Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< まずは個人的なツーソンレポートと購入して来たトルマリンからご紹介します。 | main | アンデシンラブラドライトのトップクオリティー4ピース >>
ツーソンで買い付けて来たサファイア

おはようございます。


ツーソンで毎朝かなり早く起きていた癖をそのまま日本で続けようと思って、7時前にはパソコン仕事を

始めるようになっています。


確定申告の準備も今年はまだ終わらず、次回予約は来週22日金曜日。この日に確定申告は終了予定。

いつも1月10日にe-tax受付始まる前に、従業員の源泉の手続きとともに手書きで出してしまうので、
正直気持ち的に期限前でも非常に嫌ですが、ま、仕方がありません。
申告も今は昨年海外出張が多かったので、その分の打ち込み中。
週末には終わるでしょう。

ーーーーーーーーー

昨日インスタに一足早くアップしていましたこちら。


サファイア、全て非加熱です。
非加熱でこだわって探していたわけではなく、たまたまです。

ブログなのでインスタより色々書き込みします。

今年、ツーソンでいた絶対に買いたかったものはオパール、モンタナサファイア、トルコ石。
そうなんです。モンタナサファイアをどうしても採れるアメリカで買い付けたかった。
しかしながら、こんなに高騰しているんだ。。。と絶句するほどで。
日本の石屋さんで持っているところもちらほらあるのですが、納得できるクオリティーや色に私は出会っていなくて
まだ、珍しいでしょ?こんな石があるんですよ!と黄色と青が混ざったサファイアを見たくらい。
ツーソンでは数多くの石屋さんが持っていたのですが、質の良いものは価格もすごい。
なので、お求めやすいところから1石、あと、価格がすごくても、心が動くものがあれば1石購入しようと
思っていたのでした。


この↑画像で上段左から時計回りにご紹介して行きます。

 


 

 


●イエローカラーはモンタナサファイア。  sold

中心がふわっと濃いめ。何とも気になり購入。

腰高な石ですが、それを活かしたデザインにしたら絶対にリングが素敵だと思います。

この石は、即リングで頭に浮かんだので決めました。
モンタナサファイアの特徴といえば内包物の多さもあるので、こちらも内包物ありますが
価格も抑えめな魅力的な石だと思います。

 



●6角形なサファイアはスリランカ産です。(商談予定あり)
形もクリアさも何とも魅力ある石で、トレーに数ある中から即選び、ルーペで見て即決した石です。

内包物もほぼ無く、良質な石です。

 

バンコクに行くとお世話になっている、スリランカの方が出展されていて、その方から買い付け。

この方、バンコクのジュエリートレードセンターの石屋さんがたにも信頼されている、スリランカから

石屋さんに石を卸す仕事もされている方で、良質なスリランカ産出の石を沢山持っているんです。

バンコクで石屋さんに紹介していただいて知り合いになり、香港でもアポを取って石を見せてもらったり
しています。

去年、この方からタイでパパラチアも買ってる。(あれ。。。どこに仕舞ったかしら)

 



 


●1つ目の画像では右下にあるモンタナサファイア。 sold
今回買い付けて来た全ての石の中で最高額。
モンタナサファイア、高騰始まってますね…

 

モンタナサファイアの専門店、採掘されている会社から買い付けて来ました。


2月5日に高級石のみを扱うAGTAの会場で ここに出会うまでは、もうツーソンには来なくていいかな
と思っていました。
でも、ここから買うためだけに行ってもいいな、と思えるほどの石の量と質。

この出展社に出会うまでは、モンタナサファイアは、イエローとブルーが混ざって、混ざったところが
緑になっていたり、紺色と深いグリーンが混ざったスモーキーな色合いのものが圧倒的に多かったのです。
それはそれで魅力があるのですが、それならアフリカ産やスリランカ産の同じようなピースがあるし、
そちらの方が内包物も少なく質も良く見え価格も半額。
何か、これぞモンタナサファイア、という石を扱っている所は無いのかな、と思って探していました。

ここは、ピーチカラーのものや、深い美しい青の単色のものもありました。
そして、今回ツーソンで気になった、すごく濃いオレンジとサファイアブルーのバイカラーの石や
モンタナサファイアでも濃いオレンジの入っている石。
アメリカで今人気があるそうで、そんな強いオレンジが入ったサファイアは、加熱処理されていると各石に記載が
あるのですが、こちらのピーチオレンジのサファイアは非加熱。
且つ、モンタナサファイアの中で天然物でこの色合いはあまり出ないそうで
この会社の書籍(1000部限定の専門書)にも
 

載っています。そう、実際はこんな色合いなんです。

そして、昨日の東京の日差しではあまり変わって見えない(むしろ暗く見える!?)のですが
自然光の日影に出展社の方と石を見に出た時、その方が「あ、カラーチェンジするねこの石」と。
オレンジ色は変わらず、淡いシャンパンカラーの所が確かに変わります。ふわっと淡いブルーの混じったイエロー系に
見えるようです。

アリゾナの空の下では、まるで夕焼けのような色に見えたこの石。
リングにしてぜひアリゾナに行ってください!(え?)
 


●ブルーグリーンはオーストラリア産サファイア。
オーストラリアのこういうの、今回探していたうちのひとつ。日本にはまだあまり入っていないタイプの

オーストラリア産出のサファイアです。


オーストラリアというと、少し暗めな濃いブルーというイメージがありますよね!

しかしこの、さっき上で触れた、ブルーとイエローが混ざってスモーキーなモンタナサファイアと

同じような色味であるにも関わらず、内包物が見られずクリアでスッキリしているのがオーストラリア。

既に価格が上がり始めているなー。

今回探していたオーストラリアのオパール業社さんを回っていた時に、サファイアを持っている所があって

もしやと思ったら良質なピースを見せてくれたのです。

その中から一番クリアなものを選ばせていただきました。

 



●タンザニア産サファイア。実際はもっともっとコーラルピンクがしっかり。そこに群青色のインクが1滴。

この石は一目惚れです。

実物は、もの凄く素敵です。

価格はしっかりしてくるので、正直価格で少し悩みましたが、この石なら致し方が無い、と購入を決定。

四角で場面の広いカットも素敵です。


ぜひ動画も見てください。
 


こちらのサファイア達は、イエロー、6角形、オーストラリアの3石はセミオーダーも可能です。

 


タンザニアは応相談ですが基本はフルオーダー。
本掲載のモンタナサファイアはフルオーダーのみ。
この2石はご新規の方からのご依頼は不可です。

 


ちなみに…

 

この5ピース、一番価格の低いものは、本掲載のモンタナサファイアの約20分の1。
同じサファイアでも価格が全く異なります。

ハイジュエリーピースが2石含まれています。なので、この2石はセミオーダーは不可です。

 

でも、どれも今みても買い付けられて本当に良かったな、という選りすぐりたちです。

 


お問い合わせも沢山いただいています。

ありがとうございます。

 

ご縁のある方に出会っていただきたいです。

 

よろしくお願いいたします。
 

| admin | 仕入れた石 | 08:21 | comments(0) | - | pookmark |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE