作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< バイカラータンザナイトのペンダント(セミオーダーメイド) | main | 7月のアトリエショップ営業予定カレンダーとインスタの地図が正しく表示されていない件について >>
仕入れ月間スタート/買い付けた石のご紹介など

おはようございます。


今日は金曜日。アトリエショップは平常営業です。

13時〜20時までとなります。
7月の営業日のカレンダーは明日アップ致します。
*明日土曜日も平常営業となります。
 
7月は1週間お休みをいただく週がありますが、その後の営業日が平日も増えます。
ちょっと色々企画をしていますので、またこちらでアップして行ければと思います。

今週28日から、仕入れ月間スタートしました。秋冬へ向けての買い付けです。
この時期、石屋さんや天然石ビーズ、淡水パール屋さんがセールを行ったり、
海外からカメオ屋さんが来日したり、甲府でジェムフェアが行われたりなどなど、
仕入れのタイミングの多い日々となります。
 
例えば私も28日に行ってきましたが、確か今日30日まで、本郷3丁目にあるアサオ工芸さん
(一般の方も購入可です!)もセール中です。
いつもは買えないような高額の石も30%位価格が下がっていますので、欲しい石がある方はお買い得かなと
思います!年に2回だったか、3回だったかセールがあったはず。
アサオ工芸さんは一般の方の来店も多いので、スタッフの方も色々相談に乗ってくれたりなどするので
おすすめですよ!
 
そんな28日のアサオ工芸さんを皮切りに、28日に2箇所で石の買い付けを、そして昨日も買い付けました。


こちらは、そんなアサオ工芸さんで買い付けたデュモルチェライト。
先日UNICOシリーズでsoldとなったあの石も実はアサオさんでした。
この石は形は半円の変形ですが、中にはびっしりと青いウニのような内包物が入っています!
こちらもリングにする予定。UNICOリングで秋頃登場予定です。
弊社使用のためのルースです。
 

この大きなグリーンの石は何でしょう。
ずっとアサオ工芸さんにいて、気になっていた巨大クリソプレーズです。
大きいかな、クリソっぽくない色だな、翡翠みたいだな、でも年々価格の上がっている石だしな、どうしようかな…
と半年もの間、行く度に横目でチラチラ見ていましたが、とうとう買いました。

このサイズ感でも重くないのはこの石ならでは。
アサオさんではこの他、面白い石を幾つか仕入れました。全て弊社の製品用。秋以降に使用する物です。
中に15分も居なかったかな?でもお高めな石を多めに選んでサッと買いました。
「気持ちがいい!」とアサオのスタッフさんにいわれた程あっという間に買い付け完了。

そして、この画像の下にちらっと見えている鮮やかな石。
パライバです。
もう1カ所(一般の方は入れない場所なので伏せます)では、今回はパライバのみ買い付けました。
1つ画像には無いカボッションカットの石を1石、あとこの画像にあるオーバルのグリーン寄りの
パライバは、月曜日にほぼ購入を決めていたもの。
画像のメレー10石は、なんと急に入荷した物でブラジル産のパライバのメレー!!綺麗なので10石選ぶ。
「全部を1つのリングにまとめて」と話したら、「勿体ない!分けて使いなよ!」と石屋さん。
近々リングになる予定です。
 
そして、昨日はバイカラートルマリンをちょっとだけ買い付けました。


石屋さんに吉祥寺アトリエショップにお越しいただきました。
こちらの石↑は、今日から バイカラーシリーズ と共に店頭に出していますので、
セミオーダーご注文可能となっています。お納めは7月末〜とお時間を頂きます。

池袋東武さんでのイベント開始直前に増やした、6月14日アップの3本のリングのトルマリン。

 

こちらです。この石たちも、同じインドの方から買い付けたのでした。
同じ雰囲気での加工が可能な石達です。

  

お問い合わせが多かったこのリング。

同じリングの石枠サンプルに置いてみた雰囲気。たまたまサイズが合いました!
覆輪にすると、石の色がはっきり出ます。


昨年末からシリーズ化しているバイカラー。
2017年の上期で終えようかな…と思っていた所、8月30日〜の梅田阪急さんでも見たいという
お問い合わせもいただき、その後の松山三越のイベントでもバイカラーシリーズ引き続きセミオーダーもお受け
できるように、まだまだ石を確保すべくアンテナを張っています。

 

気になる石がある!という方、石とは出会いですので、是非ペンダントやリングにされてみてはいかがでしょうか。 

| admin | 仕入れた石 | 09:25 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE