作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< バイカラートルマリンのペンダント No,7/No,8 | main | Parisに到着(ほぼトランジット) >>
バイカラートルマリンでオーダーメイドリング
おはようございます。
 
今日はDM撮影のため事務所に詰めています。
花を使って撮影するのですが、春は特にお花屋さんが楽しいです。
京都伊勢丹でのDMにしようかなと思っているのです。
その後大阪でギフトショウのクリエーターマルシェスペースに出展をするのでその時にも配れたらいいな。
そうだ、大阪のギフトショウ、私が出るのは小さい小さいスペースですが、販売が可能なスペースです。
ギフトショウ自体は招待状が無いと入れない、一般の方の入場が制限されている展示会ですが、
私が出る場所は、バイヤーさんや来場者の方が購入もして頂けるのです。
カードリーダーも持って行きますので、カードでのお支払い(分割はご利用いただけないのです)
も可能です。
もし、招待状を希望される方は、info@kadomi.comにご連絡下さい。
京都伊勢丹のDMとともに発送致します。
そして、来週、アトリエショップはお休みをいただきます。
次回の営業日は24日金曜日です。

〜〜〜〜〜
 
今日ご紹介するのは、昨日お客様にお納めが完了したばかりのリングです。


昨日インスタにもアップしていたこちらです。
こちらのリング、実は、昨年末こんな雰囲気でリングにする予定を立てていました。
弊社のバイカラーシリーズとして。
インドで仕入れたバイカラーより、ちょっと高級なバイカラートルマリン。
バイカラーシリーズとして出す場合は、ちょっと高級ライン、画像で腕がK18ピンクの所を
イエローにしようかなと考えていました。
 

こちらの石。
バイカラーのはっきりとしたそれぞれの色み。ピンクとグリーン、オーラソーマのボトルのように
ハッキリと色が別れています。そして配色のバランスが素敵!!
オリーブカラーではないフォレストグリーンがなんとも印象的な石でした。
購入はもう4年ほど前でしょうか。
バイカラーの石を集めるきっかけになった大好きな石でした。
 
年末、お客様から「バイカラーでのオーダーメイド」のお問い合わせを頂き、その中でご提案をさせて頂くと
お客様もこちらの石がいい!と。デザインもほぼそのままで!
石枠は弊社のイラストにあったのと同じK18ホワイトに。腕はバイカラーのピンクを取ってK18ピンクに。
彫りはガッツリと入れるけれども、お着物を着られる方ですので、引っかかり着物を傷つけないように
出来る限り彫った後を滑らかに、石枠は爪はやめ覆輪に。
 

石は厚みがあるものでしたが、ギリギリまで下げて加工をして行きました。
どこから見ても彫りがギッシリ。


石枠を支える装飾はハートが2つ並んだ雰囲気で。中には綺麗なメレーダイヤを留めました。


とても指のほっそりとされている方でしたので、私がするともうここで止まってしまいます。
春が待ち遠しい色合わせ。
腕はK18ピンクで大正解です!優しい色になったと思います。


弊社の照明の下、オレンジ色の照明の下ですと、より石の色の濃さや魅力が!
気に入って頂けて私も嬉しかったです。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 10:43 | comments(0) | - | pookmark |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE