作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< アンデシンラブラドライトのトップクオリティー4ピース | main | ラスベガスーセドナ(グランドキャニオン) >>
石の紹介とラスベガスから旅日記スタート

おはようございます。

ここまでが、今回ツーソンで買い付けた中で、セミオーダー、フルオーダーなど受注可能な石です。
 

 

 

画像右上のエメラルドはsold

 

上段はパキスタン産出のエメラルド。


↑こちらもご覧ください。

最後の動画にありますが、ちょうど1年前に、香港でコロンビアの業者から
珍しいパキスタン産出のエメラルドのトラピがあるよ、といわれ買ってみたのがきっかけで
今回小さめなエメラルドを買ってみました。
6月の東武さんのイベントでエメラルドを予定していますが、この2ピースは来週の3日間からセミオーダー可能とします。
(トラピは弊社ストック)
パキスタン産エメラルドは産出量はかなり少ないようです。
あのマララさんの出身地の鉱山から出るそう。

 


下はパライバトルマリンインクォーツ。
こちらも2ピース買い付けました。
ブラジルです。

 


今現在の来週のご予約についてです。
下記3日のみ京都伊勢丹さんの前に受注可能です。
 

19火  〇18時半以降 (×13時、×14時半、×16時半)
20水  〇17時以降    (×13時半 ×15時)
23土  〇18時〜19時半のみ (×12時、×14時、×16時以降)

 

よろしくお願い致します。

 


ーーーーーーーーーーーーーーー

 


1月29日の19時羽田を発って、ロサンゼルス乗り換え、ラスベガスに着いたのが29日の16時ごろ。

なんとも不思議な気分です。
逆回りは、物心ついてからは初めて。
祖母がハワイに住んでいたので、6歳まではハワイやアメリカのディズニーランドに行ったことがありますが
ほとんど記憶にないのです。

今回の買い付けの旅、同行は、インドでも一緒に出かけている、ブランドを立ち上げて百貨店で勢力的にイベントをしている
ボナペティート(懐かしい!)にも出店していたイタリア関係の後輩です。

29日はとりあえずホテルへ直行。
いつもインドでも仕事なので(それぞれ急な電話やパソコン仕事もあるので)部屋は別にしているのですが、
アメリカはツインでもベッドが1つクィーンサイズもあるし、欧州やインドよりも部屋が広いので
今回はずっと同室。
食事をして、早々と就寝。
そして、まだ夜中という時間にもぞもぞ1人が起き出すと、つられてもう1人も起き出す。
2人揃って時差ボケか。。。(この日だけ。結局翌日には元に)
朝食を食べて、街を歩きます。


ホテルはルクソールにとっていました。
ラスベガスの端にあるので、空港へレンタカーを取りに行ったり、明日朝出るのが楽なように。
あと、価格が控えめだったので。
しかし、ラスベガスのホテルはどこも本当に大きくて、ホテルの中を歩いているだけで疲れてしまいます。
カジノに全く興味がないので、どのホテルへ行っても2フロアくらいカジノになっていてびっくりしましたし、
24時間カジノが営業していることにも驚きです。
朝食7時からだったので、6時半に下に降りたら、うたた寝しながらスロットに座る人が。
寝ればいいのに!!宿泊代が勿体無いと、賭け事に全く興味がない私なんかは思ってしまうのです。
でも、ご夫婦で並んで座って楽しそうにされている方を見ると、どんな内容なんだろうと思ったり。


今回ラスベガスは、到着翌日早朝から600kmを超える運転をする気力も無かったし
初日体が慣れるための滞在なので、特に目的はありません。
フェニックス着があまりに高く(ツーソンの時期だからツーソン着も高かった)ラスベガス着が
3万円くらい安かったというのも理由。
キングマンあたりを車で通りたいという希望もあったので、ラスベガスから車で移動することにしたのです。


街を歩いている人は少ない。
でも、後輩がいうには、アメリカは道に人が歩いている方の自体が少ないので、多い方だと。
そうなんだー。
大道芸の人とか、一緒に写真撮ってくれる人は、なかなか商売にならないだろうな。


噴水を見たり。あの有名な噴水です。


シーザーという名前のホテルの中が、お台場のヴィーナスフォートみたいで、あ、ここを模して作ったのねって。
シーザーホテル内なので、シーザーがあちらこちらに。
美大受験でデッサンをやったので、あ、シーザーじゃん、と気づいたのです。
そしたら後輩が、「ホテルがシーザーなんですよ」へー。


これは椅子なんです。
裏側はどう見てもスケキヨです。

だらだら歩いてお昼を食べて、17時半に空港へ。
レンタカーを取りに。
事前に予約をしていたので、あれよという間に終了。
「ここからここまでの車、ナンバーがアリゾナのものなら、どれを選んでもいいのよ!」と言われ。
20代くらいから日産車を選びました。
やっぱりなんと無くね。
 

このオモチャのお城みたいなのもホテル。
ギャァギャァ言いながら、まずは後輩が運転してホテルに車を入れます。
その後隣のホテルにシャトルで移動して(歩くと夜が明ける)夜はメキシカンを食べて。


朝見たルクソールホテルの入り口。冗談みたい。
早めに就寝して翌朝の出発に備えます。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 08:36 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE