作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< ジャイプール日記その2 | main | ボルダーオパールのリング >>
2月のカレンダーとジャイプール日記その3

おはようございます。

今日も夜は雪かな?

2月になったので、カレンダーを貼ります。
 

2月13日火曜日から、2月は恒例のミュンヘンでの買い付けや諸々があります。
今年は初香港ジュエリーショウへも。
そんなこんなで出たり入ったりをするので、2月は13日〜3月2日まではアトリエショップ及び発送などの業務を
一旦ストップします。
それまでは平常営業となりますので、よろしくお願いいたします。
後ほど、サイトの方にもカレンダーと、あと仙台の日程を書き込みしたいと思います。

〜〜〜〜〜〜

ジャイプール日記その3
ジャイプール滞在の間は、朝から夜まで石を見続ける日々です。
午前1件、午後1件。そして、週の後半からは、午後に支払いと石のピックアップも始めます。


中心地から少し外れた門近くにある『石屋さん通り』へも、もう地理もわかったので迎えを呼ばず歩いて向かう。


このペア買いました。

このペアが、交渉決裂だけでなく、今生の別れをした石屋さんで見せてもらった時言われた価格が、10とします。
大きさもあり珍しいペアだということは分かったけれど、いらないので断ります。
4日後、支払いに寄った別の石屋で「新しい石を見せたい。貸し出していたのが戻った」と言われます。
で、同じ石が出て来ます。
こんな個性的な石でなくても、メレーとかではない限り、私は1度見たらこの石は見た事があると記憶していますが
とりあえずその石屋に価格を聞きます。すると、2,5だと言います。
この石を誰かに貸し出していたんだよね?と聞くと、バイカラーを集めていた仲間がいたので預けた、と言います。
これどこで研磨した石?と聞きます。すると、その事務所の社長が職人を呼び寄せ、「彼だよ」と
石もうちの石だと言います。
あ、だからか。私、4日前にこの石見たの。高くて買わなかった。
どこで見たの?
〇〇さんの事務所
え?あそこには貸し出していないよ。あ、あそこがまた他に貸し出したのか…。と先方は言います。
いくらって言われた?
10。
10だって?え…。先方の社長さんが現地の言葉で周りの社員と職人にそれを言い、全員絶句…。
ダイヤの価格じゃないか。
ねー。
間に何社貸し出したかで価格が乗せられて行くんだけれど、そこはもしかしたら石持ってないんじゃない?
だから高いんだよ。うちは研磨元だし、2,5だけれどどう?
必要な石ではないけれど、綺麗だね。2だったら買う。
分かった、2で。
という。

2で交渉成立するということは、多分本当は1近くまで値切れたと思う。
でもこれでいい。
私は製品を作るのに買い付けるのであって、石屋さんではないから。
石屋さんなら、1まで値切らないとならないと思うけれど。
だから、彼らもいい石を石屋さんに行く前に回してくれるのだから。


前日のラブラドの事務所では、その家の子供たちが集まって来て写真撮影会とアットホーム。
小さくアップ。


石の買い付け4日目を終えた頃。
アポを取っていた相手とリクシャーを降りて歩いていた時、染めの職人のエリアを「近道だから」と通った。
ジャイプールには猫もいる。(他の街ではそんなに見ない)
この風景だけ見たら、モロッコやトルコみたい。
今回はトルマリンの買い付けに前半本当にやきもきした。


この日も朝9時にホテルを出て、10時からのアポのため、決裂し続けている事務所へ向かう。
10時に行っても、準備ができておらず11時近くに始まる。(は?)
新しい石が入ったから来いと言われて。
結局長引き、昼ご飯食べられなかった。
彼らは、入れ替わり立ち替わりする間に外とかこの家の別の場所で食べているんですよ。
私たち2人と、間に入っているインド人1人だけ、何時間も拘束されるわけです。
 
私はもう石を見る気も失せて、お願いしていた石以外は、見ません、ごめんなさい。と背もたれに寄りかかって
様子を見ていた。
お腹すいた、と英語で言う後輩に、インド人からクッキーとバナナが。
いや、そういうことではないよ…と思ったら、後輩、バナナを食べ出した!食べるのか?
台の上にトルマリン2ピースしか石が乗っていない。乗っているのは沢山のクッキーとバナナ!!
「君も食べなよ」
「ありがとう。でも私はいらないです。バナナより、頼んであった石を見せて欲しい」
私は実は、卵味の濃いクッキーも、バナナをそのまま食べるのも嫌いなんだ。

どうにか16時に解放されて、カロリーメイトかじって。
会議とかもそうだけど無駄に長い人ってさ、何なんだろうな。
そういう人は、結局会議する気も真っ当に商談する気も無いような…

仕切り直して別の日の買い付けの1コマ。


ほら。石がいっぱい。
ここも今回初めて出会ったところ。とてもいい商談ができ、日本に帰って来てからも、ワッツアップで
やりとりをし、ペイパルで支払って送ってもらっています。


ルビーインゾイサイト。
一目惚れとはまさにこのこと!
こういうピースこそ、コレクションしておいて、お客様からお問い合わせの際にお見せできるように。
もちろん買い付けました。確か、インドにいる間に唯一更新したブログにアップした石です。

 

良質な石。ここからまずは大きさを決めて分けて、そして研磨をして行きます。


こんな箱物のレリーフ彫りも得意としています。これ、サファイアです。


この透明感のあるルビーのカービングは、年明けお客様からリクエストがあり、今週の頭に
インドから届きました。
やりとり続いています。
最終日の午前中まで、石を見続けたのでした。

続く。
| admin | 買い付けの旅  | 09:35 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE