作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< unicoリング No,124 デュモルチェライト/東武イベント終了しました | main | バイカラータンザナイトのペンダント(オーダーメイド) >>
パライバトルマリンのリングsold

おはようございます。
 

今日からアトリエショップは平常営業となります。

来週には7月の予定をカレンダーでまた貼ろうと思います。


7月は甲府出張やイタリア人とカメオの商談やあと半ばにちょっと石を買い付けに行く予定。

兎に角来週から仕入れの多い3週間。
アンテナを張り巡らせて素敵な石を買い付けたいと思っています。

先日の東武でのイベント前に一気に仕上げて行ったリングたち。
イベント1週間くらい前までに、組立て磨き上げ、あとは彫りや石留めをして完成という状態のアイテムを
いつも10本くらい作っておきます。
その中から会期前1週間に石留めや彫りをし、完成したアイテムを会場に持ち込む事が多いのですが、
その中にあった、パライバトルマリンのリング。
 
こちらでご紹介する前に東武さんへ持って行っていました。


パライバトルマリンは、幾つかのルースを持っていました。
昨今あふれる色の薄いパライバトルマリンではなくて(そういうルースも持っていますが)
ハイジュエリーになりそうなパライバトルマリンをいくつか。
石にこだわり買い付けているので、どうしても美しいパライバトルマリン=高額になってしまう。
今年ドイツで見た石達は日本では見つからない程のグレードの物が多く美しかったのですが、
これが欲しい!と思う石は軽自動車1台分の価格〜。
製品にしたら1千万を越えるクラス…。

そんな中で、小粒ですがしっかりと青が印象的なパライバトルマリンをみつけたのは2年程前。
石屋さんは在庫で3石持っていらっしゃいました。安くはないけれど高くはない。
この色と産出がブラジルのパライバである事を考えると破格ではありますが、
当時は1カラット超えを探していましたので、0,8弱では高いんじゃないだろうか…と
一瞬考えたのでした。
実は今年の春買い付けたペアシェイプのパライバがあるのですが、この石より小さくて4倍の価格で買う事に
なろうとは、この時は思ってもみなかったのです…。
 
 小さく画像を貼っておきます。この小さな小さなパライバもブラジル産。
なんとインクルージョンはあまり無く!この色です!!サイズはより小さいのに価格は4倍です…。


石屋さんがお持ちの3石の中で、ひと際青が強かった今回リングに使用した石。
インクルージョンもあるのですが、それはトルマリンの石の面白さでもあります。
インクルージョンがより深い青を演出している。そんなこの石を買い付けました。
 
イエローゴールドで囲ってしまうと、せっかくの青がグリーン寄りに見えてしまう。
枠はプラチナにしようと思いましたが、プラチナだけだとKadomiらしくない。
石を引き立てるには絶対にプラチナで、周りに綺麗なダイヤを配そう。
腕をイエローゴールドにしようと決めました。
5月の連休前から、少しずつ制作を進めていました。

着用動画になります↑
動画で見ると、リングの全体像が分かりやすいですよね!


アンティーク風なデザインにし、リング部分も総彫りです。
側面にもメレーを留め彫り込んでいます。
パライバトルマリンのリングとしてはとてもお買い得な価格に設定。
しかしながら弊社の商品の中では高額商品。
正直、こんなに早く、お客様が決まると思っていませんでした。

ケースの中でもひと際輝く青!
ケースの前を歩いて行かれる方が、急に足を止めて呼ばれるように見入る、という事が幾度かありました。
インスタで沢山のDMが届き、休憩時間全てを返信に追われるという事が起きました。朝の通勤時も夜も、です。
ですが、百貨店のイベント中のご予約や通販は不可となり(百貨店さんはほとんどそうです)
ご来場頂いた方が優先となります。

そういえば、以前、ブログやfacebookをみて下さっていた方が、百貨店に直接電話でお問い合わせを
下さった事がありました。
商品がまだあるのか、あるならこれから行きたい、というお問い合わせでしたので、デパートからその方が
いらっしゃる時間まで、「商談中」という札をいただき置く事が許されました。
ですので、百貨店さんに直接ご連絡頂くと、可能なのだと思います。

沢山の方からお問い合わせを頂いていたリングでした。
なんていうのか、パライバはこうでなくちゃ、という、人を強く惹き付ける石でした。
 
石屋さんにあのときの石の在庫はまだあるのかと聞いてみた所、1石だけありました。
同じパライバ、ブラジル産出で魅力的な石ですが、少しグリーン寄り。且つ、中に黄色のインクルージョンが
見え隠れし、それがさらに「みどり感」を増すのです。
ダイヤで囲う前に、小さなエメラルドかなにかで囲うと良さそう!と考えたり。
お問い合わせ下さったお客様がたに画像を添付してみましたが、反応はイマイチ。
石とは出会いですよね!手がける私もまさにそうです。

お納めしたパライバのリングは、お客様の指にぴったり。
サイズの事ではありません。リングの幅や雰囲気が、指にされた時、しっくりきて。
その方の肌にとてもピッタリでした。
この方のところへ行くリングだったんだ、と思いました。
こういうリングは、長く永く身につけて頂けると思います。
また石との出会いを大切に、パライバも今後も素敵な石が見つかりましたら、制作をして行きたいと
思います。
| admin | ジュエリー | 10:00 | comments(0) | - | pookmark |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE