど、年末インスタで石田ゆり子が同じ症状で2日間パニックになって痛そうな動画がアップされていた。
私1年半耐えてるのか、これに。
医者行こう。
しかし、医者に行く時間を確保するのが難しくなった。
1月になり、ますます痛い。
そして先週。
限界。限界じゃ〜!
制作のめどは立った!と土曜日朝に病院行きましたよ。
結果。
石灰はレントゲンにドーンと倍以上のサイズに。
ああああれ?
先生も、吸収されないで大きくなっているね。残念だけれど、ステロイド打とう。
いやだ。。ステロイド嫌だ。。。
だって、父が年明け(年末は別の病状)先日まで入院して今処置が大変な足の症状は、
ステロイド長期服用による難治性潰瘍で脛に大きな穴が開いたりしているわけで。
ステロイドいやだ。
しかし。
この状態でツーソン行くわけには。ということで。
ステロイド打ちました。関節注射。
腕が後ろに回るようになったけれど。土曜日は痛くて加工が出来ない。
痛い。
痛い。
3か月後にまた注射。3度ステロイド、5度ヒアルロン酸をやるそうです。
痛かったでしょう、1年半も長い間よく我慢していたよね。
ええ。
それくらいステロイドが嫌だった。
しかし、即可動域は広がり、夜中に痛みで起きることは昨晩はなかった。
そういえば夜中に起きなかったの、すごい久しぶりだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


コーラルのSV925リング、定番です。
他にトルコ石やラピスラズリ、インカローズやムーンストーン、ラブラドライトも。

こちらはお客様のご要望で、アームに彫りをプラスしました。
★定番のリングには、アームには彫りはありません。

 



優しい珊瑚に黒いしっかりとした彫り。


お手持ちのアイテムとも合わせやすそうです。
ありがとうございました。
| admin | ジュエリー | 09:28 | comments(0) | - | pookmark |
クォーツインクォーツなデュモルチェライトでリング
おはようございます。
 

本日はカレンダーにありますように、ご予約のみとなります。
12時から19時までご予約埋まっています。
次回はツーソンから戻る2月12日、こちらもご予約のみとなります。(午前中御徒町にいるため)
よろしくお願い致します。

 


ーーーーーーーーーーーー

 


 


何となく雪や氷のイメージがするデュモルチェライト。
ブラジルの石なのに、私には北欧の景色が浮かびます。


こちらのデュモルチェライトはクォーツインクォーツでもあります。

動画を見ると、石の中のどこに水晶の結晶があるかわかります!


動画2つアップしているので見てみてください!

 

 


 


グレーカラーのダイヤ2ピース、アイシーカラーのローズカットダイヤも留めて、氷のような仕上がりに。
地金はSV925なので、黒くなった時をイメージしながら彫りました。


気に入っていただけて良かったです。


ありがとうございました。

| admin | セミオーダー | 08:40 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE