Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 美しいバイカラーゾイサイトでのセミオーダーリング | main | アメシストのフィレンツェスタイル風リング >>
高品質なタンザニア産出のクリーミーなスピネルのリング

おはようございます。
 

 

今日はこの後松屋銀座さんへ納品へ向かいます。


4月のイベント、この春の松屋さんから、百貨店で受けた受注は3ヶ月をいただくことにしまして
それより前にお納めできるだろうと思っていました。
が、なかなか手がけられなかったり、急ぎの仕事が入ったりして、思うように進まなくて。
やっと昨晩22時半、完成!
ということで、本日納期1日前の9日、お納めです。

今日のお昼過ぎ以降、エテルニテさんから完成の連絡が入ると思います。
お心当たりの方は、控えなど、お受け取りの準備をお願いいたします。
 
今日はアトリエショップ営業日。
14時〜19時です。
ところどころお受け取りのご連絡をいただいていますが、ドアは開けておきますね。

ーーーーーーーーーーー


タンザニアはマヘンゲ産出のスピネルが好きです。

あちこちで、マヘンゲ、マヘンゲと言ってるので、ブログやインスタを見て下さっている方はご存知かと思います。

他のブランドさんとか、他の業者さんが興味がなくてもいいんです。

バイカラーも当初はそう、トラピもはじめ製品にした7年前はかなりニッチだったし。

いいんです。

マヘンゲのこのクリーミーなスピネルが、この3年ほどあったら買いたいと思っているんです。
マヘンゲはガーネットでも知られていますよね!

 


 


こちらは、私が今まで見てきた中でも、かなりの高品質なマヘンゲのクリーミーピンク。
この石に心奪われて、スピネルの世界に入って行った、そのきっかけのような石でした。
私にとってのスピネル先生です。本当に。
 

ハッとする発色、ミルキーな中にチラチラと見える光は、薄暗い中で見ると、まるで小さな電球が灯っているような

そんなあたたかさもあり。

ミルキーなのに、透明感もしっかりあります。
 

 

先日バンコクで買い付けたものは、ミルキーですが、透明感はあまり無いかな。

あと、薄暗い中で灯っているような感じも無く、それを考えると、あぁ、やっぱりこの石は凄かったんだと
製品にした後で改めて気づかされました。

 

良質なものが見つかれば買付ていますが、どんどん高騰して、毎回予算の遥か斜め上。

 

こちらのルースは2年半ほどセミオーダー用ルースにありましたが、当時高額なため動かず。
百貨店さんでのポップアップやアトリエで記憶にある方も多いと思います。

今は逆にこの価格では探せなくなってしまいました。というか、倍出しても無理。石がない。
でも、好きなので、諦めず探し続けます。

 

こちらのリングをインスタにアップした後、多くの方から「やっぱりあの石が欲しかった。探して欲しい」と

ご連絡をいただきました。

でも。
時すでに遅しです。
 
*雨雲リング用のダイヤや白母岩のエメラルドトラピのように、エントリーや予約は不可です。
ご依頼を受けて探すこともしません。
なぜなら、見つからないから。
見つかったら、こちらやインスタなどにアップしますので、ご縁のある方に決めていただければと思います。

アメリカでも香港でも3回見てて1石も無くて、先日バンコクで声をかけられた「マヘンゲあるよ〜探してたでしょ」
今後、記憶力のいい商魂逞しいインド人が、またきっと探してきてくれると思います。
がしかし。
ここまでの品質のものは、難しいだろうな。
価格との折り合いも。
 

お選び下さったお客様は石にとてもお詳しい方で、この石は今買わないともう見つからないものだ、

と直感でわかった、と言われました。

石について色々教えてくださる方でもあります。
 

 

 


K18WGでお仕立て。
お客様の人差し指にふわっと灯る、だけど、遠から見ても何だ⁈あのリングは石は何⁈と惹きつけられるアイテムになりました。

凄く喜んでいただけて、私も嬉しかったです。

ありがとうございました。

 


https://www.instagram.com/p/Bv5aR2zBRlY/


動画も是非ご覧ください。
| admin | セミオーダー | 07:58 | comments(0) | - | pookmark |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE