作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< ビタミン剤(?)を持ったリスのリング | main | クッションカットのエンゲージメントリング >>
バイカラーのカスタムオーダー(セミオーダー)

おはようございます。
 

今日は土曜日なので少しだけ遅く起きて、洗濯中。

 

洗濯をしながら、スマホにセットしてあるラジャスターン州の3都市の気温を見てびっくりしています。

つい先日、インドでお世話になったインドの細密画、宝石画のご家族の中で、日本で活動をされている
画家さんの個展を観に行ったのですが
「今年のインドはかなり暑くて、冬は1週間くらいしかなかった」と聞きました。
今年は既に45度に迫る勢いだと。
インドと言えば、毎年5月、6月は現地で死者も出ます。
4月半ばで既に40度を超えている。
今日は、例えば今インドは朝の6時。で、28度、体感は29度。今日は44度まで上がるようです。
すごい。
今年の5月6月は一体どうなってしまうんだろう…。
 
今日はお納めさせて頂いたバイカラートルマリンのリングのご紹介です。
3月にイベントでセミオーダーをお受けしていました。
石をお選び頂き、ペンダント、もしくはリングにカスタムするものです。

石枠は覆輪、リングの場合はその石枠に、腕の形は弊社のマリッジリングのPrimaveraが基本です。
側面に数石、石を入れるご注文を下さった方もいらっしゃいました。
先日アップしていたリスリングにセミオーダーされた方もいらしたり。
 

こちらのお客様は、石枠はK18WGで。
腕はprimaberaの幅の細いタイプで、K18PG(ピンク)です。

こちらのシリーズの石を買い付ける時は、リングにした時、ペンダントにした時に色がぐっと出て来る石を
選んでいます。
ルースとして色が綺麗であっても、それぞれのアイテムにした時に色が抜けて見えたり、またはそのままに
見えたりする石は選ばないようにしています。
枠をつけてアイテムにするとぐんと良くなる石。

こちらはドイツ研磨。2月に買い付けて来た石ですが、ドイツ研磨はさすがなんですよね。
やっぱりとても考えられて研磨がされているのです。
価格は他の南米やアジア諸国の研磨より確かにしますが、それはやはり技術に見合った物なんですね。
 

実際、私もここまで、石枠で囲った時に色が引き立つとは思っていませんでした。
完成して、あぁ、あのお客様の雰囲気だ!ピッタリになった気がする!と思いました。
 

石枠はホワイト、腕はピンク。その組み合わせも、この石にもお客様にもピッタリです。


石のサイズ感はこれくらい。
凄く可憐ですが、可愛すぎず、アクセサリーではなく、ちゃんとジュエリー。
大人の方にもずっと身に着けて頂ける石のランクでもあります。


昨晩、眠くて眠くて、寝落ちする前にアップしたインスタの画像。
朝起きて皆さんの反応がよくて嬉しかった。
可愛いです。
お客様に喜んで頂けて、すごくホッとしました。
感想のメールを頂いたりすると、本当に嬉しくてまたコツコツ制作して行こうと、活力になります。
ありがとうございました。

 
昨日、石屋さんからルースが届きました。


実は先日アップしていたバイカラータンザナイトとバイカラーサファイアが人気で、お問い合わせを
多数頂いています。
ご成約は今の所バイカラーのタンザナイトのみですが、買い付けさせて頂いた石屋さんにお願いして
石を取り寄せているのです。
お戻しは週明け。今日までは店内に石がございます。
私が買い付けない色でも、素敵な石がいっぱいあります!
タンザナイト、サファイアとも非加熱のルース。
バイカラー、3カラーの石、グラデーションのように色が変わっている石もあれば、
ハッキリと2色、3色に別れている石もあるんですよね。
見ていて本当に飽きないのです。


こちらは、ピンクとブルーのサファイアのバイカラー。
小振りですが色がとても綺麗なので買い付け予定。
横位置で小さなペンダントトップや、縦位置でホワイトの枠でピンクの腕でリングなんかも素敵ですよ!
| admin | ジュエリー | 09:52 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE