Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< ブラックダイヤモンドのリング | main | 銀原型は完成。 >>
ハニカム
暫くブログアップの日程が開きました。
名古屋から戻った後、各デパートで受けていた受注の色々の制作を行っていました。
今週末、10月頭の伊勢丹での受注、週半ばには名古屋三越での受注の発送が出来そうです。
そして今週は、月曜日以外は、仕事を19時位で切り上げ、店内のディスプレイ変更や、自宅の
片付けをしていました。
身体が疲れていたという訳ではなく、今、オーダー品であるハニカムの製作中だからという
のが理由です。

9月から時間を見計らって手がけていたオーダーメイドのハニカム。
しかしながらやっぱりこれを制作する時はこれだけが目にもいい。という事で、一度壊して
また制作をしなおしました。
イタリアでも、この穴開け作業をする場合は、1日6時間これに向かうとして、最初の
1時間は目を慣らすため、2〜5時間目の3時間は一番進み、最後の1時間はより注意
深くならなければ目も肩もガチガチになると言われる、このハニカムです。
私は2時間やって、ちょっと休憩して、また2時間やって。途中で絶対に携帯やパソコン
画面は見ません。目が、ホント疲れちゃうのです。
1日合計4時間やったら、すでに肩が凝りすぎて。あとはゴム切りとかワックス取りとか
別の仕事をしています。石留めとか細かい作業は出来ない状態になってしまうのです。

うちのスタッフ2名も、「キャドかと思っていました。。まさが全て手作業とは」と言った
のですが、私が師匠から教えて頂き今も行っているのは、全て手作業です。
イタリアでもキャドを使っている所もあるかと思いますが、大手ならまだしも、まだまだ
手作業で作っている職人が圧倒的です。


奥にあるのは以前10号サイズで制作したハニカムの銀原型。
今回は14号サイズでの制作です。これが丁度1週間前です。板からの制作です。


で、これが一昨日。
カメラのピントが合ってないのにも気づかない程目が疲れてしまっていますねこの時点で。
制作場所も、全てを明るくするのではなく、上手く影などを利用して模様を合わせて
行きます。銀原型なので、あまり細かくはしすぎないように注意しながら。
より細かい抜き作業はゴールドに鋳造した後です。
糸鋸も一番細いもの。髪の毛ぐらいです。リング1本制作するのに、原型時から含めると
糸鋸7、80本は駄目にします。ピンと張っただけで折れてしまう程細いのです。
穴開けも0.3ミリを使用。通常使用するものの半分の太さです。


で、これが昨日。
先はまだまだです。
けっして制作の難しいリングではない。でも、時間がかかるのです。
丁寧に、模様を壊す事無く制作して行くには、1日数時間が限度。

このまま順調にいけば、週明けくらいにゴム型焼いて、やっとゴールドになります。
ゴールドになってからは、1週開けた後位から再開です。その間色々しなくては。
このタイプのリングを制作している間は、他の仕事は全てストップです。

小売りさんで、「ハニカムだ!ハニカムリングが安い!卸してくれ!」という方、
時々いらっしゃいます。
ですが、こちらのリングは卸はしません。師匠と約束しているというのが理由です。
確かに、イタリアの某有名ジュエラーと比べたら安いとは思います。
これは、個人で1人で制作をしているような私には、卸せるような商品ではないんです。
年間1個〜2個しか手がけていません。
お店に足を運んで下さったお客様、順番を待って下さる個人のお客様に、1つ1つ制作を
して手渡して行くからこそ、この価格で制作出来るリングです。

…でも…最近思う。
卸しちゃってるイタリアで学んだ知人後輩結構居るんだけれど、それで良いの?って。
生活あるというのは判るんだよ。震災後の大変さも私も体験したからね。
けれどもさ、師匠の元で技術を教わるとかそう言うのって、どうなんだろうね。
受けた恩とかそういうの、どう思ってるんだろうって。
それで技術を安売りしているとかは思わないのかな。
私は卸さない。

| kadomi | ジュエリー | 10:56 | comments(2) | - | pookmark |
師匠の教えを守るというのは、本当に大切だと思います。
先を生き、素晴らしい仕事を成してきた師の言葉には意味があります!

僕は普段歌を教えていて、師匠から学んだことをしっかりと先に受け継いでいく大切さを日々実感します。

ハニカムのリング素敵ですね。
男性でも大丈夫ですか?
| 金澤博 | 2011/11/12 6:42 PM |
金澤様

こんにちは!コメントをありがとうございます。
師が言われた事は、やっぱり守るべきだと私は思いますし、また、そのようにしても良いのかは、場合によっては師に聞くべきだと思うのです。
知りたい知りたいで技術だけ学んで、その背景や歴史とかは学ばないというのも、学ぶ側として間違っていますし、また学んでも師匠の仕事を脅かすような安い切り売りをしてしまう弟子というのも間違ってると思うんですよね。
一度そう言う後輩たちに疑問を投げかけた事があるのですが、「ならそう言う自分たちに教える師も悪い」らしいです。なんという傲慢な。。
師とは、いつか自分が追い越す日が来ても「師」だと思います。それは師の教えがあったからこそ起こる事なのに。自分の努力だけだと思ったら大間違いです。。
私は、師の考え方もこれからもすべて守りたいと思っています。
何か頑固オヤジみたいですねー私。

男性にも素敵だと思いますよ!ただデザインはもう少し変更した方が素敵かもしれません。
| かろん | 2011/11/13 8:56 AM |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE