Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
バイカラーなラブラドライトのペンダントトップ
おはようございます。
 
昨日はブログでのみ告知通り、14時からカラーズさんがいらっしゃいました。
前日より東京入りされていて、都内のブランドさんのところへ営業に行かれていたようです。
中央道もメインの下道も台風19号の土砂崩れ被害でまだ開通しておらず、あずさなど電車も運転再開していない
ので、御殿場まわりで車で来た、というカラーズさん。
後輩のブランドも呼んで、3人で、というか後輩とただただおしゃべりをしながら、仕入れをしました。
さっきインスタにアップした画像をこちらでもご紹介します。


本日、土曜日からセミオーダー可能ルースに仲間入りです。

上段2段はバイカラーサファイア。今回はかなり個性あるピースも、久々に2ct upもあります。

バイカラーサファイアの右下、実際は蛍光ピンクが真ん中にすっと入るものすごく珍しい色合わせ。
画像だと出ていなくて残念。


ハートのグレーカラーとピンクのマーキースはスピネル。


下は非加熱スリランカ産出のサファイアとカボはバイカラーでマダガスカル。

 

ハートのグレーカラーのスピネルと下段は先月の香港で。

はじめてご紹介する石も、いくつかは阪急さん、松屋銀座さんで既にご覧頂いていたものも。


もう新しい色合わせは無いだろうと思っても、毎回、色合わせや個性に驚き、買い付け続けているワクワクする石です。

本日よりアトリエにてセミオーダー可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


パープルとブルーのラブラドライトのペンダントトップです。

以前手がけていた『Dolce』シリーズ風に、後はお任せてご依頼頂きました。

*ドルチェシリーズはカボッションカットの石を多用したデザートをイメージしたシリーズでした。

 

下のバイカラーなラブラドライトはジャイプールにて。

パープルのラブラドって、アメリカで大人気でヨーロッパにもあるのに、何で日本には入ってこないんだろって思って

4年前くらいから海外行くたび集め始めた。


ジャイプールにはラブラドやムーンストーンメインに研磨しているファミリー会社が沢山あって

数社回ってかなり買い付けましたが、このバイカラーは珍しくて即決でした。

 

パープル側はアメシスト多め、ブルー側はラブラドとブルートパーズ。

そして、K18の石枠に、イエローサファイアを。

 


 


裏側にも彫りを入れ、1点もののペンダントトップにして、やっと、半年以上経ってからのお納めとなりました。

 


 


こちらはセミオーダーではなく、フルオーダーです。

 

長らくお待たせしてしまいました。

気に入っていただけて良かったです。
動画もご覧ください。

ありがとうございました。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 07:41 | comments(0) | - | pookmark |
フィレンツェスタイル風のルビーのピアス

おはようございます。
 

 

昨日は御徒町をまわっていました。

とある石屋さんの価格が劇的に上がっていて驚いた。
私たち業者の人間は誰でも知っている石屋さんです。
素人お断りのお店だったのに。
変わってしまった。

一般の方も入られるようにし、価格もぐんと上がって、弊社で定番で商品を出していたその石が
3倍くらいになってしまっていた。
昨日は15年以上お世話になっている方もおらず。相談できなかった。
クオリティーと価格のバランスがめちゃくちゃ悪い。
他の従業員の方もガラッと変わり。寂しいなぁ。
でも時代だから仕方がないと思います。

色々な区分けが曖昧になっていて、その間の職種の方はどんどん廃業になる。
宝飾業界だけじゃないですよね。
石屋さんだけ見ても、驚くほど安値で売っている石屋さん。
ソーティングもきちんとせずに、自分はこれでも利益があるからいいんだ、という考えの方。
逆に、前出のように、もう、業者も一般の方も、一般の方向けの同じ価格で出すよ、だってうちは苦しいしね
という石屋さん。
両社とも、今の自分達のことしか考えていない。
 
多分数年後には自らを間違いなく駄目にし、そしてもしかしたら10年後には日本の宝飾業界を崩壊させてしまう。
種類的に、サイズ的に、そう言うところから買うしかない石もあるんだけれども、それでも私は
きちんとしたところからちゃんとお金を出して、良いものを買ってご紹介をしていきたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらは、今年の8月7日にインスタでご紹介していたピアス。
私の誕生日だった日だ。


真っ赤な5ミリ位のルビーのピアスをご希望という事で、探したのですが直ぐには見つからない。
ピジョンブラッド(鳩の血)と呼ばれるルビーでも、真紅ってなかなか無いのです。
ましてや4ミリアップ、5ミリアップ、6ミリ…と、どんどん見つかる可能性は低く、且つ高額になっていきます。

これは、コーンフラワーブルーのサファイアも同じ。

 


 


まずは1ピース、真紅のルビーが見つかり、もう1ピースは濃い濃いルビーピンク。
両耳で間にお顔を挟んで着けると、違和感無いかなと思います♩

 


 


ホワイトゴールドの個性ある白が素敵です。

 

ピアスの形は、stile fiorentino (フィレンツェ・スタイルジュエリー)のバングルなどにある立体的な覆輪。
K18WGで雪の結晶のように彫り入れました。

真紅のピアス、素敵。

 

冬に向けて、雪の結晶で他の石でもピアスを少し考えています。

 

石をできるだけ大きく見える留め方にしたので、完成後、より大きく見えてひと安心。

ありがとうございました。

 


https://www.instagram.com/p/B021OjfB2Jz/

 


動画もご覧ください。

インスタの画像や動画の後ろに、stile fiorentinoのバングルの画像と動画も付けました。
アトリエにサンプルあります。

明日は14時〜19時で平常営業になります。
よろしくお願い致します。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 07:46 | comments(0) | - | pookmark |
大きなトラピチェサファイアのリング

おはようございます。
 

今朝もこの時間にブログ更新です。

 


昨日たくさんメールをいただいていました。

このブログの後返信をさせていただきます。


今日は木曜日ですが、以前前日(昨日)までにご連絡をいただいた方だけになってしまいますが
本日ご来店可としていましたので、そちらも返信して行きます。

昨日はJJFでしたが、会場では2箇所でしか仕入れをしなかったな。
今までこんなに高額な石を買ったことがあったかなと言う価格のエメラルドをほの即決でキープし(支払いは後日)
トラピを2ピース買い、あとはスフェーンとかサファイア。
スフェーンはパキスタン産の私が好きな産地のイエローのものが、戦争で今後しばらくは手に入らなく
なってしまったことなども聞いたり。

私は観てないのでわからないのですが、『マツコの知らない世界』でスフェーンをやったのかな?
もともと商品を作っていたレア石が急に動くようになって、私が好きで扱っていたスフェーンは
独特なブラウンがかった強いファイアを放つパキスタンやアフガニスタン限定。
(今はマダガスカルも扱っています)あとはブラジルなどのカボッションカットのサイズのあるものを
時々銀のリングで出していたのでした。
あの黄色は最近少なくなってきていたけれど、今後は産出ストップかー。
2ピース特にファイアが強いものを買い付けてきました。
買い付けは金曜日にもあるので、石はその後アップします。

そうそう、昨日は久々に嬉しい再会がありました。
6年ほど前まで数回買わせていただいていたダイヤ屋さん。
ファンシーホワイトなどを10年くらい前に紹介してくださったところなんですが、先日久々に
事務所に伺ったら移動されていたんです。
そうだ、展示会には出ていたはずとブースに寄ったら、名前と顔を覚えてくださっていた!
たまたまその場で会えた友人のブランドさんや作り手の方がそこでダイヤを買い
その際にイエローのハートとかいろいろ見せていただきました。
金曜日行けたらまたビックサイトまで行きたいけれどどうかなー。
行けないだろうな。


30ct以上あったこちらの石は、トラピッチェサファイア。
買い付けたのはドイツでした。
もうかなり前、10年?15年くらい前かな。
もしかしたら、コランダムのトラピッチェは、私が手にしたのはこちらが最初かもしれません。

裏側にも綺麗に、また違った模様の出るこちらの石。


6角形から綺麗に伸びる放射は、花のようでもあり、星でもあり、ギラッと光るメタリックな質感も

サファイアならでは。

 

こちらの石でUNICOリング風でご依頼をいただきました。

UNICOリングはセミでもお受けしていますが、やっぱりカテゴリーは完全にフルオーダーですね!

 


 


リングは左右ではなく、石を上から見て上下で彫りの雰囲気を完全に分けて、どちらの向きでも楽しめるようにしました。

画像だと、右側は花の深彫り。

左側は幾何学などの彫りとサファイアメレー。



こんな感じです。

お納めの後、指にされて帰られるお客様を見送っていた際、自然光で石をご覧になって

「おぉ‼」と言われたのが、すごく嬉しかったです。
また面白い、印象的な石を探そう!

ありがとうございました。

 


こちらは是非動画でも。

石のギラッとする瞬間が見えます!

かっこいいリングでした。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 06:31 | comments(0) | - | pookmark |
アクアマリンの六角柱のリング
おはようございます。
 
8月に入ってしまいました。
7月、父の病院付き添いでかなりの時間、待合室でスマホで仕事してしまっていたんです。
返信やら諸々を。
そしたら、7月末の5日間、wifiの無いところで全く繋がらなくなり。
返信なども今お受けしている方やお問い合わせ以外は遅れ気味。
不便、不便と思っていたら、昨日になった途端サクサク〜!
容量既に真ん中くらいにしているのです。これ以上容量を大きくしたく無いんだよな。
気をつけよう。


8月の営業カレンダーです。
お盆休み中は、まだ未定です。
開けられる日が決まりましたらお知らせいたします。
あと、24日、31日は★がついていますが、ここ、14時〜と今なっていますが、13時、12時から可能に変更
するかもな日です。
9月は百貨店イベントや出張が入る月ですので、8月は嵐の前の静けさ。。。
今日もショップ営業ございます。
よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーー


アクアマリンの六角柱を厚めにスライスした石。
ドイツ研磨です。

15年以上前に数ピース買い付けて、時々出しては眺め…

 

こちらは、実は変わり種のマリッジ。

カテゴリーはフルオーダーにしていますが、マリッジリングなんです。

新婦様のリングは既にお納めしていました。

それも、SUKASHIをK18で!個性的なセレクトです!



新郎様のピンキーのサイズと、新婦様の薬指のサイズが同じという事で

お二人が身につけられる unico風リングをご依頼いただきました。

 


 


リング全体に、蛇やヤモリを彫り入れたり透かしたりしています。

蛇がいます。

 


 


石枠はK18、土台はSV925なので、時間の経過で雰囲気が変わってくる楽しみも。

 


 


石枠の底のみロジウムメッキをかけたので、石の中のヤモリちゃんは このままで保てると思います。

楽しいご依頼をありがとうございました。

 


https://www.instagram.com/p/BxtFKZuhegN/


動画も是非ご覧下さい!
| admin | オーダーメイドジュエリー | 07:49 | comments(0) | - | pookmark |
モンタナサファイアのリング

おはようございます。
 

本日土曜日は、旦那がハナの食事を見ていてくれるので、12時から20時までショップ営業致します!!

お受け取りで遅い時間しか難しい方、本日は20時可能です!

 

ハナの食事も1日3食はあと1ヶ月半くらい。

2食になったらまた営業時間を変えます。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーー

 


 


こちらは モンタナサファイア のリング。

ツーソンで買い付けて来た中で、昨日投稿のサファイアとこちらがとにかくお問い合わせが多かったです。


ふわっとした山吹色で濃淡もあり、このトリリアントの石だけで、まるで一輪のクロッカスのようでした。

 


 


真ん中に、より鮮やかな濃い黄色が集まっているような。

 


 


石に厚みがありましたので、石枠に透かしを入れてあります。

アームは細いprimaveraをK10で。

 

この石ととても相性がいい色味の地金ですね!


 


いつもありがとうございます!

気に入っていただけて良かったです。

 


https://www.instagram.com/p/BxJe65GH3n6/


屋内と屋外で撮っています。
動画もご覧ください。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 07:19 | comments(0) | - | pookmark |
アニューシュカ(アニェースカ)のカメオでリング

おはようございます。
 

 

本日は土曜日。

アトリエショップですが、本日すべてご予約で埋まっております。

ですので、終日ご予約をいただいた方のみとさせていただきます。
お立ち寄りのご予定をして下さっていましたら、申し訳ございません。

今日は大安吉日なんですね!
だからかー。

業者さんの来店予定があったのですが、それもやめてもらって、の大安吉日の土曜日です。
来週は、いまのところどの曜日もご予約はございません。
よろしくお願いいたします。

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーー

 


セミオーダーでお受けしましたが、フルオーダーメイドの範囲になるのでカテゴリーはフルオーダーとしています。

 


こちらは、Agnieszka Kiersztan のカメオ。

ポーランド人女性の彫るアーティスティックなカメオで、イタリアだけでなく世界的に人気があります。
彼女のカメオが好きでいくつか持っていますが、形にしたのはこちらが初めてでした。

 


 


指の向きに鼻を置く事で動きが出たかなと思います。

凄いかっこいい。

 


 


勝手にこの方のカメオは私の作風に合うと思っています。そうだったらいいなって。

このカメオで こういう風に作りたかった、と思っていたそのままのご依頼、嬉しかったです。


カメオを見て気に入ってくださり、カメオの向きと「ほぼお任せ」で10分程でデザインも決定。

本来は細かいカメオの向きなど、3面図のやりとりも必要になるであろう、フルオーダーメイドの範囲の

オーダーでしたが、信頼していただけ、『お任せ』で百貨店の対面で即価格も出せました。

 


どの角度から見てもかっこいい。

本当に印象的なリングになったと思います。

動画もご覧ください。


ダリの作品のようなカメオ。
大好きな1点ものリングになりました。
ご依頼をありがとうございました。

| admin | オーダーメイドジュエリー | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |
パライバトルマリンのフルオーダーリング
おはようございます。

昨日は連休明けのアトリエショップ再開の日でした。
オープン前にお納めが1件あった以外は、のんびりとした1日。
百貨店さんへの書類が溜まっていたので、それをコツコツ進めつつ、
プラチナのリングに石留めをしていました。
 
そして今日は連休明けの御徒町まわりを午後にする予定。
 
昨日は朝から銀行もすごかったけれど、御徒町の工場もすごかっただろうと思う。
なので、今日午後に効率よく回ります。
 
そうだ、今日はパライバトルマリンを集めてもらっていたのでそれを見に行くのです。
連休5日前に検索をかけていたのです。
 
最近、ご新規のお客様から、アトリエの石のストックを見せて欲しい、というお問い合わせをたくさんいただきます。
セミオーダーは、セミオーダールースにあるものの中からご依頼が可能です。
前にも色々なところで書いているのですが、セミオーダールースは、石の価格が10万円未満のものがメインです。
それを超える価格帯のセミオーダー可能ルースは20ピース程のみ。
各百貨店さんへ持って行っているものです。
その中に、パライバトルマリンやパパラチアサファイアはもちろん入っていません。
大振りな石や希少石、価格帯の大幅に高い石は持って行っていないからです。

弊社は、西洋彫りを多用する作風なので
*(フィレンツェ彫りっていう人いるけどあれは造語。私は使わない。正しく無いから。
だってフィレンツェだけじゃ無いからね)
どうしても彫り面が必要なため地金も使いますし、加工代も高めになってしまうため
加工代でしっかりといただく分、石代はできるだけお求めやすく設定しています。
 
ですので、10万円未満の中に、エメラルドやサファイア、中には非加熱サファイアなんかもあったりします。
 
ブラジル産の青いパライバとか非加熱パパラチアも見たいのですが、というお問い合わせをいただくのですが、
当たり前ですが、良質なこちらの石は10万円を軽く超えてきます。
石屋さんでさえ、良質でくくれば、この石を持っているところは少ないです。
それなりの石屋さんでなければ、在庫を持てない。
希少石ですし、数も少なく、高額で集めることができ無い石だからです。(あくまで良質な石の場合)
 
弊社は石屋さんでは無いので、もちろんストックしているわけではありません。
パパラチアも先日はたまたま幸運なことに本当に綺麗な石が2ピース手元に来て、あっという間に
お客様が決まりました。
パライバに関しては、皆さんがネットなどで見ている青い美しいブラジル産は、もう鉱山が枯渇していて
出なくなっている色みのものも多いです。
そして、あっても石だけで0,5ct前後で、50万円〜などはざらです。
ドイツなんかでは、パライバトルマリンを専門に扱っている業者さんもいますが、そこでさえ本当に美しいブラジル産は
もう無いと言います。
 
ストックしておく事が出来ないので、ご依頼をいただいた後、お願いしている石屋さんに検索をかけます。
石屋さんの様々なネットワークで検索をかけて下さり、数日以内に回答が来ます。
その中から納得できるものを数ピースお借りして、お客様にご覧いただく、という方法を取っています。
ですので、パライバやパパラチアなども候補に入れられている場合は、お客様にもある程度
相場を知っていただいたり、石についてある程度知っていただきたいと思います。
知っていらっしゃる方のほうが、後々後悔しない、あぁ、この石を選んで本当に良かった、と思っていただける
買い物をしていただると思うのです。
そして、アトリエでは、そのようなご要望で石の検索をかけてのご依頼も可能ですが、
フルオーダーに関しては、やはり、ご新規の方からのご依頼は受け付けていないんです。
あくまで、セミオーダーの範囲となります。
アーム幅をお選びいただいて、石枠を作り、彫りを入れたリングや、ペンダントやピアス。
デザインについての細かいメールでのやり取りが無く、ご依頼後はお待ちいただいて、完成の連絡をさせていただき
お納めをするというオーダーです。
 
作り込んだフルオーダーやハイジュエリーに関しては、ハレに纏わるマリッジ、エンゲージ、ご家族への
サプライズプレゼント(例えば、お祖母様の帯留めをお母様へペンダントにしてお式でプレゼントする、など)
などご結婚にまつわるもの以外は、一部の顧客様のみとさせていただいています。
よろしくお願いいたします。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに、今、ハレに纏わるフルオーダー以外でのフルオーダーは、5アイテム、エントリーいただいています。
ハレに纏わるアイテム優先で加工を進めますので、お時間を頂戴しております。
制作がスタートできるのは、7月以降かな。
この5アイテムは夏にじっくり時間をとって加工をさせていただく予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、今日ご紹介をするのは、そんな、フルオーダーメイドのパライバのリングです。


画像はブラジル産出のパライバトルマリンのフルオーダーリング。

 

同じ画像を大きいサイズで見られます↓


昨年は、フルオーダーのお客様を本当に長い間お待たせしてしまいました。

こちらのリングも、中心のパライバトルマリンの検索をかけて、決めていただきご購入いただいたのは

一昨年の夏でした。

そして、今現在、この石のランクのパライバは、当時の価格ではもう購入はできないほど高騰しています。
トータル1ctUPのパライバトルマリンはやっぱり素敵。



夕陽での撮影↑

パライバトルマリン、真ん中はザ・ブラジルな青。他には無い青です。

周りはグリーンも混ざるやはりアフリカ産出にはない色。

インクルージョンも少なく、美しいメレーです。


その間に留めたメレーダイヤは、小さくともハイクオリティーなもの。

ハートアローが出るものです。
素晴らしい石をプラチナでリングに加工しました。

 


 


プラチナが美しい青を引き立てています。


 


石を際立たせたくて、彫りを入れる場所、入れない場所を分けています。

 


 


動画もアップで撮りました。

 


https://www.instagram.com/p/Bs-ZrEUABSt/


 
いつも本当にありがとうございます。
気に入っていただけて安心しました。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 07:40 | comments(0) | - | pookmark |
ルチルでUNICO風セミオーダー(フルオーダー)

おはようございます。
 

火曜日の朝、アトリエショップ前に、ブラックオパールを見せていただいていました。

東京の湾岸エリアを一望できるようなビルの最上階で、オパールについてのお話を伺いながら

自然光の下選ぶオパール。

 

貴重な時間でした。

 


オーストラリアのライトニング リッジで採掘されるブラックオパール。
実はブラックオパールは硬度も6〜6,5もあること、そして

オーストラリア産のオパールだけが、超音波洗浄機もロジウムメッキも問題ないという事、知らなかった。

 

オパールはまだまだ知らない事だらけ。
もっと勉強しなければ。

 

3ピースを買い付けて来ました。



こちらです。

それぞれ違うタイプのものにしました。



多色入っていて、赤が印象的。パターンが大きめです。
かっこいいな!


深いブルーにギラッとグリーンが出ます。
小粒ですが高額です。


一目見たとき、優しさと紫陽花のような色合いに惹かれて、即リングのデザインが頭に。
まわりをパープルのスピネルでぐるっと囲んでリングにします。(予定)

 


*指ボロボロです。
*こちらのブラックオパールは、商品化予定です。

 


https://www.instagram.com/p/Bwn7PqiBKvs/


動画も是非ご覧ください。
とても良質なブラックオパールです。

ーーーーーーーーーー


 


ガーデンクォーツとルチルクォーツが一緒になっているこちらの石は、ブラジル産出。
サイズ感も、マーキースという形にも惹かれて買い付けました。

セミオーダーでUNICO風に、彫りはおまかせにしていただけたので

深彫りの花、唐草や小花の彫りなどをギッシリ詰め込みました。

 


 


私の得意分野がまさにこちらの作風。
なので、UNICO風にというご依頼は正直めちゃくちゃ嬉しくて、より、お客様の雰囲気を思い出しながら制作を行います。

百貨店で受ける場合はセミオーダーでお受けいたしますが、実際はこちらは弊社でもフルオーダーの範囲。
形状と大体の雰囲気以外はおまかせにします、としていただける方でなければ、難しいかもしれません。
ここにこれを彫り入れて、ここにこれ、という風には行かないからです。
あくまで、お客様の雰囲気や過去にお話されていた内容からヒントを得て彫り上げていきます。


すごく気に入っていただけて、よかったです。
嬉しくて幸せな気持ちをいただきました。

ありがとうございました。

 


https://www.instagram.com/p/BswS7W_gz0-/


動画もございます。
ご覧ください!
| admin | オーダーメイドジュエリー | 06:33 | comments(0) | - | pookmark |
赤やオレンジ系のダイヤでオーダーメイド

おはようございます。
 

今日は月曜日。
今週は、昨晩家族に「仕事をさせて欲しい」とお願いをしまして。
この1週間は、態勢を立て直せる目処が立つまで、夕飯の準備他、家のことを免除させてもらう事に。
個人事業主の方でこういう仕事をしている人は、多分夜中とかも仕事されると思うんですが
私は2013年以降、それをしない、と決めまして。
入籍をした年です。
遅くとも21時には切り上げるようにしていました。
私は出張も多いので、出来るだけ夕食は一緒にと。
が、今週はもう少し遅くまでやる。
今週中に、松屋銀座さんのイベントの準備の新作の目処が立てられるまでしっかり仕事中心にやって、
来週1週間は元に戻そうと思います。
前倒しでやっても、結局家族の病院付き添いなどで同じになることはわかっているのですが、
だからこそ、今のうちに。
コツコツ。
日々できることをコツコツやろうと思います。

 
そうそう、ダイヤモンドでイベントを行うと決めている松屋銀座さんの春のイベント。
今年はシンプルなピアス(シングル)もちょっと様子見のために準備をする予定です。
ペンダントも2本くらい。

でもメインはリングかな。

 


12月半ば〜後半にご依頼をいただいたセミオーダーの方のお納めは、あと2名さま分。
1月にご依頼をいただいている方のお納めも今週からスタートします。


京都伊勢丹さんでお受けしたサイズ直しは今週中にお納め完了します。

よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


今日ご紹介するのは、年始にお納めをさせていただいたダイヤモンドの2アイテムです。


 


昨年の春先、まだ桜の咲く前にお選びいただいていたダイヤ。
リングにお仕立てしてお納めしました。
長らくお待たせしてしまいました。

 

メインのダイヤは、ちょっと個性的な覆輪留めに。
もともと大きさもあるダイヤが
さらに大きく見えるようにしました。

 


 


赤のようなオレンジのような、春待ちなイメージのダイヤは天然カラー。
アームにブラウンダイヤを数石あしらいました。

下にリングを重ねづけしています。

 



横からはこんな感じです。

動画もご覧ください。
そして、ペンダント。


赤なダイヤのペンダントトップ。
石枠の裏側にはバラを透かしています。


オリジナルのパチカンは長さのあるタイプ。
身につけた時、うんと長めのチェーンでも、鎖骨ギリギリの短めなチェーンでも、どちらにも合います。

 


https://www.instagram.com/p/Bsa52yyAjUr/


こちらも動画ございます。

 

ありがとうございました。

| admin | オーダーメイドジュエリー | 09:09 | comments(0) | - | pookmark |
深いブルーサファイアを可憐なペンダントに
おはようございます。
 
今日は日曜日。
今日はダイヤイベントの準備の加工のため半日は事務所に行くことに。
いつもは日曜日朝に家の事をして昼ごはんを作るまではやるのですが、今日はブログ更新したら出社です。

昨日はご予約の方のみの日でした。
お立ち寄り下さった皆様、ありがとうございました。
そして、ご予約なしでご来店いただけなかった方、申し訳ございません。

ーーーーーーーーーーー

ブログでのセミオーダーやフルオーダーなどの加工した商品の紹介が全く追いついていません。
やっと今年に入ってからお納めしたアイテムのご紹介が始められそうな。

実際の加工は、12月にアトリエにてご依頼をいただいたセミオーダーの方の分を進めています。
先日の京都伊勢丹のイベントが決まったのが年末年始で、そんな事もあり、まるっと約3週間
(京都入りしていた9日間と新作準備に集中した8日間ほど)納期が遅れております。
昨年12月、1月頭頃にご依頼をいただいた方の控えにある納期プラス3週間を見ていただけましたら。
1月半ば以降にご相談いただきました方への納品は、既にイベント決定後に納期を記載しておりますので
予定通りお納めを目指します。
が、マリッジのリーズンに突入。
マリッジを最優先に、コツコツ進めております。
よろしくお願い致します。
 
ーーーーーーーーーーー

今日ご紹介をするのは、昨年末最後のお納め、リメイクのフルオーダーでした。


ご家族からのアイテムをご相談いただいたのは、その前の年の晩秋でした。
深いブルーのシックなサファイアのリングを、植物のイメージで可憐なペンダントトップに。
とても素敵に仕上がった‼と、完成時、1人でかわいー!と思わず叫んだ12月30日。

お受け取りのご連絡いただいて、ホッとした大晦日。

昨年は特に、フルオーダーの方をお待たせしてお待たせして…

 



こちらのサファイアは、プラチナに留まっていたクラシカルなリングでした。
深いブルーだったこと、サイズも小さくはなかった事から、あまりにシックなペンダントにすると
今のご年齢に合わない気がしました。
そして、お顔の近くに、それも顎で影になることがある場所に深い濃い色がくるので、それを活かす
雰囲気を考えたときに、この変形覆輪でした。

ギザギザとした覆輪枠は今まで何度も手がけてきましたが、花のように花びらのように囲ったらどうだろう。
完全オリジナルの覆輪デザインです。
そう、先日ピンクトルマリンにも施していた枠です。


これは他の方もやっていない留めと彫りだと思います。


正面から見た時に優しく見えるように、覆輪はつや消しに。
その分、横から見た時に、透かしと彫りでしっかりと装飾を。
枠はK18で、透かしや変形覆輪で出来た形から見える濃紺は、きっと素敵だろうと思ったのでした。
素敵な仕上がりになった!と自画自賛でした!
 

動画はもございます。
深いブルーサファイア、以前アガットクラッシックでもシックな色合いにK18YGで出させていただいたことが
あるのですが、素敵ですね!

何か商品化出来たらいいなと思ったフルオーダーメイドのご依頼になりました。

ありがとうございました。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 09:18 | comments(0) | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE