Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
2月14日、15日Inhorgenta/本日から受注会です

おはようございます。

連休でしたね。
 
私は日曜日だけ、事務所には行かなかったです。
一人だったら絶対に朝から夜まで詰めているのですが、家のこともなーということで、日曜日はハナと旦那に
お付き合いです。むしろ旦那に。
車を見に行きたいと。
興味ないんですよ車。
ただ。
搬入搬出に今の車少し小さいんです。商材もディスプレイも増えたので。少し大きいのが必要とは思ってる。
そうしたら、もっとあちこちギャラリーでの展示会とか動き回れるかも知れない。
百貨店に出なくなった名古屋とかね。

昨日は半日だけ出社しました。
制作はどんどんおしてくるし、正直精神的に追い込まれる。。けれど・・・・。
父のことで家族と話し合ったり。
そんな日々です。

3月はそんな態勢を立て直すべく、百貨店イベントもあるしアトリエではショップ営業も少なめ、石をお選び
いただいてのセミオーダーは一時的にストップ。
それ以外の、マリッジなどハレのご依頼は通常通りお受けしています。

あと、最近、複数のオーダーを希望されて、2つ目以降はまずは石代のみをお支払いいただいて、という方も
増えているのですが、すでに石は弊社でご購入いただいている方の加工のご依頼は引き続きお受けしています。

エメラルドの白母岩トラピを複数ご購入いただいた方や、パライバやパパラなんかを先に石代だけお支払い
いただいている方も含みます。
それぞれにお伝えしていると思いますが、石だけご購入の場合、できれば半年以内に、少なくとも1年以内には
加工のご依頼もいただけるようにお願いをしています。
しばらくご連絡がない方で、私が石をお預かりっぱなしの方もいて。

石は全て1点1点異なり、中には複数のお客様が欲しいと思い、お問い合わせをくださっている石もあるので
その石を何年も寝かせてしまうのは避けたいなと思っています。
あくまで、私は石屋さんではなく、ジュエリー屋さんなので、そこはご理解いただけましたら。

まずは私は遅れている大振りな1点もののオーダー、まずは琥珀の方2名とエメラルドを進めなければ。
来週1名の琥珀の方はお納めができそう。多分。
今週は受注会なので、加工はちょっとむずかしそうです。


本日の午後から土曜日まで、結局木曜日もご予約受けさせていただいたので、5日間、受注のご予約全て埋まりました。
ありがとうございます。
今回すごく素敵な石が集まりました!
まだまだご紹介できていない石もたくさんあります。
バイカラー系などはインスタでもご紹介をしています。

ーーーーーーーーーーーー


たった2年なのに、去年来なかったからどうしてるかと思って。ってインド人に言われてもなんとも思わないけどさ。
ドイツ人やオーストリア人に言われると、ちょっとグッとくる。私はいいカモw

今回、入場のエントリーがものすごく厳しくて。
どうも昨年から厳しくなったみたいでした。
ツーソンのAGTAやGJXも厳しい審査がありますが、もしかしたら今世界中で一番厳しいエントリー審査を
設けているのがInhorgentaかもしれません。

今回、年末のエントリー、更新という方法が無かった。
Inhorgentaが提示している10の中から3つの資料を提出しなければエントリーできないようになっていおり
私は、その中の2つしか提出できなかったわけです。
欧州での会社同士の取引証明や、雇用されている場合はその雇用についての書類や、会社経営者の場合は謄本など。
納税番号は、日本は国内に通用するものしかないですし、これいつも海外でやりとりするときにネック。
なぜビジネスカードに納税番号がないのか、というのが。
 
こういうの日本は本当にダメです。毎回思う。なんだこれって。
で、もっとダメなのが、「適当になんか番号入れちゃえばいいよ」という日本人の多さ。
だーかーらー、ツーソンのAGTAなんか日本人に特に厳しいわけです。
そうやって一般の方や学生が入るから。
 
まさか、inhorgentaに入れない?で、備考欄にメッセージを書いたわけです。
私は、調べてもらえばわかるけれど、98年から毎年行っている。inhorgentaカードも持っていたことがある。
2014年、2019年の2年以外は、毎年欠かさず大金を使い仕入れに行っているバイヤーに対して失礼だぞと。
過去にやりとりをした控えや、今までのカタログや入場パスの写真を添付して。それらは先方が提示した10には
入ってなかったけれども。
あなたが正しい判断をすることを望んでいる、と書いて。
イタリア語と英語で送った。
 
ドイツ語はわからない。且つ、さすがですが、ドイツ人はこう行った宝飾関係の仕事をしている方、イタリア語を
解す人が結構いるんです。

無事エントリーが認められ、審査後パスは取得。ホッとしました。

 
中にはいると、日本人がめちゃくちゃ少なかった。
みんな審査エントリーさえできなかったんだろうな。
会ったのイタリアにいた事がある、今日本でブランドやっている顔見知り5人くらいです。


インホルゲンタは会場が製品、石やパール、工具、ケース関係、あとは作家関連と分かれています。
宝飾展なので、石だけでは無いんです。
で、見せ方もすごく面白い。
こういうの、ヨーロッパの展示会だなと思います。

ここは、インホルゲンタ自体が会社を選び、見せ場を作っていたところ。
SNSで広げて!と書いてあり、撮影が許可されていたところです。
お皿の上にジュエリー、メニューカードに価格や詳細が書かれてあります。
それ以外の会場は撮影禁止。


ミュンヘンの展示会は朝9時スタートと早め。
夜は、18時閉場、それ以降入口がライブ会場のようになります。
ジュエリーを身につけたファッションショウが流れたり、演奏があったり。


飲み物も振舞われます。
一口だけいただき、私は電車がまだ座れる時間に退散です。


初日は大体こんな感じ。
2日目はイタリアからの職人方や後輩たちともちょいちょい会場でバッタリ。
近況報告をし合い、イタリア語、耳では聞けてもなかなか口からスラスラとは出ません。
年に1、2回喋るくらいだから、どんどん口が忘れますね。
2日目土曜日、会場を17時に出て、20時のフライトで帰国しました。

ドイツは、やっぱり私は来ないとダメだ。
今回、ツーソン、そしてドイツと来て、色々わかった事もたくさん。
ツーソンで会う業者さんが、ドイツには持って来ない石があったり。
いやー、勉強になりました。
興味がある方、私に合った時に聞いてみてください。
石の流行も価格も全然違う石が多々あります。
それを知れたのは、というか、石屋さん方に質問して、そうだよ、よく気づいたね、と言われた
情報は、財産だー。
| admin | 買い付けの旅  | 08:40 | comments(0) | - | pookmark |
受注会予約状況/2月12、13日の日々

おはようございます。
 

 

木曜日と金曜日、何も制作ができなかったので、昨日土曜日は10時に出社。

本当は、連休があったので、ハナを連れて山梨のドッグランへ行く予定を立てていました。

が、ハナは今は虫駆除中なので、ドッグランは来月だなー。

そうそう、ハナ、薬を飲んで、でもシャンプーのとき以来虫は出なくて、でもべんがしっかりしてきて
毛並みが急に良くなり、ご飯もしっかり食べるようになりました。
ご飯も食べられなかったからね。
そうしたら、身体もしっかりしてきた。
たった数日でもこんなに変わるんだなぁ。

ハスキーは表情豊かなのですが、笑顔の日々になっています。前は笑顔少なかったかも。今思えば。
旦那はかどみちゃんがいるからだよ、と言いますが、それだけじゃないな。体調回復してるんだと思います。


そんなこんなで昨日は10時に出社。しかしながら、12時までの間に、母から電話がもう10回とかあり、
2時間でメールの返信1件という効率の悪さ。制作できないよ。。
父がまた出かけたんです。用もないのに。
なー。
なー。
弟とお嫁さん、私と旦那の4人のグループラインでうちの両親の体調や薬、ケアマネさんからのメッセージなど
共有できるようにしているのですが、どんなに私たちが一生懸命動いても、お嫁さんが父のために走り回っても、
父は出かけてしまう。
マスクもせず、時には携帯電話も持たず、時には手ぶらで。
持ち物にGPSをつけるとかいう話ではなく、手ぶらで出かけるので、もう、ハナのようにどこかにチップを・・・
なんて冗談じゃなく思いそうになります。

2月は母の体調が安定しない月だから、人混みにうかうか行くなー!!!!
私だってアトリエの往復自転車にしてますもん今。
もともと変に潔癖で、電車とか手すりとか持たないし、指先が仕事でボロボロなので、指保湿クリーム塗って
手袋してますし。
ウィルスバスターにマスクしてますし。

ーーーーーーーーーーーーー

来週のご予約状況です。
ご予約たくさんいただいております。
ありがとうございます。

25日火曜日 ご予約埋まりました
26日水曜日 16時半〜19時の間1枠可能
27日木曜日 ご予約埋まりました
28日金曜日 15時〜17時半の間 1枠可能
29日土曜日 ご予約埋まりました
 
ご予約は前日20時までにお電話かメールでご連絡ください。
全てのメールに返信をしています。
もし、来ていないという方、携帯電話のアドレスの場合は、他のアドレスで再度ご連絡を頂けますよう
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーー

2月12日水曜日にパリを出ることにしていました。
他の街に寄ろうかなと思ったけれど、予定を組んだ時に、多分この時疲れてるんだろうなーと思いやめたんです。
正解です。
パリでは、毎日12時半ごろ寝て、朝は8時くらいまで寝ていました。
しっかり寝てました。
今思います。寝ておいてよかったw
パリ東駅もクリニャンクール駅からアクセスがすごく楽で、4番のメトロで5駅とか、ホーム階から全てエスカレーター
がある。
なら東駅にホテルとってもよかったかな。
が、国鉄駅は大きいので、駅の外に出るのに時間がかかることと、ヨーロッパって大きな街の国鉄駅周辺は
治安が悪いのです。
駅に電車の時間の2時間くらい前に着く。
幾ら何でも早すぎたので、カフェの自然光が入る場所で、ツーソンで買った石をいくつか撮影。


ムーンストーンはやっぱり自然光で撮りたい。
マダガスカル産の最高品質のムーンストーン。
ものすごい透明度。


久々に見つけたレオパードオパール。マトリックスオパールですが、レオパードオパール、もしくは
レオパードスキンオパールと言われています。
好きなんですコレ。
久々に見つけて買い付けました。


既にこの荷物です。
スーツケースは25kg、あとはディスプレイ関連、なんと鏡とか今回かわいい形があり買っています。
東武さんの時壁面にかけられるなと思い。

TGVでパリからミュンヘンまでは約6時間。いやー早くなった。
日本から早割で予約をしていたので、クラス1で5000円くらい。クラス2で4000円ちょっとだったら
絶対クラス1ですよね。
クラス2だと、左右席が2つずつですが、クラス1だと左右1と2なんです。
1人席だと楽なので、ヨーロッパの長距離移動はできれば早割でクラス1がいい。
寸前に取ると3倍とか4倍してしまいます。

私はもうずっと、日本からヨーロッパの電車の予約をする際は、マックスビスタトラベル社にお願いしています。
以前はそれぞれその国のサイトから頼んでいましたが、めんどくさいw
ネットからも電話でも日本語で、且つ席の希望もリクエスト出来、昨年スイスへ行った際は、お得なチケットなども
丁寧に教えてくれて賢くまわれたのでした。
手数料も高くない。おすすめです。


パリからミュンヘン。こんな感じです。


ミュンヘン中央駅に着いたのは、21時40分とか。
腹ペコです。
ミュンヘン中央駅には、フードコートが充実していて、横にはコンビニのようなスーパーもあり夜遅くまで営業しています。
余談ですが、ミュンヘンは駅地下や隣のデパートの地下の高級食材屋さんのイートインがすごく好きで、
perfettoというイタリア語の魚介屋さんのフィッシュスープは絶品です。
ガーリックマヨネーズ、パンも付け合わせで出て来て。19時ラストオーダーなので、翌日行くことに。


ワイングラス1杯分の小さな白ワインとソーセージのみ軽く食べて
隣のスーパーでカットフルーツと水を買って定宿へ行きます。
チェックインして洗濯して。
ドイツに来るとやっぱり仕事モードになるので、この日は2時過ぎまでパソコンに向かい
7時スタートの朝食にも7時には食べに行きました。
ドイツのホテルの朝食はとても充実しています。


朝、青空出ていたので、マリエンプラーツまで。
ミュンヘンの市庁舎広場です。いつも撮るやつです。

 



今回の旅で、日中街中に出られる最後の日なので行ってきました。
15階くらいの高さまで歩いて登る塔にも上がりました。

 



いやー、運動不足。

 


 


 



そのままスタンドへ。ミュンヘンでは、このパンに挟んだやつと、あとお昼前にはこちら。

 



白いソーセージです。

昼前に食べろ、と言われるやつです。新鮮さが勝負だから。

 



皮を剥いで甘いマスタードをつけて食べます。

昼はコレを食べて、スーパーでカットフルーツとサラダ買ってホテルに戻りパソコンに向かう。

 

途中で見たこちらはハスキー

 



教会の入り口で、若い男性がこの子と座っていました。
何かの事情で仕事ができなくなってしまったのだと思うのですが、毛並みの良い、よくしつけられたこの子を
見ていると、すごく大事にしてもらっているのがわかります。
怪我や病気なのかな。
この子と長く楽しく暮らして行ってほしいなと思いました。

 



さて金曜日からinhorgentaでの仕入れです。ホテルに戻りお客様と石についてのやり取りなどしないと。

 

夜は早めに18時にPerfettoへ。駅隣接のデパート地下の高級食材屋内のお魚屋さんの店です。

なぜ海のないミュンヘンで魚なのか。

でもね、美味しいんです。びっくりするくらいの量のサラダ、パリッと焼いたお魚にレモンと塩胡椒、そしてワイン。

ガーリックマヨネーズとパン。

 

98年から毎年来ているミュンヘン、ソーセージとか肉ばかり食べていると2日ほどで口の中も口角も

ボロボロになってしまうんです私。

だから、だいたいいつもここで食べています。

 


続く。

 

| admin | 買い付けの旅  | 09:55 | comments(0) | - | pookmark |
本日の営業/受注会のご予約状況/2月9日〜12日パリ

おはようございます。
 

いやー、昨日は大変な1日でした。

昨日ハナのシャンプーの日だったのです。

ただ、ハナは1月の半ばからずっとお腹の調子が悪くて、かかりつけの獣医さんに電話すること数回、

私が不在の時は主人が会社を半休して連れて行ったりしていたんですが、何も問題はないと言われ。

で、お腹の調子も良くないし、食べないし、食べても痩せちゃうし。
子犬の時に虫下しはしてるし、おかしいな、でも細菌も何も出なかったっていうし。
とにかくウンチの回数が日に10回とかの時もあり、普通じゃない。でもお医者さんは何ともないという。
帰国してからもハナのそんな様子が気になり、金曜日の午前中病院へ連れて行こうと思っていました。
昨日朝は元気だったので、そのまま2ヶ月ぶりにシャンプーへ。
お腹の調子は良くないことを伝えて、11時半に預けました。
その後急いで戻り、御徒町と本郷へ。大急ぎで外まわりをして3時に戻って来たら、トリミングの所から
電話が。
あれ?と思いました。
車で急いで行ってみると、ハナがお腹を壊していたのですが、大量の虫が出たと。
どうも、ドッグランか何かでもらってきてしまっていたようなんです。
あぁ、それでずっとお腹を壊していたのか。吐いてもいた。
シャンプーをしてくださった方曰く、相当量だと、あと、痩せちゃってるよね、と。
急いで病院行って虫下ししてあげてください、と言われる。
そのままの足で病院へ。
ウンチは捨てたあと(他のワンちゃんもいるので即処分するのは当たり前)ということで、画像をとってくれていたものを
出力してくださり、病院へ行くと「うわーいっぱい!」と一言。
でも、2月8日に主人が会社半休とって連れて行った時は、ウンチも持って行っていて、それでも
すべての検査をして、何もいません、健康体です、といわれたそう。
その時はまだいなかったのかなぁ。でも、シャンプー時に出た虫は結構な太さになっていて
細い糸みたいではなかったな。
何はともあれ原因がわかってよかった。

車で連れて帰ったら17時過ぎ。そのあと恒例の父を探しに行き、一緒に帰宅、ハナを待たせてくるまで事務所へ、
自宅でできる仕事をまとめて夕飯の買い物して帰宅、ハナに薬を飲ませた後、やっと一安心です。
また避妊の手術が伸びちゃった。3回目です。のびるの。
2回目のシーズンきちゃうね。
 
てか私昨日仕事って御徒町走って回っただけかー。後深夜に書類関係。
制作は出来なかった。
 
今日なのですが、そうそう、これが本題。

14時半〜16時まで1名、18時〜20時までと2名ご予約をいただいている平常営業日なのですが、
ハナが下痢をし続けています。時には吐いてもいます。
虫が出ているので、できるだけ早く片付ける必要があります。
なので、大変申し訳ないのですが、16時〜18時は一旦閉めさせていただいて、帰宅をさせていただこうと思います。

平常営業とお伝えしておりましたが、大変申し訳ございません。
本日はご予約の方のみとなります。

よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーー

来週のご予約状況です。

25日火曜日 ご予約埋まりました
26日水曜日 16時半〜19時の間1枠可能
27日木曜日 ご予約埋まりました
28日金曜日 15時〜18時半の間 2枠可能
29日土曜日 ご予約埋まりました

 

よろしくお願い致します。


ーーーーーーーーーー


パリには2月8日の土曜日の夜に入りました。
今回初めてmetro4番の終点、週末のマーケットで有名なクリニャンクール駅からなんと
10メートルくらいのところにある宿をとりました。

まずパリでは国鉄駅付近では宿は取りたくなく、夜にユーロスターでパリ北駅着くと
9割タクシーと揉める(ボラれる)ので、タクシー使わずそのままmetroで乗り換え無し
そしてホームから階段25段以内であとはエスカレーターで地上に行ける所で探したのでした。
パリではなかなか無いからね。

以前は治安良く無いと言われていた場所ですが。
それが!
今回の宿めちゃくちゃ良かった!
物すごい静か。
広くてロフトがあります。且つ良心的価格。


日曜日はクリニャンクールへ。



吉祥寺に移動した時照明を買ったお店に行ったり。





まるで神社のような構えのお店。
これも売り物。
 
パリは毎年来ているけれど、クリニャンクールは3年ぶりでやっぱり変わっていました。
そんなクリニャンクール、開発が進むらしくて。


こんな風になるんだそうですよ。
なんだか、んー、な感じですが、この完成予想図の右下に


これ発見。ハスキー好きに間違いないな。


犬の散歩バイトさんでしょうか。
ハスキーもいますが、見事に同じサイズの犬ばかり。


9日からのパリは、2日ほどゆっくり出来ました。
年末年始、大晦日と元旦だけ家のこともあり休み、それ以降仕事も仕事以外も本当にバタバタして疲れもマックスでした。
そのままアメリカでどうも背中と腰を痛めて、ロンドンで12時間眠り続けて多少は復活していたものの。
実は7日ロンドンに入ってすぐ、6日に父がまた救急車で運ばれ
(1月にも慢性心不全で救急搬送、私が出発する前日に急に退院)今回は、予断を許さない状態で
ICUに入ったとお嫁さんから連絡。
ロンドンから帰国をしなければならないかもしれなかったのでした。
弟にライン電話し、私は帰ったほうがいいのですか。と聞いたところ、いや、帰らなくていい、ICUにいて
急変の可能性も0ではないが、今は病院にいるわけで、かどみが帰ってきても何もする事はない、と。
そうだよね。
そして、9日朝に、大丈夫、明日にはICUから出る、と。
なので、ちょっとホッとして、パリではよく寝てよく食べて自分のことだけ考えて充電しました。
頭切り替えないと、帰国した後また大変だ。



生肉食べてカタツムリ食べてエネルギーチャージして(生肉好き)月曜日はディスプレイ什器や工具を買いに行ってきました。

お天気良ければツーソンで買った石を撮りたかったのですが、雨女なので予報ではパリもミュンヘンも雨か雪。

夕方時間があったのでラファイエットとプランタン行って靴の試着したくて声かけたら
インド系美人さんに幾度話しかけてもシカトされ、お!初めて‼これが‼と逆にテンション上がりました。
翌朝はmetroでフランス人のちびっ子に「コロナ」と言われたので「違うよーかどみだよ、日本から来たよー」
と言ったら、隣に座っていたアフリカ系のおじさんに握手された。
それくらいでした。
多分フランス語がわからないから得してたのかな。
それ以外はいつも通り。

12日にTGVでパリ東駅ーミュンヘンへ。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 08:36 | comments(0) | - | pookmark |
2月7日、8日ロンドン

おはようございます。


まずは、今週末、来週の受注会の日程とご予約状況です。

21日(金)15:00〜20:00 平常営業  14:30〜16:00頃  ご予約あり

                   18:00〜19:30頃  ご予約あり

 


       16:00〜18:00 19時半頃〜20時過ぎ ご予約なしでのご来店が可能です。

       ご相談中はドアを閉めていますが、もっと早めにご相談が終わる場合もございます。 

        0422-24-8277まで確認いただけましたら。   

 


受注会

1月末の国際宝飾展〜先日までの買い付けたばかりの石でのアトリエ受注会

 

 

この後、3月いっぱいは、百貨店の会期以外は、セミオーダー受注を一旦休止させていただきます。
(マリッジ、エンゲージ、一部の方のフルオーダーを除く)

再開は4月半ばを予定しています。

よろしくお願い致します。 


2月19日朝現在、予約が決まっている時間帯  

          

2月25日(火曜日)終日埋まりました 
26日(水曜日)×15:00〜16:00   △18:30〜20:00

27日(木曜日)午前埋まりました。午後不可(でもどうしても木曜日以外は不可という方お問い合わせ下さい)
28日(金曜日)×18:30〜20:00 
29日(土曜日)午後全て埋まりました

午前が可能な日があります。
お気軽にお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。                             


ーーーーーーーーーーーーーーーー


2月6日の朝、Uberでグレイハウンドバス停へ。
フェニックスから2時間半バスに乗り、ヒューストンへ。
ヒューストンから約9時間。ロンドンへ。
到着したのは正午前でした。
今回は、滞在時間が30時間ほどなので、翌日の移動に備えてユーロスターの出る駅セントパンクラスからすぐの
所に宿を取っていました。
ヒースロー空港のうんざりするほどの入国審査、なんと日本を含む10カ国はめちゃ早く通り過ぎることが
できるようになっていた。
機内で書かなきゃいけなかった紙も省略。
楽だー。
ピカデリーラインでキングスクロスまで。


ツーソンで中腰で石を見続けていたからか、ベッドが柔らかすぎるからか、背中と腰が辛いまま、移動。
ホテルチェックインの後、ルーペ持ってグレイスアンティークに向かい、アンティークジュエリー見ていましたが
17時には限界。
フルーツ食べてシャワー浴びて18時には寝た。
時差ぼけです。
しばらく、日本ともアメリカとも違う、『俺時間』で生きます。

この日とっていた宿は、ベッドがすごく良いの。
以前もこの系列のホテルで疲れが取れて驚いた。
ここにしてよかった。
12時間も寝ました。体の痛みと頭痛はだいぶ良くなり、翌日も無理せず朝食しっかりとってから
出かけました。

ロンドンは3年ぶり。

駅前に出ていた屋台も、ロンドンの風物詩、地下鉄駅での音楽家たちのライブのチップも、カード‼

かざして終了の簡単決済、まさか投げ銭まで浸透しているとは。


夕暮れのエンジェル界隈。
しかし、ロンドンは、なんてワクワクする街なんだろう‼


初めて来た時から変わらずワクワクする街。
21歳で一人で来てから、アンティーク(ジュエリー)見て、古着見て、人を見て、色を見て…と毎回同じですが
本当にワクワクする街です。


ポートベローも土曜日に。
いつもの景色。来たら毎回撮るお家。


いつもの景色に急に派手なタクシー‼
ロンドンてまさにそんな街。
いつもと同じところにびっくりするほど新しいものが


マイレージで取った関係で、ロンドンから欧州に入ることになった滞在中
アンティークジュエリー以外に、見たかった某工房へ。
凄い可愛いlovelyなジュエリーで、路面店も出来て今人気なのですが、作り手はリンゴスターみたいなおじさんだった。
lovely、ってイギリス英語は使うよね。
cuteではなくlovely。
男性がlovelyって使うと、ロンドンだなぁ、って。


コベントガーデンの大道芸人はすげーって思って旦那に動画送ったら即種明かし。
それでもすごーい。
腹筋無いヘロヘロの私には出来ない。


凄い欲しくて悩んだアンティークリング。
金曜日も見に行き土曜日も見に行った。
ダイヤもめちゃ綺麗。
2キャラ近くあった。
勉強のために色々見せてもらった100本程のうちの1つでしたが細工も裏も素晴らしかった。
ダイヤはこのアンティークのクッションカットでこのランクの2キャラ弱はもうなかなかお目にかかれない…
仕入れの途中じゃなきゃ買っていた。
でもまだドイツがあるから自分のものは自粛。
ご縁があれば、いつか手に入るでしょう…(涙)


イギリスだなぁと思うのは、こういう人形。
ちょっとね、皮肉な感じのジュークが。
トランプ以外にも人形売っていました。
19時発のユーロスターでパリへ移動です。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 08:38 | comments(0) | - | pookmark |
昨日帰国しています/ツーソン日記/受注会について
こんにちは。
 
昨日無事帰国しています。
いやー。
前回のブログを更新したあと、アクセス制限かかり、ブログに入れなくなっておりました。
帰国して昨日は入れるようになりました。
なので、今日は内容がちょっと盛りだくさんで、3カテゴリーあります。
タイトルの通りなのですが、引き続き「買付の旅」でUPいたします。
 
インスタは投稿が可能でしたので、買い付けた石についても更新していました。
受注会に持っていく石については、動画のみUPしているものもあるので、インスタグラムを
参考にしていただいた方がいいかもしれません。
投稿と内容重複しますが(いや、こちらの方がもちろん細かく書いていますが)
こちらに受注会についてのお知らせを書きます。

カレンダー画像をアップするまでもないので、箇条書きで書きます。


2月のアトリエのショップ営業について

 


2月21日(金)15:00〜20:00 平常営業  14:30〜16:00頃  ご予約あり

                    18:00〜19:30頃  ご予約あり

 


       16:00〜18:00 19時半頃〜20時過ぎ ご予約なしでのご来店が可能です。

       ご相談ちゅうはドアを閉めていますが、もっと早めにご相談が終わる場合もございます。 

       0422-24-8277まで確認いただけましたら。   

 


受注会

1月末の国際宝飾展〜先日までの買い付けたばかりの石でのアトリエ受注会

 


25日火曜日、26日水曜日、28日金曜日、29日土曜日の4日間は、アトリエ受注会を行います。

15時〜20時まで(土曜日のみ14時から19時)お一人様、もしくは1組 1時間半強、1日3枠くらいで考えています。
26日水曜日、27日木曜日は午前も可能です。(8時半〜12時の間)

 

お問い合わせ、ご予約はメール✉でお願い致します。

携帯電話アドレスの方、特にdocomoの方はgmail受信可能設定にされてください。

 

ブログだけでなく、インスタに数多くの石を投稿しています。

気になる石がございましたら、ご予約の際にお伝え下さい。

ご予約いただくご相談枠までキープ可能です、(1、2ピースまで)
実際に見ていただいてから決めていただいて大丈夫です。

セミオーダーは対面でのみしかお受けしていません。

 


この後、3月いっぱいは、百貨店の会期以外は、セミオーダー受注を一旦休止させていただきます。
(マリッジ、エンゲージ、一部の方のフルオーダーを除く)

再開は4月半ばを予定しています。


よろしくお願い致します。 


2月17日現在予約が決まっている時間帯  20時に追記
          
                              2月25日(火曜日) ×15:00〜16:30
                                                            ×16:30〜18:00
                    ×18:00〜19:30   
              
             26日(水曜日) ×15:00〜16:30 
             
             28日(金曜日) ×18:30〜20:00        
             
                                   29日(土曜日) ×14:00〜15:30
                                                            ×15:30〜17:00
                    ×17:00〜19:00

上記以外はまだ空いていたり未確定です。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ツーソン、着いた日は26度位まで日中上がったのに、5日の朝ホテルを出た9時前で-4度。
さ、寒い…。
朝から夜まで石を見続け仕入れして、もうお腹いっぱい。
且つ何人ものインド人からの「俺はこのブースの何番だよ」の営業LINEやWhatsApp、
インスタのDMに疲れ(笑)、石あたりしたみたいに頭がガンガンしていました。



メキシコ料理の量と、来たデザートがほぼ10人分で、甘いもの苦手な私も思わず手伝った
(もちろん2人では食べきれない)巨大ケーキに驚く。


このケーキ1人前って何。奥の後輩のスマホはでかいやつですよ。


これ美味しそうですか?
わたし甘いもの嫌いだからかな。
ジブリのキャラクターにしか見えないんです。
そんな日々も昨日まで。

6日早朝に宿を出た後輩を見送り、わたしはUberで一路、長距離バスのバス停へ。
グレイハウンド(バス)でフェニックスへ行き、そのあとフェニックスーユーストン、
ヒューストンーロンドンと飛行機を乗り継ぎ欧州へ。
アメリカ、入る時はあんなに・・・・なのに、出る時乗り継ぎ1時間なくても間に合いますね。
出国手続きとかちゃんとしないよね。
出る時はさっさとどうぞ〜的。

定刻通りにロンドンにつきました。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 14:09 | comments(0) | - | pookmark |
ツーソン2月3日、4日

昨晩遅くにミュンヘンに入りました。
 

定宿ですが、経営者が変わったのかな。イタリア人だったんだけれど。

ちょっと変わっていて(悪い方に)ちょっと悲しいな。

 


ーーーーーーーー

 


3日月曜日は近場でじっくり仕入れ。
GEMだけでなく、化石やミネラル合わせたらツーソンの街に45以上ある会場。
もちろん全部はまわれない。
朝食時にスリランカからの業者さんと世間話から1日がスタート、朝9時にはホテルを出て

10時から18時半まで仕入れ、夜は9時にはホテルでシャワーを浴び、石の整理やパソコンに向かい

疲れでウトウトしながら石の検索以来のお客様にメール。
意外とハードだー。

 



ホテルを出たら、あれ。フリーウェイのところにあったサボテンに誰か顔を描いたな。
昨年は顔なんてなかった。
笑っている?


笑っています。
でも近づくと・・・


泣いています。
植物にこんなことしちゃダメです。


古木の化石。
建築関係の方もたくさんいらっしゃいます。


レプリカです。でもこういうのも沢山。化石などもあります。


南米の方のブースに売られていたモフモフ


街のあちこちにサボテン。


結構大きいのです。
私の3倍以上。
この日を境に。
流石の砂漠。
すごく寒くなりました。
朝起きたらマイナス。来た日は25度とかありました。
それでも日中の日差しは強いのです。


アメリカ料理に即疲れ、ヴェトナム食堂でフォーを食べる我々40代半ば女2名。
Uberで毎回移動です。


テントの中も石屋さん。


知日着いた日に買い付けたトルマリンなど。
上から2段目はファイヤーオパール。メキシコじゃなくブラジル産です。


こちらはオーストラリアサファイアのトラピ。
ミャンマーとはまた違ったパターンの気がします。面白いです。

買い付けた石はインスタにもアップしています。
動画でオパールも。
ご覧ください。

つづく。
| admin | 買い付けの旅  | 09:32 | comments(0) | - | pookmark |
2月1日〜ツーソンです

おはようございます。
 

今2月12日。


アメリカから、ブログにも自分のサイトにも入れなかったです。

更新しようと思っていたのですが、ID入れてもバスワード入れてもダメでした。
以前海外から更新したら、帰国後制限がかかって入れなくなったりしたのでセキュリティーの問題なのかな。
プロバイダーに入り仕様環境とかを更新するなりすれば使えるようになるのだと思うのですが、
ちょっとわからずでした。

今日はパリからミュンヘンへの移動です。
すでにミュンヘンで会う業者さんから色々画像が届いてきています。
ワクワク。

せっかくブログに入れたので、ツーソン日記から更新して行きます。
インスタや個人フェイスブックで更新していた内容を編集しつつ一気に進めますので画像多めです。
ヤンゴン終わってすぐツーソンだと、ずっと旅を続けている人みたいですね。

ーーーーーーーーーー

2月1日。
 
早朝家を出て成田エクスプレスで乗り換えなしで成田へ。
成田、この日いつもと違いました。
アメリカは、「過去14日間に中国を訪れたことのある外国人の入国を拒否すると発表」したこともあり
成田でのチェックイン検査がすごかったです。
2月1日からだからかなりタイムリー。
滞在ホテルの名前と場所から、持っている電子機器の購入国から細かく細かく聞かれて時間もかかりました。
そういえばイギリスもEU離脱の日で私、来週アメリカからイギリスだし、時代の荒波の中に行くわー
などと呑気に思っていました。

先に到着している同業者達から「暖かいよ、去年みたいじゃないよ」と言われて、逆にその後の欧州の服と
春先の服でスーツケースかなりいっぱい。
インスタを見ていたら初日のとある会場の画像出ていたのですが、欧米人の服装はあてにならないからなー
海外で、特に北欧やオーストラリアの方かな?
窓の外の人が半袖で半袖着て出たら震え上がった経験みなさんもあるでしょ?


乗り継ぎのヒューストンで4時間ほど待機。
大きなコーラがアメリカを物語ります。

日本を発ってから4時間ほどしか寝ずに14時前にツーソン着。
前日にツーソン入りしていた後輩のブランドさんが空港に迎えに来てくれていたので(感謝)
車でそのままホテルチェックイン後、即仕入れ開始。

 

昨年も滞在したホテル。モーテルですね。
アメリカですね。
このホテルは会場にはなっていませんが、他の同じようなホテルは1階が会場になっているところも多いです。


隣のホテルがもう会場です。


屋外テントにも。鉱物とかもあります。


研磨する前の石。
甲府の業者さんがたにも会います。


夕暮れです。


その2つ奥の大きな会場へ。
こちらはツーソンや香港で毎回仕入れをさせてもらっているブラジルの業者さん。
奥の壁にはずらっとピンクトルマリンやバイカラー系のトルマリンの箱が。
机の上にもちょっと高価なバイカラー系が。
1社でこのボリュームです。中腰で石を見続けます。


お手頃?(といってもそれなりにする)のトルマリンキャッツのトレー。
初日なので色々見て行きます。と言いつつ、この日すでにバイカラー系は買っています。
2時間くらい前に日本から来たといったら、びっくりされました。
そうなんです。
私元気なんですよね。


ブラジルの石はやっぱりなんだかパワーがある気がします。
パワーストーン云々のパワーではなく、色やなんだろう、石の存在感の力がめちゃ強そう。


この会場の夕暮れ、好き。
去年も撮っています。


18時半まで石を見て、夕飯は食べながら既にウトウト…。
日中はシャツのみでも大丈夫。
25度以上になるけど、朝夕は冬のコート。
火曜日は-3度まで下がるらしい、砂漠の街でのミネラルショウです。
 
2月1日。


2日土曜日は、レンタカーを返すまでは距離のある場所にある会場を。
国際免許取得して来たけれど、後輩の運転で楽々移動。



1年ぶり!リングのティスプレイ什器なども車なのでどんどん買います。
百貨店を回ると、結構痛むので買い換えなければならないのです。


仕入れたオーストラリア産出のサファイア。高騰し始めていますね。
昨年は1ピースだけ買ってみたんです。
その1ピースはお客様即決まっています。
今年はこのサイズ感は3ピース。
また画像も撮ります。


車を返す前に、ちょっと遠くにあるメキシコ料理屋さんへランチへ。
後輩と一緒だと、ちゃんと食事取ります。
インドでもそう。
一人だと石を見るのが優先すぎてなかなか。
でもこういう時間が本当は大事。


小さめタコス。メキシカンはツーソンはいっぱいあります。


スーパーにも寄って、ホテルの冷蔵庫に補充する水とクランベリージュース。
そうです。
膀胱炎防止。2人とも気をつけないとね。

右上のトートバックも2人とも買い足し。
日本に同じの持ってるんだけれど、これが使いやすいのです。
まさか、この旅の間ものすごく重宝するのです。
荷物をホテルに置いて、車を空港に返しに行き、ホテルにUberで戻ってから
またホテルの周りの別の会場でしっかり仕入れ。
体調整えつつ仕入れを続けます。
続く。
 
| admin | 買い付けの旅  | 17:35 | comments(0) | - | pookmark |
12月3日 ヤンゴン最終日の買い付け

おはようございます。
 

本日の17時までで、在庫のお問い合わせ、発送などの業務を終えて、アトリエ内の銀製品以外を

撤去します。

2月1日〜16日までは、在庫のお問い合わせなどは返信いたしません。(と一応書かせていただきますが
メールはちゃんと確認しております)

メールの返信につきましては、今回の仕入れで石の検索を依頼されている方とのやり取りを優先させていただきます。
また、仕入れて投稿をする石の価格なども帰国後になってしまうと思います。
まずは体調を整えつつ、長期戦に行ってきます。
 
そして今日でヤンゴン日記は終わり。
体力があれば、まぁツーソンの間は他の業者さんもホテルも一緒なのでなかなか更新はできないかと
思いますが、遅れているご依頼品の紹介と、仕入れの様子などもリアルタイムでアップできればいいなと思います。
パソコンは持っていきます。

 


ーーーーーーーーーーーーーーー

 


12月3日火曜日。

この日の夜出発だったので、朝一からアポをとっている業者さんへ。

タクシーはダウンタウンから出て新市街地へどんどん進んでいきます。

 


 


最後に行ったのはおばちゃんのところ。
ここに来たかった!
このおばちゃんを知っている香港行ってる業者の方は多いでしょう。

 


 


見つけた。
11.90ctと大きめだけど、これだと思えたラベンダー翡翠。
予算を遥かに超えたけど、こんな色はこの1年見た事が無かった。
後ろにある非加熱のパープルサファイアも箱買い。

こんなに綺麗なパープル、日本で箱で買ったら!?一体いくらだろう。
一緒に使って華やかな大振りなリングに加工したいなと思います。

 

商魂たくましい彼女は、香港ジュエリーショウのミャンマーブースで一際大きな声でいつも私を呼び止める。
「髪の毛!赤い髪の毛の日本人‼」て。今は名前呼んでくれます。

絶対にまけてくれない(笑)

実は彼女、ミャンマーの宝石の協会のえらい方だそう。


昨晩までモゴックに帰っていたらしく。果物や得体の知れない食べ物や汁物を持たせてくれました。

汁物は日本には持って帰れないので残念でした。
「次はモゴック行こう」という。
え?今外国人入れないよね、というと、

「関係ないわよ。息子がツアー組んで取引先バンバン連れていってるわよー」と強気。
たまたま来ていた日本人が去年行ったといい、「まず行くための申請で2週間かかるから早めに

言っておく事、ヤンゴンからマンダレーまで飛んで、そこから車で8時間よ」と言われて、怯む。

おばちゃんは、私を抱きしめてぐるぐる回るので目が回りました。
最終日で私の顔疲れてる…

 



欲しかったスタールビーも見せていただきました。


帰りのタクシーで見た日本の車。


働いていますね、日本のトラック。


ヤンゴンではホテルでご飯を食べることも多くて、こんなシンプルなカレーがすごく美味しかったです。
辛くなくて、和食っぽいというか。
日本人の口に合うカレー。
2ヶ月ほど前のことですが、このミャンマーのカレーがすごく恋しいです。
またいつか行きたいな。
| admin | 買い付けの旅  | 08:19 | comments(0) | - | pookmark |
12月2日 ヤンゴンの日々

おはようございます。
 

朝お天気がいいと気持ちが上がりますね!

今朝ハナの散歩で驚いたのが、昨日急に暖かかったからか、何時もの散歩道の木の下に毛虫がいっぱい!
あと、カエルの死骸がありました。
春と間違えて出てきちゃったんだろうな。

今日も暖かくなりそうです。
今日は午前中はケアマネさんと弟夫婦と話し合いです。
父が入院しているのですが、今週末にも退院予定。
その退院後についての話し合いです。
午後は制作の1日。

 

今日はヤンゴン日記です。

 


ーーーーーーーーーーーーー

 


12月2日。

午後はアポがなく空いていたので、街をぐるぐる歩いてみました。

 



時々出くわす建築は、イギリス領だった頃の名残りなのかな。
ビールもミャンマーは美味しいみたいで(私はビール飲めないのでわからないです)

仕事終わりにパブへという習慣のある方もいるよう。

 


 


てか、パブらしき物は見当たらないので、食堂かな?

 


 


遠くから撮るヤンゴンは美しくて、
ガイドブックやネットで見ていたような風景が広がりますが

街を歩いたり近くで見るヤンゴンは、正直、衛生面では、もしかしたらインドの方がうんと上かもしれません。


インドよりもハエや虫がゾッとするほどたかる食べ物を、身なりの綺麗目な会社員がスマホを見ながら

食べるというダウンタウンの風景の違和感は、間違いなくインド以上。

だって、インドはカーストの名残から、今でも色々住み分けがされていて、きちんとした身なりの方が

道端でハエのたかった食べ物を食べるという光景は見なかったはず。

 



私が行ったのは一番過ごしやすい時期。

酷暑の5月とかどんななんだろう。
この衛生面改善はこれからなのかなと思いました。

 


 


ね、画像を見るとそんなでも無いんです。

ま、ヤンゴンのダウンタウンだけかもしれないけれど。

業者を訪ねてあちこちを徒歩とタクシーで回りましたが、滞在中健康にはかなり気をつけないと、という印象です。

 



日本企業もいっぱい入ってきていて、チャイナタウンの屋台の並ぶ地域に日本企業が水道を引いたりなどもして

溜水で食器や野菜を洗う所も少しずつ減っているようです。
それでも、タイやインドよりも、駐在員や旅行者が気をつけなければならない病気もガイドブックには多く書かれていて

気を引き締めての滞在ですが、何より人が優しいです。
 


かき氷の機械が!


外国の方が利用する食堂。おしゃれな感じ。
私もこのレストラン2回いきました。欧米のツアーや日本人ツアーも毎日見ました。
あとはホテルで食べることが多かった。


日本の車がこちらではそのまま乗られています。


あと、車の停め方が攻めすぎです。


完全に。
むしろめり込みがち。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 08:13 | comments(0) | - | pookmark |
12月2日 シュエダゴンパゴダへ その2

寒い朝ですね。
 

ハナの散歩中に雨が降り出しました。

 


今日は急遽朝イチでまた国際展示場へ向かいます。

エメラルドの白母岩のトラピの追加のためです。
小さいトラピを増やそうと思い立ったのです。
昨日までにお2人の方のエメトラピのご相談を終えているのですが、5ミリサイズも人気ですが、
バランスの良い綺麗な3ミリアップも選ばれ、なんとお2人で8ピースも動きが!
すごく嬉しいです。
思わず昨日エメラルド屋さんに「明日朝イチで行くので確保しておいてください」と希望を伝えたほどです。
もう出ないかもしれない石、また出るかもしれないけれど、もう少しだけ買っておこう。
しかしエメラルド。安くはない。

今期IJTではエメラルドは予算組んで無かったので思わぬ出費ではあります(汗)
ツーソンではパキスタンのエメラルドのカボッションを受け取る予定はあるのですが・・・・。

香港はやっぱりやめようかな。
でも飛行機1万円代。いつもはジュエリーショウの会期中は2ヶ月前だと4万円代になっています。
ホテルも3分の1。
行っても1泊もしくは2泊。経費はほとんどかからない。
ギリギリまで悩みます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


エスカレーターを上りきったところに現れたパゴダ。
現地の方は色とりどりの民族衣装で参拝しています。
お弁当を食べている家族も。
現地の方には憩いの場でもあり公園的な位置づけでもあるようです。


炎天下、サングラスもなく帽子も日傘もなくしんどかったですが、白い大理石は直射日光でも熱くならないんですねぇ。
白以外はめちゃ熱いので、こんなにも違うのかと驚きました。

 


 


空の青と白と金

 


 


真ん中の茶色は白くないので熱くて火傷します

 



真っ白な大理石!
裸足で歩くくらいなので、掃除が行き届いているように見せかけて、チャバネが歩いていたりして驚く。



とにかく想像しているより広いのです。
椰子の木が大きい。


ATMもあります。


この周りをぐるっと一回り。


ミャンマーは8曜日の考え方があって、自分の生まれた曜日が重要とされています。
パゴダを中心に配置された曜日の方角でお願いことをするといい、とあったので、お願いしてきました。


帰り、寺院の中に一般道が。
靴は脱いでいるので裸足で横断歩道を渡ります。


現地の人は平気みたいですが、やっぱり日本人の私は怪我とか心配でそっと渡りました。
| admin | 買い付けの旅  | 08:09 | comments(0) | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS No.96 Winter 2019
JAPAN PRECIOUS No.96 Winter 2019 (JUGEMレビュー »)

Kadomiの商品とキャプションを掲載いただきました!
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE