Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 春のピンクトルマリンの新作 | main | ルベライトのりング >>
クリアなブルー&パープルの高品質バイカラーサファイアリング(sold)
おはようございます。

 

 

今日は休日ですね!

みなさんどんな風に過ごされるのでしょう。

私は家のことをやった後、午後から出社です。今日は集中して制作します。

昨日、御徒町でパパラとパライバの仕入れをしました。
そう、パパラ。
パパラチアサファイアとダイヤモンド、実はちょっと思い入れのある石なんです。

ジュエリーを始めた頃、20年以上前ですが、私オランダはアムステルダムでダイヤを買ったことがあります。

今思えば小さな小さなダイヤモンドですが、当時はダイヤについての知識は全く無くて、
20代半ばの私にとってVVS1のその小さな輝く鑑別所付きの石は
「いつかこれをアイテムにできるように頑張ろう」の励ましのお守りでした。
 
数年後、イタリアで、それより遥かに大きな綺麗なダイヤを、石留め職人として就職したので
バンバン留めるようになる訳ですが、それからは、たまに引っ張り出しては眺めるという。
今もアイテムにせず、眺めては、当時のことを思い出します。

そして、パパラチアサファイア。

私、最初にパパラチアサファイアを手にしたのは、2004年とかです。
15年ほど前です。
日本に帰国をして、手探りで年1度、表参道で展示販売会を一人でしていた頃です。
そんな頃、とある石屋さんで、見たことがないような物凄い光を発している(ように見えた)石をみつけたのです。
オレンジピンクの石は、今ならスピネルなんかも出回っていて美しい石はいっぱいありますが
当時驚いた私は、石屋さんに、これはサファイアと書いてあるけれど、ピンクサファイア?レッド?と。
すると、「これは、天然色のサファイアで、パパラチアサファイアと言います。今後どんどん人気が出てくる石だと
思うよ」と。
その中から、当時の私には高額だった金額を支払い、3mm×5mmの小さな石を買いました。
それ以来、パパラチアもたまに見ては眺めるという。

今はパパラチアはどんどん価格も上がって、その蛍光色のようなスピネルみたいな色みのものは
ほとんど見かけなくなりました。
それでもコーラルというか、ピンクオレンジの輝きは他にはないもの。
 
昨年、自分の中で、パパラ解禁しようと思いまして、そのきっかけになったのは、
昨年のバンコクで運命的な出会い(と思ってる)をしたスリランカの女性の業者さんから。
石屋に石を卸す仕事をしている方です。
そして秋の香港で、ミャンマーの出店社からスターのパパラを。

両方ともセミオーダー用ルースに入れていませんでした。
それが、本当にたまたま京都伊勢丹に持って行っていまして、それもデザイン画を書こうと持って行っていた
そのルースに、お客様が決まったのでした。
 
今回、ミルキーな12ct以上あったサファイアも含め3ピース、正直まさかセミオーダーで手放すとは思わなかった3ピース。
どなたも、本当に「出会った」という感じで、その石以外は考えられない、という感じで。
それを見て、手放してみよう、そうしたら、新しいパパラが入ってくるということなのかな、と。
また、ミャンマーの方やスリランカの方に連絡をとってみよう、って。

 
東京に戻って、その、昔パパラを教えていただいた、今も高品質な石をいつもお願いしている石屋さんに相談したら
たまたま買い付ける機会があるからと、非加熱鑑別書付きの素晴らしい石を探してくださり、昨日購入したのです。
久々に石を見た瞬間、テンションが上がりました。

7月はバンコクと初ヤンゴン(ミャンマー)の予定を入れているので、きっとまた素敵な石に出会えそうな。
そんな気がしています。
 
また小話が長くなりました。

ーーーーーーーーーーーー

今日ご紹介するのは、ブログでのアップ前にsoldとなってしまい、大変申し訳なく・・・・。
 
石を買い付けたのは、1月のIJT。国際宝飾展です。
カラーズの長谷川さんから、今回のNHKの番組の話を昨年末にされていて、可能だったら1月のタイ取材で買い付けた
石の中から製品化できたら、と言われていたのです。
1月のIJTでこのサファイアを見まして、これなら十分弊社の商品で出して速に動くだろうと確信。
それくらいの、クリアな綺麗なバイカラー。
色も、ブルー&パープルは、出る数も少ないですし稀少で、かつ内包物も目立たない。
なら、買い取ろうと買取りし、大急ぎで加工をスタートしたのです。
 
ツーソンから戻り、撮影に間に合わせるべくリングにして、NHKに発送。
放映でも人気があったようで、JUJUさんも三浦春馬さんも、ブルーのやつ綺麗、と言っていただけてて一安心。
(まだ放映全てを見ていませんが)
 

照明でテーブル面が反射していますが、こんな感じ。
石を横配置にしてもよかったのですが、この石が一番綺麗に見えるのは、縦でした。
身につけた方が指を動かすと、この石の良さが引き立つと思います。
 

クリアで美しい色み。
石枠はPt900。アームはK18WGです。

同じ白でも、プラチナのパンチのある白、ホワイトゴールドのベージュ味を帯びた優しい白とは異なるので
あえてそのコンビにしています。
動画もございます。

京都で、お客様に見初められて、お披露目してから数日でお客様のもとへ。
よかったです。

ありがとうございました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| admin | ジュエリー | 09:32 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE