作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 明日は時短で営業/インド買い付け日記 | main | 買い付け日記バンコク >>
本日営業致します/買い付け日記

今日も雨ですね…。

本日14時〜19時まで時短ですが営業となります。
 
昨晩遅くまで事務所に詰めていました。
今朝はまたカレーを煮ながらブログを書いています。今晩と明日の家族の夕食です。
トマトとかオクラとか色々入れて。
8月末、9月半ばの松山三越のイベントは、DMの制作は出来なそうです。
関西へお住まいの方へは、封書でイベントのお知らせとさせて下さい。
今、オーダーメイドや9月までにお納めしなければならないハレの日のアイテムなどの制作で、
色々押してしまっているのです。
秋のイベントの新作もまだ完成品は1つもない状態。
今週中には少しずつ仕上がりそうです。
まずは1つ1つコツコツと制作とお納めを続けています。
石をお選び頂き制作をするセミオーダーも、今店舗で石はお選び頂いても、制作自体がストップ。
最短のお納めは、9月半ば以降、うめだ阪急さんでのイベントでの受注と同じになるかと思います。
宜しくお願い致します。
 
〜〜〜〜〜〜

7月19日。
この日は朝10時にアポを取っていた会社さんへ。
こちらの会社さんは、5年程前からドイツのインホルゲンタで石を買わせて頂いていて、昨年もジャイプール
に来た時、お会いしていました。
中心地から少し離れた会社などが立ち並ぶ場所。

会社の2階で私は取引をさせて頂くのですが、他の部屋、1階などでは沢山の研磨師が仕事をしています。
ニューヨークと南アフリカに事務所がある大きな石屋さんです。
 

やっぱり綺麗!お願いしていた石達です。
同じ頃、ニューヨークで石の展示会があるとかで、その持って行く荷物の中からこれだけは
省いてもらっていました。
大きな石屋さんだから、石が高いかというとそうでもない。
前日にやり取りをさせて頂いた方々は、石を選んで買うという事は、本来は難しい方々。
石屋さんにロットで売る方々なのです。
選ぶ代わりに、価格は高い。ドイツの展示会で買う価格の倍とかを平気で言ってくる。
そこから交渉して買い付けなければならず、その交渉に場合によっては数日時間をとられるし
最終的に落ち着く価格がこの日買わせて頂いた会社さんと変わらなかったり、高い場合もある。
最初から価格が明確な方が、私にとっては楽で且つ綺麗な石に出会える可能性が高いのです。
他にもかなりいい買い付けをさせて頂き(こちらの石はうめだ阪急さんより出します)
12時半にホテルに一度戻りました。
 

実はインスタでやり取りをしていた石のコレクターの方と会う約束をしていました。
ホテルに13時。しかしながら、3日程前から返信が無い。
幾度も連絡したり、ワッツアップのナンバーを知らせてもいたのですが、
「ランチしようよ」みたいな連絡ばかり来て、何だこいつ…と思っていたのです。
昨年秋にもこの人からアポを取りたいと連絡が来て、まぁ沢山のインド人から営業の連絡が来るのですが
欲しい石をいっぱい持っていたのでやり取りをしていたのですが、滞在中現れず。
2度目の今回は、お昼に、このホテルのこの場所で、会う約束をしていました。
初めて会う人だしね。セキュリティーがしっかりしているこのホテルならと。
しかしながら来ない。インド人は基本時間を守ります。来ず、連絡も無いのなら、
相手にとって私はそれだけの取引先という事。
フロントにインスタの彼の顔写真を見せて、彼が来たら、待っていたけれど来ないから、今日は会いません
と伝えてと伝言。
インスタのメッセージにも同じ内容を送り、13時半に飛び出すように街へ出ました。
だって16時には昨日の人が迎えにくる。
*後に14時半にメッセージに気がついた、今から無理?とあり断る。


お昼を食べる時間もなく、いやお昼を食べる時間をとるくらいならとバザールへ。
ヘナアート。またやる。
今回は指を省いてもらった。石を見る時困るから。
その後は少し街を歩き、頼まれていた民族衣装などを購入。去年買って気に入っている
現地の人が買うお店があるのです。
そこで、気がついた。
あれ?
トゥクトゥクで石を買い付けに行く際、多分、メインの道を避けて走ってる…。
それに、多分だけれど、インド人と一緒に移動する場合、特に表向きは石屋に見えないような場所に行く場合、
知り合いのようなトゥクトゥクの運転手ではない限り、乗り換えたり、離れた場所に停めて歩いたり、
分らないようにしている…。
でも、防犯面だけではなく、私に分らないようにもしている気がする…?
スマホでナビとかつけたら一発で分るんだけれども(私は海外であまりスマホを使わない)
私は、女性のわりに一度見た景色をしっかり覚えていて驚かれる事がある。
タクシーに乗っていても運転していても、あ、この道は通った事があるとか、だからあっちだとか。
それは海外でも同じで、以前モロッコの砂漠と岩漠のような場所で、道が分らず戻れず周りが
パニックになって居た時も、石の形や枯れ枝の形やシルエット、影の方向などを覚えていて
冷静に道を案内できたりした。
だから気づいたんだと思う。
あれ?これ…。
バイクの後ろに乗ったときもトゥクトゥクも、一通だからとかではなく、不思議な走り方をしている?
日本に帰って来てからグーグルーアースで道を辿ってみたら、インドは大都会でない限り、メインの大きな通りしか
まだ見られない。
地図に、私が行った場所はここと多分この辺りだと印をつけた。
そうしたら、交渉が決裂しても、トゥクトゥクを捕まえられず結局夜中まで半ば軟禁状態になることは
避けられる事がわかった。
こう歩けば、実はすぐに大通りに出られる。トゥクトゥクを捕まえられる…。
 

16時に迎えに来て頂き、昨日の石の価格が出ていたので、更に交渉をする。
ここは昨年来た場所。インドの人は暗いのによく見えるなぁ。
交渉の隣で、明日の研磨の準備ということで、職人さんが荒削りをしているところ。


昨日見せてもらった石の最終研磨(ポリッシュ)が終ったとかで、見せて頂いた。よし。綺麗!
他にも購入を決めた石と、交渉が決裂して買わなかった石と…。

この日、交渉決裂のため、場所を替える必要があり、昨日の場所に戻る。
多分歩ける距離なのですが、バイクで向かう。
そしてまた石が出てくる。
「これ昨日見たよね」
いや、新しい石だよ?
「これも見た。これもこれも見た。」
いや、今日研磨した石だよ?
「わかるんだよ。昨日みて買わなかった石は今見ても買わない。見る必要がない」
即はっきりきっぱり断る。
 
黙って、あれ…これ昨日見たよね…と思っているだけでは、相手は私が分らないんだ、そういう目しか
彼女は持っていないんだと思われるわけで、的確な価格で良質な石を買い付け出来なくなる。

話にならない。今回はもうこれで終わり。
 
やはりこの日もホテルに戻ったのは22時。
ホテルで夕食を食べていると連絡が。さっき交渉決裂した石が、かどみの欲しい価格になったよと。
わかった、買う、というと、ホテルまで石を届けてくれた。
11月の再会を約束して分かれました。
素敵な石が揃いました!
 
翌日朝の便でジャイプールを出て、デリーの街へは出ず、空港で5時間半。そしてバンコクへ向かいました。
| admin | 買い付けの旅  | 09:25 | comments(0) | - | pookmark |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE