作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< スフェーンのリング | main | ジャサルメールの日々 >>
三角形のスフェーンのリング sold

おはようございます。

 

本日は火曜日。

アトリエショップは平常営業です。

今日も新作のリングのご紹介です。
 

こちらは3角形のスフェーン。
リングの腕は、石枠はK18WG、腕はYGの腕にWGを半象嵌しているもので、弊社で人気のものです。
以前はエンゲージリングなどに時々登場していたこの枠、最近ではバイカラートルマリンやこのスフェーンでも
使用しています。
 
スフェーンの加工が暫く続いているのですが、1本ずつ制作を進めるよりも、同じ様な仕上がりのものを
4本くらいまとめて進めていった方が効率が良く進むので、今回、セミオーダー2本と、弊社用のスフェーンを2つ
同時に進めていました。
 
セミオーダーでお納めをした分は、また改めてご紹介をして行きます。
 
こちらは、私が昨年末の時点でストックで持っていた中で、一番高価なスフェーンでした。
 
SNSの普及で、たくさんの新しいお客様に知っていただき、とても有難く思っています。
Kadomiは、石にこだわって探していますし、量産品では無く、1点1点手彫りで仕上げていますので
価格帯はけしてお安くはないと思います。
アクセサリーやジュエリーのどのカテゴリー?ともし聞かれたら、宝飾品寄りになるのかなと思います。
細工で仕上げていく作風でもあることから、やはり、それなりのクラスの石を、と常に石を買い付けるときは
細かい加工をしている時と同じ様に集中しています。
 
そうそう、例えばパライバトルマリンとかもなのですが、その石の大きさだけでは無くて、産地や石の状態によって
そのランクと価格は様々です。
アクセサリークラスなのか、リングで10万円までのクラスなのか、〜20万円クラスの石なのか。
〜50万円、〜100万円、その上と、それに見合った石のクラスというのは、あるのだと思います。
パライバで、A社だと20万円でリングが買えたのに、B社では50万と言われた。高すぎる!みたいな投稿を
インスタで最近見かけるのですが、画像上で石を見ただけで、それは仕方がないよなぁと思います。
 
スフェーン、前回投稿したリングにもたくさんのお問合せをいただいておりました。
返信が追いつかないほどでした。(まだ店頭にございます)
高い!と言われる方も。
でも。
実際に、もし、リングを手にして見ていただけたら、その価格に理由は理解していただけるのではないかなと
思っています。
細工もそうですが、石。本当に綺麗な石を厳選して使用しています。
スフェーンは柔らかい石です。
あんなに強い輝きで、硬そうなのに、硬度は5〜5、5です。
トルマリンはインクルは魅力ですが、スフェーンはそこから破損してしまう可能性もある。
色の美しさやインクルが無いかは勿論、カットまで全て、リングにしたときに無理のない形かどうかも見て決めています。
なので、それなりの枠をつけてあげたい、という気持ちです。

そして、この今回のスフェーンは、とても綺麗でした。

 


三角形の形を見て、絶対にこの枠にしようと思っていました。

なので、セミオーダールースには入れなかった。


 


リングに仕上げて見て、昨日完成したこのリングを見て、久々に、ちょっと手放したく無いなと思いました。

でも、基本手がけたら、お客様へ。

↑昨日アップしたインスタです。
3つ目、4つ目に動画をアップしています。
キラキラと輝くスフェーン、リングの側面などもご覧いただけましたら。
このリングと共に仕上げた、マーキースのスフェーンがまた素敵。
それは、お納め後、ご紹介したいと思います。

 

 

| admin | ジュエリー | 10:17 | comments(0) | - | pookmark |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE