Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 金の赤茶けの手入れ方法と、本日はご予約のみです | main | 10月15日 ブハラへ >>
本日平常営業です/ウズベキスタン日記

おはようございます。

今日はお天気良いですね♪

本日はアトリエショップは平常営業となります。

 


ーーーーーーーーーーーー


10月14日ウズベキスタン日記
夜のライトアップを見たくて、いったい何時から点灯されるのかもわからずで、まぁ、だれかに聞くとかも
しないので、夕飯を食べに出かけることに。
ホテルの場所は、観光にはいいのですが食べるところが周りにあまりなく、行って見たかったレストランへ
タクシーで行くも、予約なしでは今日は入れないという。
ものすごく広いレストランで、ドイツのビアホールみたいということだったので入れないことはないだろうと
予約はして行かなかった。
残念。
またタクシーで戻ってきて、レギスタン広場の近くの食堂に入る。


昼食べたのと同じところ。
夜は、ケバブみたいな串焼きのお肉を1本と、白いご飯と、あと、こちら。
日本風サラダというもので、どんなものなんだろう、と頼んでみたのです。
お店の人は、日本人が日本風サラダを食べている!と何だか面白がって笑っていたのですが
ナスをまずは細切りにして油で揚げてあり、それときゅうりと人参を醤油のようなオイスターソースのような
よくわからないもので混ぜてあります。
ナスの食感がとても不思議で、何だろう、食感はナムルみたいな、味は中華です。
日本のサラダが恋しくなったの?的に聞かれたので、これはいいけれど、日本にはこれはないよ、と
答えた。
ん?という顔をしていたので、これは中華か韓国料理。日本ではないよ、と伝えたら、ウズベキスタンには
日本風サラダというサラダがあるらしく、遠い異国の味を、醤油を入れて、こんな感じ?と作ったもの
なんだなぁと思いました。
フランスで食べる『ニース風サラダ』とは違うわけです。
ニースでもニース風サラダはメニューにあるし。
ま、お腹に食べ物は入ったので、外に出ます。


おお!ライトアップされている!19時半くらいでした。
この後、赤や紫やプロジェクションマッピングみたいなのが曜日によってはあるみたいなのですが、
それは興味がなかったので、このライトアップが変わらないうちに見学します。


青空のもとで見るのも素敵ですが、夜も素敵です。
ウズベキスタンは、治安は比較的良いです。
夜のこういったライトアップされたモスクなども、女性一人で行っても問題はないと思います。
ですが、当たり前ですが人が多い所以外は行きません。

インスタで、来月ウズベキスタンへ行くのですが夜危なくないですか?というコメントをいただいていましたが
戦地とか渡航に規制がある場所以外の、危ないか危なくないかは、その人次第だと思っています。
全く危なくないところでも、動きが隙だらけだったり、女一人なのに露出が多い格好で、ましてや
酔っ払って歩いているような人は(海外にはいるので。インドとかにも平気でいるのでそういうアジア人が)
日本でも危ないわけです。
知らない人のそんな質問には答えられないです、昨今。
私には危なくないというか、むしろ気をつけてさえいれば東京と変わらない。
っていうか、11月〜2月はウズベキスタンは店も閉まっていたりして楽しめるんだろうか。
本当に下調べとかしているんだろうか。
ツアーとかならきっと大丈夫だと思うのですが、ツアーに入っていない私のような個人旅行だと
冬は避けたほうが良さそうです。
もし、私のブログを見てウズベキスタン行きたい!と思われた方。
お仕事上冬しか行けない、という方は仕方がないと思いますが、季節を選べるとしたら春か秋。
9月は一番良さそうです。
真冬は、できれば避けておいたほうがいい極寒3ヶ月です。成田からの直行便も冬は飛んでいません。
ウズベキスタンの人に聞いたのですが、お土産やさんとか、布関係の手仕事を見たい方は特に。
寒い季節はみなさん家で手仕事の日々です。
数少ないガイドブックなどを見ても、連絡先が携帯番号のところが多いのは、真冬は店を閉めているので、
携帯電話鳴らしてくれたら(電話で約束できれば)開けますよ、ということだそうです。
英語はあまり通じません。
真夏は、すごく暑いので、体力が奪われるのと食べ物の方、お腹が心配な方はやめたほうが良さそうです。
 


暗闇に浮き上がっているようなレギスタン。
美しいです。
夜もいいなー。


入場料がかかるところは夜はあまり人がいませんが、ライトアップを見に来ている人は多かったです。
サマルカンドはまた旦那と来ようと思います。
結構好きそうです。
食事が少し心配かな、旦那とくるときは色々食べ物も持って来ようと思います。
| admin | 放浪記 | 09:22 | comments(0) | - | pookmark |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE