作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< ルチルクォーツのペンダントトップ | main | インド風?オスマントルコ風のstile fiorentino >>
谷中にある肉山に登った!忘年会

おはようございます。

気がつけば12月30日。今年は仕事が色々終っておらず。あわわ。

実は先週土曜日にクリスマス前の毎日オープンが終って、日曜日に久々に休日だったのです。
午前中パソコン仕事をし、家の事を色々し、午後表参道のスパイラルで行われていた展示会の
最終日に滑り込み。夫婦で展示会をじっくりと見て来たりしたのです。半分仕事ではありますが。
その時、あれ?胸が痛いかな?と思っていたのです。太ったかしら私…と。
移動は車、電車に乗るときはマスクと手袋、うがい手洗い徹底でだったので、今年は風邪には
無縁!と。
月曜日は終日外回り。1日元気に過ごしていたのですが、火曜の朝ヨガに行くと、呼吸の度
ヒュー、ヒューと肺がなる。あぁ、営業日が終って、気が抜けたかな。
休みに入る前にと、ギッチギチに予定が入っていた水曜日の午後、予定を変更して病院へ。
疲れが出たかなと、薬は処方して頂いたのですが、咳無し、鼻水無し、熱無しで風邪じゃ無さそうと。
なのに。
昨日夕方から急に咳が出始めましたよ。
熱は相変わらず無いですが、乾燥すると咳が出る。なので、しゃべると咳が出るのです。
やだやだ。
ということで、本日は▲にしていましたが、×に変更です。
 

12/30  ×休
12/31  ×休
1/1    ×休
1/2    ×休
1/3    ×休
1/4    ▲
1/5    年始外回り日。
1/6    年始アトリエショップ営業スタート。

×マークの所は、発送はお休み、メールは在庫確認などの返信はお休みです。
▲マークの所は、前日までのご予約にてご来店可能な日となります。

この時期だけ東京にいらっしゃる方、オーダーメイドのご相談など、ご連絡をいただけましたら店内をご覧頂けます。
info@kadomi.comまでご連絡をお願い致します。

×の日はメールの返信などもお休みとさせて頂いていますが、今現在やり取りをさせて頂いている方、
オーダーメイドご依頼のお客様方へのイラストやお見積もりなどのやり取りは続きます。

〜〜〜〜〜

今年も忘年会に数回お邪魔しました。
その中でも、19日月曜日に行った谷中の肉山「肉と日本酒」での忘年会はとても贅沢な会でした!
Kadomiのアトリエのある吉祥寺にある「肉山」は、半年以上先まで予約が取れないと言われている。
肉山に行くことを「肉山に登る」と行ったり、全て食べる事を「頂上に行った」と言ったりするそうです。
そんなお店に9月頭に予約が取れたという事で、お誘いいただき、曜日も月曜日だったので参加が叶った会!
19日は月曜日の外回りや制作を終えた後、一度帰って着物を着て出かけました!


自分で撮る画像は難しい。ヘタクソですね。
着物は地紋にも雪の結晶が入っています。訪問着です。
帯も黒地にしてワンピースのように着ました。
画像では見えないですが、襟は幾何学模様の青の刺繍襟、帯揚げも青です。
主催の方の名字に「青」という字が入っているので青にしました!
あと黒を選んだのは、周りの参加者さんが「着物を汚したら大変!」と心配されないように。
せめて色だけでも。海外の方の参加もあると聞いていたので黒っぽい着物で行こうと決めていました。


色々な部位の肉と日本酒。ついたテーブルは初対面の女性ばかり5人。すぐに仲良くなり。
いいテーブルにつけてよかった!食べて飲んで喋って。

 

肉の部位と食べ方の説明を聞きつつ、1種ずつ焼いて行きます。
私のテーブルは5名。参加者は40人程。
この「肉と日本酒」さんは、1年先まで予約でいっぱい。週末は昼と夜、平日は夜1グループの
予約しか受けておらず、20名〜40名まで。1人6500円でお肉や名物カレーなどなど。
あと日本酒(凄い種類)とビール、ミネラルウォーターが飲み放題。
酔って騒いだり吐いちゃったりしたら、そこでストップ。という。
お肉は様々な部位が14種類くらいあったでしょうか。
男性でもしっかりと満足な量、且つ、名物のカレーにも肉タップリ。
このカレーやスープなどは食べ放題です。


大皿に7種類。これが2回来たので、14種類かなと。
締めに冷麺が来ます。お腹いっぱい。


他にも小皿(肉!)ナムルやえごまやサンチュなど葉っぱなども。


私はお店の方のおすすめも含めて、12種日本酒を試しました。そのうちの9種。
おちょこで頂いているので、そんなに沢山の量は飲んでいませんが、お肉と日本酒を楽しむ会なんて。
大人になったんだなぁと。
食べる前と食べた後に二日酔い防止のお薬もしっかりと抜け目無く。
この日出会ったテーブルの方と、主催のドイツ語通訳さんとは、なんとこの日、来年9月8日に予約を
入れたのです!9月地方でのイベントが入っていない限り絶対に参加したい!
そのときは、どんな20名〜40名が集まるのかな。
こんなに先に飲食店の予約をする事が初めてで、ちょっとドキドキしています。
楽しみ!
| admin | 着物の日々 | 10:30 | comments(0) | - | pookmark |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE