作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 池袋東武さんでのイベントは水曜日までとなります | main | パライバトルマリンのリングsold >>
unicoリング No,124 デュモルチェライト/東武イベント終了しました

おはようございます。

昨日で東武百貨店池袋店でのイベント、終了となりました。

搬出を終えて事務所に寄り帰って来たら0時を過ぎていました。
 

今回のイベントは、今までのお客様も、そして、インスタやブログをみていらして下さったお客様など
も多くて、とても感謝の1週間でした。
こんな1週間があるんだ…。というような。

台風が続き、1名の方にだけ商品をお渡しするような会期もあったし、311は新宿伊勢丹の1階正面入り口で
お客様の誘導や歩いて帰った翌日、ただただお客様のお話を聞くためにガラスケースの前に立っていた数日間。
いろいろな1週間があります。
 
東武さんのイベントは、もう10年程、最近は年に2度、ずっとお声がけ頂き続けていますが、
こんなに長い時間会場に居たのは、私 初めてかもしれません。
〜21時までと営業時間が長いので、1人で立つ事はやはり昨今の労働時間の関係で不可ですし、
でもセミオーダーをお受けするという事で、長く会場に居たのでした。
長く会場に居ると、お客様とのお話のなかで得られるヒントも多くて、あぁ、秋はこれを出そうとか、
こうしようと思っていたけれど変更しようとか。
持ち込みしていたメモがいっぱいになりました。
 
それを活かして秋に…。と、その前に、アサガオリングのオーダー会を吉祥寺アトリエにて
予定しています。
まだまだ未定ですが、詳細が決まり次第お知らせ出来るかと思います。

昨日最終日は、


セミオーダーのサンプルにもなるだろうと、会期前に急いで補充したバイカラートルマリンのリング達も
お客様の元へ決まったリングが多かったので、セミオーダーを想像しやすいように
急遽石の横にイラストを置いたり。

会期前に根を詰めて制作をして新作を増やしたペースがあまりに早く、こちらでご紹介前にsoldになった商品も。
今日はそんなUNICOの新作のリングをご紹介します。(soldです)
 

こちらは彫り加工中の様子。まだメインの石を留めていません。
アイオライトのカボッションを沢山側面に留めて、紫陽花のイメージで制作を進めていました。


こちらは石のアップ。
完成後です。


UNICOリングの新作はブラジル産出のデュモルチェライトでした。
この石は湿度や乾燥で色が変わります。
買い付けた先の石屋さんに言ったら、「そんな事ないよ」って言っていたけど変わりますっ。

実際、変わりましたもん。
乾燥している時は、もっと渋いブルーグレー。

裏が内包物むき出しの石が多いからかなと思います。水につけたり水分が多い場所では

この画像のような強い青が出ます。

スマホに付ける拡大レンズで撮ってみたものです。

こちらは動画でインスタグラムにアップしていた物です。
よかったら見てみて下さい。リングの全体像が分かりやすいです。
実は、デュモルチェライトの石自体が高価格なクォーツでもあるので、リングの価格はしっかり高め。
こんなに早く動くと思っておらず、画像を撮っておりませんでした!
ですので、この動画から画像にしてみました。
 

ボリュームのあるリングです。
でもとても好きなリングでした。

ここ最近、特にUNICOシリーズは盛ります。相当盛ります。
もう少しライトなUNICOシリーズ系のラインを出そうかなとも思う程。それくらい盛ります。
何だろう、色々模索していた時期「会社を大きくしたいなら、制作を外に出し量産に移行しろ」と言われ続けた私の、
量産もやってみたけれど、でも出来る事はやっぱりこれなんだと、1点1点手で彫って仕上げて。
量産や貴金属でさえ価格が安いものがいいというような(実際は違いますが)風潮とは逆の、
クラフト感満載のこのシリーズは、私の原点と言うか、ジュエリーを始める前の染織の色々も全て
このシリーズに集約されている気がするのです。
 
宝物。それぞれ1点1点が宝物のような。
そんなラインでありたいな…。
 

身につける方を、手にする方の背中を押してくれるような。
そんなシリーズがUNICOです。
これをしていたら大丈夫。というお守りのような。
お客様に気に入って頂けて良かったです。
またコツコツ制作を進めて行きます。
| admin | ジュエリー | 11:14 | comments(0) | - | pookmark |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE