Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< タイチンルチルクォーツのリング | main | 石の中にバラがいるようなトルマリンのリング >>
イニシャルリング に花の深彫りを

おはようございます。
 

 

昨日は、父の病院へのお見舞いに行ってきました。

足の直径30ミリの穴が原因ですが、父は何度言っても歩き回るようで、ものすごいラグジュエリーな(表現合ってる?)

高級ホテルみたいな牢獄みたいな個室で、ベットから勝手に降りたり、トイレに勝手に行ったり、勝手に廊下に出ると
センサーが鳴ると言う中にいました。


簡単なセンサーなのですが、私には、何だろ、ルパンとかが宝石の盗むときの、あの特殊サングラスで見たら
赤い線が張り巡らされているようなセンサーのイメージ。
今日からは大部屋に異動になるようですが。
父に、これじゃぁ脱走できないね、と言うと、笑っていました。
そう、私は13歳の時に脱走していますからね。
寮生活の学校から。
因果応報(表現間違っている)か何なのか、昨日は甥っ子が受験で、その、私が脱走をした中学を受けていたのです。
一昨年の正月に、甥っ子がその中学に行きたいと言うので、「おばさん、脱走してるんだよ13歳の時」
と言ったら、「うん、知ってる。聞いた」
おや?弟が言ったのかと思ったら違うと言う。
ま、学校関係者か誰かにきいたんでしょう。
当時沖縄、北海道、茨城、広島とあったその学校で、過去脱走した女性って2、3人だったはず。
男子でも倍くらいだろうか。
私は脱走をしたことを1ミリも後悔していないどころか、脱走をしたからこそ、絵の才能を見抜いてくれた
公立中学の先生に出会って今があると思っているので、どうでもいいのですが。

あんなにセンサーがあったら、私でも脱走は無理だわー、と思ったのでした。

父が心配していた愛犬たちのお墓参りにも行って、深大寺で初詣も出来て、さて。
どうするか。
手の指の小さい怪我は、1日加工をやめるだけで随分回復するので、旦那から「アロンアルファーか、午後休め」と。
アロンアルファーは今からはちょっと・・・・。
と言うことで、午後は二人でニトリへ。
整理棚を購入、年末できなかった居間の片付けを22時ごろまで2人でやっておりました。
まるで、期末試験の勉強をする前に、いろいろな配置が気になり模様替えまでしてしまう高校生みたいです。
しかしながら、足のひょうそうなりかけ の腫れも引き、手指の腫れも引きました。
一安心です。
 
そして今朝も父がいない時の私のルーティーン、朝新聞を届け、母の朝食を食べる様子を見ながら悪態をつかれ・・・。
もう、母の悪態は大昔からだから治らないし、悪態つくということは体調は悪くはないんだろうと思うことにして
いちいち傷つかずにいようと思います。
今日はこれから出社です。

松屋銀座さんでお納めの方、松屋銀座さんから発送の方は、明後日16日に全てお納めを終えます。
松屋銀座さんでのご依頼の方で、アトリエでのお渡しを希望された方(要指合わせの方も含みます)は随時
ご連絡をしています。
みなさん納期前にお納めできます!
そして、11月末の池袋東武さんでご依頼の方の分、加工を進めています。
仕上げ前に要指合わせで、お電話留守電残しているのですが、ご連絡の無い方がいらっしゃいます。
もし、こちらをお読みになって、あれ私!?と思った方、info@kadomi.com か 0422−24−8277 に
ご連絡ください。
よろしくお願い致します。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こちらは、イニシャルリング。
本来はイニシャルを入れる画像のこの部分に、深彫りの花を彫り入れる、というセミオーダーでした。


側面にはブルームーンストーンをあしらいました。
できるだけ青く、キラン と光るムーンストーンを探しまして、カボッションカットの石を留めました。
こちらも、だんだんとシルバーが黒く色づいた時、ムーンストーンがよりはっきりと目立つようになると思います。
青系の石は、特にその銀の表情と相性が良さそうです。

こちらのリングは、セミオーダーで、石を変えたりイニシャルではない彫りを入れる事も可能です。

画像もこちらにございます。

ありがとうございました。
| admin | セミオーダー | 10:12 | comments(0) | - | pookmark |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE