Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
<< 大きめなゾイサイトのSVリング | main | ブラウンダイヤのお花リング >>
天の川を彫り込んだバイカラートルマリンのペンダントトップ

おはようございます。
 

 

昨日はちょっと嬉しかったことがあって、dramaさんであの商品買ったんですよ!とお客様に

教えていただいたんです。
あぁ!あの商品はあの方が持っていてくださるんだ、と言うのが嬉しかった。
街中や電車で、私が手がけたものを身につけてくださっているのを見たりしてもおおお!!!と嬉しくなる。

以前アガットクラッシックで2シーズンやらせていただいた際の商品も、目ざとく見つけて声をかけてしまうことがあります。

特に私の場合は、1商品、制作から仕上げまでほぼ手がけているので、そう言う思いも強いのかもしれません。


ますます綺麗な石を買い付けて、気に入っていただけるような商品をと思います。

セミオーダーのご依頼はやっぱり嬉しいですし、私の目を通して選んだ石を見初めてもらうのも嬉しいのですが、
商品を決めていたくのは、やっぱり、より嬉しいです。
そういうもんです。


そうだ、東武さんについて、また週明けにインスタにも投稿しますが
オパールなんですがリクエストが多いので、やはり先日書いたハートのブラックとピアス用の長方形ボルダー以外は
全部持っていきます。

で、そう、セミオーダーについて。
最近、決定後の仕様の変更や地金色の変更の
ご連絡がちらほらあります。
 
セミオーダーは、原則、双方、百貨店だと、うちと百貨店の2社と、お客様。この3つの複写を交わした後の
変更は、不可です。

 
サイズは可能です。
11号を12号にというくらいなら。
12号を6号に、などは加工に既に入ったら不可なことがあります。
 
アトリエでご依頼をいただく場合、制作に入っていなければ、まぁ可能ではあります。
ただ、同姓同名のお客様もいらっしゃいますし、お電話やメールでの変更は遠方の方以外は不可。
やめていただきたい。
必ず、新しい控えを双方で保管させていただきたいのです。
そうしないと、間違いが発生してしまうことがあるから。
以前、お電話で受けた変更のものを、同じイベントでお受けした同姓同名の別の方からご依頼いただいた
リングの地金を変更して加工してしまい、双方に遅れが出て、
且つ、2つ制作したものを壊すことになりました。
関係ない方にまで迷惑がかかる。そういうのを避けたいのです。

そして、あまりに仕様の変更ややりとりが多くなる方は、そのやりとりが増える分、料金は追加します。

オーダーメイド、セミオーダーについてにも書いていますように、原則メールでのやりとりが必要なく、
完成までご連絡が必要がないものに限って、サービスで抑えめの価格でお受けしているのが『セミオーダー』です。
 
うちは、セミでも手がけるのが私なので、作り手でもある私がお客様と直接話ができる訳なので、
かなりフルに近い、ほぼ他店ではフルオーダーに入る範囲もお受けしています。
その代わり、ご依頼後のメールやお電話でのやりとりは、完成のお知らせまでしませんよ、
ということなんです。
SNSのメッセージ機能なども含みます。

メイン石の周りに、ダイヤをぐるっと巻いて欲しい、というようなご依頼だとすると、もうこれは
追加云々ではなく、全変更になります。石枠の作り方から違うので。
そうなると、その仕様変更から、3ヶ月なり4ヶ月、もしくはもっと、お待たせとなります。
最初のご依頼からではありません。
時間はかかるけれど、アトリエではまだそれができる。
けれど、注意していただきたいのは、百貨店でお受けするご依頼の仕様変更、地金の色の変更など
のちに差額が発生する加工は不可です。
期間限定で百貨店に入っていますので、その期間外の、例えばお受け取り時に差額の発生する加工は承れません。
それだけ、そこだけご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
 
ーーーーーー
 


この彫り加工、七夕の前に彫っていたのですが、七夕は大人になると

何となくお盆のような、今は会えない人を想う日にもなるんだなぁと考えるようになりました。
特に今年は悲しいお別れが多いです。

 

いつもは星の彫りの面は直線の集まりの幾何学模様で彫り入れるのですが、同じ面に曲線も入れたいとのご要望が。

 

色々入れちゃうと全体の統一感が無くなり、散漫になりがちなのを防ぐため

小さな場面を曲線でさらに2つに区切るようにして、星と曲線を入れたら天の川のようになるなぁと。
お客様にご提案してOKをいただいたので、ミル打ちも並べて、天の川でぐるっと囲みました。

 

4面あるうち、画像の1面だけ、川を向かい合う星を入れたので、川越しですが、会えています。

 


 


天の河の石枠に囲まれたペンダントは、ブラジル産出のバイカラー(多色)トルマリンでした。
ワインレッドからクリアなカラーまでの多色グラデーションが美しいトルマリンです。
真紅のトルマリンは数も少なく、バイカラートルマリンに真紅の入るものは特に希少です。
2月にツーソンで買い付けて来ていました。

https://www.instagram.com/p/CCirH_Ah_cQ/

動画もご覧ください。

ありがとうございました。

 

 

トルマリンは、やっぱり、今のような世の中だと気に入ったものが買えない。
今年の2月3月、ツーソンもミュンヘンも行っていたのは本当にラッキーだった。
まだまだ沢山のトルマリンを在庫しております。
この後続く4箇所、会期に合わせ仕入れもしながら行きます。
よろしくお願いいたします。
| admin | セミオーダー | 07:42 | comments(0) | - | pookmark |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS No.96 Winter 2019
JAPAN PRECIOUS No.96 Winter 2019 (JUGEMレビュー »)

Kadomiの商品とキャプションを掲載いただきました!
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE