作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
時計本日より梅田阪急10階
6月のバルセロナ日記の途中ではありますが、吉村さんとの時計コラボの1点物の腕時計
が本日から梅田阪急さんで発売になるので、今日は時計についてです。
阪急百貨店梅田本店10階うめだスーク北街区 GALERIE le ton du tempsになります。


ギリギリに完成という事で、急いで画像を送って頂きました。


文字盤はシェルかな?


現物は私も見ていません!どんな方の所に時計が行くのかと思うと、とてもワクワク
します!

クリスマスですよね…わたしも今多くのクリスマス納品の商品を手がけています。
今日、明日中に、クリスマスにプレゼントされる商品は全て完成となります。
この時期、街もお客様もウキウキして居ると思いますが、手がける私も、ウキウキ
しながらそんなプレゼントを手がけているのです。

| admin | 時計とコラボ | 07:52 | comments(0) | - | pookmark |
時計とコラボのメンズ枠とリング用枠
先週の半ば、時計枠を納品しました。
時計作家の吉村さんの制作をされた枠に彫り加工などで装飾を行うコラボ時計です。
Kadomi店舗でもお取り扱いありますか?というお問い合わせを幾つか頂いております。
先々には…と話はしているのですが、なかなか…。
東京の方には大変申し訳ございませんが、梅田阪急さんの吉村さんのイベントの際に
出ます。完成画像はまた改めて。


今回おさめさせて頂いた3つ。

一番右端は、リング用。今後どうなるかはまだわかりません。凄く小さくて可愛いです!
左枠はメンズ用、しっかりと大きさがあります。


2つとも深彫り。彫りというよりももうレリーフですね。
ガッツリと彫り込んだあとの私の手のひらには今豆があります。
あ、最近制作の日々なので、豆は出来ていますが!


花と葉っぱをガッツリと。
腕にしても引っかからないように、しっかりと彫った後に磨き上げています。
彫りがしっかりと見える古美仕上げに。


大きさはこんな感じです。
こちらはサイドにレリーフ状の花。表面は幾何学模様の彫りになっています。
吉村さんから完成画像が届くのが楽しみです!
| admin | 時計とコラボ | 08:57 | comments(0) | - | pookmark |
時計とのコラボ
先日伺った梅田阪急のギャラリーのオーナーでもある時計作家の吉村さん。
吉村さんの時計の枠を、12月までにいくつか手がけますが、その2つ目。
こちらは10月半ばに既に納品しています。
時計とコラボのカテゴリーで、この1つ前アップしたブログの西洋彫りのみの加工の枠と
共に、どんな文字盤がついて、どんなふうに完成をするのか、とても楽しみです。


彫りと、インレイと、サファイアと。。
枠は吉村さんが制作したものに、予算内で盛ったり彫ったり自由にして手がけるという
もの。今回は、盛る方向で。


女性用の時計なので、小花など植物をぎっしりと彫り込みしました。



ブルーとグリーンが基調の色合わせです。
サファイアのブルーと、インレイのモザイクの周りに散らしたラピスラズリの青が
甘過ぎない引き締めの効果になるように。
幅広い年齢の方に身につけて頂けるようにしました。

こちらは、12月に梅田阪急で行われる吉村さんの個展で発表、販売されるそうです。

来週から、メンズの時計の枠のみを2つ手がけます。
時計としての完成の画像などが届きましたら、またこちらでもご紹介して行きます。


| admin | 時計とコラボ | 11:06 | comments(0) | - | pookmark |
時計の枠の彫り 
またまた日数があいてしまいました。
いや、書類制作諸々、本当に忙しかったのです。
2時間睡眠を1日おきに幾日か繰り返していたり。

最近は、夜にパソコンを見ることをやめて、朝6時前後には起き、洗濯したりしながら朝にパソコン
仕事をするようになりました。
思ったより急な要返信が無い場合は、明け方に歩いたり。
制作も少しずつではありますが進めています。

昨日、都内の店舗様が商品を仕入れにいらして下さいました。
またお取り引き店舗が1社増えまして、本当に有り難いな…と思っています。
詳細などはまたサイトでもお知らせしたいと思います。
まだもう少し先になりそうですが…!

今日は、松山から戻ってから1週間ずっと手がけていたものを少しだけご紹介します。

時計作家の吉村さんとのコラボ時計、また数本手がけさせて頂く事になりまして、
今回まずは2本納品させて頂きました。

時計の枠は、前回同様吉村さんが準備されて、それに透かしを入れたり彫りを入れたり
好き勝手にやらせて頂く、というもの。
既に組み立て前の完成形で、あとは中に機械などをセットするだけという状態。
細いチェーンなどもついた状態なので、加工には邪魔な事もありまして、
かなり手間のかかる加工になるのですが、今回のは自分でも本当に
好きだなー。


これは、全て銀で、石などは入れずに彫りだけ。
石枠はレリーフ状になるまで彫り込んで行きます。
この加工好き。やっている時は腕も痛いしゼーゼーハーハー言っていますが、
完成した様子はやっぱり大好き。


ここまでガツガツ彫り込んで行くのです。古美仕上げにしたので、立体感が
よくわかりますよね。


腕部分は部分的に透かしを入れて彫り込みしました。
サイドも深めに。時計だから、ぶつけなどで傷もいくでしょう、その傷がなじむくらい
彫り自体をしっかり入れて。


こんな感じ。これ、凄く気に入っています。
吉村さんが制作する文字盤と共に時計として完成して、並ぶ場所は梅田阪急さんです。
時期などはそのうちこちらでもお知らせしますね!
完成形、私は目にする事が出来るかな?
今まで手がけさせて頂いているジュエリーウォッチは有難いことに高額ながら完売していて、
私自身、全部の時計の完成形を直に見る事が出来ないくらい、早くにお客様の元へ動いて
行ったものも。

この枠は、革のベルトでもきっと素敵だなー。しかし彫るのは本当に大変。。。

時計の完成が今はとにかく楽しみです!

年末まで、合計で5本コラボします。販売先はいずれも梅田阪急さん。
そのうち、Kadomiでもお取り扱いがある、かも、しれません。
 
| admin | 時計とコラボ | 08:56 | comments(0) | - | pookmark |
ありがとうございます!
時計とコラボのカテゴリーで紹介させていただいております、コラボ時計4本、
今回時計作家の吉村さんとコラボさせていただいているのですが、うち
3本、昨日難波高島屋にてお客様のもとへ。
いずれも一目ぼれで購入して下さったと、昨晩お電話を頂きました。
ジュエリーウォッチとして、それも1点物で、1週間の催事でお客様に
決めていただくには、けしてお安くはない価格のこのコラボ時計4本たち。
中の機械もとてもいいものを使用しているそうで、お子様、お孫様まで
メンテナンスをして渡していけるということを考えると、むしろお安いのかしら。。
昨日、たった1日で3本も、一目ぼれしてくださった。。
ちょっと感動。
外注加工は通常はお受けしませんが、この作り手さんならと思うような方との
コラボとしてのお仕事は、今後も少しずつ進めて行きたいです。

いつか、私の制作した時計も、私の展示会で出してみたいなぁという夢も持ちつつ。

ありがとうございました!
難波高島屋での創作時計の展示会は、まだ折り返し地点。
来週もあります!
詳細は右端っこのリンクの欄にあります、吉村さんのブログにてご確認ください。


| kadomi | 時計とコラボ | 14:07 | comments(0) | - | pookmark |
色々なお知らせなど!
先ほど、帰宅しました。
9日で第3回目のBuon Appetitoを終了しました。
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
私はデパートの合間の日程で、且つ19日に恵比寿三越を控えている事も有り、新作を増やせた
訳ではなかったため全てのお客様にDMをお出ししませんでした。
そんな中、このブログを見ていらして下さるお客様や、初めてお会いする、検索をして下さって
見つけて下さり、ご注文下さったお客様がいらして。。
また、後輩や友人達と和気あいあいとした中での展示会は、ずっと張りつめていた緊張が、少し
ほぐれた数日間となりました。
会期中はほぼ制作が出来ませんでしたので、今晩搬出を終えてから、0時過ぎまで早速制作を
再開しました。
まずは千葉そごうでお受けしたご注文分を制作しております。

今日は、2つお知らせがあります。

まず1つ。
このブログのリンクにもあります、腕時計作家 吉村恒保氏による「コラボ・ウォッチ展」開催
についてです。

6月10日(水)⇒16日(火) 高島屋大阪店1階本館 特設コーナー。
以前もご紹介しましたが、今回は4種制作に関わらせて頂きました。
以前2つをご紹介致しましたが、今回は残り2種。




銀と、マラカイトのインレイと、石はオパール。



こちらは銀、トルコ石のインレイと、トルコ石のカボッション、ロイヤルブルームーンストーン。

中の針は、どんな色になったのでしょう。。
会場に4本とも出品してあります!
(吉村さんの個展は東京でも今月行われます)

あとお知らせもう1つ。

7月頭に京都へ参ります。
詳細はリンクにありますPonia ponのブログで!
日程が近づきましたら、詳細を上げて行きます!
まずは恵比寿の準備をします!
| kadomi | 時計とコラボ | 02:17 | comments(0) | - | pookmark |
時計の彫り
時計とコラボ第2弾です。
今回6月に難波高島屋で行われる展示会に技術提供の4本のうちの2本目になります。
彫っていたのは5月の連休前。



今回は、菱形のケースが送られて来ました。
ブレスの部分は前回のデザインと同じものです。
ケース部分には綺麗めのルビーを留めました。



透かし部分を多めにしてあります。
私の手は汚いですが、それはまぁ無視して下さい。
腕にするとこんな感じで透けます。



そして今回は文字盤も彫りました。
こんな感じ。
角度によって、模様が薄くなったり浮き上がったりします。
これならば、時間を見る為に時計の針を見た時に、うるさくは無いですよね。



どんな年齢の方にもジュエリーウォッチとして使用して頂ける雰囲気になりました。

*今回の時計は難波高島屋の後、関東では久我山のギャラリーで販売予定です。それぞれ1本ず
 つの制作となっております。
 難波高島屋の展示販売会についてはこちらでもおしらせしますが、詳細はリンクにあります
 時計作家 吉村さんのサイト、ブログで確認をお願い致します。
 
| kadomi | 時計とコラボ | 09:14 | comments(0) | - | pookmark |
時計
昨年秋から打ち合わせを重ねて、少しずつ進み始めている『時計とコラボ』。
ブログでも新しくカテゴリーを開始し、進み具合や作品などを上げていきます。

まずは開始にあたっての色々。

リンクさせていただいている、時計作家さんの吉村恒保さん。
出会いは昨年5月。梅田大丸のジュエリー催事の際に向かい側のスペースで
出ていらっしゃったのです。
精力的に展示会を行い、日本全国を回っていらっしゃる方です。
初めて会った時のインパクトが凄くて。

いつものように、初日朝のデパート販売のための個人情報取扱いなどの講習を受けて、その後
ネームバッチを受け取る所に並んでいた時、前に並んでいたおばちゃんが
「1000円、デポジットで必要らしいで!」
と後ろに並んでいるみんなに向けて大声で教えてくださったのですが、その時、後ろから
「あ、僕1000円札無いです〜」
「え?1000円無いの?おっちゃん貸したろか〜」
「ほんまですか?」
という会話が聞こえてきた。。
何気に見ると、1000円札が無いと話していたのは吉村さんで、貸したろか〜と言っていた
のはインド人。。

後になって聞いたのですが、その時2人は初対面だったそうです。すごい‥!!
知らない人に1000円貸したろか〜、ほんまですか〜と言う会話も東京に住む私にはかなり
新鮮ですが、まずは「日本語お上手ですね!!」でしょ?ね、おかしいでしょ?と言ったら、
「そ、そ‥う、やね〜。あの人おっちゃんて言ってたけど、僕より多分下やね。。」
そ、そこ、なの…?
ほのぼのです。
でも、制作されている時計は、力強くて一度見ると心に残る感じです。
梅田大丸でコラボのお話を少し伺い、その後も個展にお邪魔したり、展示にいらして下さったり、
他の作り手さんを紹介したりされたり、共通の知り合いが何人も居たりなどしているうちに、
実際のやり取りも開始しました。

今回のコラボの時計は、私以外にも原型職人の方や、漆や螺鈿、木目に七宝など、吉村さんを
通じて集まった作り手の方が、それぞれ時計を通じてコラボをしています。
お披露目は6月に大阪は難波高島屋1階になります。
詳細はリンクに貼ってある『時計作家 吉村恒保』さんのブログに掲載されております。

私の制作させて頂く物は、今回は時計4本。
時計の事は私は何も判りませんし中の機械の事もあるので、枠やブレスレット部分の制作は
今回は全て吉村さんデザインと制作、そこに、私が技術提供という形で彫りや石留めを行う事に
なっております。

文字盤も、私が彫る物と吉村さんの制作された物がありますが、総手彫りで行いますので
全てが1点物となります。
外注でこのように石留めや彫り加工のみをする事は、イタリア時代に会社の仕事以外にも
受けていましたが、ここ暫くは受けない事にしていました。
でも、このお話を頂いたとき、これはやりたい、やらなければ、と思い。。。

まずは昨年制作をしました1本目です。



文字盤は吉村さん。
枠とベルト部分の彫りと透かしは私が行いました。
彫りが綺麗に見えるように、古美仕上げにしてあります。



花がぐるっと取り囲んでいる枠です。



ベルト部分の彫りです。

私は彫りを入れる時、全くデザイン画も描かず下絵も描かず、一気にぶわ==!!!っと
彫って行くので、同じ彫りは出来ないしやりません。
それは、リングも全てそうです。
プラス、吉村さんとは「かどみさんとのコラボは、1点物を特徴として行きましょうね」と
決定しましたので、本当にそれぞれが1点ずつの制作になりそうです。
先週2本目の彫りを全て完了し、吉村さんの元へ送りました。
そちらは小さいけれど綺麗なルビーが入っています。
これから機械が入り、針も入り、時計になります。

どんな人に渡って行くのかなぁ。。

時計コラボのカテゴリーで更新して行きます。
| kadomi | 時計とコラボ | 01:33 | comments(0) | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE