作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
バンコク買い付け その2

おはようございます。
 

洗濯機が止まったら、今日は御徒町外まわりや池袋東武さんへの納品へ行きます。

日傘を持って行こう。

 


〜〜〜〜〜〜〜〜

 


7月5日木曜日。

この日、朝10時にJTC(ジュエリートレードセンター)でインド人石屋と約束をしていました。

前日、バイカラートルマリンを3ピース買わせてもらったブース、昨年10月も少し買っている。

きちんと見て買うといい石がある。

しかし、インド人の中でも調子のいい感じの人達。

昨年はインド&タイ買い付けの最終日で、現金をこれ以上換金したくは無いなと思っていたら
カードが使えると言われ、そのブースの向かい側にあった店舗でカードを切った。
その時、カードを切る前に、変な機械に通された。
「それ何?」
「使えるかどうかのテストだよ」
その後、私は、帰国してからスキミングに気づくわけです。
日本にいるのに、タイやシンガポールでUber(タクシー)に乗りまくっているんです。
1日に10回とか。
明らかにそこです。
だって、そこ以外、そのカードは使っていなかったから。
 
水曜日に、「去年、私のクレジットカード、スキミングされたよ。あなたのところで石を買った時ね」
と笑いながら言うと、おー、マダム、それは嘘だ、ほかの店だよ、と、
「いやいや、だって、あのカードあなたのところでしか使ってない。あなたの友達の店。
変な機械に通したじゃん。見てたしね。あの機械は何?ってその時聞いたよね?」
おーマダム、それは本当?
「本当。カード会社に言ったら、カード会社は警察に届けたって(笑顔)だから今日は現金で買うね!」
インド人はポリスという言葉に弱い。そして、インドにもし居たら、その警察という言葉を使う時、
気をつけないとならない。(それは省略)
 
7月4日の水曜日は3ピースだけ石を買わせてもらった。
本当はもっともっと買いたかったのだけれども、欲しいものがなかった。
すると、オーナーが、昨晩ジャイプールから帰ってきたばかり。新しい石は今日戻る仲間から今夜届く。
明日、10時には準備しておくから、朝一で来て、と。
なので、朝行ったわけです。
しかし。
JTCは11時〜18時です。
10時はまだ照明も落ちてる。
えー。と思い、昨日の鴨の店まで戻り、朝食を食べる。


食べてスタバで涼んで待つ。で、10時45分ごろ、また行ったわけです。
みなさん開店準備をしている中、そのブースだけ誰も居ない。
中へは自由に入れるので、周りの人に聞くも、「今日はまだ来てないみたいだね」
んー、と思い、少し離れたスリランカの方のブースへ。

2時間くらい石を見せてもらったり話を聞いたりしながら、最終的に非加熱のサファイアと、お客様から
頼まれて居たスターサファイアを購入。
ラインにまだ来ないの?と2度メッセが届いていた。
なのに戻るとまた居ない。

連絡すると、昼ご飯に出たという。
特にもう今回は彼らから石はいらないかな・・・・と思うと電話。
25分後に戻るから、と言うんだけれども、約束の時間に居ないし、10時45分に行っても、今13時でも居ない。
午後はアポがあるから、と電話を切る。
すると、30分後に来て!とライン。
ま、食べて待つか、と簡単にサラダを食べて、40分後に戻るとまだ居ない。
もういいや。
ラインに「まだ居ないのね。時間がないのでまた」と送る。
別の石屋に行く。お支払いをしてスマホを見ると、履歴が7回。
ラインに「いつくる?」と、
返信をしないでおこう。

16時から予約して居た整体へ。
腰なのかなぁ。腰をかなり重点的にマッサージした後、整えている感じ?
3時間後には、足の痛みも完全になくなり(今もないです)背中や肩の酷いコリも解消!!
右肩だけは、痛みがあるので触らないでもらう。
最近多分悪化している。半年になるし、整形外科行かなきゃだな。


私がマッサージや整体を受けている場所は、トンローというエリア。
そこには駅の近くにある屋台村がガイドブックに出て居たりします。
私はまだ屋台はちょっと行くのはやめています。どうしても仕事に支障が出たりするのが怖いので。
バンコクは毎回仕事で来てるしね。
で、トンローといえば、ここ。駅近く、有名なマンゴー屋さん(バンコクの千疋屋みたいなところ)の
通りの角。この並びの食堂は3軒とも美味しいです。
手前のこの赤い看板のお店の、腸詰め入りチャーハンが絶品です。



40バーツ。120円くらい。
日本の中華で食べるチャーハンより少なめ。これを食べてまた電車に乗って帰ります。
この近くに宿を取りたいなと思って以前調べたら、この地域はマリオットとか、欧米のチェーンの
高級ホテルしかなくて諦めたのです。
ホテルに戻ると、昨年一緒にインドへ行った友人ブランドから連絡。
昨晩、0時過ぎから夜中まで、インド人からラインが鳴りっぱなしでうんざりしたと。
最初はカドミさんと間違えて送って来て、それに気づいた後も、ものすごい営業で、商魂逞しいですよね・・・・と。
送ってもらいました。一部。

図を見ると、私の画像で番号を間違えて登録しているみたいです。


これです。
インド人のラインやワッツアップって、短い文章が機関銃のように・・・・。
こちらが返信を打っている間にも、細切れで畳み掛けるように送ってくる。
これ、日本の0時、バンコクの22時です。
その後、この石屋は、


3時までラインを送ってるんですよ、彼女に。
私ここでキレまして。
インド人に連絡。翻訳アプリで、

「昨日、別のブランドに、私と間違えて石の画像を送ったよね?それはやってはいけないことだよね?
間違いに気づいても、そのまま商談にすり替えたよね、それも、日本の3時半!?」

すると、説明したいから明日アポを、ときた。
頭くるなぁ。

「まず私に謝れ。画像も彼女から送られて来たので見た。欲しいものは1つもないので、今回は会いません」

で、終了。
朝、20回履歴が。
放っておこう。

ジャイプールにいると、毎日のようにこんなやりとりがあったりする。
もちろん、そうじゃない人もいるけれども、こういう感じの人も結構いる。
カチン、とは来るんだけれども、本気で怒っても疲れるので、全くもう、みたいな。
インド人から物を買ったり、インド人に物を売ったりするのは難しいし骨が折れます。
そればバンコクでも同じでした。
| admin | 買い付けの旅  | 09:11 | comments(0) | - | pookmark |
7月3日からバンコクでした その1
こんにちは。

 

先週は午前中は父の病院の付き添いや、木曜日と土曜日に甲府への出張もあったりでバタバタしていて

全くブログの更新ができませんでした。
 

気がつけばバンコクから戻って1週間。
まだスペインの旅日記も途中ではありましたが、先にバンコク日記をアップしてしまいます。

西日本豪雨で被災をされた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7月3日からバンコクへ行っていました。
バンコクへの出張を決めたのは、5月末。
東武さんで朝顔リングを、ということを決めまして、DMを作成、そしてうめだ阪急さんでも
この季節なので朝顔を、と。
しかしながら、今在庫で持っているトラピだけでは足りないかもしれないな。
 
ルビーやサファイアなどのコランダムのトラピを多く持っているのは ミャンマーの石屋さんや業者さんと
取引のある所です。
ミャンマーの石屋さんは、日本に直接入って来ているところは、非加熱ルビーを専門で扱う業者以外は
あまり見かけません。
どこで会えるか、というと、アポをとってミャンマーに出向くか、タイか、もしくは香港ジュエリーショウです。

6末の香港は、うめだ阪急さんと会期が重なっていて、行けないから不可。
ミャンマーへ行くのも、もう少し顔を合わせてから伺うことにしたほうが良さそうです。
あとはタイの石屋さんにお願いしておくかな、ということで、5末のミネラルショウ前日の業者日に
持っている中からまずは買わせてもらい、7月にバンコク行くからね、ミャンマー行ったら、いい石よろしくね、と。
「8末にならないとあまり石無いかもね」とは言われていたものの、そうだよね、でもとりあえず行くからと
話していました。
 
百貨店が終わった後、多分うんと疲れているだろうと予想をして、普段よりゆったり目に予定を組みました。
出発は7月3日火曜日。早朝成田へ向かいました。
 
離陸が遅れてバンコクに着いたら16時半。荷物を引きずり、いつもとは違う場所に宿をとりました。

いつもは、ジュエリー街の真ん中か、サラディーンという駅近く。
そう、日本人男性が、ツアーを組んで行くいかがわしい地域です。
でも、便利なのでそこに宿を取ることが多かったのですが、石屋さんや業者さん達が、声を揃えて
「あそこはやめなよー。」と。
4つ星並みの綺麗なホテルに安く泊まれるし、駅からも近く、新市街地なので10年くらいずっと
そのエリアだったのが、皆さんにえー!と嫌な顔をされるので、2度前からジュエリー街真ん中に。
しかしながら、すると今度はアクセスが良く無い。
タクシーとかトゥクトゥクに乗らないと、駅へは行けない。
ということで、今回、サパーンタクシンという駅の近くの、旧市街地エリアに宿をとったのです。
歩いてジュエリー街まで行けるし、と。
 

高速ビルの合間に広がる庶民エリア。
夜は街灯もほぼなく暗くて歩きづらい。
何だろう、インドかしら!?という感じ?
でも、人々は笑顔が優しくて、やはりタイだなぁと思うエリアです。
最初、ゴキブリは道を歩き回っているし、やだなーと思っていたのですが、4泊しているうちに慣れました。
ゴキブリに慣れたわけでは無いです。
旧市街エリアに慣れたのです。
 
18時にこの夕暮れの中歩いて、ホテルへ。


部屋が広くて驚く。
主婦の方はわかると思いますが、キッチン付き、ホテルをとってキッチン付きって、嫌じゃ無いですか?
仕事でウィークリーとったら付いてるのはわかりますが、私はホテルを予約したのになー。
私は非常に嫌です。見たくないです。
広すぎて嫌だな。
ま、翌日部屋を変わる事になるのです。(それは後ほど)

荷物を置いて、歩き出します。
この日は遅くなることも考えてアポを入れていなかったので、夕食を食べに。
結局電車に乗って、サラディーンあたりに出かけまして(だったらサラディーンにホテルを取ればいいのに)
バンコクに来ると初日必ず来てしまう、ルーティーン?になりつつあるマンゴーツリーへ。
日本にもありますしね。
 

そして、毎回メニューのこの間違いを確認して、あ、まだこのままだwと思いつつ、別のものを頼みます。


これです。今回は食事多めに載せてみます。
全てを混ぜて食べるやつです。
海老ペーストで炒めてあるお米と、いろいろな野菜を混ぜます。

翌朝、ホテルの部屋を変えてもらう事になりました。
理由は、『騒音』です。
部屋が202号室だったのですが、奥のベッドルームの頭にくる下が、丁度、ホテルとホテルの横の
レストランの従業員の出入り口と喫煙所がありまして。
朝5時ごろから、キャッキャと話す従業員の声と、出入りの度に激しくドアをノックする音がすごくて。
寝ていられない。
窓を開けて、静かにして、というジェスチャーをすると、すぐに静かになるのですが、また別の人がやって来ると
話だして激しくノック。
これが、朝の9時まで続いたのです。
 
私は朝パソコンに向かっていたので起きていましたが、明日以降もこれではなー、と思い
フロントにあの。。。。と言いに行ったら即変えてくれました。
多分苦情も多いのかな?
次の部屋は5階で、広かったけれどキッチンもなくて嬉しかったです。
 

タイのマクドナルドを通ると必ず撮ってしまうドナルド。


あのエリアは、鴨で有名なお店が近くにあるよ!と日本の石屋さんに教えていただいていたので、行って来ました。
量は少なめですが、朝食に。これで60バーツ。180円くらいでしょうか。
これを食べて、朝アポをとっていたダイヤ屋さんへ向かいます。


香港ジュエリーショウでダイヤを買わせてもらっていた業者さんと10時に約束をしていました。
旧市街地や、そこを改装して新しく建て直したビルなどがあるエリアは、スマホの地図にも出ておらず
なかなかたどり着けないです。
歩いているタイの方に声をかけると、一生懸命教えてくださいます。
本当に、タイという国は、昔の日本みたいなところなんだろうなぁと思ったりします。

迷いながらどうにか到着。
購入したダイヤは、4月の松屋銀座さんで全てsold(ありがとうございます!)となっていたためです。
インド人の業者さんですが、バンコクに事務所を持ってらっしゃって、バンコクできちんと商談できるのは
ありがたいです。インドではやっぱりほら、商談に時間がかかるので。
色々見せていただいて、結局購入をしたのは、120年前のカットのオールドカットの1ct超えダイヤと
冬に使用しようと思っている金平糖のようなダイヤを1ロット買わせていただき、9月に香港での
再会を約束しました。

そのあと、JTCへ。(ジュエリートレードセンター)
JTCは、地下1階から4階までは一般の方も入れます。
1階に両替所もありますし(石は米ドルで買えます。タイバーツは日本国内で円から両替したら恐ろしく損をします)
もし、石が好きで海外で石を買ってみたい、という方がいれば、一般の方でも行ってみると面白いかもしれません。
私もバンコクに寄る時は、このJTCにかなりの時間を割きますし、全てのブースをとりあえず見ますが、
数多くの店やブースがある中で、商談をするのは毎回同じ場所で1、2箇所です。

この日は、JTCとその付近の石屋さんなどで18時までいました。
へっとへとです。
とにかく水分をよく摂る。
そして、トイレに意識してマメにいく。
そして、食べ過ぎない、が、タイやインドで体を壊さないコツ、その1です。
朝麺を食べていたので、お昼は
 

これは、名前は何ていうんだろう。。
日本では食べたことがないなぁ。
ピーナツやレモングラス、多くの野菜とあと何だろう、色々混ざっているのですが、


ゴマ味の葉っぱに巻いて食べます。
唐辛子はあまり入れずに出します。爽やかで胃もたれせず美味しいです。

夕方、石のケースやリングホルダーなどを購入してホテルに持ち帰り、シャワーを浴びていつも行くマッサージ店へ
電車で向かいます。
東武さんが終わったくらいから、実は右のカカトが痛くて、足を引きずるように歩いていたんです。
リフレとか色々行っていたんですが改善せずでした。
そこで、ますは太腿から下のマッサージを2時間受けたんです、この日。
そしたら、途中から、なんと、背中や腰が辛くなりまして、ギブアップ。
「体の歪みなどが原因だと思います、足だけじゃなく」と言われまして、翌日さらに全身を3時間予約。
足の痛みは少し軽減していたものの、横になりたい一心でホテルに電車で帰りました。




夜はホテル近くでこちらを。
イカやエビはニンニクで味付け、しかしご飯が激辛でした。
大きく見えますが、お米は小さなお茶碗に1杯もないです。
激辛大好きですが、一応無理せず少し唐辛子を避けて、また混ぜ混ぜして食べます。

帰って化粧も落とさず寝落ち。夜中に気づく。
朝シャワーを浴びて、またジュエリー街に出かけます。
バンコクは雨季。連日32度くらい。湿度はかなり高め。
暑さの感じは、今日の東京くらいかな?
今年はまだそんなに暑くはなかったです。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 15:56 | comments(0) | - | pookmark |
本日からアトリエショップ平常営業します

おはようございます。

本日は火曜日。
アトリエショップ営業再開します。
14時からのオープンとなります。


今私は父と大学病院にいます。
twietterをご覧になっていた方は何となくわかると思いますが
日曜日に父が大きな怪我をしまして、救急車。

未明まで救急外来にいました。
朝バンコクから帰国して、夜には大学病院にいるとは(°_°)
今日は私以外は付き添い不可で、私が来ています。
14時にオープンできますが、店内が少々散らかっております。
ご了承いただけましたら幸いです。


ーーーーーーーーーーーーー


アサガオリングのお問い合わせを頂いて居ます。
本日から7月いっぱい、アトリエでは
うめだ阪急さんから持ち帰ったアサガオリング4本(完成品は6月23日投稿のもの)

とそれ以外にこちらの9ピースからはご依頼可能です。
アサガオリングは2018年は7月末までとさせていただきます。
通販のお問い合わせも頂いて居ますが、完成品のみ対応を考えて居ます。



7月24日火曜日までは不可。
その後、海外からのお問い合わせもあるので考え中です。

よろしくお願い致します。



iPhoneから送信
| admin | 携帯(iPhone)より | 09:19 | comments(0) | - | pookmark |
新たに買い付けた石など

おはようございます。


日曜日の朝早く帰国しました。

一度帰ってから出社して制作再開しました。

 

実は、先週火曜日早朝出発をしまして、バンコクにおりました。

出張を決めたのは5月末。
リングホルダーなどが傷み(百貨店などいろいろ持ち歩くし)、あとは持ち歩くルースのケースを
もっと補充しなければと思っていたのと、3月の香港で出会ったダイヤ屋さんがバンコクに来るときはと
言われていたので、そこに行ってみようと。
その前から、うめだ阪急さんが終わった後から石の買い付けを進めていました。
まだこの後も甲府でジェムショウがあるので出かけます。
今現在買い付けた一部をご紹介します。


グレーのような淡いパープルの中に、ラベンダー色がふわっと混ざるこちらの石。
非加熱のバイオレットゾイサイト。0.62ct 鑑別書付き。
トリリアントも良いですよね!
プラチナで石枠を巻くと、このふわっと感が引き立ちそうです。
動画もあります。

こちらの石は、セミオーダーボックスには入りません。


こちらはルビーです。
この色に射抜かれました。
石屋さんに、ルベライトのキャッツが入ったよ、と連絡をいただき向かった先で
ミャンマー産のルビー、それもピジョンブラッド(鑑別書付き)のこの石に出会ってしまいました。
通常加熱です。が、インクルージョンもほとんどなく、鑑別でピジョンブラッドが出ています。
動画も。

ラウンドやオーバルは見かけても、この個性的な形は、ピジョンブラッドではあまり見ない気がします。
目を離せなくなる程の真紅は、石を見た途端にリングのデザインが頭に浮かんでしまい…。
秋にリングにします。
約1.3ctのルビーピジョンブラッド。
すごい綺麗…。
まさに血の色。


そして、こちらは今回バンコクで買い付けてきた石の一部です。

買い付けたのは、上から、120年以上前にカットされたアンティークカットのダイヤ。

2列目はスリランカ産出の非加熱サファイア、右側はパパラチア。

スリランカのパパラチアで非加熱。


3列目は真ん中がスリランカ産出の非加熱サファイア、両端はやはり非加熱のマダガスカルサファイア。
この状態でリングにしてみたくなります。

 

私はサファイアはスリランカとマダガスカルが好みです。

 

下はトルマリン。
右端のオーバルはunicoリング予定。

 

セミオーダー可能ルースは下段のバイカラー2ピースとなります。
7月10日からセミオーダー可能ルースに仲間入りします。
 

セミオーダーの箱には、随時厳選した100ピースを超える石を準備してありますが、
今回アップした中でも、ピジョンブラッドルビーや非加熱石などは、セミオーダールースには今の所は加える
予定はありません。
非加熱の石の中でも、それこそ吟味して買い付けています。
特別な石たちです。
正直、簡単に探せる石ではないです。
だからこそ、どなたにもではなくて、この方に、という方にご紹介をしたいと思っています。
石を買い付けるとき、お客様のお顔が浮かぶことがあります。
あ、次回はこの石をご紹介してみよう、とか、この方に持っていただけたら、とか。
次回は12日の甲府。
どんな石に出会えるか楽しみです。
バンコク日記はまた。(スペインも途中ですが先にバンコクをアップする予定です)
| admin | 仕入れた石 | 09:34 | comments(0) | - | pookmark |
パライバトルマリンでUNICOリングを

おはようございます。

今日は火曜日ですが、アトリエショップはお休みです。
 

 


7月のアトリエショップ営業日となります。
今週はアトリエショップはお休みをいただいております。再開は10日火曜日です。
池袋東武さん、うめだ阪急さん、そしてその前にいただいているサイズ直しやセミオーダーを
コツコツ進めつつお納めを続けています。

親の歳に迫る勢いだった(だから大袈裟)数も、50を切ったアラフィフに。
百貨店でお受けしたセミオーダーは3分の1は既にパーツの制作を終えて、組み立て前です。
3グループに分けて、ある程度の数を一気にパーツ制作、組み立て、磨き、彫り石留め、仕上げと進めたほうが
効率が良いので、そうやって進めています。
フルオーダーやstile fiorentinoはそうは行きません。
やはり、1つ1つ進めて行く必要があります。

まずはコツコツ。
そしてインスタなどで画像を更新していますが、石の買い付けもスタートしています。
昨日はなんとミャンマールビーのピジョンブラッドを買い付けました。鑑別書付きです。
ドキドキしています。
また改めてご紹介をして行きます。

今日ご紹介するのは、6月半ばにやっとお納めができた、フルオーダーリングです。


この、蛍光グリーンのような鮮やかなカボッションは、7ctアップのパライバトルマリンです。
購入をしたのは、10年くらい前のインホルゲンタ。2月のミュンヘンの宝飾展です。
まだ、市場に良質なブラジル産出のパライバが探せば数もあって、アフリカ産の石も注目され始めた頃。
パライバ(産出場所の名前だからね)と呼ぶのはブラジル産だけで、アフリカは呼ばない、と言われていたのに、
いや、パライバトルマリン、でもアフリカ産出と言って良いとなった直後くらいでしょうか。
同じアフリカの鉱山から出るパープルカラーのトルマリンも蛍光系で、紫のパライバが出た!なんて言われて
いた頃です。今はパープル系はパライバトルマリンとは呼びません。
 
当時、私が仕入れた中では高額な方の石でしたが、今年の2月の同じ会社に「あれ今だったらいくらするの?」
とミュンヘンで聞いたところ、5〜7倍と言われました・・・・。
石を買い付けた際、この飴のようなカボッションと、光を孕んだようなグリーンがとても印象的で
他の石に目もくれず、名前は知らないが(興味がないが)これが良い、このトルマリンがどうしても欲しいと
思ったのを覚えています。

最近特に思うのですが、キラキラしたものは、心を元気にしますね。
貴金属もそうですが、私は色に心踊ります。
石に、というよりも色に。

なので、このパライバはKadomiの製品として加工せず、フルオーダーのお客様用ルースとしてずっと保管していました。
どんな方が決めてくださるんだろう。
そんな光り輝く個性的なパライバを、昨年1月にお選びくださったお客様がいらっしゃいました。
 

石自体が高価ですし、まずは石を確保していただきました。
リングにされることは決められていました。
どんな感じにしよう?
10ヶ月ほどあたためられて、デザインのやりとりが始まったのは、昨年下期の百貨店のイベントが終わった頃でした。
年末、年明けと相談をさせていただいて、UNICO風のリングに決定。
側面には、お客様の持っていらっしゃったルース、ダイヤモンドとタンザナイトをそれぞれ2ピースずつ
入れることに。
石枠はK18YGで、他はSV925で加工をすることになりました。
 

3月に今年の上期百貨店イベントが始まり、その合間合間に少しずつ時間の取れるときに加工を進めて
行きました。
UNICOリングは、最近手がけているセミオーダー風のリングとは異なり、1点1点進めていく必要があるので
(タガネの研ぎ方も変わるので)なかなか進められずでおりました。
 


タンザナイトとグリーンのパライバとの色の相性がすごく素敵。
SV925部分は、しっかりとアンティーク風な深彫りで進めて行きました。
こちらに動画もございます。


銀の部分についてです。
時間の経過や環境で 早い遅いはありますが、だんだんと黒くなっていきます。
その特徴を逆手に、2倍楽しめるように。

例えば、こちらのリングの場合、銀部分が黒くなった姿も想像しながら彫り進めていきます。
磨いて研磨剤を落とす前の黒い状態でも、仕上がりを確認しています。
画像の右側は、洗浄前の黒い状態。
実際は彫った溝に研磨剤が残っているだけなのですが、数年使用していただいた状態にとても似ています。
表面だけクロスで磨いていただいたり使用後に汚れを拭くなどしていただけると、こんな風になるのです。

お納め時は白い彫りたての銀を、あとはお客様に育てていただいて、3年後位には、彫った箇所がこんな風に
黒くなると思います。
黒くなると深彫りしている箇所がよりはっきりして、模様に奥行きが出てきます。
それを確認しながら最終的に彫りを仕上げます。

黒くなるのがお嫌な方、お手入れが心配な方には、黒くなりづらいロジウムメッキをお勧めしています。
こちらも動画がございます。
先ほどの白い状態と見比べてみると面白いです。


お客様から着用画像をいただきました。
外は大雨な室内で撮影されたそうです。
それでもこの石の色!!
ほっそりとした指にとてもお似合いです!!

私は、Kadomiのジュエリーはその人に寄り添って、ここぞというときに背中を押してくれるような
そんな存在だったら良いなと思っています。
それには、石が絶対あったほうがいいなと思っています。
もちろん地金だけのリングも素敵ですが。
ちょっと不安になった時とか弱気になったときに、人って下を向くと思うんです。
そんなとき、目線を落とした手元に、こんな色が留まっていたら、きっと、よし、と。
前を向けそうな・・・・。

気に入っていただけて安心しました。
ありがとうございました。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 08:06 | comments(0) | - | pookmark |
うめだ阪急でのイベント終了しました

おはようございます。
 

 

26日火曜日でうめだ阪急さんでのイベントは終了しました。

沢山の方にお立ち寄りいただき、有難うございました。


普段、1イベントでセミオーダーは多くても10未満で、私自身もマックスを10くらいだと
思っています。

弊社でのセミオーダーは、石枠などはすべて石に合わせて1つ1つ手作りですし、手彫りも入れるので
ペンダントにしてもリングにしても、ほぼフルオーダーです。
セミオーダーの場合は、殆どが彫りは唐草か幾何学くらいはお好みを伺って、あとは完成までお待ちください、
としていました。
今回関西でお受けしたセミオーダーは、石枠の彫りの模様は、下が花で上が唐草で・・・・などの
細かいご要望が多く、その隙間には花は入れられないので、とか、石枠の覆輪で止めたこの隙間は
幾何学にしています、他は不可です、などのやりとりがありました。
 
み、みみ、みなさん!!!スマホでアップにしたりパソコン画面で拡大してご覧になって
ご依頼をされているようなのですが(ありがとうございます)実際は覆輪の石の上にかかる地金は
側面の厚みも入れても1ミリです!!!!

『ご自身が肉眼で見て、幾何学は直線の集まりなので、まるで石が入っているようにキラキラ見えます、
唐草は曲線の集まりなので、輝きは抑えめでアンティーク風な仕上がりになります、くらいの違いです』
ということを言い続けていた1週間でした。
 
初日と2日目で完全に声を枯らしてしまい、薬局へ。
接客で声を枯らすことは、14年、百貨店でイベントを100回以上やっていますが初めてでした。
関西はお客様もパワフルだ。
と大阪人の母に帰ってきてから言うと、そりあぁそうだ、と。
でもその分、とてもオリジナリティーのある、唯一のそれぞれのアイテムが仕上がりそうです。
 
東武さんでお受けした商品からまずは本日より納品をスタートします。
朝顔リングのサイズ直しからのスタートですが、お心当たりの方は、東武さんからのご連絡を
お待ちくださいませ。

ちょっとツイッターに書きましたが、東武さんとうめだ阪急さんでお受けしたアイテム総数は45です。
私の歳と同じでございます。
サイズ直しや、リスや星のリングのお好みの石留めなども含めての数ですが、45!!ありがうございます。
 
昨日制作順序を表にしまして、暑い夏だ・・・!アトリエでお受けしているセミオーダーやフルオーダー入れたら
親の歳にまで迫る勢い(大袈裟。そんなことはない)ですが、焦らず、1つ1つコツコツと進めて参ります。
佳境な頃、私も1つ歳をとり、落ち着く頃、秋がきます。多分。
 
バイカラーサファイアをお貸しくださったり、幾度も百貨店へ送ってくださったカラーズさん、
お客様がたからのご依頼のありました、ルベライトキャッツやパライバなど、高額な石を快くいつもお貸しくださる
ベーネユナイテッドさん。
石屋さんがたの協力があって今年6月のイベントを乗り切ることができました。
今日早速石の仕入れがあり、来週、再来週の甲府まで石を見る日々になります。
また素敵な石が見つかりましたらお知らせできたらと思います。

ーーーーーーーー


今日ご紹介するのは、星リングのホワイトバージョンです。
こちらは、お客様のご依頼で、K10WGで制作をしました。
今後は、WGはK14にするかもしれませんが、ホワイトバージョンも素敵です。
ダイヤは、4月の松屋銀座さんで加工をした分でしばらく最後、とさせていただいていましたが、
6月頭のミネラルショウの時に、検索をかけていただいていた2ミリのローズカットをインドや香港から集めていただき
それが「届いたよ!」と連絡をいただいていたので見にいきまして、3ct分購入の予定が、1ロット4ct超えを2ロット、
8ct超えを大人買いしてきました。
色のバリエーションは、イエローが多めではありますが、ダイヤのグレードは良くなり、
ローズではなくドームカットです。
 
1本のリングに、大体0,2ctのダイヤを留めてあります。


K10YGの優しい色味とホワイトの2つ重ねも素敵です。
SV925でもサファイアなど色石でお作りはありますが、ダイヤの場合は、やっぱり硬めの金属がオススメです。
特に、ファセットカットではないドームカットやローズの彫り留めは、細めのリングだと石留めが緩んだ時に
石を落としてしまう危険がありますので、ダイヤの場合は、白い金属がご希望の場合は、K10やK14をオススメしています。
 
| admin | ジュエリー | 10:07 | comments(0) | - | pookmark |
うめだ阪急アクセサリー展始まりました

おはようございます。
 

 

昨日は朝かなりの雨の中6時に百貨店に到着して搬入を始めていたので、ブログ更新やメールの返信は

全くできませんでした。

初日は朝6時から20時まで!百貨店を出たのは、21時近くになっていました。
帰りに「燻製」の文字につられて、足を引きずり燻製ビストロに入りまして、燻製卵のサラダや燻製卵かけご飯などを
食べて元気になりホテルに帰ったら、身体中が燻製の匂いで凄くて、ワンピースがまだ匂いが凄くて
今夜帰りにリセッシュを買ってこようと思っています。
いやぁ匂いすごいですねぇ。
 
昨日初日は大雨の中、たくさんの方にお立ち寄りをいただきました。
15時くらいに少しゆったりした以外は、常にお客様とお話をしたり、18時以降は
お客様同士でもお話しされたりしてとても賑やかでした。
有難いなぁと思いました。
 
今回、石を少し多めに持ってきています。
インスタで見た、あの石、ありますか?ブログにあったこの石今回ありますか?と聞いていただけたら
もしかしたら、持ってきているかもしれません!

それから、ダイヤのセミオーダーのお問い合わせが2件昨日ありましたのでこちらにも記載しますが
ダイヤモンドでのセミオーダーは、行っておりません。
(4月の松屋銀座さんのイベントの1週間のみ、ダイヤ屋さんから石をお借りしお受けしたいたものです)
*アトリエでも、ダイヤのセミオーダーは事前にご連絡をいただいた場合以外は不可です。

セミオーダー可能ルースとして持ってきているのは、バイカラー系の石たちと、依頼をいただいたスフェーンとなります。
よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するには、昨日からうめだ阪急さんでスタートしたイベントにお持ちしたダイヤリング2点です。


スライスダイヤの中でも、極薄いスライスダイヤは、インドのアンティークジュエリーでの使われ方以外に
個人的にあまり魅力を感じないので(スミマセンでも事実です)Kadomiの商品には使用していないのですが
こちらは初めての薄いスライスダイヤ。
真ん中だけがクリアで、外側に向かってイエローなんです。
自然の不思議ですよね。

覆輪枠の底だけWGにして、石の色を楽しめるようにしています。


覆輪枠の内側だけWGってどういう事⁈というお問い合わせがあったので、画像をアップ。
石枠の裏、見えますでしょうか。
覆輪で地金を巻いた内側に嵌め込む方法でWGの板をロウ付けしています。
そうして、覆輪の中を鏡のように磨き上げてから石を留めることで、石の魅力が最大限に見えるようにしています。

動画もアップしています。
指にするとキラキラと輝きが本当に綺麗。かなり、お気に入りです。

そして、もう1つのリングは


新作、今回最後のご紹介は、グレーカラーのハートのダイヤのリングです。

アームの片側に、綺麗なルビーのメレーを留めました。
左手にすると、ルビーが自分側に。
右手にすると、隣になる方にルビーが輝きます。
甘過ぎないハートのリングです。 


動画もございます。

*こちらは初日夕方にsoldとなりました。
今回、月曜日に震災のため各方面への連絡や、火曜日大阪入りがあり、新作のブログ掲載前にイベントスタート
となってしまいました。
ご了承くださいませ。

本日もお昼の休憩以外は会場におります。
よろしくお願いいたします。
| admin | ジュエリー | 07:43 | comments(0) | - | pookmark |
持っていくルースとダイヤモンドのリング2点

おはようございます。
 

昨日の朝、大阪の地震を知ったとき、私は大学病院での定期検診のために車で病院へ向かっていました。
その後、事務所での仕事もあったし、ラジオと時々見るネットニュースで様子を伺っていました。
百貨店さんからは連絡はなし。

夜帰宅して情報が欲しいとテレビを見ると、大袈裟にしたいような報道をしているニュース番組もあるし
正しいニュースが入ってこなくなったなあと思いました。
ツイッターで見たような画像や動画ばかり繰り返して。デマも拡散しているみたいだし。
実際はどうなのか。
311の時の方が、正しい報道がされていたと思いました。

変更があれば連絡があるだろうと思っていたのですが、昨日は梅田の百貨店さん臨時休業だったようです。
今日行っていいのかどうかの情報も、今朝の時点ではありません。

新幹線も動いているみたいだし、私は予定通り向かいます。

311の時をものすごく思い出します。
余震の大きさや、12日の土曜日からの日々を思いまします。
黒いスーツと定められた販売の方の中で、デザイナーは服装が違います。
黒や紺を選んでも、他の販売員の方とは異なるので、1階入り口でイベントをしていた私をその百貨店の社員だと
思い込んだ方が、なぜこんな日に営業をしているのか、とか、不謹慎だ、ということを
言いにいらっしゃいました。
金曜日の地震の後、土日は、その不満を聞くのと、トイレットペーパーの売り場はどこ?ということの回答を
ただ続けていた記憶があります。
共に立ってくれていたスタッフやお隣のブランドさんと、きっとフロアの社員さんだと思って、不安を
お話にいらっしゃるのよね、と。
知らない方の不満や不安を受け止め続けて、お立ち寄りくださるお客様に励ましていただいて。
そんな会期でした。しんどかったよなぁ。
昨日からなんとなく体調が良くなくて、胃が痛くて、今朝も熱っぽい。
いろいろ思い出されるんだろうなぁと思います。
大きな余震が起きませんように。
行く前にホテルに電話して、水は出るのか問題ないのかも聞いておこう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、まずは持って行くルース。


こちらはアサガオリングに加工可能なルビーのトラピ。
他に価格帯やサイズ感がアサガオリング向きではないけれど、もしお好きな方がいらっしゃったら。
というサファイアやルビーのトラピを準備しています。


新たに買い付けたバイカラーサファイア3点。
両端は先日カラーズさんから買取したバイカラーサファイア。
真ん中は、ミネラルショウの業者日に、スリランカの出店者から購入した非加熱のバイカラーです。
イエローとブルーがとても優しく発色しています。


スフェーンです。
マーキース、トリリアント、ペアシェイプも見つかっています。
グリーン系、イエロー系、ブラウン系があります。
産地で価格が異なります。

こちら以外に、メールでお問い合わせいただいたルースを準備しています。
新作では、ダイヤモンドのリングを4本追加しています。
そのうちの2本を今日ご紹介します。


オレンジ色のふっくらとしたトリリアントと、赤いモヤモヤが血管みたいに入ったマーキース。
アームは粒々の装飾と彫りが入っています。


ダイヤは今年、香港ジュエリーショウで買い付けてきたもの。
重ね着けで他のリングとの相性もとても良いと思います!

動画もアップしています。
明日より うめだ阪急 9階催場にてお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| admin | ジュエリー | 07:40 | comments(0) | - | pookmark |
うめだ阪急さんへ持っていくアサガオリング

おはようございます。
 

 

今日ご紹介するのは、うめだ阪急さんへ持っていくアサガオリング7点です。

DMに掲載されているアサガオリングは、イベントが始まる前に分けて、6点は池袋東武さんへ持ち込みしました。
東京では、昨年は東武さんとセミオーダーとで既に15本のアサガオを出していました。
なので、どちらかといえば個性的なトラピを多めに選びました。

うめだ阪急さんでは、正統派のアサガオを選びました。
持っていくのは掲載されていたうちの4点と、新たに3点増やし、7点です。


新たに制作をした3点です。
ブルーはサファイアのトラピが2つ。ほぼ円のものと、四角に近いオーバルの石。
どちらも2キャラアップです。
赤はルビートラピのスライスです。
このルビーのアサガオは、色っぽい雰囲気で、大人なアサガオになりました。
こちらでは3点のアサガオの動画も見られます。


そして、こちらが阪急さんへ持っていくアサガオリング7点です。
ブルーが3点、赤が4点。

https://www.instagram.com/p/BkEdkGuhutx/?taken-by=kadomijewelry

動画もございます。

こちら以外に、アサガオリングに制作可能なルース(ルビーやサファイアのトラピッチェ)も数点持って行きます。
ルースは、持っていくスフェーンのルースなどと共に、改めてご紹介いたします。
よろしくお願いいたします。
| admin | ジュエリー | 09:14 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラートルマリンのリングを補充

おはようございます。
 

昨日、朝出がけに雨が降っておらず、なんとなく傘を持たずに(馬鹿なのか)出かけましたが
吉祥寺に着いて整体から出たら、ザーザー降りでした。で、コンビニで傘を買うという。
帰り際はやっぱり雨が降っておらず、事務所に買った傘を置いて帰る。(やっぱり馬鹿)
吉祥寺駅に向かって歩いている30秒の最中にパラパラと降り始め、夕飯の買い物をしたら旦那から
会社で食べちゃった(打ち合わせ混み)と連絡が来て、買い物した重いやつを持ちながら、雨に濡れて帰るという。
雨合羽がいいのかもしれない。
百円ショップでタイに行く用に買ったあれがいいのかもしれない。
私は傘と相性が良くないのかもしれない。
かわいい傘を買ったら、持ちたくなるのかなぁ。日傘の様に。

〜〜〜〜〜〜

アトリエショップ再開は、7月10日となります。

えっと、ちょっとお話です。
先日の松屋銀座さんでも、東武さんでもあったことなので書いておきますね。

イベント時に商品をご購入してくださり、その場でサイズ直しをご依頼下さった場合と、
その場では一旦お持ち帰りになり、(その時に要サイズ直しと判断できた場合でも、一旦はお持ち帰り希望)
後日、サイズ直しとなる場合。
百貨店さんでご依頼下さったお客様の方が、確実に早くお渡しが可能です。
それは、アトリエショップを開けていない日、例えば今の様に、イベントとイベントの間とか、営業日以外の曜日にも
加工が可能だからです。
後日アトリエにお寄りくださりサイズ直しをご依頼いただく場合は、どうしてもアトリエショップ再開までは
リングをお預かりできませんので、加工はその後、となります。
会場でもご説明をしていると思います。
ですので、もしお急ぎの場合は、会場でサイズ直しご依頼をいただいた方が、確実に早くお渡しできます。
例えば、今回の東武さんでいうと、東武さんで現物のサイズ直しのご依頼をされている方は
控えに記載している納期は6月30日とさせていただいています。
今加工をして、その後うめだ阪急の催事を挟みます。
仕上げを戻ってから行ったとしても、遅くて6月30日にはお納めができる計算です。
アトリエショップ再開後にお持ちいただく場合は、最短で7月10日受付、〜1号アップまではその場で15分ほどで
仕上げまで致しますが、縮めや1,5号以上アップはお預かりして、翌週以降のお渡しとなります。
よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、東武さん開始前日に完成したバイカラートルマリンのリングです。


こちらのバイカラートルマリンは、セミオーダー可能ルースから選びました。

購入は、昨年11月のインド。

その後、アトリエ、京都伊勢丹、今年に入り仙台藤崎、松屋銀座と私と共に旅して来ました。

すごく素敵な石なんだけれど、お客様選ばれないなーと思いまして、K18PGでリングに仕立てようかなと思いました。

たまたま、以前製作した枠の型にピッタリ!だったので、ピンクゴールドで鋳造し、仕上げることにしました。


側面には、片側のみ、ブルーグリーンなカラーダイヤ。


裏側には星の透かしを。
こちらうめだ阪急さんのイベントにも持って行きます。
昨日、DMの投函を終えています。
バイカラーのセミオーダー可能ルースは弊社からは100ピースほど、持って行きます。
うめだ阪急さんから投入する、新しいルースも会期前にはお知らせできる様にしたいと思います。
よろしくお願いいたします。
| admin | ジュエリー | 08:43 | comments(0) | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE