作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< ルチルの入ったバイカラートルマリンでシルバーリング | main | 多色トルマリンでセミオーダーリング >>
ブルーとパープルのバイカラーのリング(セミオーダー)

おはようございます。

今朝は朝から初めての事をしています。
ハチノスの下処理です。
 
本気下処理(黒いのがついているヤツ)ではなく、黒いのを剥がしたあとの工程です。
私はフィレンツェにいたので、牛の内蔵料理を色々食べて来ているのですが、旦那がトリッパが大好き。
フィレンツェには、屋台でパンに挟んで出してくれるランプレドットの店がいくつもあるのですが、
あれ、もの凄く美味しいのに、日本ではなかなか味わえない。
でも、ショウガとかニンニクとかローリエ入れて、沸騰したら捨ててを3回繰り返し(クックパットなどを参考に)
圧力鍋がないので、今、出汁とかでストウブ鍋で煮て2時間くらい。
どうなんでしょう。
まるで理科の実験です。
あぁ食べるだけの方が好き…。時間もない中でやることなのか謎であります。


今日はアトリエショップオープン日です。
カレンダーにありますように、いつもの土曜日より1時間遅く、13時〜19時営業となります。
今日はご予約などはあえて受けておりません。
祝日ですし、お立ち寄り予定のご連絡を下さっている方もらっしゃるので、ご相談などのご予約は
受けておりません。ご相談は店を一時閉めて行う事が多いので、今日は、無しです。

そうそう、昨日御徒町を場所によっては年末最後の挨拶もかねてまわったのですが、
昨日で営業が最終日という石屋さんや問屋さんもチラホラ。
年明け10日くらいまでお休みを取る所もあります。
インド人の業者さんなどは、一時帰国をされるので。
御徒町へは、あと月曜日、水曜日に年内最後にまわる予定。
そして、アトリエショップですが、多分カレンダーに記載の無い28日までは、お納めなどもあるので
開けていると思います。
それ以降は、ご予約のみとなります。
また明日以降改めてアップします。

〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのも、百貨店イベントでセミオーダーでご注文頂いたリングです。


今年の7月にシャイプール弾丸36時間滞在をした際、業者さんにお願いをして研磨してもらっていたルースです。
その中でも、ブルーとパープルの混ざり合った不思議な石で、目を惹く存在でした。
多くの方が多分目にされ、記憶に残っているルースではないかなと思います。
この石をご覧になりに会場に足を運んで頂いて、他の石に決められた、という方も多かった記憶があります。
バイカラーの石を目にすると、どんどんピンクとか他の華やかな色味が気になるものなのですが、
こういうシックな他にあまりない色味は、何年も飽きずに身に着けられるリングになったりします。
前に、加工をしてアップしていたこちらも、



私はとても好きなのですが、こういう色味ってとてもおしゃれだなと思います。
(個人の感想)
話を戻します。


こちら。
1つのペアシェイプの石に、パープルとブルーが不思議に混ざり合っている石でした。
石枠をホワイトで、腕をイエローにホワイトを半象眼しています。
弊社のマリッジにある、四角いダイヤのリングの腕の雰囲気で仕上げて行きました。


こちらの向きも素敵です。
トルマリンというより、サファイアの色味だなぁと。

こちらに動画もアップしています。色が淡めに映っています↑
トルマリンでこの腕を選ばれるなんて、すごい。
半象眼したりするので通常の物よりも、少々お高めな腕ですが、リングをうんと上品な雰囲気に仕上げられた
と思います!
気に入って頂けて良かったです。
ありがとうございました。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 10:16 | comments(0) | - | pookmark |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE