作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 不思議な2色トルマリンのリング | main | 優しいウォーターメロントルマリンのリング >>
バイカラートルマリンのペンダントをSV925で
おはようございます。
 
昨日は東京でもすごい風でした。
台風上陸の関西は大丈夫でしたでしょうか。

今日は平常営業です。

〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、バイカラートルマリンを横位置でペンダントのご依頼でした。


ルチルのような針が入ったトルマリンは、光に当たり、揺れるとグリーンの箇所がキラキラしました。
 

こちらもSV925にロジウムメッキ。
石は甲府研磨のバイカラートルマリンです。
チェーンはK14GF。
 
こちらに動画もございます。↑

ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーー

銀でのこのシリーズのセミオーダーについて、少し。

バイカラートルマリンやバイカラーサファイアでのセミオーダーを、アトリエや百貨店でお受けしている
わけなんですが、SV925やK10でのご依頼をお受けできる石とできない(お受けしない)石があります。
元々は、というか今もなんですが、セミオーダー可能な石として持ち歩いている100ピースを超える石は、
弊社の商品にもなりうる石であって、秋の新作なんかはこの石の中から選んでK18でお仕立てしています。

正直に書きますと、石枠をSV925でお受けできない石というのは、例えば石自体が希少で、銀だと
地金と石のバランスが合わないと思われるもの、このバランスとお客様の銀にしたい理由では、
あまりに石がかわいそうだ、と思われた場合です。
 
お客様の銀にしたい理由が、デザイン上、シルバーがいい(古美仕上げにしたいなど)と思われるものは
どんな石を選ばれてもお受けします。

ですが、例えば石自体がかなり希少なバイカラーだった場合に、石の価格も高めで、
だから枠にかけるお金がないから、銀でいい、などの理由だった場合は
弊社の方から、お断りすることがあります。

K10もそうです。色合いが、この石にはこの色が一番合うから、という理由ではなく、K10はK18より安いから
K10がいい、という方もいらっしゃいます。
が、しかしながら、K18とK10では、弊社ではそんなに差額は発生しません。例えば、弊社の
セミオーダーで言えば、10万円のリングで1万円差額があるかな、というくらいでしょうか。
なぜなら、差額は使用地金分だけになるからです。加工代や諸々の手数料は変わらないのですから。

本来、オーダーやセミオーダーというのは、そういうものではありません。
その石に合わせて、お客様のために唯一のものを加工するわけです。

例えば、ブラジル産の金の針がとても美しいルチルクォーツに、K10は合いません。
昨今よく見かけて、石屋さん方と、本当に勿体無いよねと話しています。
あの石に会うのは、イエローゴールドなら、K18です。K10だったら、SV925の方が断然いい。
これに関しては、あくまでも色の相性の話です。
パライバトルマリンのブラジル産のあの青がいいけれど、そこにお金をかけると地金は銀でいい、
できるだけ細く華奢でいいから、のようなことを言われちゃうと、うちではちょっと・・・・となります。
逆に、銀でロジウムメッキでお得にセミオーダーが可能という石もあります。

高いお金を支払っていただくわけなので、私としても、プロとして、お客様に
それでは長く使えないですよ、こうした方がいいですよ、とか、バランスについても、ご提案しています。
素敵な1点ものになるようにして行きたいと思っているわけです。
 
| admin | セミオーダー | 10:02 | comments(0) | - | pookmark |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE