作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< ラスベガスーセドナ(グランドキャニオン) | main | ホースシューベントへ(行く方、駐車場の注意について) >>
アンテローブキャニオン

おはようございます。
 

 

昨日は13時から4名の方がいらしてくださいました。

大体1時間半〜2時間半おきに時間を組みましたが、21時までお客様がずっと楽しくお話をしてくださり
あっという間に時間が過ぎて行きました。

最後のお客様をお見送りして、シャッターを下ろして、帰ろうと荷物を整理していたらまた領収書が出て来た。
昨年12月、本当にバタバタしていて、通常は1箇所にまとめておく領収書が、買った石と共にそのまま
だったりして色々なところからひょっこり出てくるのです。
参ります。(←自分が悪い)
領収書の打ち込みを全てさっき終えたー!
お休みをいただいている金曜日に指定されてるので、青色申告会で最後、無事申告が終われば一安心。

昨日決まった石は、SNSやブログの投稿にsoldとつけておきます。
インスタは既に昨晩つけてあるので、後ほどブログとfacebookも変えておきます。
今日もご予約の方のみとなります。
よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーー

セドナから片道北へ約230キロ。
昨日あんなに運転してラスベガスーグランドキャニオンーセドナと来たのに、また運転するのか・・・・が
正直当日朝に私が思ったこと。
でも、この日程の間、1日入れた唯一の観光日。
いつもインドなど二人で買い付けに来ると(私は買い付け前にちょっと別の街へ行った後に仕事先へ入りますが)
買い付けの街で観光日入れないので最終日に何もしてない!!となるので、事前に相談して
今回は組み込んだ1日にアンテロープキャニオンとホースシューベントに行ってみました。

感想は、行ってよかった!です。


事前に予約をしたほうがいいと言う情報と、いやいや、その日がいいよ、だってお天気が悪かったらどうするの?と言う
情報も。
私たちは当日にすることに。
朝やはり日の出と共に出て、ガソリン入れたり休憩も入れて、9時過ぎには到着。
行き3時間運転しましたが、疲れなかったなー。
 
アンテロープキャニオンは砂漠道を挟んで2箇所受付があります。
2箇所見学場所があるので、自分たちが行きたい方の受付がある方へ向かいます。
それぞれに旅行会社がおり、何時からのツアーに参加できるのかを教えてくれます。
お金を支払い、10時半出発まで時間があったので車の中で待機。

バッグなどは全て置いていかなければならないので、ポケットにスマホやサングラスなどを入れます。
私は砂埃を避けるためにマスクとスマホだけをポケットに入れ、あとはトランクに入れて鍵を閉めます。
時間になって名前を呼ばれると、この車に乗って8分ほど。


ものすごい青い空と砂漠。
ここが入り口です。
順番に入ります。


アンテロープキャニオンはiPhoneだとなかなか…
入る前に、スマホのカメラはクロームに設定すると綺麗に撮れますよ、とレクチャーがありましたが
私は自然の色で。


実際はもっともっと奥行きがあって凄いです。


中国からの家族の方。
こんな家族写真が撮れるなんて、なんて素敵な・・・・!!!
すごくいいな、と憧れます。





モノクロでも撮ってみました。


すごい砂ほこり。
コンタクトの方はかなり要注意です。
マスク、ツアーが終わった後に手渡しするお心付け(チップ)と撮影道具。私たちは車に置いて行ったけど
ペットボトルの水は夏は必須ですね。
これ以外、バッグが持ち込めません。
行く予定の方は注意です!

運転中の景色は壮大で、でもどこかモロッコの西サハラ近くやアトラス超えの景色に似ていて
初めて見た気がしなかった!
続く。
| admin | 放浪記 | 09:05 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE