作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
松山三越にて途中から追加したルースたち

おはようございます。

松山三越5日目の朝です。

出店している『江戸の職人展』は月曜日までとなります。

世の中は連休ですね!松山に旅行でいらっしゃる予定の方、三越1階におりますので、

お立ち寄りいただけましたら!

松山の会期中に追加したルースたちをご紹介します。
 


スピネル2ピース。クリーミィな赤とビビッドなピンク。
今回、香港で買い付けてきた中で特に心ときめいた石たち。

 


 


スフェーン2ピース。ハートシェイプも買ってみました。
タンザナイトはとても綺麗な色みのもの。少し発光しているように見えるピースです。

 



松山三越さんではこちら以外に、香港で買い付けてきた、デュモルチェライトのちょっとレアな石や

(ガーデンクォーツと一緒になっていたり、クォーツインクォーツと一緒になっているやつ)、

クリアなルチルクォーツなどもセミオーダー可能です。
表には出していない石もあるので、お声がけ下さいませ。

 


 


先日の香港で買い付けた、ブラジル産パライバトルマリンの変わり種の2ピース。
左側は3年くらい集めているウォーターメロンのカケラみたいなピース。
ある程度数が集まったら新作で出したいなと思いますので、ご紹介のみです。

 

右はセミオーダー可能ルースに入れようと思います。
パライバトルマリンのウォーターメロン。
真ん中にパライバのパープルも見えます。
画像だと、石の蛍光感がすごくて濃い青に見えてますが、鮮やかなパープル。
0.9弱なので小振りですが、完全なるブラジルのパライバ色。
石枠をプラチナやホワイトで作ると鮮やかなパライバ色が活かせますよ!
3月の香港で迷い、9月は買い付けました。
 

そして・・・・



アフリカ産のピジョンブラッドの非加熱ペアシェイプのルースが初日に決まったので、石屋さんにお願いをして
3ピース更にピジョンブラッドくくりでルビーをお借りしました。
鑑別書付きです。
赤が本当に美しいです。
ミャンマー、HT 

松山三越さん、その後うめだ阪急さんでご覧いただけます。
松山三越では、サファイアやルビーなど良質な石が動いています。

 

引き続きよろしくお願い致します。

美味しいもの食べて楽しく会期を過ごしております!

 

| admin | 仕入れた石 | 08:39 | comments(0) | - | pookmark |
ピジョンブラッド(鳩の血)ルビーのリング

おはようございます。

松山三越3日目の朝です。

本日もどうぞよろしくお願い致します。


今日ご紹介するのは、ミャンマー産ピジョンブラッド・ルビーのリングです。
 

この石を買い付けた時、あまりの色の美しさに目を奪われました。
これが、ビジョンブラッド・ルビーなんだと知って、良質な石の魅力にすっかりハマってしまったのです。
形も気に入りました。
ラウンドやオーバルならまだ数はあるのですが、エメラルドカットでもない、バゲットカット。
これは。。と思い買い付けたのです。

照明の下で見ると、赤があまりに強くて、発光しているみたいに見えます。


はじめ、石の配置を横位置にしてシンプルなリングにしようか思いましたが
縦配置の方が石の美しさが はるかに引き立ちましたので、縦配置で両脇にキク科の花を置きました。
これは実際にご自身の目で見ていただきたい石です。
すでに店頭に出しております。
松山三越からご覧いただけます。
よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 07:46 | comments(0) | - | pookmark |
新作のリング2点ご紹介です。

こんばんは。

松山に入りました。

今日は21時ごろから搬入です。
 
明日も朝早くから搬入、明日10時から、松山三越1階アトリウムコートにて、『江戸の職人展』に出展いたします。
松山三越のこの職人展は、本当に出展者の方々が楽しく、1週間夢のような日々になります。
終日私が会場におります。
よろしくお願い致します。
今晩、ご紹介するのは、DMに掲載をしていませんが、新作のリング2点です。


こちらはカラーチェンジの出るクロムスフェーン。
ブラジル産と聞いています。
久々に花を横に置くリングをいくつか手掛けています。
こちらはコスモス風。
秋ですし。
コスモス・スフェーンで、コスモスフェーンリング。(は?)
曇り空での動画では、日陰でもスフェーン独特のファイアも出る事を確認。
最後の動画は、アトリエ内の照明の下です。
ブラウンと黄色系の中に、赤のファイアとグリーンのファイアがキラキラして、一足早く、紅葉を思いました。

動画もあります。


そして、こちらはトルマリンです。


ほとんどがフォレストグリーン。上下にインクを垂らしたように、コーラルピンクが2箇所。
石のカットで、そのコーラルピンクが見え隠れします。
なんとなく、椿みたいです。
石枠をキク科の葉っぱで支えました。
アフガニスタン産のトルマリンときいています。


横顔もしっかりと彫刻が入り、かっこいいです!

動画もあります。
このトルマリン、かっこいいな。。


それでは搬入準備。
そろそろ三越へ行ってきます。
お問い合わせもいただいております。
ありがとうございます!
明日いっぱいまでは、新作のお問い合わせのメールなど回答ができないと思います。
info@kadomi.com にお問い合わせいただけましたら、明日以降、返信をさせていただきます。
よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 20:16 | comments(0) | - | pookmark |
新作の紹介をさらに3点と新たに加わるルース

おはようございます。

カテゴリーが2つに分かれてしまうのですが、ジュエリーカテゴリーにしています。

 

昨日のご紹介の続きです。
 


ちなみに、一番上のリングは、うめだ阪急さんから(媒体掲載の関係)となっておりますので、
また改めます。
こちらの、下から3番目のパープルとシャンパンカラーのリングから。


ゾイサイトのバイカラーです。
インクルージョンもありますが、きちっとK18WGの覆輪枠で覆っていますので、ガンガン身につけていただけます。

グレー寄りのシャンパンカラーとタンザナイトのパープルのバイカラー。
こんな細長めな長方形のカットはあまり見ません。


石の厚みもあまりなく。
すっきりとした横顔です。
彫りはしっかりと入れております。

屋内と屋外で動画をそれぞれ撮りました。↑


照明でちょっとオレンジ色に見えますが、こちらは、真ん中にスッとコーラルピンクのラインの入った
オリーブグリーン色のバイカラートルマリンです。
昨年7月にインドはジャイプールにて。
ポリッシュし直してもらって連れ帰った石です。
こちらも1年、セミオーダー可能ルースとして私と百貨店を巡りました。
どなたもオーダーされないな、かなりレアないしなんだけれどな・・・・。


K18イエローでリングに仕立て、アームの側面、片側にはブラウンダイヤを22石留めました。


晴れた日の外で撮影し直し。

屋内での動画。

屋外での動画。




1つの石の中に、3色入ったトルマリンです。

この石も、昨年7月にジャイプールで買い付けた後、1年セミオーダー可能ルースにおりました。

 



濃いピンクがキラッとする魅力的な石です。 

 



アームの側面の1面には、淡いピンクのトルマリンのメレーをランダムに彫り留めて、

その他の2面には葉を少し立体的に、石枠はぐるっと小花の彫りで囲みました。

ちょっとお気に入りです。

こちらに動画もございます。


DMに掲載をした7点(1点オパールはうめだ阪急さんからです)のうち6点は、明日からの
松山三越さんでお披露目と販売がスタートです。
それぞれ1点ものとなりますので、是非会場でご覧いただけましたら。
松山三越さん、うめだ阪急さん、松屋銀座さんとイベント中の百貨店からの通販は不可です。
よろしくお願い致します。



香港ジュエリーショウで買い付けてきた石から。バイカラートルマリンです。
明日松山三越さんのイベントから、セミオーダー可能ルースに入れるバイカラートルマリンたちです。
1ピースはアフガニスタン産トルマリン。1ピースはアフリカ産トルマリン。
それ以外は、ブラジル産のトルマリンです。

 

綺麗な石を厳選して買い付けて来ました。
あと今回パープル入りを探して見つけられたのは良かったです。サイズも良い感じです。

石のサイズや価格のお問い合わせには回答しません。
会場でご覧下さいませ。
*セミオーダーはあくまでサービスの1つです。
お好きな石や、ご縁のある石と出会われたら、百貨店のイベント会場か、アトリエでお受けしています。
よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 08:41 | comments(0) | - | pookmark |
新作の紹介をまずは3点

おはようございます。


香港から帰国をした後、早速昨日から仕上げや加工を始めたりなどしています。

いつものイベント前のソワソワも始まっています。
今回、2週間まずは東京以外ですし、その後東京と3週間休みなく続きます。
一番困っているのは、実は洋服だったりして、途中で急に寒くなたりしたら嫌だなーとぼんやり思っています。
衣替えもできないまま、明日松山へまずは飛びます。
なかなかできない経理の打ち込みをホテルでやろうと領収証の束をまとめたりとか。
新作もコツコツと一生懸命準備をしたので(私Kadomiの商品は加工1人なので)アイテムに関してはもう
今から心配していることはなく、それ以外の荷物を心配したりしています。

9月の3連休といえば、昨年は長野県まで紅葉を見に行きました。
今年は暑かったし、少し遅めかな?
また見に行きたいな。
来年かな。。。

ーーーーーーーーーーーーーーー


こちらの、松山三越さんとうめだ阪急さんのDMに使用した画像のアイテムをご紹介して行きます。
こちらの画像の一番下のペンダント、リング、1つ飛ばして、リング。
トルマリン横配置の、細長いシリーズを3点ご紹介いたします。


まずはペンダントです。
こういう細長いバイカラーや3色以上のパーティーカラーの石。
覆輪で留めるのは実はちょっとややこしいのです。
でも、石を地金で囲うので石の発色を良く見せますし、思わずぶつけた時にも保護をしてくれるので安心です。
ちょっと横位置の長めのこのペンダント、今後も石を見つけたら、定番で出して行きたいと思います。


鎖骨の付け根のあたり、短めに着けるのがオススメです!
アポロチョコのような色合わせのトルマリン、可愛いな。
ブラウンなトルマリンというのも何だか素敵です。
是非会場でご覧ください。

動画を2つ載せています。
ご覧ください。


はじめ、左右にそれぞれ3ミリサイズのラウンドのピンクとグリーントルマリンを並べて
13号で指幅いっぱいの四角いリングにする予定でいました。
でも、この長細い多色なトルマリンがあまりに可愛くて、単体でリングに。
セミオーダーにもお選びいただけるアームを付けてみました。
このリングになりそうなトルマリンを香港で見つけて、買い付けてきています!
石のご紹介は、明日か明後日に。


こんな石があるんだなぁという、本当に可愛くてずっと見て入られます。
お問い合わせをたくさんいただいています。
年齢を選ばずに身につけていただけるリングではないかなと思います。

動画もございます。


そしてトルマリンをもう1つご紹介です。
深いピンクが赤にも見える部分と、ビビッドなピンクのリディコータイトトルマリンです。


こちらの形状のリングは、サイズ直しは不可となります。
なので、シンデレラサイズの方に!
サイズ直しできないことはないと思うのですが、リスクがとても高そうなんです。
石を傷めることはしたくないので、このまま。

秋色のネイルと共に合わせたいこっくりとした色みのリングになりました。

よろしくお願いいたします。
 
| admin | ジュエリー | 10:42 | comments(0) | - | pookmark |
松山三越、うめだ阪急イベントのDM

おはようございます。

昨晩帰国しました。


いやー、飛行機が遅れたんですな。

到着が40分ほど遅れまして、大急ぎで走って荷物も受け取って出たのが0時4分。

みんな走る走る。だって、0時10分発のモノレールに乗れなかったら、浜松町で終電に間に合わないから。

0時20分に深夜バスがあるようだな。それで最寄まで行ってタクシーかしら。。

と思っていたら、旦那さんが何と迎えにきてくれていた!!

後光が差して見えました。

確か前にバンコクから戻る便でも、あー電車無いなーと思ったら迎えにきてくれていた。
本当にありがたいです。
腹ペコで帰りにマックを買い、車内で2人で食べながら帰宅。
帰宅したら1時半でした。

さて旅の洗濯物と溜まっていた洗濯物を部屋干ししたら出社です。
セミオーダーのご紹介はまだ途中ではありますが、今日は発送を始めているDMの
画像をこちらに。


セミオーダーの加工の後、まずはバイカラー系の新作を増やしました。
数多くの色が入ったトルマリンやバイカラーのゾイサイトなどです。
細長い石を横位置に配したるリング、そしてペンダントは1本のみ。
あとはオーバルの石をやはり横位置に配したリング。
これ以外にも、新作を4本ほど追加しています。
1点1点ご紹介は時間的に厳しいので、2、3点ずつ明日以降ご紹介して行きます。

また、香港でこちらのリングのタイプにセミオーダー可能な石たちも色々と買ってきています。
石などは、以前はインスタグラムで、そのあとこちらで何を買い付けたかをご紹介していたのですが
最近、投稿を読まずにインスタのダイレクトメッセージから名前もない状態でお問い合わせされる方が増えまして
もう9月に入ってからはそういう方へは返信をするのをやめることにしました。
他のブランドさんたちとも、仕入れとかの会場で会うたびこの話題。
放置の方も多いということで、私もそうさせていただこうと思います。
ごめんなさい。
ちゃんとしてくださる方に時間を割きたい。

そんなこともあり、今回は、買い付けた石を会期前にご紹介するのはやめて、松山三越の会期が始まった
後に出そうかなとも思い始めています。
こちらでは先にご紹介できたらいいな。できるかな。
まずは会場に実際にいらしていただく方を優先で行こうと思います。
DMはご住所をいただいた方に、↑この画像のDMハガキを発送いたします。
こちらのハガキは、松山三越、うめだ阪急さんのDMです。
よろしくお願いいたします。
| admin | ☆お知らせ☆ | 09:43 | comments(0) | - | pookmark |
ミルキーカラーのパープルサファイアでエンゲージメント

おはようございます。

 


まだ香港です。

この秋は、ダイヤを見ないと決めていたので、2日間で良かったかなー。

昨晩帰国の便で有りだったかもな。

来年の秋に来られたら、そうしようと思います。



昨日はスリランカとミャンマーの出展社をよりじっくり回って、スピネルを数石買ってきました。
あとは初日に見て少し悩んでいた、パライバのウォーターメロンを買ってみました。
買い付けた石はまた改めてこちらでもご紹介していきたいと思います。
その前に、松山三越の会期が来てしまいそうです。



今日ご紹介するのは、マダガスカル産の、少しミルキーなサファイアで

エンゲージメントリングのご依頼でした。



パープルなのに、キラキラ輝く光はピンクというサファイアです。
この石、石屋さんがアトリエに来てくださり、沢山の石を見せてくださって

私がその中から選んで買い付けた翌日にいらっしゃったお客様に、選ばれました。


石屋さんがアトリエにいらしたのも初めて、お客様もKadomi で初めてのセミオーダーでした。

 


 


買い付けて、24時間と経たずにお客様が決まったのは、またまた初めてかもしれません。

マダガスカルで産出されたサファイアを、石屋さんがバンコクでお取引されてより綺麗に研磨もされて

日本に持ち込まれ、私を通じてお客様へ。

その、お客様に到着するまでの、それぞれを通過する時間がすごく早かった石。

石屋さんに「昨日のあのサファイア、即お客様が」と伝えた時に、やはりすごく早く決めた石だったと。

何だか、まるで出会いが運命のような。
そのお手伝いができて、嬉しかった加工でした。

 



アームはK18WGとK18YGの半象嵌の弊社のセミオーダーでも人気のリングです。
サファイアは9月の誕生石でもありますね!
あと、イギリスでは、婚約指輪としても選ばれる人気のあるサファイア。
ブルーではないこんなパープルなら、もしかしたらダイヤの1粒リングよりもさり気なく、かつ
普段から、いろいろな場面で着用できるかもしれません。

とても素敵なお2人でした。

ご依頼をありがとうございました。

| admin | セミオーダー | 08:50 | comments(0) | - | pookmark |
パライバのようなトルマリンでリングを
おはようございます。

 

香港に火曜日の朝の便で入っています。

ジュエリーショウでの買い付け中です。

週末には帰国をして週明け松山へ移動します。
慌ただしいです。

なかなかご紹介も終わっていないので、できるだけ急いで更新したいのですが、朝から夜まで歩き疲れ、
石の交渉もあってヘトヘトです。

ーーーーーーーーーーー


今日ご紹介するセミオーダーリングは、南の島の海のような、空のような、

アフガニスタン産のブルートルマリンのリングです。


石は今年の2月にドイツの業者から。

こちらでもご紹介をしていた石です。

石は、セミオーダー用のルースに入れていませんでした。

ご紹介できたらいいなぁと思っていたお客様がこちらの石も5名ほどいらっしゃいまして、その中の1名の方から

お声をかけていただいたので、加工をいたしました。


やっぱり、希少な石や買い付ける時にお客様のお顔が浮かぶような石は、そういう方に持っていただきたいです。

私は街の方のジュエリーメンテを引き受けるような、街のジュエリー店では無いし、

バンバンと大々的に宣伝をして販売をするようなブランドでも無いです。

でも、世界中に自分の目で見た石を買い付けるために足を運びます。

長く応援をしてくださっているお客様や、最近でもお顔がわかるお客様の顔が浮かんだ石は、
申し訳ないですが、広くどなたへもご紹介はできない、と常々思っています。

 



ほぼ同じ色みの モザンビーク産のパライバトルマリンと2月に一緒にブログにも投稿していた石ですが、

本当にパライバトルマリンのようですが、アフガニスタン産のブルートルマリンです。

 


地金はPT900ハード。割り金は、パラジウムと強度を出すためにルテニウムが入っています。

ハードプラチナは彫るのも硬い。
彫る時間も力も、他の地金の倍以上必要です。
でも、細かく彫り入れたハードプラチナの潔い白は、この石をより美しく魅せてくれました。

 

覆輪で石を覆って、より石の深い青が出るようになりました。

 


こちらのお客様と出会ってから、10年以上になります。

お客様のいろいろな物語を私は知っていますし、その時のお気持ちやお話を伺って、今までいろいろなジュエリーを

制作させていただきました。

そんなこともあり、今回、私がテーマにした彫りのイメージは、水しぶきと、雫です。
雫は、水滴とか、涙とか、いろいろな意味を考えました。
でも、雫が集まると、渇きを潤す水になり、それが集まって、美しい海の色…みたいな。

動画もあります。
特に屋外で撮った陽を浴びたトルマリンの蛍光色!まるでパライバです↑。
是非見てみてください!

気に入っていただけて良かったな。
いつも本当にありがとうございます。
| admin | セミオーダー | 08:23 | comments(0) | - | pookmark |
シックなバイカラーサファイアのペンダント
おはようございます。
 
休みたい。。。と思いつつ9月に突入しました。
夏休みを10月にいただくまで、本当に休みがない状態で行きます。
そんな中、昨晩ちょっと息抜きができました。
10年以上前に週末スタッフをさせていただいていた、根津にあるアンティーク着物やさん、Ponia-ponの
15周年パーティー?食事会がありました。
今は肩を痛めてて腕が後ろに回らないので、昨日は浴衣を着せていただきました。
ちょっと嬉しかったなー。
着せてもらう着物は、綺麗だし着崩れしないし最高です!

さて今日も搬入準備と制作。
店内に商品はもう無くて、ディスプレイ什器も発送準備。
まるで引越しでございます。

そうだ、今一度お願いです。

弊社は、ウェブショップを持ちません。登録はしてみていますが、今現在まだ。
海外の方向けには始めようかなと思いますが、国内の方向けは、今までどおり、メールオーダーの
システムで良いかなと思っています。
それ以外は、やはり実物を見て、対面で購入をしていただきたいと思います。
安価ではないですし、アクセサリーでは無く、ジュエリーです。
着用感、彫刻や石の輝きなど、画面だけではなかなかわかりづらいものです。

HPにも書いていますが、メルオーダーは、ご入金確認後に発送を行いますが、運送時の事故以外での返品は原則
お受けしておりません。
そして、セミオーダーについてもそうなのですが、ご入金をいただき、制作に入りました後は
原則キャンセルは受け付けていません。

最近は、初めて商品をご覧になられるお客様でも、最初からセミオーダーを下さる方も多いです。
それはとてもありがたい事です。
ですが、10万円以上のものを、15万円を超えてくるものをご注文くださり、
後でやっぱりキャンセルをお願いします、と言われましても、HPにも記載していますし
初めての方にはご注文いただく際にも、必ず口頭でお伝えしていますが、原則キャンセルは不可です。
もちろん、災害やご不幸があった場合などは臨機応変に対応をさせていただきますが、それ以外は
原則、不可です。
 
そして、やはり、1度でも、お客様のご都合でキャンセルをされた場合は、その内容によっては、
今後はセミオーダーをそのお客様からお受けしないこともございます。
 
弊社でのセミオーダーは、1点ものの商品が多い弊社が、人気があった商品やお問い合わせがいまも続いている
商品なども、同じような石での加工も可能な方法はないかなと思いはじめたサービスです。
他はどうかは知らないけれど、それが、弊社でセミオーダーをはじめたきっかけです。
なので、是非そのサービスを最大限フル活用をされて、すごく楽しいオーダーをされて下さい。
数日後に、やっぱりキャンセルで、というようなものをされないで欲しいと思います。
私はアトリエでも百貨店でも基本は商品を薦めません。
うちの販売に立って下さるスタッフにも、それをお願いしています。
お客様ご自身が、決められるのですから。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーー


こちらもバイカラーサファイア。
とてもシックな色合いです。

パープルの部分に、斜めにすっと2本のラインが入っているこちらのサファイア。

 



向きで見え方が変わって、カッコイイ石でしたが、撮影がとても難しく、上手く撮れないまま…。
画像や動画よりも、実物の方が素敵です。
枠はPT900、チェーンはK18でのご依頼でした。

側面にはブルーサファイアのメレーを5ピース留めています。

 


https://www.instagram.com/p/Bmz0ZiqhWyu/?taken-by=kadomijewelry


仕上がりが、シックになりすぎてしまったのではないか。。。と心配をしていました。
でも、お客様は可愛らしい系が苦手、という事で、とても喜んでいただけて、安心しました。
ありがとうございました。 
| admin | セミオーダー | 08:47 | comments(0) | - | pookmark |
お客様のリングから石を外してリメイク

おはようございます。

 

一昨日、イベント前のアトリエでのお納めの方の制作も全て終えました。

エメラルドの新作も6本完成、後4本いけるかな、と思った昨晩、高熱。
搬入準備もしながら、加工をしていたのですが、拡大鏡をつけると目が回ってしまう。
おかしいな、おかしいなと思っているとひどい頭痛が始まり、あ、これ熱ね、間違いないわと。
ここ数日、睡眠時間4時間切っていたなー。
昨日は家のことをした後、8時には出社して制作していたのに、18時半には事務所を出て帰りました。
仕方がないので、夜はうだうだ過ごしました。夕飯も免除です。
今朝は熱も下がり、でも無茶をしないようにスタートです。
ーーーーーーーーー
到着のメールをいただいております。
ありがとうございます!
とても励みになり、返信をさせていただきたいのですが、今、各百貨店さんとのやりとりも佳境です。
こういう時、やっぱりスタッフ。。と思うんですが、私本人が返信をしなければならない内容も多くて。
来週、香港に入ったら、皆様に返信をさせていただこうと思います。
ーーーーーーーーー
今日ご紹介するのは、リメイクのご依頼です。

*リメイクやフルオーダーに関しては、お問い合わせ前に、まずはHPをご覧下さい。詳細を記載しています

お預かりしたリングから石をお外しして、セミオーダーご依頼可能なデザインでのご依頼でした。
 
実は、お預かりしたリングから石をお外しした時、こちらの石、端っこに難がありました。
うまくこのヒビを隠して留めてあったものだったんですね。
ご依頼は銀のリングでしたし、覆輪で止めるということで、このまま加工を進めて行きました。
1つ目の画像ですが、どうでしょう。
しっかりとわからないように留めました!
これで、安心して使っていただけます!
古美仕上げという事で、側面はこんな感じです。
気に入っていただき、ありがとうございました。
動画もご覧になれます↑
| admin | セミオーダー | 08:12 | comments(0) | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE