Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< バイカラーサファイアの涼しげなリング | main | バイカラースフェーンのリング >>
ヴェトナム産出の大きなサファイアリング
おはようございます。
 
今日からお盆休みかしら。

今年のお盆は、気持ち的に非常に焦りがあって、とにかく作りたい。作りたいのです。
一人だったら、よーし!お盆休み中は、朝から事務所に詰めて、夜は美味しいもの食べにいって、なんて
予定を組んで、この8日の間に全部セミオーダー完成させちゃうんです。多分。
集中力、私はスイッチ入ったら凄いのです。

でも、それはできないので、もどかしいですが、できる限り進めようと思います。
意外となんですが(ま、予想できていなかった私が悪い)イベント無いときはハナはワンオペ状態で、
この1週間は旦那が朝散歩担当(5日うのうち2日私が行ったが進歩である)してはくれたものの
ハナが落ち着く8時半にそっと家を出て事務所へ行く、11時半に急いで事務所を出る、14時前にそっと
家を出る、19時に事務所を出る。
事務所なら良いんです。
打ち合わせ、甲府出張、御徒町。全部途中から時間との戦い。
そして病院付き添いにプラス諸々に家事です。
 
いつからか、これで夕飯を準備しろっていうのはどういうこと!?←誰も言ってない。むしろ旦那は今は
無理するなと言うのに、私が勝手に怒りやめました(は?)
そして、これでは破産じゃ!ハナが2回食になるまでお惣菜では!!と、
先週から週の半分はご飯を作り出しました。
旦那は炊事はしないのです。
 
それでもハナを見てると、だよねー。可愛いよねー。
予想していなかったワンオペだっていいもんねーってなります。
世のお母さんの心境なのかなぁ。
お母さんの気持ちを味あわせてくれているのかなぁ。
とすれば、旦那も・・・と思っていたところ、朝うんと早起きしてハナを散歩に連れ出すようになり
「かどみちゃんは仕事優先でいいから」と言ってくれるようになり。

ケージが危なく無いように工夫したりして、やっぱりお父さんを味あわせてもらっているんだなぁ。
ハナは特に悪いとか暴れるとかもなく、すくすくいい子に育っています。
可愛いです。
どうも昨日、体重計を破壊されたようなので(いい子です)、今日新しいものを買って測ってみよう。
13キロに迫る勢いだと思います。
 
ーーーーーーーーー


昨年末に一目惚れしたベトナム産出の13ctアップのサファイア。
ポリッシュを依頼して、1月末に受け取りました。


12ct台にはなったけれど、ウルウルな輝きの美しい石になりました。

当初セミオーダールースには入れていませんでしたが、イラストを描こうと持って行っていた百貨店で

お客様からお問い合わせいただき、これも運命な気がして、ご依頼をお受けしました。

 



自然光で青く発色するようなピンクは、UVライトなんかでは、今まで見たことがないくらいの強い蛍光
な発色をする石で、これはヴェトナムやミャンマーのコランダムに多く見られるもの。
ルビーより強く発光するサファイアを見たのは初めてでした。


よく見ると、パープルやピンクの濃淡があり、これこそ唯一ないしだと思います。

インスタには書いていませんでしたが、こちらでは触れておきたいことがいくつか。
Kadomiをよーくご存知の方だったら、このアイテムを見た時、おや?って思った方多いかもなと思います。

まず、お客様のご依頼で『変形覆輪で上下に爪が来ない』
これは、石枠として本来は × です。
こんな感じで変形覆輪なら、石を縦に置いて十時に線を引き、上下もしくは左右真ん中にくる場所に
爪が来ていないと言うのは、石の一番で出っ張っているところはむき出しになっていて、
デザイン的に、バランス的に、おかしいんです。
本当は、です。

しかしながら、お客様はセミオーダーの依頼の条件にそれを言われました。
そして、アームの細さ。
この石のボリュームで、このアームの細さはちょっと不安定さも。

最後に、地金の色です。K18PG。
ご依頼そのままに仕上げました。
とても個性的な色合いの石なので、本来は、この石なら白地金。色地金なら、YGまで。
プラチナで重さが出るのであれば、WGでビビッドな色合いを包む感じがオススメでした。


正直、ご依頼を伺っていて、これは、どうしたものかな。
そう思いました。
ストップをかけようか、どうしようか・・・・。
が、最後までお話を伺っていて、お客様がイメージをされているのが、花や植物であることが
なんとなく伝わって来ました。

ご希望される彫りは全て植物。ならば、PGで石枠の上下に爪が来なくても、蕾のように花のガクのような
爪にすればおかしくはならないのでは?(石をむき出しにしすぎず谷になる爪と爪の間の部分を上げて対応)
アームが石のサイズに対して細くとも、石座はできるだけ下げて、指に触れるくらいまで下げれば
石の『左右にふれてしまう』を抑えることもできて、指にいまにも開きそうな大きな蕾が乗っている
ように見えるかな。
PGはサイズ直しは不可とお伝えして、まずは全体を銀で作って、それを型どりして鋳造で作っておけば
やむを得ないサイズ直しや地金変更などにも型があれば対応できる。
工程がいくつも増えるけれど、それが一番良さそうだ。
 


太陽の下で、眩しい程のピンクの中にパープルも見え隠れするサファイアのリング。

気に入っていただけて良かったです。

ありがとうございました。

 

 


こんな石は探して見つかるものではないので、また出会えたらいいなと思います。

 


https://www.instagram.com/p/Byq2SjqBSOT/


動画もぜひご覧ください。

 

 

| admin | セミオーダー | 08:47 | comments(0) | - | pookmark |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE