作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 5月19日は臨時休業です | main | トリリアントのスフェーンのリング(セミオーダー) >>
パキスタン産クロムスフェーンのリング

おはようございます。
 

今日は火曜日。

アトリエショップは平常営業となります。


先日投稿しました石は
*グリーンのスフェーンsold
*白い母岩のエメラルドトラピ2石 商談中
となっています。

白い母岩のトラピは、soldとなりましたらまたお知らせに出します。
よろしくお願い致します。

先日ブログにアップした後、メールでのお問い合わせを下さった方、本当にありがとうございました。
金曜の23時ごろ出て甲府へ出張で土曜日終日バタバタしており、返信が戻った日曜日になってしまいました。
石は、お問い合わせを下さった順に対応をさせていただいております。
ありがとうございます。

それでもインスタでお問い合わせを下さった方もいまして、ただただ「ルースが見たいので行きます」というような
方もいらっしゃいました。そういう場合はもう、全てお断りをすることにしました。
あと、ネイルをやっているので、そのデザインのために石を全部見せて欲しい、石の画像を撮りたいと言った方も全て
(意外とネイル関係で石を見たいというお問い合わせは少なくない)お断りしています。
友人のデザイナーに話したら、やっぱりあるんだそうです。珍しいラブラドライトの画像をネイルデザインのために
撮りたいとか。
そういう方へはミネラルショウをご紹介しています。
きちんとお問い合わせをくださる方を大切にしたいと思っています。

ーーーーーーーーー

今日ご紹介するのは、今日から新作の棚にひっそりと出します、クロムスフェーンのリングです。
新作も少しずつご紹介して行きたいと思います。
来月のイベントも近づいていますので!
 

カラーチェンジ表記もある、クロムスフェーンは、パキスタン産出です。
少し丸みを帯びたスクエアを、今回は横位置に配してリングにしました。
アームは、弊社の半象嵌をしてあるものです。
太陽光と、照明の下と、日陰で全く表情のことなるスフェーン。
強いファイアも魅力的です。

こちらに動画を2つアップしています。
全体像などもわかりやすいかと思いますので、ご覧いただけましたら。

そしてそして。

昨日、GINZA SIXへ行ってきました。
twitterでフォローをしている、ジュエリーのライターさんである 本間 恵子 さんの投稿で紹介されていた
こちら。
やった、ブログの方には貼れた!インスタでは投稿にリンクが貼れないので。
こちらに、後輩と行ってきました。


5階の奥にあるギャラリーです。


大きなスペースではないですが、入場料無料なのに、なかなか見る事の出来なりルースや、その石を用いた製品の解説も

聞く事が出来、一緒に行った後輩も「来て良かった‼」と!
とても勉強になりました。

会場にいる方が、丁寧に石の背景などを説明してくださいます。

石好きな方、宝飾ピースでレアストーンのコレクターピースを見てみたい方は行ってみて下さい!

 



中は撮影OKです。
スターエメラルドでこんな大きいの目にしたのは初めて。
画像だと綺麗に撮れませんが、優しいふわっとしたスターの入るエメラルド・・・・・


ダイヤでピントが惑わされます。。


カシミール産のクリーミーなブルーのサファイア。
マダガスカルでも同じようなミルキーなサファイア出ますが、どんどん高騰していますよね。

ちょっと嬉しかったのが、先日購入したクロムスフェーン、トリリアントのもの。
soldとなりましたが、それなりにお値段はしていました。
それでも、高くないと即決で買い付けてきました。
そのグリーンと、会場で展示されていたクロムスフェーンの色が!
ふふふ。
石の大きさは異なりますが、同じ色みと、グリーンに映える赤いファイア。オレンジやイエローではない、
赤いファイアが!!同じです。
あの石、お決めになられたかたは、会場に足を運ばれたら、嬉しいだろうなぁと。

こちらは明日23日までだそうです。
初日、日曜日は混んでいたようです。
明日最終日ももしかしたら。
お近くにお住いの方、お勤めの方、ぜひ行かれてください!!
| admin | ジュエリー | 09:00 | comments(0) | - | pookmark |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE