作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
5月19日は臨時休業です

ブログでの告知が遅くなり、大変申し訳ございません。

明日土曜日ですが、急ですがお休みをいただきます。

予定をしてくださっていたら、大変申し訳ございません。

 

次回のアトリエショップ営業日は、5月22日火曜日となります。

よろしくお願い致します。
| admin | ☆お知らせ☆ | 21:55 | comments(0) | - | pookmark |
買い付けた石など
投稿の最初に、今週土曜日、アトリエショップは営業未定です。
甲府へ行かなければならなくなりそうで、今晩中にも決められたらと思います。
明日金曜日は平常営業です。

〜〜〜〜〜〜


昨日は、朝3時半起きで、日帰りで神戸へ出張へ行って来ました。

いやー、疲れが取れないです。

実は神戸の宝飾展へは初めての出張でした。

4月に甲府で買わせてもらったエメラルドの業者さんが、あまり国内の展示会に出ていらっしゃらなくて、
連休前にコロンビアに行くということでしたし、いち早く見たかった事もあって。
スカイマークが7時過ぎに神戸行きがあるということで、行って来ました。
 
昨日、朝5時吉祥寺発の羽田行きのバスに乗ったんです。
4時半過ぎに吉祥寺駅のバス停に着いたら、もう私10番目くらいで、中央線の始発で来たのに?と思っていたら
タクシーで着いて並ばれる方がどんどん増えて行き、5時始発のバスが満員でした。
5時12分に通過した環八がすでにトラックで渋滞していて、道路沿いに住んでいらっしゃる方は、騒音大丈夫なんだろうか
と心配になったり・・・・。
 
羽田へは約30分で着いて驚きました。

どう考えても早すぎた。

 

でも、第1ターミナル北ウイング内で美味しい朝食をいただけるところを見つけて。優しい和食の朝食をいただいた後、
中に入りラウンジでのんびりできました。
 

 

神戸の会場は、神戸空港からたった8分の駅から徒歩1分。便利。

ビックサイトなんかよりうんと便利です。

開場まで炎天下の中待たされる(さすがのすごい湿度でした)ことを除けば、会場内も区切られていて、
ミネラルショウなどにも出られているビーズやアクセサリールースを扱う業者と
宝飾品ピースを扱う業者はブースも別れていて、私としては見やすかったです。
東京は、1月も8月も10月も混在していますが、全く別物だと私は思っているので。
 
私の買付けは石屋さんも驚く早さです。
一目惚れした石でないと買わない。
一目惚れしてもルーペで点検して、留め手として難があるなと思ったら絶対に買わない。
私は元々が留め職人なので、留め手として気になるところがあれば、石屋さんにも伝えます。
そして、少しでも「どうしようかな・・・」と思ったら絶対に買わない。
ここ5年くらいは、そうしています。
 
昨日は、思った石を、少量ですがしっかり買い付けできたので、行ってよかったです。
昨晩インスタでまずはご紹介をしています。
 
インスタの投稿には、「ブログを読んでいただいた後に質問がある方はメールでお問い合わせをお願いします」
と書きました。
理由は、投稿に「この石はセミオーダー不可です」や、「春に商品化予定」と記載しても
読んでくださっていない方が多くて、石だけが欲しい、石のみの価格の質問、一番安くリングにして欲しい、
いくらになりますか?などの問い合わせが溢れるからです。
記載してるのになー。
上記の3つは、回答をする必要があるのかな・・・という内容です。
その返信に、数が多くて、且つ往復も発生して半日かかる。。というようなことが起きます。

 
今後、石の買付後の投稿については、詳細はブログでのみ行うことにしようかなと思います。
元々、すべてのことをブログで告知してから、セミオーダーを募ったり、店頭に出したりしていますし。
ですので、ブログを確認頂いた後、質問のある方やお問い合わせは、メールでお願いできればと思います。
info@kadomi.com です。
インスタのページにもメールという項目があります。
Kadomiのインスタページのトップに行っていただければ、メールの欄がありますので、タップするとメールが
出せるようになっています。
インスタの道順は間違って表示される所も多くてあまり信用できないツールがありますが、メールは大丈夫です。
*docomoアドレスの方は返信が届かないことがありますのでご注意ください

じゃあ、なんでインスタでルースをアップするの?やめたら?という方がいらっしゃると思います。
それは。

例えば、スフェーンやバイカラーの石のように、新しいルースが入るのを、楽しみにお待ちくださっている方が
少なからずいらっしゃいます。ありがたいことです。
1人1人にメールをすることは出来ませんので、インスタでアップする事でお知らせをしています。
 

エメラルドのトラピです。

エメラルドのトラピは、基本、石がとても高額です。
エメラルドって、ちょっとびっくりするような価格だったりもするんです。
ものによってですが。
弊社では、10万円を超えるルースは、基本、セミオーダー枠に入れていません。パライバとかもそうです。
エメラルドは弊社で扱う多くが、10万円を超えてきます。
ですので、ほぼ、セミオーダー不可のものが多いです。

まずは、下の段2つの白い母岩のトラピ。
4月5日の投稿にアップしていた石をさらに買い足したく、アポをとっていました。
業者さんが連休前にコロンビアに行かれていたという事でしたので、新しい石がないかなと。
ところが。
4月に見せて頂いたロットはほぼ、完売していました。もう、今後は出ないかもしれない石なので
新たに見つからないと思った方が良さそう。
サイズが少し小さめのものから2ピース選びました。

リング用に買い付けた石ですので、リングとしての加工を希望される方へは、アトリエショップでの
リングでのセミオーダーも可能ルースとします。
*百貨店には持って行きません。
*メールでお問い合わせ可能


上3つのトラピは、やはりリング用に買い付けました。
雪の結晶のようなカーボンの入り方や3角形のカボッションが魅力的な石です。
セミオーダー不可。弊社商品用予定の石となります。
*弊社でフルオーダーメイドをされた事のあるお客様には、ご紹介、ご提案可能な石です。



 
下から。
ルビーのトラピは朝顔リングになる予定です。
朝顔リングは、告知通り、6月の池袋東武さんに数点、うめだ阪急さんに数点。合計10点ほど準備予定です。
その後、今年は、アトリエショップにてセミオーダーを7月いっぱいまでお受けできるようにします。

真ん中の列はスフェーン。久々のマーキースもあります!
私の好きな、パキスタン産、アフガニスタン産です。
トリリアントはマダカスカル。色がいいです。
この3点はセミオーダーも可能です。
*スフェーンのルースは今後、東京の百貨店へは持って行きません。東京の方はアトリエショップでのみ。
*関西他の地域の方は、事前にご連絡をいただけましたら、百貨店にルースを持って行きます。

 
そしてモヤっと色が混じったサファイア。
バイカラーのセミオーダー可能ルースに明日より加えます。
ピンクはヴェトナム産の非加熱。
あと2ピースは通常加熱です。



そして、グリーンのスフェーンはお問い合わせを頂いていた方へ。
パキスタン産の、深いグリーンが圧倒的美しさのクロムスフェーン。
動画はあえて暗めの場所で撮っています。
赤いファイアがキラキラと出ます。

ここまで黄色味やブラウン味を全く感じさせないグリーンのスフェーンは、石屋さんも「あまり見かけない」と。
サイズ感は大きめですので、しっかりとしたジュエリーピースで、石の価格もそれなりにします。

動画もご覧いただけましたら。
サイズ感がもっと小さい石もあったんだけれど、並べると色の深みや輝きが全く異なりやめました。


昨日は、これ以外に、ルビーのカービングや、トパーズのキャッツ他、レアストーンをいくつかかってきました。
朝顔リング用のブルーサファイアも。

次回のしっかりした買付けは5月末。
またいい石に出会えるように、アンテナを貼りたいと思います。

 
| admin | 仕入れた石 | 10:57 | comments(2) | - | pookmark |
多色に輝くサファイアでプロミスリング(セミオーダー)

おはようございます。

 

今日は火曜日。

アトリエショップは平常営業です。


昨日、数点、松屋銀座さんに納品へ行って来ました。
会期中、ダイヤやルースからセミオーダーをくださった方、6名様分以外は、お納めを完了しています。
お心当たりの6名様は、今しばらくお待ちくださいませ。
 
今日ご紹介するのは、昨日松屋さんへお納めしたリングの1つ。
お客様から石をお預かりして、弊社のプロミスリング枠に留めました。
(リングはこの後ロジウムメッキをかけ、お納めしました)


💎百貨店でお客様の持ち物をお預かり出来ない事が多いいので、会場でご以来頂いた後日、アトリエに石を

  お送り頂きました。
💎お客様の石の持ち込みについては、サイトやblogの『オーダー、セミオーダーについて』をご覧下さいませ

 



こちらの石をアトリエで受け取った時、おー!と思いました。
ある程度サイズのある石ならともかく、3ミリ以下のサイズでここまで多色なサファイア。
こういう石って、探そうとしても見つかるものではないのです。
あ、このお客様は、いい石を見る目をお持ちの方なんだなと思いました。
作り手の私が考えるいい石というのは、単体で美しく、且つアイテムにして活きる石。
カットが悪い石は、リポリッシュに出すことで改善できますし、留め手が工夫して留めることでも
改善できる範囲がありますが、石自体の持つ魅力というのがあります。
それを瞬時に見る力というのでしょうか。
 
今、本当に多くのミネラルショウが毎月、毎週末のようにどこかで開催されていて
多くの方がご自身で石を購入されて、見て楽しんだり、中にはアイテムにするために作り手に持ち込まれる
方も増えて来ました。
弊社では、ブログやサイトで書いているように、お客様ご自身が購入された石をお預かりして加工をすることを
広くお受けしているわけではないのですが、たくさんの方から、買った石を見て欲しい、とご相談されたりします。
そういう場合、拝見だけすることがあります。
購入先が幅広く鉱物を紹介している所なのか、宝飾用のルースを専門にしている所なのか。
宝飾用ルースを専門としている方は、やはり宝飾品としての石の知識のある方がされいるので、アイテムとして
活きる石を扱っていらっしゃるので、そこでも変わってはくるのですが、そういうのを取っ払って。
たまに、本当にごくたまに、あ、この人は石を見れる人だ、という方に出会います。
自分のブログなので書いちゃいますが、もう若手ではなく20年以上ジュエリーに携わって来た、石留めが専門職だった
作り手(私)の立場から見て、昨年は1名、そして、今回の方もそうだと直感的に思いました。
日々の勉強と経験で養えるものではない、天性の感みたいな、目。
作り手だから経験から全員が持っている、というわけではないその目。
羨ましい限りです。
このお2人が今後どんな石やジュエリーと出会われて行くんだろう、と思うと勝手にワクワクしてしまいます。

 

こちらで動画もご覧いただけます。
上の画像に引き続き、ちょっとピントが合っておらずです。
こういう多色の石にピントを合わせようとするとなかなか難しいなー。

お受けとりのご連絡をいただきました。
気に入っていただけて良かったです。
ありがとうございました。
| admin | セミオーダー | 08:58 | comments(0) | - | pookmark |
バルセロナ日記(4/29)

おはようございます。朝から衣替えの続きと、大掃除をして一息。

6月の百貨店さんのイベントの書類制作をしていました。

 


6月は、池袋東武さんと、うめだ阪急さんがあります。

両方とも、イニシャルリングのセミオーダー会を予定しています。

石でのセミオーダーだと、どうしても、水曜日立ちあがり、木曜日立ち上がりの初日にお立ち寄りいただける

方が優先となってしまいますが、イニシャルの場合は、それは起こりません。

もちろん、石をお選びいただいてのセミオーダーも可能です。

セミオーダーは、バイカラートルマリンも100石ほど在庫をお持ちします。

会期前に2つ大きな仕入れ会も控えています。そこからも加えます。

あと、会期中、カラーズさんから石をお借りします。

どんな石をお借りするかは、これから打ち合わせをして決めて行きたいなと思います。

あとそれから・・・・あら、やだ雨降ってきた。

朝顔リングについてです。
昨年制作した朝顔リングは合計15本でした。
お問い合わせがずっとあって、12月まで手がけていた気がします。
ちょっと、今年はそれはやめたいなぁと思っています。
今年は初夏のみ。この6月の百貨店のイベントで出します。予定では合計で10本。
関西がこの時期うまくぶつかるので、関西へ多めに持って行きたいなぁと思っています。
それによっては増やすかもです。
残ったものは、その後アトリエショップでのみ今年は展開します。
石は納得のいくものを集めています。
ルビーのトラピと、サファイアも少し。そして、エメラルドがなぜが混ざります(笑)
価格帯も昨年と同じくらいですが、石が昨年より上がっているので、少々上がるかぁと。
5月末あたりから、こちらでご紹介をしていければと思っています。
よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜

4月29日。

スペインの日曜日です。そう、日曜日は、色々閉まっているんですよね。お店なんかは、8〜9割閉まっています。
なので、美術館を2箇所予約していました。
まずは、朝予約していたカサ・バトリョへ。

カサ・ミラの時点で、旦那はガウディに全く興味を示しませんでした。でも、いいのです。
昨年のロンドンでもアムステルダムでも、美術館へは行きたがりませんでした。
街が見たいからいいんだ、と。
アムステルダムのゴッホも、アンネフランクもです。
雨宿りに、大英博物館へちらっと行っただけ。
V&Aは行くべきだ、絶対に行くべきだよ、ロンドンは素晴らしい美術館や博物館は全てタダなんだよ?
行かないでどうするよ、と言っていたのに。
ま、私は幾度も行っているのでいいのですが。
帰ってきてから、彼は後悔していました。
V&Aには行くべきだった、と。
ほら、ごらん。
物作りの仕事の人は特に、行くべきところだったと。
ねー。あんなに言ったのに。
 
なので、今年は、バルセロナに行きたいと彼が言った時、先に美術館の予約をネットで全て終えていました。
ピカソやミロは入れなかったけれど、ガウディは見たほうがいいからと。
 

カサ・バトリョ邸。
私はここが大好きです。
ここの一体何処が好きか。
 

ここも好きなんだけれど、一番好きなのは、上の洗濯物干し場です。
画像は撮ってないです。
多分、前回に来た時に撮って過去のブログにアップしていると思うので端折ります。

ガウディの建築物、スペイン全体そうなのですが、かなり華美です。過剰に華美です。
その中で、洗濯物干し場は、色もなく削ぎ落として機能的なのに最高に美しくて。
直射日光が当たらないようにしてあり、かつ、風が抜けるように設計されているのですよ。
初めて見た時、鳥肌が立ちました。
 

扉や家具に至るまで、曲線だらけ。


100年以上前に、こんな住宅があったということ。
職人の仕事の素晴らしさとか。



日曜日は、本当に何処もかしこも閉まっていて、街に人が溢れかえっていました。

数字が可愛い。
旧市街を歩いて、予約をしておいた、カタルーニャ音楽堂へ向かいます。
続く。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| admin | - | 13:54 | comments(0) | - | pookmark |
旅日記:夫婦でバルセロナへ(本日平常営業です)

おはようございます。

今日は土曜日。

アトリエショップは平常営業です。

制作の合間に、旅日記をアップしていきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜

1回目は新婚旅行で、そして昨年と今年。
旦那の連休に合わせて、私も5月の連休をしっかり取り、旅をしています。
ちょうど5月の連休は、上期のイベントとイベントの間。
リフレッシュも兼ねて、私が過去行った場所へ旦那を連れまわす旅、3回目。
今回はバルセロナから。

6年振りのバルセロナ。
羽田からパリへ着き、スムーズだったのに、LCCの離陸が遅れまして、バルセロナに着いたのは23時半過ぎ。
空港を出たのは0時を回っていました。
日本を発つ前とパリからホテルに一応メールしておいた。よかった。
空港でタクシー使うの嫌だなぁと思っていたら、最後のシャトルバスが待っていてくれました。
カタルーニャ広場に着いて、15分ほどのホテルに着いたらかなり遅い時間。
しかしながら、今回、これのおかげで私は全く時差ボケがなかったのです。
時差ボケないって一体何年ぶりだろう。
 

翌日の朝。
カサ・ミラからガウディー巡りです。
6年振り、確か8度目のバルセロナです。前にも幾度かアップしていると思うので、ガウディ系の画像は端折ります。

 

カサ・ミラです。


ニョキニョキ。


町歩きが楽しいバルセロナ。
今回バルセロナを歩いて思ったのは、放っておいても観光客が来るから力を注がないのか
ミュージアムショップやお土産屋の品が全く魅力がない。
前もっとよかったよ、バルセロナのお土産って。
どの美術館へ行っても同じものしか売っていない。
誰かデザインしてもっとちゃんとしたのを売ろうよ、って思いました。
ミュージアムショップって、結構好きなんですよね。
 
しかしながら、人の気さくさは、イタリアやフランスと比べてですが、ダントツです。
旦那も驚いていた。
ここまで違うのね、って。
とても気さくで笑顔で。
 

1日目、2日目と旦那が時差ボケのため、17時に宿に戻ると寝てしまったので、一人でフラフラ街を歩いていました。
初日土曜日の夜は、特に街に人が多くて、21時半を過ぎても明るかった。

 

市場でイカやタコを食べたり。


大盛りのホタルイカのような以下の揚げ物。


一番定番の生ハムの切り落としなんかが売られていたりして。
ですが、ホテルの横に、有名なイベリコ豚の生ハムのお店がありまして


ここです。ホテルの2軒先です。


食べ比べができるので、滞在4日中2日食べ比べてきました。


この日は、イベリコ豚の、肩の部分。(4本とも脚かと思っていたよ)熟成年月や熟成方法で
全く味が変わるんですね。


壁の落書きと、何やら顔のオブジェ。
旧市街をもっと歩きたかったなぁ。
滞在中、日曜日とメーデーが半日入ってしまい、それを時差ボケの旦那に言っても無理は禁物。
昨年は私がロンドンで明るい19時には寝てしまっていたからな。

久々の休日。
ノートパソコン持っていくと、私はどうしても夜中に日本とやりとりしたりなどして疲れが取れなくなるので
「休日なんだから、持って行くのをやめなさい。スマホで十分」
ですよね・・・・ということで、パソコンからも離れられた休日。
目もお休みです。
続く。
| admin | 放浪記 | 10:05 | comments(0) | - | pookmark |
リメイクでダイヤをペンダントトップに

おはようございます。
 

寝ても寝ても眠いのです。
制作を再開して、あぁ作るっていうのは、ものすごくエネルギーがいることなんだなぁと改めて思っています。

今日は金曜日。アトリエショップは平常営業です。
今日はお天気良さそうかな?
(雨女なので・・・・)

今日ご紹介をするのは、先日お納めしたペンダントトップです。

ご相談をお受けしたのは昨年11月、インドから帰国してすぐ。
年末にはお客様のアイテムをお預かりし、デザインを決定したのは1月末か2月あたまでした。
 
マリッジ以外のフルオーダーは、今ちょっとお時間をいただいてしまっています。
どうしても、Kadomiの商品、百貨店でのイベント関係が優先となりますので、
お話をいただいた順というより、今はデザインが決定し、ご入金をいただいたお客様から順に
上記の仕事の様子を見ながら進めさせていただいています。
 
ですので、早い方はセミオーダーと同じくご依頼から〜2ヶ月くらい。
デザインを詰めつつ、となったり複雑な構造だった場合は、半年〜8ヶ月ほどいただくこともあります。

その分、丁寧に進めさせていただきます。
よろしくお願い致します。


お客様からは、2つのリングをお預かりしました。

まず手がけるのはダイヤからということで、2つのリングから石をお外ししました。
譲り受けられた、眩いダイヤモンドをペンダントに、という、リメイクのフルオーダー。
元はたて爪にセットされた、クラシカルな素敵なリングでした。

存在感のあるダイヤを活かせるような、ペンダントトップをプラチナで。
両吊りや本体にチェーンが通るデザインより、チェーンの長さで表情が変えられる
バチカンつきを希望されたので、バチカンにも、もう1つのリングから外したダイヤから1石を。


透かしを入れて、華やかに、且つ長く身に着けられるように。
こちらも私がこだわりたい、14ミリサイズにしました。
 
チェーンは、このペンダントに合う中で一番細いものに。
他のペンダントトップにも使用していただけるものにしました。

こちらに動画もあります。
プラチナでダイヤのペンダント、いいですよね!

このデザインだとエレガントになりすぎるかも・・・・と思われるかと思いますが、
エレガントな場ではもちろんのこと、白いシャツにジーンズというスタイルに、長めのチェーンで着けても素敵です。
イタリアやパリのマダムのように、大人の上質なカジュアルな雰囲気に、このペンダント1つでなれそうです。

親族や大切な方から受け継いだクラシカルなアイテム。
リングとしてそのまま身につけられる石もありますが、こんな大きさのあるダイヤなら
身につけられる機会が増えるペンダントへのリメイクはお勧めです。

気に入っていただいて良かったです。
ありがとうございました。


*フルオーダーメイド、石の持ち込みでの加工については、このblogの右サイドバーにある
『オーダーメイドとセミオーダーについて 』に記載をしています。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 09:59 | comments(0) | - | pookmark |
トリリアントのスフェーンのリング(セミオーダー)

おはようございます。
 

 

連休中はお休みを頂いていました。

旦那の休日に合わせて、ゴールデンウィークはお休みを取るようにしています。

今年はスペインはバルセロナ、フィゲラスなどを回って来ました。


その前、仙台出張前から約1ヶ月半、休日を入れていなかったので疲れも出たりして、いつもよりペースダウンした

旅でしたが、一人旅とは違い、このペースがかえってよかった(私は歩くのも早いし)のかもな。
リフレッシュできた休日でした。

旅はおいおいあげて行きます。

 


今日は火曜日。
アトリエショップは平常営業となります。

14時〜20時までとなります。

 


アトリエショップ再開の日からで大変申し訳ないのですが、お願いがございます。

アトリエショップ営業日であっても、ご相談の場合は必ず事前のご予約をお願いしています。

通常の店舗と違って、中で制作をしています。

ですので、ご予約無しの場合は、制作内容やその日のご予約のお客様のご予定が入っていた場合、その日に

お話を伺えないことがあります。

ご相談ご予定の際は、遅くとも、前日までにはご予約をお願いしています。
よろしくお願い致します♪
 
〜〜〜〜〜〜〜
 

こちらは連休前に、セミオーダーでお納めした マダガスカル産のスフェーンのリング。
少しオレンジ寄りのトリリアントです。
買い付けは今年の春先に香港にて。
お客様のご希望で、ペアシェイプのように上下で楽しめるように石枠を配置しました。

✴スフェーンでのセミオーダーは関東ではアトリエショップでのみお受けしています。
  それ以外の場所での百貨店イベントの際は、事前にリクエストをいただけましたら
  スフェーンの在庫ルースをお持ちしています。


この画像の左側を見るとわかるのですが、日陰の外ではコニャックカラーに優しいキラキラが抑えめに出ているのに
日向や照明の下では強いファイアとともに石はオレンジ系に見えます!
スフェーンはずっと見ていたくなりますね!

 

気に入っていただけて良かったです。
ありがとうございました。

3月までに加工のお話を全て終えてご入金を完了していただいている
フルオーダーメイドとセミオーダーメイドのお客様、
そして、松屋銀座さんでお受けしたセミオーダーをまずはお納めして行きます。
よろしくお願い致します。
| admin | セミオーダー | 10:12 | comments(0) | - | pookmark |
5月の営業カレンダー

こんばんは。

明日は金曜日ですが、アトリエショップは明日よりお休みを頂いております。

発送業務なども、明日から6日日曜日までの連休中はお休みです。
よろしくお願い致します。
次回のアトリエショップは、連休明けの火曜日。
5月8日火曜日です。
 

5月はこうやってみると、連休の後は平常営業が多そうです。
神戸日帰り出張や買い付けがありますが、営業日にはかかりません。
6月は、池袋東武さんやうめだ阪急さんがあるので、ランダムな営業になると思います。
今年はうめだ阪急さんでも朝顔リング持って行けそうです!
気がつけばもう今年も3分の1は終わったという恐ろき早さです。
そして気がつけば3月半ばから1日も休んでいませんでした。
頭と身体を少しリフレッシュして、5月からに備えたいと思います♪
皆さんも素敵なゴールデンウィークをお過ごしください♪
| admin | ☆お知らせ☆ | 23:00 | comments(0) | - | pookmark |
散らない桜リングを進めています

おはようございます。
 

昨日は朝から半日病院、そして4時間ほど事務所にいた後美容院へ。
美容院でがっつり寝ました。
なので今日は目覚ましもかけていないのに6時前に目が覚めて、パソコンに向かっています。


『散らない桜』リングは、花の数を増やすなどのオプション無しのご依頼のお客様の分は

昨日で お納め、発送とも完了しております。

花の数を増やすなどのご依頼の方は、明日にも全員分を終えられそうです。

今しばらくお待ちください。
よろしくお願い致します。

 



お納め前に桜リングの一部。
やっぱり石がとても綺麗。
石のご紹介をしてくださった石屋さんに感謝です。
水曜日お礼に行こう。
本日4/24火曜日は、アトリエショップは平常営業にします。
カレンダーには確か◯で囲んだ予約の文字を書き込みしましたが、今日は逆にご予約を受けないでの
平常営業です。
4月最後のアトリエショップ営業日となります。
よろしくお願い致します。
 
| admin | ジュエリー | 07:37 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラートルマリンのペンダント
こんばんは。

夜に更新です。

明日は朝から病院。半日病院なので、夜のうちに更新です。
病院行く前日に毎回思い出す。そうだ、次までに痩せなさいって言われていたんだと。
ライザップしかないかしら。
昨年秋から痛みのあった石灰沈着性腱板炎も、もう痛いのは治らないからなー。
ステロイド打ったり飲んだりしたくないし、痛いもんだと思って慣れるしかないと思って放っておいたら
気がつけば忘れていた。
運動再開しても大丈夫そうだしな。

まずは『散らない桜』リング。
ご依頼を下さった方で、花の数を増やすなどのオプション無しのご依頼のお客様の制作は本日全て終えました。
完成のメールをさせていただいています。
花の数を増やすなどのご依頼の方は、完成までいましばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。
 
明日24日火曜日は、アトリエショップは平常営業です。
14時〜20時までとなります。
4月最後のアトリエショップとなります。
よろしくお願いいたします。

それから・・・・
6月に、うめだ阪急さんのアクセサリー催事に出られることになりました!やった!!
京都伊勢丹さんに春に出ていましたが、2階のアクセサリーイベントスペースが化粧品に変わったそうで
次に伺えるのは多分昨年と同じ3階に12月。
それまでに関西に1度行きたいと思っていました。
昨年秋に、数年振りにお世話になった うめだ阪急さんに連絡をしてお伺いをしていました。
日程的にはその前に池袋東武さんがあり、1週あけてうめだ阪急さんです。
サイトの展覧会情報を更新しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、セミオーダーでお受けしたバイカラートルマリンのペンダントです。


前にアップしていたこちらの画像。
上の3角形は弊社商品用の石ですが、下のカラフルなトルマリンは、セミオーダー用の石に出していました。
*下の真ん中の石は5月に新作としてペンダントに加工します。
真ん中の列の右側のトルマリン。
ドイツ研磨のバイカラー(トリカラー⁈)トルマリンを横配置でペンダントに、というセミオーダーでした。

買い付けた時に一目惚れした色合わせの石でした。


パライバみたいな青が効いています!


吸い込まれそうな青。そして優しいピンク。
タテ位置にすると、青い海と朝焼けのワンシーンみたいな石なんです。
空がこんなにピンクだったら、海はこんなに青くはないんですけれどね!
なんだろう、窓からそんな景色を見ているような。
そんな縦位置も素敵かなぁと思っていましたが、ペンダントにするならこの石は横位置で正解でした!


枠にはお客様のリクエストで、小花、月桂樹、幾何学の彫りを入れました。

動画も2つアップしています。
バイカラーは引き続き、珍しい色合わせのものを買い付け続けています。
セミオーダーは、百貨店のイベント時か、アトリエショップでのご依頼のみお受けしています。
お納め後、お客様からお電話をいただきました!
メールやお手紙だとスラスラと書いたりできるのですが、お電話はお客様のお声を直に聞くことができるので
とても嬉しく、そして喜んでいただけたのが伝わると照れくさくもあり。
ドギマギしてしまいました!
うん。嬉しかった。
また喜んでいただけるように、制作をしていこうと思いました。
ありがとうございました。
| admin | セミオーダー | 00:46 | comments(0) | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE