Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 11月の営業カレンダーとサファイア王子2本ご紹介 | main | カラーチェンジサファイアのひし形リング >>
ルビー姫と明日から表に出すルースなど

おはようございます。
 

昨日、新作の雪の結晶ペンダント2つ、まずは完成しました。
昨日制作途中のものをインスタに載せてました。
ホワイトサファイアのトラピも、買い付けてはリングにしたりしていたのですが
雪の結晶みたいなアイテムにしようと集め始めたらなかなか見つからず。
6角形や正円の、ある程度綺麗なものを確保したかったけれど・・・・。
今ある分でまずは数量限定で東武さんへ第1弾を持って行きます。

朝顔リングのように、今後数を作ることはしないかもしれないので、最終限定数を決めておこうかなと思ったり。
ダイヤのメレーを留めるパイプの制作や調達やロウ付けが価格に見合わないな・・・・正直。
だからやっぱり本数限定かな。
だけど仕上がりはかなり満足です!

 
最近、調子に乗って(?)セミオーダーのリングの価格を安く言ってしまったりして。
幅広のアームで石も大きめなのに、この石のサイズならギリ行けるだろうと思っていたら、思ったより
地金がかかり、かなり厳しい・・・というようなことが連続してしまい。
設定金額をもう少し細かく分けようかな。
石1辺が10ミリ超えたらプラスいくら、レリーフ1個プラスでいくら、と大雑把にしていたけれど
アバウトすぎたなー。
仕上がりには妥協できないので、結局あぁ工賃・・・ま私が制作だからいいかぁ・・・となり。
私もせめて西洋彫りの工賃と石留めは別会社にして、そこからきちんと工賃もらおうかな。
そうしようかな。
その方が良い気がする・・・・。
 
その前に、石のサイズとレリーフ部分、価格をもう少し細かく分けようっと。



先週水曜日の横浜で開催されていた秋のIJT。
ハナの散歩までのタイムリミットのある中、色々買いました。

画像はべトナム産出のサファイアと、右下のみマヘンゲスピネル。

それもバゲット。すごく珍しいです。

発光するようなシルキーピンクでは無いですが、ミルキーでシルキーで何とも言えないピンク。
このタイプの石でクラックやインクルが見られないバゲットカット、且つ1ct upは珍しいです。
お値段はしますが、かなりオススメです。
 

 

https://www.instagram.com/p/B39kFpbBfko/


続く動画にもあるラベンダーブルーな非加熱サファイアハートとか、綺麗なのにお値打ちなオパール、
サファイアトラピに、またまた独特なエメトラピも。
他にもKadomiらしい個性派で良質な石が今回はかなり集まりました。
 

 

オパールは12月の京都伊勢丹さんでセミオーダー可能ルースに入れます。

画像のピンク色の5ピースは金曜日からセミオーダールースへ。
サファイアトラピは池袋東武さんからセミオーダールースへ。

 

ラベンダーブルーのハート、エメトラピの3石は弊社商品用です。
あと翡翠を色々買ったけれどこれは来年のどこかで翡翠でイベントを目論み中。

いますべて鑑別書取得のため出しています。


ここまでで、挨拶回りしたり立ち話したりしながら10時〜13時、3時間。
つくづく、仕入れの決断が早いなー。

 

 

そうそう、仕入れについて、先週2誌の業界誌の取材がありました。
今どんな石に注目しているか、仕入れの時気をつけていることは何か、と聞かれました。

回答したのは
 
仕入れの時、他の人の意見に左右されたり、他のブランドさんが注目しているものに全く左右されません。
石屋さんの今後これが流行るよ、というアドバイスなどは聞いていますが、自分が個人ででも
欲しいと思う石以外、絶対に買いません。

です。
 
バイカラーに関しても、トラピに関してもなんですが、今すごい両方流行っているけれど。
エメラルドトラピはうんと前から商品やオーダー品に使っているし、バイカラーもインドの研磨屋さんや
ブラジルの石屋さんとのやり取りからスタートしている。
実際、最近は日本の石屋さんが沢山の綺麗なバイカラー石やエメラルド以外のトラピも
世界中から集めて来てくれるようになって、国内で仕入れはしやすくなったけれど。
けど、買いやすいから買うとかも無く、欲しいものが無い時は無理に買わない。
確か、朝顔リングの時、まだルビーのトラピが納得のいくものがなかなか手に入らずで(今は手に入る)。
ミャンマーで検索かけてもらって弾丸でバンコクに取りに行った。
2年半前の話です。
いろんな石が手に入りやすくはなってるかな。

注目しているのは、ここでもSNSでも私が勝手に騒いでいる、ここ3年くらいはマヘンゲのスピネル。
あと同じようにミルキーでシルキーな石をとにかく探して探して
そんな中でべトナムサファイアに出会って。
この1年は、ベトナムサフィアのミルキーなものを探してベトナムの業者さんと出会って。
先日の香港でも、11月末のタイでもアポを取っている程。
あとは常にストックしてるのは、パパラチアサファイアの非加熱。
1年前夏に私の中でそろそろ解禁、と思い放出し始めた石です。

 
夏にバンコクで知らない日本人のおじさまに、仕入れ中に声をかけられた。
その方はバンコク在住の石関連の方だと帰国後知ったのですが。
もしかしたら私を見てすぐ私と気づいたということは、このブログも読んでいらっしゃるのかな?
同業者に圧倒的に読んでくださっている方が多いので。
「あれ?かどみさんですよね」と。
「何(石)見てるんですか?パパラですか?」
「パパラチアサファイアって、知ってます?日本とドイツでしかこんなに騒がれていないんですよ」
そうなんですね!
 
それでも私は買うのです。
私がパパラを解禁したのは、大人の女性の方に似合うピンクだと思うから。
日本人の黄色がかった肌にもパパラチアサファイアのオレンジピンクはよく似合う。
それは、私が45を過ぎたからこそ、自分の肌や指の変化を見つつ、これからも似合う宝石とは、と考えた
結果だから。
ミルキーやシルキーなスピネルやサファイアもそう。
手のシミやシワなんて気にならないくらい、テンションが上がる石だと確信して集めているのです。
そしてこの年齢になったからこそ解禁したものといえば、エメラルド。
そして来年は翡翠を。
年齢を重ねるからこそ身につけられるようになる宝石がある。
それを勉強しながら皆さんにご紹介したいと思ってる。
若い人にはまだまだ?いやいや、若い人でも勇者はこちらへ!
長くずっと身につけられる宝石は多分、『好き』が大事で流行に左右されないんじゃないかなと思うから。
 

ーーーーーーーーーーーーーー

 



サファイア王子とルビー姫の話はインスタに書いているので割愛します。
こちら、マダガスカルの非加熱ルビーで1ctアップ。且つ、鑑別書つき。
厚みもそんなになく場面が広く、魅力ある石だなぁと思い買い付けましたが価格はそれなりに。
そんな正統派のルビーを、少し遊びのあるデザインにしたくて。


遊びって言っていきなり棘をつけるのはどうなの・・・という意見も。
現に、この棘がなかったら欲しい、と言ってくださったお客様も。
でも、ゴジラのように薔薇のように出ているこのトゲトゲ。
ルビー姫の棘は、トゲトゲしていますが、身につける側には滑らかで心地よく棘は感じません。


ちょっと跳ね上げたハートの下も。
見るたびに、可愛いやつ。と思います。
数年もし動かずいたら、私の指に収まっているかも。
それくらい、気に入っています。

ハート型の石も、そういえば大人になってから解禁した石かもしれません。
ふっくらと豊かなハート。
サファイアなどセミオーダールースにもオレンジやブルーなどハートをストックしています。

動画も是非ご覧ください。
| admin | ジュエリー | 08:09 | comments(0) | - | pookmark |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE