Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
池袋東武さんでのイベント3日目です

おはようございます。
 

 

初日は私が10時半〜15時前までの不在の間、お立ち寄りくださった方、新作を早速お求めくださった方

本当にありがとうございました。

 


6日はミネラルショーの業者日で、神戸で「6月頭に研磨上がってくるよ」と言われた
ヴェトナム産出のクリーミーなサファイアを買い付けに行っていました。
その業者以外に、2年ぶりにスリランカの業者さんが来日されるので、バイカラーのサファイア(昨年買わせていただいていた)
をお願いしていたのですが、価格が倍以上に!且つ色が・・・。ということで、困ったなーと思っていたのです。
そしたら、なんと!香港から雨雲リングのダイヤが届いたということで、ダイヤ屋さんへも。

雨雲リング用のダイヤモンドと、白母岩のエメラルドトラピはエントリー可能にしていますので、
エントリーいただけましたら見つかり次第順番にご連絡致します。
よろしくお願い致します。


最近、ルースを持ち込んでのセミオーダー希望の方が、会場にお立ち寄りくださいます。
今一度、あちこちに書いていますが、こちらにも。
Kadomiでは、まず百貨店さんでのイベントで、お客様の持ち物をお預かり致しません。
そして、アトリエショップであっても、ご新規の方のルースの持ち込みやリメイクのご相談はお受けしていません。
(ハレのご依頼を除く)
 
ですが、ご新規の方であっても、弊社がお取り引きのある業者さんでミネラルショーなどに出られていて、
一般の方にも石を販売されている業者さん、例えば今日と明日東武に一緒に出られるカラーズさんからの石、
ジェムストーリーさんからのオパールなどは、ご新規の方からでもお受けしています(アトリエのみ)
もちろん、購入時の控えなどを見せていただきます。


私は、自分の石を見る目に自信を持っています。
それは、高級な美しい石を見る目ではなくて
「Kadomiの商品にした時にい映え、お客様が欲しいと思ってくださる石を見つけ出す目」です。
私は元々石留めの職人です。
だから、留めも含めて考えて、買い付けてきています。
自信を持っていると堂々と言えるようになったのは、ここ数年ですが、それは、同業者の業界の石屋さんや
海外の方で石に関わるお仕事をされている方にも、あなたの石を見る目は素晴らしいと評価をしていただいていて
自信を持とうと思うようになりました。
自信を持って、セミオーダー可能ルース、もちろん高額な石も含めお客様にご紹介して行こうと。

ここ数年、国内の業者さん、海外の業者さんから「こんな石が入ったよ」とお声がかかるようになりました。
表に出す前に、まずは見せてもらえる。
お取引先として評価をいただけるようになって、それによって良いものが集まりやすい環境になっている。
パライバやパパラなんかも集めやすくなっています。
理想的な環境になっていると思っています。



最近、本当にあちこちでミネラルショーなどが行われていて、一般の方が宝石を買い付ける機会が増えていて
とてもいいことだと思います。
ご自身で買われた石をアイテムにされたいと思うのは自然な事だと思います。
ですが、中には、得体のしれない処理をしてある石を海外から持ちこまれる業者も出てきました。
そのような方から購入をされた石を持ち込まれたとします。
私は、地金での加工については、職人でもありますし、石留め彫りが専門職でしたので
責任を持って加工をいたします。
ですが、お客様が持ち込まれたルースで、過去に通常の加工で、当初は見られなかった傷や穴が開くといったことが
実際に起こっています。
それから。
これは鑑別機関から聞いた20年ほど前の話です。
とある男性が仕事で行ったインドから、大きさのある綺麗なサファイアを購入して、ズボンのポケットに入れて
内緒で日本に持ち込んだ。
すごくいいものだと聞いているし、鑑別をとってからジュエリーにしてプレゼントしようと思い
鑑別機関に持ち込まれた。
鑑別したら、放射線残留値が規定をはるかに超えて、人体に影響を及ぼす程だったので
このサファイアはお客様に返却は不可となった。
よく男性が健康に害を及ぼさず(被曝)帰国できたと、本当にそれくらいの残留値だったと。


弊社が取引のある石屋さんは、全て、それぞれが仕入れた後鑑別に出し、それがどんな石なのかを調べた上で
販売しているところです。
だから、そういったことは起こり得ません。
そうではない石、私がインドなど海外で買い付けてきた石は、ある程度信頼できるところからのみ買い付け
且つ私が日本に持ち込みをした後、鑑別機関に出してます。
なので、処理方法などがわかるんです。
それを分かった上で加工を行いますので、それでも何か起こった場合は弊社のルースでの受注品のみ
弊社で別の石を準備いたします。
持ち込まれた石は補償はできないです。
それはうちだけではないと思います。
だから、私の考え方としては、初めてお会いする方の、どこから持ち込まれたかわからない石を預かれない。
その代わり、たくさんの石をセミオーダー可能ルースとして取り揃えています。
ご理解いただけましたら幸いです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


弓矢のデザインのペンダントです。
大体真ん中あたりに、黒いラインが1本入るエメラルドトラピッチェ。
トラピと言っていいのか(3本以上入ってないとトラピッチェとは言わないという説有り)わかりません。
しかし綺麗な色のトラピッチェです。
昨年お問い合わせの多かった弓矢のモチーフをペンダントに。
こちらはハート形では無い、ふっくらとした形です。


サイズ感もとても良い感じ。


動画もご覧ください。


リングが2タイプ、ピアス(キャッチはアコヤパール。イヤリングでもご依頼いただけます)、ペンダントトップ。

普段、カメオはイタリアの作家が彫ったものを購入していますが、今回は作家指定で図を出して依頼した完全オリジナル。
直径14ミリです。
カメオは個体差がかなりあるので、こちらの商品はお客様にカメオをお選びいただいての受注生産となります。

 



unicoタイプの印台リングでカメオリングを。銀部分は全て紫陽花彫りです。


こちらは全てK18YGで仕上げています。
アームに1つ紫陽花が!
搬入日は昨晩搬入終わってヘロヘロで0時ごろ事務所の照明で撮ったので、また綺麗に撮り直します。
初日は初日に21時まで一緒に立ってくれたイタリア時代からの友人と久々に食事を。帰りがやはり0時をすぎ。
昨日は20時半す過ぎに上がらせてもらったのですが、犬っ子の世話をしたままソファで撃沈。
髪を食べられていましたw
ピアスとペンダントはこちらの動画でも確認が可能です!

よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 10:19 | comments(0) | - | pookmark |
明日から池袋東武さんでのイベントです

おはようございます。
 

 

今回もDMの準備ができませんでした。

明日から池袋東武さんでのイベントです。


エメラルドの新作を10点以上制作したかったのですが、時間的に厳しかった。。
でも1つ1つ丁寧に加工をしています。
エメラルドの新作数点と、カメオのアイテムと、朝顔リングも数点。
まずはエメラルドからご紹介していきます。


数日前からインスタやfacebookでご紹介をしていたアイテムたちを一堂にご紹介です。
こちらのハートのリング2種。


上の小ぶりなハートから。

ハートのエメラルドはコロンビア産。
濃い色ではなく、でも淡すぎないハートの形の石を、透かし石枠と半象嵌アームで仕上げました。

石に厚みのある『腰高』な石は、テーブル面から見ると色を濃く見せ、石に奥行きを出す反面

リングにすると高さが気になることが。
そんな石枠にこそ映える透かし細工。
彫りザクザクの隙間からグリーンが見え隠れします。

こちらのアーム、石枠ともセミオーダーでお選び頂けます。

 


https://www.instagram.com/p/ByJRq2AhMth/


動画もございます。



下の大きめのハートです。
ふっくらとした豊かなハートです。
K18YGでアームの少し太めなリングに。

 

透かしたりせず、形はごくシンプルな石枠とアーム。

光をはらんだようなエメラルドが素敵です。





バゲットのエメラルドの上に、カメレオンダイヤモンドを3ピース。
少しカーキがかった天然色のダイヤです。

エメラルドも小さすぎず大きすぎず、濃すぎず淡すぎずなので

幅広い年層の方に身につけていただけるかなと思います。

 


https://www.instagram.com/p/ByMeSW4BW0o/




不思議な形のエメラルドトラピッチェをカメレオンダイヤモンドとリングに。
すごく和な雰囲気になったので、門松リングと呼んでます。(門松とは似てないけど)

ダイヤ側を下に着けてもいい感じです。

動画を見ていただくと、上下を逆につけると雰囲気がガラッと変わるのがわかります。

明日より池袋東武さんにて。
よろしくお願いいたします。
 
| admin | ジュエリー | 07:45 | comments(0) | - | pookmark |
アンティークジュエリーのようなダイヤモンドリング
おはようございます。
 
今日から少しずつお納めも開始します。
まずは今日は池袋東武さんへ向かいます。
東武さんは6月の頭。
カラーズさんが土日にいらっしゃる予定で、石もたくさん持ってきてくださるようです。
また詳細が決まりましたらお知らせをいたします。


先日のダイヤのイベントの新作、最後のご紹介はこちら。


ここ数年、松屋銀座でイベントをさせていただいている7階のエテルニテさんは、イベントスペースの他

常設でアンティークジュエリーを扱っていらっしゃいます。

私もアンティークジュエリーは大好き。
テキスタイル専攻だった大学時代、春休みになる度にアンティークジュエリーを見るために

バックパッカーでロンドンに通いました。

 


 


こちらのリングはちょっとアンティークジュエリー調。
中心に留めたダイヤは2ct超え。
周りに配したトリリアントやメレダイヤは良質なものを使用しました。

白い地金、プラチナと迷って、K18WGにしています。
今回準備した中で、1番華やかなダイヤのリングです。

 



シンプルなリングにしてもよかったのではないか。
最初はアームにルビーを1周配してリングにしようと思っていました。
なぜそれをやめたのか。

実は、この直径10ミリのローズカットダイヤモンド。
ルースはダイヤやさんが製品化のためにストックしていたものだったそう。
それを、譲っていただきました。
ダイヤに詳しい方だとよくわかると思うのですが、このサイズで、それも丸で、ローズカットのダイヤ。
そんなに数がないんですよね。なかなかすぐには見つからない。
なので、中心石だけで、えー!?と声を出したくなるくらいに高価でした。
勿論、同じ2ctを超えるダイヤで、ローズカットではなくブリリアントカットで、それなりに綺麗だと
このダイヤの4倍くらいにはなるのですが、それでも、かなり高価な石だったのです。
シンプルなリングも有りかな、でも、価格とのバランスが取りづらいな。
ならば、バランスを取って、少し大ぶりなアンティーク風な豪華なリングに、と。
で、こうなりました。
 

ダイヤのアイテムの中で、デザイン的にも一際目立つリングですが、御試着された方々がおっしゃるには
派手すぎず、繊細で、思ったよりは高額ではなかった(でも高額)と。
アトリエでキラキラと輝いています。
しばらく、私と共に旅をしながらポップアップをまわりそう!
よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 09:39 | comments(0) | - | pookmark |
松屋銀座販売会終了しました

おはようございます。
 

 

昨日で松屋銀座 エテルニテでの春の販売会は終了となりました。

お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました。
次回のエテルニテさんでの販売会は、10月2日からを予定しています。


今回価格帯もしっかりと高額なダイヤも多くて。
でも場面の広い大きなダイヤは人気がありました。

雨雲リングは今回もとても人気で、お取り置きや代引きでのお問い合わせをたくさんいただいておりました。
今回は珍しくインスタにも書かせていただいていたのですが、百貨店から販売スタートの新作は、
予約、お取り置き、はお受けしていません。
1点ものの商品が多いので、あくまでの会期に足を運んでくださった方を最優先にと思います。
あと、例えば。
絶対に購入をするので、この会期では無くて、●ヵ月後のどのどのこ百貨店で決済をさせてほしい、や、
先日の京都でもあったのですが、同じ百貨店の別店舗、例えば、関東の同系列の百貨店で決済しに行くので
というものも不可なんです。
今までこういったお問い合わせをいただくことは皆無で、想像の斜め上をいかれていて(単に驚き)
百貨店で口座は別だろうから無理だろうなと思いつつ、百貨店さんに一応問いますが、不可。
どの店舗さんにも入っているようなブランドさんだと、店舗に無い、もしくは品切れの商品の
お取り寄せは、ブランド間で可能ですよね。なので、混同してしまうと思うのですが、不可となります。

かつ、1点ものがほぼの弊社の商品は、やはり会場にいらしていただく事になります。
会期終了しましたら、もちろん弊社からメールでご注文いただけましたら対応可です。
百貨店さんによって異なりますが、会期中であっても、会期後半以降は代引きでの発送も可能なところも多いです。
ただ、1点ものとなりますので、返品やキャンセルは原則不可とさせていただいています。
ということや、着用感や実際に見ていただいた方が確実なので、やっぱり、ご来店いただいた方がいいかなと
思うのです。
遠方の方には大変申し訳ないのですが、今年も関西へは結局4回伺いますし、新潟方面や来年は東北へも
行くことができそうですので、どこかでお会いできましたら幸いです。
百貨店さんや小売店さんからお声がかかれば、私は行きます。
もしかして、お客様から百貨店さんにリクエストいただけましたら、行くことができるかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松屋銀座会期は終了したのですが、会期前にご紹介できなかったリング、華やかなリングが2本あります。
そちらからご紹介をして行きたいと思います。
今日ご紹介するのはこちら。


先ほどのたくさんのリングの画像にも写っています。


中指の上から3つ目です。

こちらは、2月のツーソンで買い付けてきました。
沢山のダイヤが並ぶ中で、ちょっと雰囲気が違う!?なんだか個性がある!?と目を惹き、
ほぼ即決したダイヤモンドでした。
今回の松屋さんの会期中、一番みなさんが手にされたリングです。
石枠の内側はWG、外側とアームはYGです。
スモーキーな色みの中に、キラキラ、チラチラと表情が変わるダイヤです。
日陰(室内も)と日向(画像は夕陽気味)で見え方がガラッと変わります。

私は初日にきっといなくなるだろう、と思っていたのですが、ダイヤモンド。やっぱり高額ですし、
そんなに簡単にお客様が決まるはずもありません。
昨晩アトリエに連れ帰ってきております。

最近、みなさんお気づきかと思いますが、弊社では5角形、8角形などの不定形の石が好物です。
京都に持って行っていたピンクトルマリンをはじめ、ウォーターメロントルマリンなどもそうでした。
そして先日買い付けたパキスタン産のエメラルドも即お客様が決まり、そしてこちらも6角形。
そしてなぜかサファイアはクッションカットが気になるんです。
何ででしょう。

こちらの動画もぜひご覧くださいませ。
今日からまだ制作も再開、2月の15日以降、受注会でお受けしました『ツーソンで買い付けた石のセミオーダー会』
でのご依頼品をメインに、仕上げとお納めを開始いたします。
こちらでは、まだ今年に入ってからお納めしたセミオーダー品などのご紹介もできていないので、追いつくように
できるだけ日々更新して行きます。
よろしくお願いいたします。
| admin | ジュエリー | 09:12 | comments(0) | - | pookmark |
引き続きダイヤのリングを2つご紹介
おはようございます。
 
昨日DMの撮影をしていました。
といっても、プロの方ではなく、私が簡易の撮影セットで撮るような感じです。
またいつかプロの方にお願いをしたいなと思いつつ、商品の動きもあるので、一斉に商品を並べて撮るというのは
難しいですね。
有難いことではあります!


松屋銀座さんのイベントでは、イベント告知DMの準備は出来ませんでした。

ですので、今回顧客様への発送も出来ません。
でも、会場でお配りできるように準備しました。

 

 

 



松屋銀座 7階 エテルニテ内イベントスペース

 4月10日水曜日〜16日火曜日
10時〜20時 *14日日曜日〜19時半、最終日は19時閉場

 


💎セミオーダーは初日14時から。

  最終日、閉場3時間前にて終了となります。

 

    初日14時より前は、新作をご覧いただくお客様を優先とさせていただきますが
    空いていたら随時お受けできるかと思います。

   
セミオーダー可能として持っていくルースは、

 

💎ダイヤモンド
💎2月、ツーソン、香港で買い付けた新しいルース
💎バイカラーサファイアやトルマリンの比較的新しいルース
💎非加熱サファイアなど一部ハイクオリティルース
💎スターサファイア、トルマリンキャッツ、タンザナイトやスフェーンストック

 

 


ダイヤモンドをセミオーダールースとして持ち込みするのは、アトリエ以外で、百貨店さんでのイベントでは

4月の松屋銀座さんのみとなります。

クォーツ関連(ルチル、デュモルチェ、ギラライト他)は、今回ツーソンで買い付けたもののみ持っていきます。

 

よろしくお願い致します。

 


ーーーーーーーーーーーーーーー

 



昨年、ダイヤで『ロシア正教会風』リングを制作しました。
行ったことないけど、何となくロシア正教会に見えたリング。

一方こちらは『カトリック教会風』です。
何となくです。

傍に留めたダイヤもしっかりサイズがあります。



大きなダイヤを贅沢にあしらいました。でも、ローズカットのこんなダイヤなら、普段の装いにも着けられそうです。
着物着られる方にもおすすめです。
 

ちょっとお気に入りなリングになりました。

動画もご覧ください。


3角形のダイヤモンド。
ピラミッド型の尖った石だったので、枠につぶつぶなど少し厚みを持たせることで

尖が肌などにぶつかりにくくしています。

 


 


ちょっと民族ジュエリーのような仕上がりになりました。

 

https://www.instagram.com/p/Bv9HO2yBFm4/

 

動画もアップしています。

 


 


過去に制作したダイヤのアイテムも色々ございます。

一番上と一番下は定番商品です。

両方とも人気のアイテムになります。

よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 08:33 | comments(0) | - | pookmark |
彫りで見せるシンプルなダイヤのリング2点

おはようございます。
 

 

タイトルの、シンプルなダイヤのリングといっても、幅広なアームを用いてそこにしっかりと彫り入れるので

個性はしっかりとあります。

そんなダイヤのリング2点ご紹介します。


イエローゴールドに黄色のダイヤ、ホワイトゴールドには、ちょっと珍しいダイヤを留めています。
まずイエローの方からご紹介です。
インスタより写真を多めに。


この石をダイヤ屋さんに見せてもらった時、スプレー菊が浮かびました。

なんだろ、野菊の墓の「たみさんは野菊のような人だ」というフレーズとともに。

ヒマワリではない。

小さな花をいくつもつける小さな菊です。


天然色でこんなビビットイエローなら、このサイズでも百万を軽く超えて行く価格になってしまいますが、

こちらはトリート(加熱処理)。
トリートでも、カットも申し分無く色も魅力的なものを選びました。

サイズも0、3弱。小さくはなく、大きくもないサイズで、石幅とあまり変わらないくらいのリング幅は
ちょっと凝った彫りを入れられる幅になります。


幅広アームにはスプレー菊をぐるっと彫り入れてみました。

 


 


私は彫りの下書きをしません。
アタリだけつけて、一気に彫り込んで行きます。
こんな感じかなーって、試しもせず初めて彫ったけど、この菊気に入っています。

 


 


https://www.instagram.com/p/Bv29MC9BQq3/

動画もございます。
そして、ホワイトの方です。 (sold)


ファンシーホワイト というカラーのダイヤです。
(ソーティング付き)


10年ほど前、ダイヤ屋さんに、「Kadomiさん、こんなの見たことある?」と出されたダイヤ。

 

ミルキーなシルキーな不思議なダイヤは、屋内ではこっくりとしたミルク色、太陽の元ではうっすら

青くも見えると言われほほう、と思い、買ってストックしていました。


それ以降、市場でもあまり見かけず。

0.223ctと小振りではありますが、なかなかの個性です。

 



いつもお世話になっている gemeiko さんのインスタに、最近素晴らしい1ctアップの同じファンシーホワイトの

ダイヤが投稿され、そちらの情報によると
『幻と言われる入手困難なもので、この発色の原因は未だ解明はされていない』そう。

 
買っておいて良かった!
ソーティングがあるので、鑑別書も取れます。

とても不思議なダイヤです。

 


 


こちらは3面とも唐草を掘り入れました。

 


 


こんな感じです。

 

松屋銀座さんに持っていきます。

よろしくお願い致します。

| admin | ジュエリー | 09:33 | comments(0) | - | pookmark |
ダイヤの新作3点

おはようございます。
 

 

本日はアトリエショップはお休みです。

中で制作をしておりますが、お受け取りの方に関しても、ご予約いただいた方のみとなります。

よろしくお願い致します。


今日は3点ご紹介です。


優しいミルクカラーなアイシーダイヤモンド。

マーキースで小さくないところが気に入って買い付けました。

 



クラシカルな雰囲気が合いそうな気がして

シンプルに仕立てたら、アンティークのリング風になりました。

とても清楚な雰囲気です。

 


https://www.instagram.com/p/Bvx2uONnnPx/


動画もご覧ください。
そして2つめ。

(sold)
きらきら。
こちらは指幅いっぱいのハート。
3ct弱あります。
雲みたいなハートです。

 


大きなハートを唐草のレリーフで支えて居ます。

このバランスがいいなと思い、サイズは小さめです。10号くらいだったかと思います。

動画では、石の表面のカットなども綺麗に出て居ます。
確認いただけましたら。

そして、雨雲リングです。(sold)


昨年制作した「雨雲リング」2点、そして「狐の嫁入りリング」、先日の「入道雲リング」

こちらは何て名前をつけようかな。

 


 


この雨雲(ダイヤ)は、かなりの内包物があるのに、透明感もしっかりで、テリはダイヤそのもの。 
指幅いっぱいに雨雲、太陽も雨もダイヤでつけて、今までの雨雲の中で一番華やかです。

 



雹(ヒョウ)とか降りそうです。
雷とかもつけたかったな。


実物すごい可愛いです!

 



動画もご覧ください。

まだまだ製作中です。

引き続きご紹介していきます。
よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 08:28 | comments(0) | - | pookmark |
ダイヤの新作たちのご紹介です

おはようございます。
 

 

本日金曜日は、松屋銀座さんイベント前の最後のアトリエショップ営業日。

明日土曜日は、お受け取りのみ、要予約で可能です。
(本日閉店後、商品撤去のため)
よろしくお願い致します。 

 


ーーーーーーーーーー

 


 


ダイヤも枠もイエローなペンダント。
ペンダント2点は準備しようと思いつつ、こちら1点のみとなりそうです。


動画にて全体像をご覧くださいませ。
そしてこちらのリング。


昨年4月の松屋銀座さんの会期中、ダイヤ屋さんから借りていた100ct近いダイヤの中にあったこちら。
『錦鯉!』と言って、愛でていました。

そんな錦鯉ダイヤも今回リングに。


アームの片側の赤もダイヤです(トリート)
輝きすぎず馴染む感じに仕上がりました。

 


 


https://www.instagram.com/p/BvvRmVeApnP/

 


こちらも動画でご確認いただけましたら。


よろしくお願い致します。


今週は、加工のスピードも上がり、朝から夜まで事務所に居られるときは、1日3本のペースで
進めております。
異常なオーバーワーク。

同業者の方も「それは無理」と。
いや、仕上げて居ます。
組み立て、磨いて、石留めて彫りまでを3本。
通常は2本が精一杯ですが、この2週間で手が慣れてきてるのかな。

12月、1月にアトリエにてご依頼頂いた皆様には、水曜日までに完成のご連絡をしております。
あと、順番が前後しますが、2月は15日までにアトリエにてご依頼頂いたアイテムのお納めは

全て完了しています。

 

2月15日以降にご依頼(指合わせ含む)頂いているアイテムは、松屋銀座さんのイベント終了後から

お納め始まります。

 

マリッジのシーズンに入っています。
マリッジ、エンゲージなどハレに纏わるご依頼を最優先に、お納めしていきます。
よろしくお願い致します。

| admin | ジュエリー | 08:02 | comments(0) | - | pookmark |
ダイヤのリングを続々ご紹介です

おはようございます。
 

今日、ちょっと嬉しい事があるんです。

先日買い付けたルビーとトルマリンの鑑別書を取りに行くのですが、素敵な石を買い付けたんです。
石の今日受け取り。
また追ってご紹介できればと思います。

ダイヤのリングを続々ご紹介して行きます。


クリームイエローに、オレンジの点が入った優しいダイヤ。
枠をホワイトにしようか、K10にしようかと思っていたんです。
ですが、石を引き立てたい、優しい石の雰囲気を出すには、石より濃い色の地金で単色でリングにした方が
いいなと。
K18YGの枠とアームで仕立て、石のフワッとした雰囲気を大切にリングにしました。


今回準備した中では、小ぶりなダイヤですが、華のあるリングです。

動画もございます。


そして、こちら。


インスタにアップした際、顔が見える!とコメントをいただきました。
石の模様がまるで笑ったような目と口に見えていますね!
確かに!

ハート型のようなスライスダイヤ。
片方のアームにルビーを留めました。



昨年6月18日に投稿したリングも、もう少し厚みのあるハートにみえるダイヤでのリングでした。
せっかくの1点ものでそれぞれ制作しているので、なんとなく同じじゃな…と思い
こちらは石枠をホワイト、アームをイエローにしました。

動画中指切れてますが、リングの全体像が見えます!
よろしくお願い致します。
 
| admin | ジュエリー | 08:39 | comments(0) | - | pookmark |
ダイヤの入道雲リング sold

おはようございます。
 

 

まだまだ寒い朝です。


週末は20度を越えるみたいですね!

 

今日ご紹介するのは、入道雲リング。(sold)



昨年雨雲リング2本、狐の嫁入りリングと共に松屋銀座さんで販売して、その後もお問い合わせが今もあります。
でも、この形のダイヤで納得できるものが見つからないので、なかなか再販はできませんでした。

これはインド研磨のダイヤなのですが、インド人に依頼すると、何万と研磨して色々なブランドさんに商品の画像と
共にばら撒くので、(そういうお国柄なんです。悪気はないのはわかっている。だから困るんです)
研磨依頼はせず見つけられたら買おうと思ってて。
先日の2末の香港で、やっと2つだけ見つかったのですが、今回はサイズが大きい。

ご連絡くださっていた方の中でお名前を残してくださっていた方5名に石を画像付きで送ってみたら
大きいとのこと。
ならば、弊社で松屋銀座さん用に商品にしてしまおうということで、リングにしました。


こちらは入道雲だな、と思い、加工をすすめていたら、お花にも見えてきた、な、雨雲リングです。
1年ぶりに見つけたモクモクダイヤはサイズが大きく、リングにすると指幅いっぱいに雲が広がります。
だから、花にも見える感じにしてみました。
 


ダイヤが可愛らしい形なので、アームはK10YG、片側にはブルーの雨粒ではなく、ブラウンダイヤをあしらいました。

 


 


動画はこちらにあります。

 


詳細や価格も含めて、4月10日松屋銀座エテルニテさんからとなります。
よろしくお願い致します。 

| admin | ジュエリー | 08:19 | comments(0) | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE