Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< テーパーのルベライトリング | main | トリカラーなトリマリンのリング >>
天然ジルコンのリング

おはようございます。
 

 

昨日は日中少し涼しかったですね。

アトリエはショップ営業をしていましたが、ずっと静かな1日でした。
クロネコさんと話をしたり。
阪急さんでお受けした受注品もやっと3分の2を終えた所です。
そろそろフルオーダーの方に順番にご連絡をしようっと。

阪急さんでお受けした方で、インスタなどでどの方かわかる場合で、東京のアトリエにお立ち寄りいただいた
ことがある方は一応完成のご連絡をしています。
そして、お立ち寄りされる場合は、お渡し可能ですよ、と。
もし、こちらを見て、ご依頼を下さっている方で、次の阪急さんのイベントより前に東京にいらっしゃる
予定がある場合、ご連絡くださいね。
 
そして今日あたりから、いよいよ秋の百貨店の準備を始めなくては。
遅いくらいだ。
でもコツコツやるしかないので、コツコツ制作をしていきます。

そうそう。

フルオーダー、なんで受注の順番に、セミオーダーと同じように進めないの?と友人に聞かれました。
で、私が友人に答えたことが、自分の耳から改めて入って来て、あ、そうだ、そうだったんだよ、と
気づいたことがあるので書きます。
フルオーダーは、ほとんどの場合、ご来店だけではなくメールでの3面図のやりとりなどが
発生します。
これがまず、セミオーダーでは完全に省かれます。
現実問題として、この3面図を描く時間がなかなか取れない。
定規とかも使って製図用の細いシャーペンで描く3面図は、今は
百貨店の会場で夜お客様がいない時、もしくは出張先のホテルで朝か夜に、となる。
あとは、そういう制作前の準備も含めて、どうしてもその1点だけに割かなければならない時間が
圧倒的に多くて、まとまった時間が取れない。
ちなみに、フィレンツェスタイルなんかも、オリジナルの透かしなどで加工を依頼される
場合は、平面図も含めてやり取りしたりします。
その、フルオーダーだからこそ丁寧に準備をしなければならない諸々の時間。
必要な工程ですが、それを含めて、加工も入れると、ほかの数点同時進行できるセミオーダー品などの手を
一旦止めて、それこそ10本とかもっと仕上げることが出来る時間をあけて、
加工をしないとならないし。
 
そういうのも価格に反映させてる?と友人に言われ。(デザイン関係の仕事の友人)
ハッとしたわけです。
させてないかもだ。。
3面図ややりとりが増える分もちゃんと価格に乗せてないからなのかも。
それを遅れながらも気づいたわけです。
彼女は、自分はデザインの仕事だからそういうのなかなか請求できないんだけれど、乗せないとダメだ、と。
私に言ったわけです。特殊技術なんだしね、と。
・・・そうだよね、手がこんだものを、セミオーダーのような価格の組み方では
手が空いていてなおかつお金が沢山あるとき以外は、いつまでたってもフルオーダーは後回しにせざるを得なくなる。
だって、時間はセミオーダーの何倍もかかるのに、価格はせいぜい倍くらい。
これではダメだ、と。
で、サイズ直しやプラチナ物の加工などをお願いしている加工屋さんに、お盆前、お盆後、数点図を持ち込んで
これを作ったらいくらになる?って口頭でですが、価格を出してもらいました。
全て私が以前手掛けたものです。
2箇所で聞いた。
そしたら、石留めや彫り、仕上げまでを私がやった場合の価格と、
加工屋さんが、石留めの前までの加工をやった場合の価格が、なんと同じ。
もしかしたら、物によっては地金込みで私の方が安い場合も、という結果に。
加工屋さんからは、「彫り技術も持っているのに、俺たち加工専門の職人より安かったら俺らが潰れちゃうよ〜」
と笑われ・・・。
うちより安いのはだめだ、と怒られました。
石枠があって、アームがある、というようなセミオーダーは価格を出しやすいのですが
組み物や複雑な加工物は価格は出しにくい。手作り品て本当はもっとちゃんと価格を取らないといけないと
改めて思った次第です。
フィレンツェスタイルは価格はある程度固定でやっているのであれですが、
それ以外のオーダーものは、透かし入りとか諸々、もっと考えないとだ。
加工屋さんの加工料を割っているような感じで、かつそれを百貨店さんでも受けることがあるのでは
これでは私は働けど働けど貧乏なままだ。
ジュエリーは分業だから、デザイン、加工、石留、磨き。うちの場合は彫もだけど、それらの場所を行き来したり
せず私が一人で加工ができる利点は、時間とあと価格を抑えられるというのは確かにあるのですが、
加工だけみてもこれでは適正価格ではない気がする。

 
なので、今後はフルオーダーもちゃんと。
今のセミオーダーみたいに、躊躇せずしっかりと価格を決めて、お支払いいただいたら
比較的早く手がけられるように。
フルオーダーの価格設定を見直します。
私が長くこの活動をしていくためにも、ご協力いただけましたら幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー


優しい優しいオレンジ色の、天然ジルコンはミャンマー産。
白い地金で囲って、やっとふわっと石本来の色が輝く、そんな石が最近とても気になります。


K18WGは真っ白という感じではなく、優しい優しいベージュのようなホワイトカラー。


曇りの外で撮ったこちらの画像だと、どれだけ石の色が ふわっと優しいかより変わる感じ。


気に入っていただけて良かったです。

https://www.instagram.com/p/BzueH2CHS0d/

いつもありがとうございます。
| admin | セミオーダー | 06:59 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE