Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< タンザナイトのバイカラーリング | main | アンダルサイトのリング >>
アンティークなダイヤのペンダントトップ

おはようございます。
 

え?今日もう木曜日なの!?

という今週のあっという間の早さ・・・・。
 

昨日は、9時半に両親のところへ行って介護士さんに話をしなければならなかったので、それを終えて
大急ぎで事務所へ。
機械のスイッチを入れて、即近所の森本病院へ。
入院施設もある病院なのですが、建物が凄くレトロ。
昔、吉永小百合さんと加藤雅也さん主演で「外科室」って映画、観た人居ます?
私、本も読んで居て、当時一人で映画に行くのが好きで、映画ばっかり見てて。
その「外科室」の映画に出て来そうな、そんなレトロな病院なんです。
雰囲気が昭和の病院というか、なんとも言えない良さがある!
建物は古いですが、早い!診察券出して、診察して、尿検査して、診断があって、30分。
「冷えと疲れで出ちゃうからねー去年もだったよねー薬飲んでね」
そう、1年前にも膀胱炎でかかっている。
膀胱炎て無縁だと思って居たのに、1度、なったら疲れると出ちゃう。
気をつけなければ。

でも先週末から今週前半はしんどかったよ〜。
ショップ営業があれば、絶対に仕事を優先するようにしているので、今週は3日間アトリエショップにして
制作のペースも最低限保てて良かったと思いました。
お客様とお話ししたり制作をしていると、本当に安心します。
今日は、今日こそはちゃんと御徒町の工場や石屋さんをまわらなければ。

ーーーーーーーーーーーーー

 


昨年、6月末のタイでの仕入れで、インド人業者さんから見せていただき、ひと目見て決めた。

こちらは100年以上前に研磨されたというダイヤモンド。

 

普段、スライスダイヤを扱っている業者さんで、香港ジュエリーショウでは、日本の業者さんがいっぱいこの

会社のブースにいる。


私は、本当にスパンと切ってあるだけの、なんのカットも無いスライスダイヤは好きじゃないので
他のカットのダイヤは無いの?と聞いて居たら、バンコクの事務所においでよと言われて居たのです。

なので、日本を発つ前にアポを取り行ってきました。

 

凄くきちんとした事務所で、バンコクにいながらジャイプールにいるような、はだしで事務所に入って行き、

金庫のある部屋でダイヤを見せていただいたのでした。

あまり好きなのないな・・・と顔に出ていたのか。

「これ、とっておきなんだけれど」と出してくれたうちの1ピース。

他はもっと巨大で、こちらはサイズ感もとても良かったのです。


もうなかなか見つからないと思うよ と、きっとマハラジャが身につけるアイテムになるべく研磨されたうちの

1ピースだったと思われる(業者さん談)1ct強のダイヤを、私が買い取り日本に持ち帰り、

リングにしようかな、ペンダントにしようかな…。

ものすごく好きなカット。
 

 


4月に松屋銀座さんでダイヤのイベントを予定していたのもあり、その前の京都伊勢丹で接客がないときに
デザイン考えようと持って行っていたのです。


百貨店の会場で、お客様に「あのダイヤは既に何かになりました?」と聞かれ、あ!持ってきていますよ!

良かったら…こちらで!とペンダントトップのご依頼をいただきました。

K18WGそのままの 優しいベージュのような地金の色で、上品な輝きのアンティークカットダイヤモンドを包みました。
裏側にも彫りを。

 


https://www.instagram.com/p/BxcLop3Bal3/


動画には裏も写っています!

気に入っていただけて良かったです。
ありがとうございました。
 

ちなみに、今年、3月香港で、そして先月バンコクで、こちらの業者さんと会いましたが、

もうこのカットのダイヤはありませんでした!

新たに最近カットした美しいダイヤはあったのですが、違うんです。

あの、内包物もあって、古いガラスの宝石箱のような。
あの時間を経た美しさは、現代に研磨したてのピカピカな美しさとは違うんです。
私が思うだけかしら。
でも、私の琴線には触れませんでした。
またこういうダイヤとも出会いたいなー。
| admin | セミオーダー | 08:01 | comments(0) | - | pookmark |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE