Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
14日〜20日まで池袋東武です

おはようございます。
 

コツコツ制作を進めています。

明日14日木曜日から20日水曜日まで、池袋東武さんのイベントです。
1階2番地、いつもの場所です。

(10:00〜21:00、日曜日のみ〜20:00)


2019年池袋東武 秋冬は、ホワイトサファイアのトラピッチェとダイヤを用いた「雪の結晶」シリーズを6点限定で制作しました。

その他沢山の商品やルース(石)と共に会場にてお待ちしています。 


セミオーダーは 内藤が在中時に承ります。
なお、石の持ち込みでのご相談はお受けしていません。
石のみの販売もございません。

内藤のシフト
14木、15金、16土は終日(〜21:00)おります。
17日 11:30〜18:00
18月 11:30〜20:00
19火    〜20:00
20水 終日(セミオーダーは閉店3時間前までなので18時まで)

持っていくセミオーダー可能な石

トルマリン、サファイアなどいつも持ち歩いている石 200ピース前後。
(バイカラーや非加熱など含む)
スピネル、タンザナイト、スフェーンなど
UNICO知シリーズなども可能な様々な天然石 100ピースほど。
10月末のIJTで買い付けた石 
インタリオの石

などなど。相当数あります。

持っていかないセミオーダー可能な箱 ダイヤ、オパール、エメラルド
アサガオリング用のルビーなどのトラピチェ。

エメラルド、買い付けたばかりの数石は、会場に持って行きますが、6月の東武さんにお持ちしたような
セミオーダ可能な黒い箱は持って行きません。

よろしくお願いいたします。
| admin | ジュエリー | 08:36 | comments(0) | - | pookmark |
カラーチェンジサファイアのひし形リング

おはようございます。
 

今日もいいお天気。

今朝も朝5時半から散歩に行ってきました。


だんだんと朝明ける前の出発で、帰って来る頃に夜が明けます。
日焼け止めも塗らず、化粧もせず朝水一杯を飲んでハナと飛び出します。

さてさて今日は11月最初のアトリエショップ営業日です。
明日はお休みをいただいています。
よろしくお願いいたします。


サファイア王子の最後のご紹介はこちらです。

こちら、阪急さんで初日にお客様が決まりました!

ありがとうございます。

 

おはなし はインスタの方に上げているので動画も含めてそちらをご覧ください。


こちらのサファイア、インスタで見つけたんです。
個人で研磨をされているカッターさんのページって結構あるんです。
個人的な感想ですが、インドやパキスタンの個人カッターさんは、まだまだです。
もちろん、技術的に素晴らしい方もいらっしゃると思います。
インドのレリーフ彫刻とかは綺麗ですが、それでもやっぱり目で見てルーペで覗いて買わないと
ヘアーオイルなんかに浸けて隠していたものが、日が経つと現れカンが出たりするので。
これはインドに実際に買いに行っても起こることなので。
 
けど、ドイツやアメリカの個人カッターさんのページはすごく面白いカットが多くて。
このカッターさんは、いろんな国のカラーチェンジサファイア、アフリカとかオーストラリアとか
モンタナもあった。私が注目している産地のものを手がけて投稿しているのです。
タンザニアはウンバ出身の非加熱サファイア。
届いてみると、石の色は画像とは違っていました。
 
それは、画像の色を変えている云々だけじゃ無くて、もちろん光の当て方、あとは太陽の光の違いなのかもな。


こちらはその方のページにあった画像です。
なかなか、この左側のパープルには見えないのですが、リングを購入された方には、
日常でかもしれないし、例えば旅先で。
違った姿を見せるのかもしれません。
 

この画像は少しピンクにも見えるかな?

両脇に天然色のピンクダイヤモンドを合計0.1ctあしらっています。
最後までラベンダー色のダイヤにするか、ピンクにするか迷いました。

なぜ、ブルー系のサファイアなのにピンクダイヤモンドなのか。
それは、この石がカラーチェンジするからです。

 


 


私が手元に置いている間、見る事が出来なかった(私カラーチェンジってもっとしっかり変わってくれないとわからない)

ピンク系にカラーチェンジしている時に美しく見えるように、優しいピンクダイヤモンドを選んだのでした。

 

かっこいいリングになりました。


ひし形の石、このリングを投稿して以降、結構聞かれます。

しかし。

マーキースはあれど、ひし形って偶然出会う感じで、探すとなかなか無いんですよね。
また色々アンテナをはって石を探したいと思います。
| admin | ジュエリー | 07:36 | comments(0) | - | pookmark |
ルビー姫と明日から表に出すルースなど

おはようございます。
 

昨日、新作の雪の結晶ペンダント2つ、まずは完成しました。
昨日制作途中のものをインスタに載せてました。
ホワイトサファイアのトラピも、買い付けてはリングにしたりしていたのですが
雪の結晶みたいなアイテムにしようと集め始めたらなかなか見つからず。
6角形や正円の、ある程度綺麗なものを確保したかったけれど・・・・。
今ある分でまずは数量限定で東武さんへ第1弾を持って行きます。

朝顔リングのように、今後数を作ることはしないかもしれないので、最終限定数を決めておこうかなと思ったり。
ダイヤのメレーを留めるパイプの制作や調達やロウ付けが価格に見合わないな・・・・正直。
だからやっぱり本数限定かな。
だけど仕上がりはかなり満足です!

 
最近、調子に乗って(?)セミオーダーのリングの価格を安く言ってしまったりして。
幅広のアームで石も大きめなのに、この石のサイズならギリ行けるだろうと思っていたら、思ったより
地金がかかり、かなり厳しい・・・というようなことが連続してしまい。
設定金額をもう少し細かく分けようかな。
石1辺が10ミリ超えたらプラスいくら、レリーフ1個プラスでいくら、と大雑把にしていたけれど
アバウトすぎたなー。
仕上がりには妥協できないので、結局あぁ工賃・・・ま私が制作だからいいかぁ・・・となり。
私もせめて西洋彫りの工賃と石留めは別会社にして、そこからきちんと工賃もらおうかな。
そうしようかな。
その方が良い気がする・・・・。
 
その前に、石のサイズとレリーフ部分、価格をもう少し細かく分けようっと。



先週水曜日の横浜で開催されていた秋のIJT。
ハナの散歩までのタイムリミットのある中、色々買いました。

画像はべトナム産出のサファイアと、右下のみマヘンゲスピネル。

それもバゲット。すごく珍しいです。

発光するようなシルキーピンクでは無いですが、ミルキーでシルキーで何とも言えないピンク。
このタイプの石でクラックやインクルが見られないバゲットカット、且つ1ct upは珍しいです。
お値段はしますが、かなりオススメです。
 

 

https://www.instagram.com/p/B39kFpbBfko/


続く動画にもあるラベンダーブルーな非加熱サファイアハートとか、綺麗なのにお値打ちなオパール、
サファイアトラピに、またまた独特なエメトラピも。
他にもKadomiらしい個性派で良質な石が今回はかなり集まりました。
 

 

オパールは12月の京都伊勢丹さんでセミオーダー可能ルースに入れます。

画像のピンク色の5ピースは金曜日からセミオーダールースへ。
サファイアトラピは池袋東武さんからセミオーダールースへ。

 

ラベンダーブルーのハート、エメトラピの3石は弊社商品用です。
あと翡翠を色々買ったけれどこれは来年のどこかで翡翠でイベントを目論み中。

いますべて鑑別書取得のため出しています。


ここまでで、挨拶回りしたり立ち話したりしながら10時〜13時、3時間。
つくづく、仕入れの決断が早いなー。

 

 

そうそう、仕入れについて、先週2誌の業界誌の取材がありました。
今どんな石に注目しているか、仕入れの時気をつけていることは何か、と聞かれました。

回答したのは
 
仕入れの時、他の人の意見に左右されたり、他のブランドさんが注目しているものに全く左右されません。
石屋さんの今後これが流行るよ、というアドバイスなどは聞いていますが、自分が個人ででも
欲しいと思う石以外、絶対に買いません。

です。
 
バイカラーに関しても、トラピに関してもなんですが、今すごい両方流行っているけれど。
エメラルドトラピはうんと前から商品やオーダー品に使っているし、バイカラーもインドの研磨屋さんや
ブラジルの石屋さんとのやり取りからスタートしている。
実際、最近は日本の石屋さんが沢山の綺麗なバイカラー石やエメラルド以外のトラピも
世界中から集めて来てくれるようになって、国内で仕入れはしやすくなったけれど。
けど、買いやすいから買うとかも無く、欲しいものが無い時は無理に買わない。
確か、朝顔リングの時、まだルビーのトラピが納得のいくものがなかなか手に入らずで(今は手に入る)。
ミャンマーで検索かけてもらって弾丸でバンコクに取りに行った。
2年半前の話です。
いろんな石が手に入りやすくはなってるかな。

注目しているのは、ここでもSNSでも私が勝手に騒いでいる、ここ3年くらいはマヘンゲのスピネル。
あと同じようにミルキーでシルキーな石をとにかく探して探して
そんな中でべトナムサファイアに出会って。
この1年は、ベトナムサフィアのミルキーなものを探してベトナムの業者さんと出会って。
先日の香港でも、11月末のタイでもアポを取っている程。
あとは常にストックしてるのは、パパラチアサファイアの非加熱。
1年前夏に私の中でそろそろ解禁、と思い放出し始めた石です。

 
夏にバンコクで知らない日本人のおじさまに、仕入れ中に声をかけられた。
その方はバンコク在住の石関連の方だと帰国後知ったのですが。
もしかしたら私を見てすぐ私と気づいたということは、このブログも読んでいらっしゃるのかな?
同業者に圧倒的に読んでくださっている方が多いので。
「あれ?かどみさんですよね」と。
「何(石)見てるんですか?パパラですか?」
「パパラチアサファイアって、知ってます?日本とドイツでしかこんなに騒がれていないんですよ」
そうなんですね!
 
それでも私は買うのです。
私がパパラを解禁したのは、大人の女性の方に似合うピンクだと思うから。
日本人の黄色がかった肌にもパパラチアサファイアのオレンジピンクはよく似合う。
それは、私が45を過ぎたからこそ、自分の肌や指の変化を見つつ、これからも似合う宝石とは、と考えた
結果だから。
ミルキーやシルキーなスピネルやサファイアもそう。
手のシミやシワなんて気にならないくらい、テンションが上がる石だと確信して集めているのです。
そしてこの年齢になったからこそ解禁したものといえば、エメラルド。
そして来年は翡翠を。
年齢を重ねるからこそ身につけられるようになる宝石がある。
それを勉強しながら皆さんにご紹介したいと思ってる。
若い人にはまだまだ?いやいや、若い人でも勇者はこちらへ!
長くずっと身につけられる宝石は多分、『好き』が大事で流行に左右されないんじゃないかなと思うから。
 

ーーーーーーーーーーーーーー

 



サファイア王子とルビー姫の話はインスタに書いているので割愛します。
こちら、マダガスカルの非加熱ルビーで1ctアップ。且つ、鑑別書つき。
厚みもそんなになく場面が広く、魅力ある石だなぁと思い買い付けましたが価格はそれなりに。
そんな正統派のルビーを、少し遊びのあるデザインにしたくて。


遊びって言っていきなり棘をつけるのはどうなの・・・という意見も。
現に、この棘がなかったら欲しい、と言ってくださったお客様も。
でも、ゴジラのように薔薇のように出ているこのトゲトゲ。
ルビー姫の棘は、トゲトゲしていますが、身につける側には滑らかで心地よく棘は感じません。


ちょっと跳ね上げたハートの下も。
見るたびに、可愛いやつ。と思います。
数年もし動かずいたら、私の指に収まっているかも。
それくらい、気に入っています。

ハート型の石も、そういえば大人になってから解禁した石かもしれません。
ふっくらと豊かなハート。
サファイアなどセミオーダールースにもオレンジやブルーなどハートをストックしています。

動画も是非ご覧ください。
| admin | ジュエリー | 08:09 | comments(0) | - | pookmark |
11月の営業カレンダーとサファイア王子2本ご紹介

おはようございます。
 

良いお天気ですね!

 


まずはこちら。

 



11月のアトリエのショップ営業のカレンダーです。

今週土曜日は無記名ですがお休みの予定です。
来週は火曜日、金曜日、土曜日と営業しますが、土曜日は時短です。
翌週の東武さんの搬入準備のためです。
18時半から商品の撤去を始めますが、お受け取りなどはこの日20時まで可能です。
SNSなどには前日書き込みしますが、ブログには書いておきますので、この日お受け取り希望の方は
ご連絡いただけましたら。
12日火曜日、そして東武さんの後の22日は搬出搬入準備のためお休みですが、23日の土曜日は
店舗が整い次第開けるかもしれません。
什器など東武さんから戻るのが多分22日金曜日午後になるので、開けられる場合は22日に告知を出します。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーー


商品の紹介、そういえばサファイア王子とルビー姫をこちらでまだご紹介していなかった!
確かインスタでは、9月の香港前後にご紹介していたものです。


この形のサファイアを2ピース買い付けた時、双子だ!と思ったんです。
石の形はファセット石の断面の形ですが、顔みたいにも見えてきた。なので、王冠をつけて
双子の王子様にしよう、ハンサムに作ろうと。
サファイアは加熱ですが色がすごく良い。
価格もそれなりにした石でしたが、テーブル面に小キズがあったのでポリッシュし直してもらい
美しく生まれ変わった双子。



こちらの王子は王冠にブラウンダイヤをあしらった、1.2ct upの色鮮やかなブルーサファイア。
サファイア王子の兄です。


こちらは王冠にダイヤがない1.2ct upの色鮮やかなブルーサファイア。
サファイア王子の弟です。
成田エクスプレス内で撮ったので、カーキの私のパンツが写っていて色が引っ張られていますが
綺麗なブルーサファイアです。
こちらの方が鮮やかなブルー。
ダイヤ入りより気持ち小さめ(ほぼ同じですがct数は少ないです)です。
 

それぞれ画像と動画をつけていますので↑こちらもご覧ください。
サファイア王子は10月末現在、店頭にございます。
| admin | ジュエリー | 07:29 | comments(0) | - | pookmark |
小鳥のカメオのペンダント
おはようございます。
 
昨日は朝、御徒町へ行くのを諦め。
twitter(最近やっと数ヶ月ぶりにJUGEMブログが直ったみたいで同時投稿されるようになって安心している)
で呟いてましたが、昨日は朝、中央線はかなりの早朝から入場制限があり(旦那談。6時50分には既に改札に入るのに列)
私が到着した8時半にはもう列が、最後尾はどこ?というくらいクネクネとビル沿いに伸びていて
先日の台風15号の時並み。
 
原因はお隣武蔵境駅での人身事故(それだけじゃ無い気がするよ。立川で乱闘の話もネットに上がっていたし)
だったようですが、後に処置後に息を吹き返したと聞いて、良かったなぁと。
体調不良で倒れられたのかな。
でも、良かった。回復に向かっていますように。
 
そのまま両親に電話して、父が家にいることを確認。
先日はこの混雑の中病院へ行く日で誰も付き添えず、8時に出てタクシーつかまらず朝からのまず食わずで
並んでバスで病院へ行ったら13時に。
電話持っていけ!!!!
と言っていたので、午前中はお父さん、出かけられないよー、と伝える。
自転車で事務所行って、銀行まわって(私はアナログ)開店準備して家に帰ってハナと少し遊んで事務所へ。
眠気がすごかったので、タガネは持たず、昨日で石の整理を完全に終えました。
良かった。
本格的な製作再開は明日からだな。

ストックしている中でも、コレクションしているクォーツ以外で、2017年までインドなどで買い付けた石も
セミオーダー可能ルースに分けました。
11月14日からの東武さんでは、そう行った石をご覧になりたい方も、会場でご覧いただけましたら。
松屋銀座さんへは持って行っていないバイカラー系の石なども準備しています。
*オパール、エメラルド、ダイヤは持って行きません。
今日は外回りだな。
 
ーーーーーーーーー


サードニクスの鳥カメオ。

イタリアはトッレ・デル・グレコというナポリ近辺の街で彫られているシェルカメオ。
今でもファミリーで仕事を受け継いで行くイタリアの、

この地方の彼らの気質や気候やどんな工房で彫っているかを知っているから

私はできるだけ細かく依頼をせず、彼らの彫ったカメオを作品として買い付ける形をとろうと思っているのです。


ファミリーだけじゃなく、巨匠だけじゃなく。
個の作り手の方にも。
が。


ウサギがカンガルーみたいだったり、鳥も鳩だったり鷹みたいだったるする(笑)
やっと動物はこの人、花はこの人、と 固定の彫刻家さんを見つけて。

 

時間がかかりますが、それでもやっぱり、彼らの感性に任せる方が私は好きなんです。

この鳥カメオは、ノアの箱舟からノアに放たれて戻ってきた鳩なイメージ。
水が引いたしるしにくわえてきた新緑の芽。
業者さんにもこれを彫刻家に伝えてもらいました。

 

SV925ロジウムメッキ済み。
4隅にご希望の石を留める定番のカメオペンダント。
グリーンガーネットでのご依頼でした。

 



お納めしたアイテムを順番にご紹介しています。
こちらはインスタでは夏前にご紹介しているかもしれません。
なので、たまたまなんですが、今この「ノアの方舟の水が引いたのを知らせる鳩のカメオ」をご紹介する偶然。

今回、ここまでになるとは思わなかった台風の被害の大きさ。
1日も早く、寒くなる前に被害に遭われた方々の日々が元の日々になりますように。
| admin | ジュエリー | 07:39 | comments(0) | - | pookmark |
ボルダーオパールとパライバトルマリンのリング

おはようございます。
 

昨日2日目も、たくさんのご来場をありがとうございました。

ご注文くださる皆さまも、その場でオパールの話題や石の話題で和気あいあいとしてくださる方が
多くて、本当に感謝です。
ありがとうございます。

今日も会場でお待ちしております。

 
今朝は起きたらかなりの雨。
止むのはこの地域は9時かー。
すでに百貨店へ出たあとだ。
ということで、5時20分から1時間ほど、のんびりとハナを連れてお散歩して来ました。
よく考えると、主人は雨の日は外の散歩をしないので(屋根のある場所で躾やゲームをしている模様)
雨降りのお散歩は初めてかなー。
前の子たちは雨の中も行ってたもんな。
今日は傘に慣れてもらおうと私はビニール傘をさし、行って来ました。
水が大好きなハナは、雨大興奮で楽しそうでしたし、おトイレもちゃんとできたし。
ただ、雨とシャワーの区別がつかないのか、口を開けて上を向いていたり、雨樋を見つけると
ソフト滝行みたいに打たれていました。
雨好きなんだなー。

ーーーーーー


ボルダーオパールの変形です。

この角にゴールドを沿わせて強度を…でもこの角を隠したら、このオパールの魅力が半減してしまう。

でもリングにしたいな。

 



やるなら思い切ってやりきろう。
と自由に自由に仕上げていきました。

思い切って角を見せ、たっぷり金も使いパライバ留めてリングに。

 



透かしも入っています。

 


久々に自由にやりきり満足です。

 

結構、これは重いし皆さん興味ないだろうなと思っていたんです。

なので、長く私と百貨店を回るのだろうと。

それで、私が人差し指にできる大きなサイズに仕上げていました。

 

が!なんとすごくお問い合わせが多いのです。
 

もちろん価格帯はそれなりにしますが、会場でも皆さん指にされて、
「滑らか!重いけれど重さを感じない程!」
と言ってくださり、嬉しい限りです!
だって、もともと私はこういうものを作っていたのだから。
自信をいただけるお言葉、ありがたいです。

 

会場にぜひこちら試着されたいきてくださいませ。

 


オパールは、お借りしているルースも、私が持ち込んでいるルースも、ご依頼いただいております。

ありがとうございます。

 

面白いなと思うのは、皆さんがそれぞれ好みがあって、あまり他の方と重ならないこと。

そして、オパールはずっと見ていて飽きない、ずっと見ていたい石なんですね。

ご依頼が終わった方も、ルースをまた手に取られ、これはペンダントがいいよね、と
隣にいらっしゃるお客様と話が盛り上がります。
なので、もし、会場にいらっしゃって、今もしかしてご依頼待ち!?混んでいるのか!?と思われても、
実は皆さんすでに決められた後で、みんなでルースを見てワイワイしている可能性も!
特に夕方は盛り上がっているので、遠慮なくお声がけいただけましたら。

よろしくお願いいたします。
| admin | ジュエリー | 07:09 | comments(0) | - | pookmark |
松屋銀座エテルニテさんでのイベント始まりました

おはようございます。
 

 

昨日はエテルニテさんでのイベントの初日でした。

たくさんの方にお立ち寄りいただきありがとうございました。

直接お話ができなかった方、申し訳ございませんでした。

 


今日は2日目。

のんびりと会場にいると思います。

昨日よりは会場も整頓します(目標)。

 

お寄りいただけましたら嬉しいです。
 

 

今朝は、5時過ぎからハナの散歩に行ったのですが、拾い食いの日 だったのか、石やら葉っぱやらを

拾い、口に入れるを繰り返していました。

ここ2日ほど私散歩行けなかったからなー(うんこはモミモミしていたが)

ふん!という感じで色々やらかすので、出せと言っても出さずに無視をするハナの口の中に指を突っ込んで
お菓子のゴミを出したら指を噛まれました。

以前もっと赤ちゃんの時に、散歩中に食べたものを出そうとして噛まれまして、結構血も出て通行人の方に
すごい心配されたことがあったんです。
私、ハナ以外の歴代わんこ、10匹以上いますが、噛まれたことないんです。
こ、こいつ。。。私の商売道具を。。。。
 
ま、ハナも大きくなって、もし本気でこの子が人間を噛んだら、これじゃあすまないよなー。
ハナと散歩して気づくのは、タバコのポイ捨て、飴の包み紙や袋のゴミの多さ。
特にタバコは、夏の終わりが多かった。
夏は不良が増えるのだろうか。(いつの時代の話だ)

ーーーーーーーーー


新作もこちらでご紹介しなきゃ。
こちらのハートはポルダーオパール。
ちょっと難ありな石なんだけど、かわいいので指幅いっぱいハートリングにしました。
メレーはあえて色をランダムに選んだグリーンガーネットにしました。
ブルーサファイアか、オレンジサファイアか迷ってグリーンにしました。

 



ドイツで5年くらい前に買っていたのを思い出し、急遽形にしました。
動画で見るとわかるのですが、ハートの下の部分に難があるのですが、爪でわかりにくくして且つ補強もしてあります。


ブラックオパール。

シルバーのアームにK18で石枠をつけるオパールのシリーズも追加しています。
シルバー部分のリング幅や彫りをお選びいただけるシリーズです。
こちらはブラックオパールが他のものよりお高めなので、その差額分少しお高め。
でも、大体はこちらのシリーズは、82,000前後プラス消費税となります。


こちらも同じシリーズ。
こちらは価格内で収まっています。


sold  (ストックに同じようなオパールがあるのでお作りは可能)


日本では昔から、オパールといえばホワイトオパール。
ダイヤモンドの前は、エンゲージにオパールをという時代があったから

お母様やお祖母様から受け継がれる宝石にオパールのリングが多かったり、時にはお祖父様のネクタイピンから

オパールを外してリングに、なんてリフォームをお受けした事も。

 

こちらはピンクやパープルなど暖色が多めにキラキラします。

全体的にクラシカルに。
アンティークのようで、でも指幅いっぱいになる横配置にしたり

枠の際にミル打ちを入れ、アームをピンクゴールドにしたり。
ちょっと個性を添えました。

 


https://www.instagram.com/p/B2_oe8ehpb5/


お問い合わせが多かったリングです。
会場にはたくさんのオパールがございます。
お立ち寄りくださいませ。
| admin | ジュエリー | 06:57 | comments(0) | - | pookmark |
オパールのリングの新作2種と2日水曜日(初日)について

おはようございます。
 

今日はお天気良さそうです!
松屋銀座さんのイベントは10月2日水曜日から。
メールなどお問い合わせをいただいています。
ありがとうございます。

今回は『オパール』です。

本当に綺麗で魅力あるオパールを特にこの1年集中して集めてきました。
高騰しているボルダーやブラックオパールをメインに、あとはメキシコのカンテラやウォーター系、ファイアー系。
ここまで沢山のオパールをストックしてイベントに臨むことは、なかなか難しいので(当社比)
オパール好きな方も、そうでない方も是非、実際に美しいオパールとはこういうものなんだ!と見にきてほしいと
思います。

本当は、夏頃からしっかり準備してと思っていたのですが、令和に入ってからマリッジのご依頼を予想以上に
多くいただいたり、6月の阪急さんでのセミオーダーが25を超えたりして、1人で加工もしている私は
8月の頭の時点でこれは、無理だーとなり。
その分、小ぶりで手が届きやすいサイズのオパールをより集めて、セミオーダー可能としました。
今回DMも準備できておらずになってしまったのですが、オパールは松屋銀座さんの後、12月の京都伊勢丹さんでも
できればと思っています。
よろしくお願い致します。

10月2日水曜日(初日)について

明後日初日は、もしかしたら昨年の松屋銀さん初日のように混み合うかもしれません。
場所は7階エテルニテですが、ちょうど、広い通りに面している松屋銀座さんの中間あたりの小さい入り口から
入ってエレベーターで上がるとすぐの場所ですが、昨年は初日走られる方もいて、怪我も心配。
新作をご覧になりたい方と、セミオーダーご依頼の方が同じ時間スタートだと混雑してしまうので
なので、初日朝一に来られる方がスムーズに見られるように、色々考えました。

*朝10時開店〜 新作を含め商品をご覧になりたい方
*セミオーダースタートは10時半〜。(整理券は10時からお配りします)

今回新作は9点。そんなに数を作れていないこと、おお振りなものが多いこともあるので、セミオーダー開始
時間を早めます。

セミオーダーの方は、朝10時からエテルニテ会場にて整理券をお配りします。
番号を配りますので、館内でお待ちください。
10時半になりましたら、スタッフがおりますので順番にまずは石をご覧いただいて(オパールでもバイカラーでも)
石を3、多くても4つに絞られた方から、私が直接相談を開始させていただきます。
もし、相談の方が多くなった場合は、エテルニテでご連絡先をお伺いし、順番がきましたらお呼びいたします。
という流れにさせていただきます。

そんな心配もなく、空いている場合は、順番にお話を伺います。
オパール、価格帯は数万円〜100万円を超えてくるものもお借りしている中にはあります。
価格帯はお高いですが、ルースだけの販売はいたしません。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


カンテラオパールのリング。
色がちょっと珍しいのです。


オレンジピンクの中にブルーやグリーンやパープルがゆらゆら。

 

こちらは実は私が子供の頃、リカちゃん人形遊びで、「リカちゃんのオムライス」だったうちの1石。

話すと長くなるので割愛します。

会場で聞いてみてください。

セミオーダー可能ルースにもカンテラオパール持っていきます。

 


 


カンテラオパールはメキシコです。

 

https://www.instagram.com/p/B28Gqy_BgEd/

動画も是非ご覧ください。
そして。


こちら、確かブログでも以前ご紹介したボルダーオパールです。
動画で見ると、この遊色でもお値打ちだった『線』が見えますが、

(*引っかき傷のような線でカンではありませんので、ここから何か起きることはありません)

それがあってもこの色の変化。
もの凄いです。

 


 


同じ石には見えないほどの色の変化です。

 


 


身につけると、欧米の方のように オーバージェスチャーで話しながら手をヒラヒラさせたくなります。

こちらも、先ほどのカンテラオパールもダブルの石枠です。

ボルダーオパールはオーストラリア。

 


https://www.instagram.com/p/B28t2XrBrtI/


動画で色の変化を楽しんでください!

 

10月2日水曜日より、松屋銀座 7階 エテルニテ さんでのイベントからお披露目です。

よろしくお願い致します。

 

| admin | ジュエリー | 06:53 | comments(0) | - | pookmark |
ボルダーオパールのペンダントトップ 新作

おはようございます。
 

 

大阪から戻ってきてから、なんだか日々の色々に追われております。

急に太陽光発電システムを契約してしまった父の解約だとか。
先日もあったんです。
マンションの外壁補修に2000万円とか。
しれっと、「かどみ、保証人になって」は?事業でも融資受けたことないのに?それでさえ悩み悩みやめているのに?
なんでいきなり2000万とか!?と話を聞いて 激おこ で断固拒否、やめさせたり。
なんで、オリンピック前で建築関係が高い時に、且つ千葉の台風の被害で色々物がないとかそういう時に。
訪問でやってくる「いかにも」な人の話を聞いてしまうのか。
父も歳をとったんだなぁと思います。
 
良いこと(?)もあります。
先日香港から大阪に入った日。
主人から珍しく電話。「お義父さんがベランダに水道あした工事が来るっていうんだけど、かどみちゃん聞いてる?」
聞いてないです。
平日に工事?
主人は半分怒っています。がしかし、折り返し両親に電話してみると
「ハナがベランダで遊べる方がいいと〜」という返事。工事費は30万円ほどかかります。
両親はハナと毎日夕方に遊ぶ5分〜10分がすごく楽しみなんだそうです。
ハナまだ暴れるからこの時間が限度。
っていうか今なの?阪急さんで大阪なんだけど。それもさっきまで香港にいたんだけど。
「工事の日程とか事前に相談してくれないと困るよ」
というと、今すごく忙しくて、知人に連絡したらその日しか無いと言われたと。言ってなかったっけ?と。
なので、父立会いで父が勝手にやると言うのでお願いしておきました。
帰ってきたら、給湯器もついていて、お湯もでる水道がベランダに!!
これは有難かった。(支払いも父が!やったー!)
時間ができたらベランダ綺麗にしてハナが外に出られるようにしてあげようと思います。


最近主人と話すんです。
私たち夫婦には子供がいませんが、子供がいるのといないのとでは、多分、こういうことが起きた時に
「親父、その話はおかしいよ?」と忠告をしてくれたり解約を全力でしてくれる親族がいないということなんだね、と。
それから、病院の付き添いなんかもですが。
 
ーーーーーーーーーーーーー


今回、10月と言うこともあるし、今年はオパールでイベントをしよう、と思ったのは

このポルダーオパールに出会ってからでした。

 

買い付けたのは3年前の12月。

それまでたまに、オーストラリアのホワイトオパールやメキシコオパール、特にファイアーオパールで

unicoシリーズやバイカラーシリーズ他を手がけていました。

 


ボルダーオパールって、採掘された時は岩。その岩の間に光る、1ミリ程(もっと厚いものもあるけど)の層を

割って研磨すると出てくる輝きなんだと知ってから、同じものが2つと無い遊色や輝きに少しずつハマっていきました。


集めだした当時は、面白いボルダーオパールがあると買いつけていましたが、ブラックは高価で手が出なかった。

日本では、赤が混じったものが人気で高価だと思われているフシがあるそうで
*実際世界的に見ても赤は人気ですが、赤=高価ということはない
特にブラックオパールで赤が出るものがすごく高額で取引されるのですが、ボルダーなら多色で赤が美しいものが
多くあり、価格も手が出しやすかったのでした。
ところが、ここ1年ほど、ブラック並にボルダーも高騰を始めています。
そんな中、去年の年末、よし、2019年10月の松屋さんはオパールで行こう、1年間、頑張って集めようと
思ったのでした。

オパール、ボルダーやブラックはどんどん出なくなり高騰しているそう。


シンプルな枠も素敵ですが、あえて華美に装飾して存在感のあるペンダントトップにしました。

金が高騰しているのに馬鹿なの?という声が聞こえる…(旦那にも言われたやつ)

 

来週の松屋銀座 エテルニテ さんでのイベントからお披露目です。

 

これは動画で見ていただいた方がいいと思います。


オパールは、本当にどれも違うので、いくつも持っていたくなる石だと思います。

日向と日陰で色の出方が変わって見えます。
どちらも素敵。

| admin | ジュエリー | 07:54 | comments(0) | - | pookmark |
スフェーンの幅広リング(秋色リング2019)

おはようございます。
 

今日は出発前の最後の御徒町まわり。


今回は後半東京から1人販売スタッフを呼び寄せるので、その手続きとかホテルとか、
その前の香港でのスリランカやミャンマーの方とのアポとか
色々やり取りをしています。
同時に色々進めているので頭がパンパンです。


出発までに仕上げなければならないリング本数はあと3,5本。

今日明日頑張ります。


小振りなクロムスフェーンの カットも美しいスクエアの石を、幅広primaveraのアームでリングに。

 


 

 


スフェーンて秋に身につけたくなります。
彫りはスプレー菊。この幅が無ければ彫れない柄です(オリジナル)。
最近この幅人気があります。

 


 


https://www.instagram.com/p/B2FoLBchNRL/

動画もご覧ください。

スフェーンといえば、こちらはクロムスフェーンですが、Kadomiでは好きで使い続けている

パキスタンやアフガニスタン産地のイエローカラーのスフェーンがあります。
戦地のため元々採掘量が少なかったのですが、いよいよ戦闘激しく採掘が止まったと業者さんから

教えていただきました。
暫くは仕入れが出来ないパキスタンの一部の産地。ここのファイアの出方はダントツです。

今セミオーダールースの中にある以外は、しばらくはご紹介ができなそうです。

香港でスフェーンの業者さんから買ってくるのはマダガスカル産。
あと今日紹介のクロムスフェーンの産地はまだ大丈夫ですが。
色々な理由で、もうとれなくなったと言われる石たち。
バターリャ産のパライバトルマリンも、最近ではブラックオパールも採掘量がものすごく減って
値段が高騰しています。
大切に、お仕立てしていかなきゃなと思います。

 

| admin | ジュエリー | 06:00 | comments(0) | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE