作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< ジャイサルメールの日々その4 | main | ジャイプール日記その2 >>
IJTで買い付けた石の一部とジャイプール日記その1

おはようございます。
 

昨日は朝一で御徒町へ。

IJT明けの月曜日は朝から空いていて、外回りの仕事が早く済みました。
午後から打ち合わせ後、アトリエショップを開けていました。
お客様とお話ししたり石をみてお話ししたり。

今日は火曜日なので、アトリエショップは平常営業です。

その前に、これから武蔵野市役所。
1月〜2月後半までは百貨店のイベントは入れないようにしているのですが、それでも申告や役所関係が
入ってきます。
今日行ったらあとは暫くは大丈夫。

頂いているオーダーも少しずつ順番に進めております。


先週の水曜日、IJT(国際宝飾展)に行ってきました。
感想ですが、海外の展示会でしかお目にかかれないような高品質で大きさのあるパライバや
タンザナイトなどを扱う業者がインドから来ていました。
暫くそういった業者は出ていなかったように思います。
周りにいたのはアラブ人やインド人、中国人のバイヤーのみでしたが、IJTはミネラルショウではないので、
こういった高額の素材や商品が展示されているというのはやはりいいものです。

買い付けてきた石の一部をちらっとご紹介。


スフェーンは、三角形やマーキースを探していましたが、無かったな。
1つ三角形で悩んだのがあったのですが、石があまりに薄くてリスキーなのでやめました。
左端2石と左から2つ目のグリーン(マダガスカル)は弊社で持っていた石。
左端の上がパキスタン、下がアフガニスタン。これを基準に探したのです。
が、先日もブログに書いていましたが、私が心に響く黄色は無かった。なので、グリーン系の
パキスタン産のクロムスフェーンを3ピースのみ、購入して来ました。
*右から2つ目のバゲットはご予約済み

そして、下の大きい4,5ctを超えるオレンジ(sold)は、マダガスカルのオレンジのスフェーン。高品質です。
0が1つ多いです。ハイジュエリー向きかな?
インスタでお問い合わせをたくさん頂いたので、この画像は削除しています。
スフェーンは、昨年末、京都でたまたまセミオーダーを複数お受けすることになりましたが、
今のところ、このあと未定です。
バイカラーのようにルースのストックも多くないですし。
ですが、アトリエショップではもちろん可能です。

今後、百貨店でのセミオーダーなどでもし「スフェーンがあったら…」と事前にお問い合わせをいただきましたら
その時ストックしているものをお持ちいたします。


あとは、すごくクリアで綺麗なサファイアのバイカラーや、ハート形のトラピチェエメラルド(sold)。
マーキースのエメラルドなんかも買って来ました。
他に、三角形のタンザナイトや切子の水晶などなど。
数を少なく、良質なものを買って来た、という感じです。
2月はドイツも香港もあるので、また少しずつ綺麗なピースを集めて行きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜

11月4日。ジャイサルメールから飛行機でビュンとジャイプールへ。
定宿へ入り、もうホテルからは出ずに。
翌日デリーからくる後輩を待ちます。
午前中、無事後輩到着。
ホテルの食堂で軽く打ち合わせします。
体調もそれぞれ良さそうだし、ということで、日曜日ですが、早速行動開始です。
まずはリクシャーに乗ってこちらへ。


ジャイプールに来たら、ラッシーワーラー。
素焼きは飲んだら捨てる。


奥に嬉しそうな人が!
ここのラッシーは笑顔になる程美味しいのです!

甲府の買い付けは数年前から、インドも去年から、1人かもしくは彼女と一緒のことが多いかな。
彼女も百貨店でリミテッドショップをやっているブランドさんです。
特にインドは1人じゃ無かったら、彼女以外とは買い付けは考えられない。
石の知識が豊富で、勉強も怠らない。
そして、インド人と交渉するときに、彼女の朗らかな人柄はとても、とても好かれる。
インド人との交渉は、難しいです。時間もかかるし駆け引きもある。その中、怒っちゃう人って多いんです。
怒ったら、交渉はうまくはいかない。
交渉はバトルじゃない。
交渉は、交渉です。
そういう人とは買い付けはできない、私は。
だから。
感謝しています。
 

さて1年ぶりの再会(7月には時間がなくて来られずだった)のこちら。
日曜日ですが、14時から仕入れスタート。
アクアマリン、ベリルあたりから、どんどん目の前にロットで置かれて行きます。
で、どんどん断って行きます。
欲しい石を2週間以上前から伝えていても、それが出て来るまでは時間がかかります。


膨大な量の中から、石を選びます。
そのスピード、私はめちゃくちゃ早いです。そして、彼女も早いので、そのスピードも合うんだな。

この会社の光(照明)は目をやられる。どうにかならないものか。
「去年もかどみさん、それ言っていた」
目が痛いって。
この日は石をある程度選別して、後日さらに見せてもらうことにする。
インドでは、交渉は数日になることがあるので、お金は最後。


1年前の買い付け時は、1社、夜中まで石を見せられたりした事があり、食事もできないような日々だったので、
今回は体力温存も兼ねて、夜はできるだけ19時、20時には切り上げることにしていました。
この日も20時前に切り上げさせていただき、夕食へ。
ちょっと話題のレストランへ。ま、カレーなんですけれども。


これは初めて食べました。チャイの味のアイスクリームのような、そんな感じです。
美味しいです。
食べ物は全体的に茶色いです。
でも、日本でも欧米でも、茶色いものって大体美味しいですよね…。
続く。
| admin | 仕入れた石 | 09:48 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE