Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
ボルダーオパールのペンダントトップ 新作

おはようございます。
 

 

大阪から戻ってきてから、なんだか日々の色々に追われております。

急に太陽光発電システムを契約してしまった父の解約だとか。
先日もあったんです。
マンションの外壁補修に2000万円とか。
しれっと、「かどみ、保証人になって」は?事業でも融資受けたことないのに?それでさえ悩み悩みやめているのに?
なんでいきなり2000万とか!?と話を聞いて 激おこ で断固拒否、やめさせたり。
なんで、オリンピック前で建築関係が高い時に、且つ千葉の台風の被害で色々物がないとかそういう時に。
訪問でやってくる「いかにも」な人の話を聞いてしまうのか。
父も歳をとったんだなぁと思います。
 
良いこと(?)もあります。
先日香港から大阪に入った日。
主人から珍しく電話。「お義父さんがベランダに水道あした工事が来るっていうんだけど、かどみちゃん聞いてる?」
聞いてないです。
平日に工事?
主人は半分怒っています。がしかし、折り返し両親に電話してみると
「ハナがベランダで遊べる方がいいと〜」という返事。工事費は30万円ほどかかります。
両親はハナと毎日夕方に遊ぶ5分〜10分がすごく楽しみなんだそうです。
ハナまだ暴れるからこの時間が限度。
っていうか今なの?阪急さんで大阪なんだけど。それもさっきまで香港にいたんだけど。
「工事の日程とか事前に相談してくれないと困るよ」
というと、今すごく忙しくて、知人に連絡したらその日しか無いと言われたと。言ってなかったっけ?と。
なので、父立会いで父が勝手にやると言うのでお願いしておきました。
帰ってきたら、給湯器もついていて、お湯もでる水道がベランダに!!
これは有難かった。(支払いも父が!やったー!)
時間ができたらベランダ綺麗にしてハナが外に出られるようにしてあげようと思います。


最近主人と話すんです。
私たち夫婦には子供がいませんが、子供がいるのといないのとでは、多分、こういうことが起きた時に
「親父、その話はおかしいよ?」と忠告をしてくれたり解約を全力でしてくれる親族がいないということなんだね、と。
それから、病院の付き添いなんかもですが。
 
ーーーーーーーーーーーーー


今回、10月と言うこともあるし、今年はオパールでイベントをしよう、と思ったのは

このポルダーオパールに出会ってからでした。

 

買い付けたのは3年前の12月。

それまでたまに、オーストラリアのホワイトオパールやメキシコオパール、特にファイアーオパールで

unicoシリーズやバイカラーシリーズ他を手がけていました。

 


ボルダーオパールって、採掘された時は岩。その岩の間に光る、1ミリ程(もっと厚いものもあるけど)の層を

割って研磨すると出てくる輝きなんだと知ってから、同じものが2つと無い遊色や輝きに少しずつハマっていきました。


集めだした当時は、面白いボルダーオパールがあると買いつけていましたが、ブラックは高価で手が出なかった。

日本では、赤が混じったものが人気で高価だと思われているフシがあるそうで
*実際世界的に見ても赤は人気ですが、赤=高価ということはない
特にブラックオパールで赤が出るものがすごく高額で取引されるのですが、ボルダーなら多色で赤が美しいものが
多くあり、価格も手が出しやすかったのでした。
ところが、ここ1年ほど、ブラック並にボルダーも高騰を始めています。
そんな中、去年の年末、よし、2019年10月の松屋さんはオパールで行こう、1年間、頑張って集めようと
思ったのでした。

オパール、ボルダーやブラックはどんどん出なくなり高騰しているそう。


シンプルな枠も素敵ですが、あえて華美に装飾して存在感のあるペンダントトップにしました。

金が高騰しているのに馬鹿なの?という声が聞こえる…(旦那にも言われたやつ)

 

来週の松屋銀座 エテルニテ さんでのイベントからお披露目です。

 

これは動画で見ていただいた方がいいと思います。


オパールは、本当にどれも違うので、いくつも持っていたくなる石だと思います。

日向と日陰で色の出方が変わって見えます。
どちらも素敵。

| admin | ジュエリー | 07:54 | comments(0) | - | pookmark |
10月2日〜松屋銀座さんはオパールでのイベント 

おはようございます。
 

 

香港へ9月15日に出発してから、全くブログの更新ができませんでした。

インスタには日々、そしてたまにFacebookにはイベントの投稿をしていたのですが
香港に入った後、メインは石の検索を依頼してくださっていた方とのやりとりをメインに、
大阪に移動してからはイベントについての内容のメールを優先的に返信していました。


そうそう、インスタにちょっとお願いというか忠告を出していたのですが、昨年の秋あたりから
ちょっと困ったお問い合わせが百貨店に電話で時々あります。

商品のお問い合わせだったり、持ってきているルースについての在庫確認のご連絡だったり
するのですが、それがその会場についてのお問い合わせではなくて、次の会場まで売らないで欲しい、
石の代金は口座を教えてもらえれば振り込みをするので、次の会場で枠を相談したい、というようなものです。

例えば、今週松山三越で、翌週の阪急さんでのお問い合わせのお電話、
この前ですと、阪急に松屋銀座のお問い合わせのお電話、というものです。

お電話を持ってきて下さった百貨店の社員さんもお話を横で聞いていらっしゃることがほとんどですし、
百貨店への回線の電話の内容は、内容確認やサービス向上のため、録音や聞いている方もいるんだと思います。
なので、そういう類の内容を私がもし受けてしまったら、今後私はその百貨店さんに入ることが出来なくなります。
 
多分、例えば、カード優待のある松屋銀座にあるコムデギャルソンで買いたいが、在庫がないので
新宿伊勢丹店に直接電話をして松屋で買いたい、と取り寄せてもらう感覚でお問い合わせを下さって
いるのかな?と思うのですが、(それが従業員以外の、お客様が直接店舗にそういった電話をして可能かどうかは
私にはわからないけど)常設で入っているわけではない期間限定で入っているブランドは、それぞれの百貨店さんや
イベント会社さんと契約をして入れていただいています。
それぞれの百貨店からの展開の商品やルースに関しては、通販やお取り置き、次の百貨店まで売らないで持ち越しなどは
不可ですので、ご理解のほど、よろしくお願い致します。
 
ーーーーーーーーーーーーーー


こちらは、昨日インスタにもアップしていましたが、全てお借りしたオパールです。
*画像は全てビニールの上から撮っています。袋から出したらより美しいです。

10月2日からのイベントのためにコツコツオパールを集めていたのですが
更に‼ なんと、良質なオパールを沢山お借りしました。

今年2月のツーソンで出会った日本人のオパール業者。
そのお手伝いにいらしていた方から、ブラックオパールの街在住で、ご自身で研磨もされている
方をご紹介いただき、春にその方が一時帰国された際、オパールを数石買わせていただいていました。

秋の松屋さんの前に声かけてね、と言っていただいていたのに、私のような弱小ブランド…と
恐れ多くて私からは連絡を取れずにいたのです。
すると、先日香港でオーストラリアブースを歩いていたら「かどみさん!?」と呼び止めてくださり
「オパールお貸ししますよ!」と言っていただき、ちょうどイベントが無いこの時期、日本に寄られるということで
素敵なルースを2、3、これが好き、お借りしたいとお伝えしていたら、昨日その前後のクオリティーの
オパールが沢山届きました!


届いたオパールはドキドキして泣きそうなほど綺麗。
ジュエリー業界にいても、なかなかお目にかかれないような遊色のボールダーオパールとブラックオパールを
お借りしました!



こちらは弊社で集めたストックと共に、来週10月2日水曜日から、松屋銀座 7階 エテルニテさんにてご紹介致します。
10時開店ですが、セミオーダーは10時半からスタートになるかと思います。(まだ決定ではない)
昨年秋のように混み合うことがあるかもしれないので、色々検討中です。

動画でもいくつかご紹介しています。
どれも本当に美しいです。

多分、ルースを2、3まで絞ってお選びいただき、その後ご依頼をお受けする形になると思います。
ルースを選ばれるところで、少し混み合うかと思いますし(スタッフおります)
アイテムのご依頼は私が一人で受けますので、社員さんが整理券をお出しして、お呼びする形になるのかなと
思います。
詳細は月曜日にはご案内出来るようにします。
オパールは、10万円未満のもの〜3桁のものをお借りしていて、価格は決してお安くはありません。
が、美しいオパールをできる限り良心的な価格でご紹介できるようにしたいと思っています。
よろしくお願い致します。

 
| admin | ☆お知らせ☆ | 07:57 | comments(0) | - | pookmark |
スフェーンの幅広リング(秋色リング2019)

おはようございます。
 

今日は出発前の最後の御徒町まわり。


今回は後半東京から1人販売スタッフを呼び寄せるので、その手続きとかホテルとか、
その前の香港でのスリランカやミャンマーの方とのアポとか
色々やり取りをしています。
同時に色々進めているので頭がパンパンです。


出発までに仕上げなければならないリング本数はあと3,5本。

今日明日頑張ります。


小振りなクロムスフェーンの カットも美しいスクエアの石を、幅広primaveraのアームでリングに。

 


 

 


スフェーンて秋に身につけたくなります。
彫りはスプレー菊。この幅が無ければ彫れない柄です(オリジナル)。
最近この幅人気があります。

 


 


https://www.instagram.com/p/B2FoLBchNRL/

動画もご覧ください。

スフェーンといえば、こちらはクロムスフェーンですが、Kadomiでは好きで使い続けている

パキスタンやアフガニスタン産地のイエローカラーのスフェーンがあります。
戦地のため元々採掘量が少なかったのですが、いよいよ戦闘激しく採掘が止まったと業者さんから

教えていただきました。
暫くは仕入れが出来ないパキスタンの一部の産地。ここのファイアの出方はダントツです。

今セミオーダールースの中にある以外は、しばらくはご紹介ができなそうです。

香港でスフェーンの業者さんから買ってくるのはマダガスカル産。
あと今日紹介のクロムスフェーンの産地はまだ大丈夫ですが。
色々な理由で、もうとれなくなったと言われる石たち。
バターリャ産のパライバトルマリンも、最近ではブラックオパールも採掘量がものすごく減って
値段が高騰しています。
大切に、お仕立てしていかなきゃなと思います。

 

| admin | ジュエリー | 06:00 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラーのペンダントも補充中です

おはようございます。
 

今朝は私がハナの散歩へ。

昨晩夜に戻れず、旦那が散歩に行ったから。
昨晩搬入の準備で23時まで事務所に詰めていたのですが、帰り自転車で帰る道、身体がだいぶ楽な事に気づきました。
暑さが和らいだと言うこともあるのですが、日中自転車で家と事務所の往復がしんどかったんです。
ここ6年で15キロ太ってしまったし、身体も重かったし。
 
外回りもあるし海外でも 動き歩き回るのは普通の人より歩くので平気なんですが、
自転車しんどかったんですよね。
昨日は家と事務所を3往復したのですが、帰宅時しんどいなぁとは思わなかった。
慣れて来たみたい。

今朝は5時に朝日とともに歩き出して、45分。
朝の散歩は気持ちがいいなー。
旦那が夜担当になってくれたら毎朝行きたいくらいだ。私は朝強いし。
旦那が仕事が遅いので、どうしても融通のきく私が夜行くのですが、イベントまで1週間切っている今だけは
ちょっと助けてもらっています。
そして、やっと昨日阪急さんで受注いただいた方の最後の1名の方の製作を始めました。
色々同時進行で進めているので、明日には完成、25名強のアイテム分が終わります。
(先にお立ち寄りいただいてお納めを終えている方もいますね!)
阪急さんでのご依頼は、昨年もそうでしたが特にセミオーダーもかなり多めなので
今回は時間もいただいたり加工スタートも早めにしたのですが、1ヶ月以上かかってしまいました。
でもまぁ、一人にしてはすごい制作量だよな。

そう、最近インスタで私を見つけて下さった方は知らないと思いますが、ジュエリーは分業が一般的ですが
Kadomiは私が一人で加工をしています。
分業にして製作数を増やせばいい、と思われるかもしれませんが、以前試行錯誤して、で、やめています。
もともと加工もそうですが、石留めと彫りが専門分野で、石も自ら買い付ける。
買い付ける際には、やはり商品にして美しい石を、留める職人の立場でも見ているのです。
なので、そうすると、デザイン画を描いて外に加工を依頼して、出来上がったものに私が彫ったり、
もしくはお弟子さんを持ったとして、石留めをしながら彫り入れる方法などを教えたとしても、全く違うものが
出来上がるんです。
私が石を見てこれをこうしよう、と思ったものとはどうしても違うものが。
なので、自分が管理できる範囲でしか、やらない事にしているんです。
地金の加工は、すべて私。
制作の速度はものすごく早いです。
同業者の方が驚くほど早いです。
時間をかければいいってもんじゃないし、価格に見合った仕上がりや完成度があります。
その少し上をそれぞれ目指して、仕上げてお納めしているのです。
皆さんに喜んでいただけるように。
受注品がとても多かったので、新作が少ない。。でも、その分また素敵な石を集めて受注も楽しんでいただけるように
準備をしています。

ーーーーーーーーーー


20ミリある3色トルマリンをペンダントにしました。
新作です。

両釣りに見えますが、こちらはチェーンは通してあるので長さ調節が可能です。

 


 


長めの横配置がちょっとした個性もあっていい感じです。

 


動画もご覧くささい。



こちらも新作のペンダント。
優しいパステルカラーなトルマリンでしたので、枠はPt900にしています。

すごく日差しの強い日に撮ったので枠が光ってしまっています。

石の色は本当に淡くて優しい色味です。


https://www.instagram.com/p/B2DoPpqnkyY/


枠には小花をぐるっと彫り入れています。

 

18日からうめだ阪急さんにて。
 

 

| admin | ジュエリー | 07:35 | comments(0) | - | pookmark |
クロムスフェーンの秋色リング2019

おはようございます。


連日36超え。
でもでも、それも今週雨が降ったら、落ち着くみたいです。
秋になるんだな。
 

今日ご紹介するのはスフェーンのリング。
3本の真ん中のリングです。
こちらはクロムスフェーンです。


クロムスフェーン パキスタン産です。
昨日投稿のリングと同じように、アームの一部にブラウンダイヤを10ピースあしらいました。
 

こんな感じ。


ファイアが強いクロムスフェーン。
赤いチラチラが魅力的です。
こちらも来週の阪急さんから。

動画でも是非ファイアをご覧ください。
| admin | ジュエリー | 06:31 | comments(0) | - | pookmark |
グレープガーネットの秋色リング2019

おはようございます。
 

 

昨日は散々でした。

東京に住んでいる地下鉄以外の電車を使う人は皆さん散々だったのではないでしょうか。

 

朝8時までは計画的な運休だとはわかっていたのです。

でも、電車が動き出してから判明した倒木の多さや色々で、電車が遅れ、駅の入場規制がすごかった。
中央線沿線では、吉祥寺から武蔵小金井までがかなりの入場規制で、駅に入るのにディズニーランド以上の列。
ツイッターを見ると、コミケか!?などのコメントとともに塒を巻く入場の列。
旦那が10時の時点で「車で・・・・行こうかな。かどみちゃんは今日は御徒町でしょ?」と言うことで
二人で車で出たわけです。
御徒町まで通常の倍の時間をかけて、2時間半で向かう最中も、信号が曲がって手信号の警察官とか
マンションのベランダから今にも落ちそうな何かとか。
甲州街道にも飛んだ看板とかトタンとか散ってて。
すごい風だったんだなと。
旦那は風の音がすごくて寝られなかったと言っていたのですが、私は1度も起きませんでした。
テヘヘ。

御徒町に着くと、工場が機能しておらず(人が着いてない)13時からと。
旦那を会社まで送り、2人で昼を食べてから私は外回り。
最低限だけ行くところを回って、15時に御徒町を出たのですが帰りも時間がかかり。
ネットで見ていたら12時を過ぎてもまだ改札に入れず列があった模様。
井の頭線なんかは倒木が広範囲で電車の復旧に時間を要したとか。
夜中に通り過ぎたので、風の強さとか音でしかわからなかった(私は寝てたんだけど)から、
明るくなってから少しずつ全容がわかった感じなんだろうな。
それでも出勤するって、日本人て勤勉すぎ、とか闇が深い、とかツイッターで見ましたが
しっくりこない。
勤勉すぎでも闇が深いわけでもないな。自営業の人はいかないときは行かないと思うので、
会社員の方は世間体・・・かしら。旦那は「そうだろ。世間体だろ」と。
違うかしら。
ま、私は自営でも行くんですが。

夜遅くまで仕事して取り戻しかたかった、1分1秒が惜しい今の時間。出発1週間切ってるからな。
でもやっぱり睡魔には勝てず。
目の周りにタイガーバームを塗ってでも起きて制作をしていた、制作ができた大学時代が懐かしい。

ーーーーーーーーーー


18日からのうめだ阪急さんの媒体にも使用していただいている画像。
一番上は、ルベライトトルマリンのリングです。
以前ご紹介をしています。

なので、それ以外の2本から新たに手がけたものをご紹介して行きます。

言い訳になってしまいますが、実はまだ阪急さんんでお受けした最後の方の加工を終えていません。
今日から制作です。
10月には松屋さんのオパールも控えている。
と言うことで、いつも新作10点とかギリギリになってしまうのですが、今回も阪急さんに10点ちょっと
新作を手がけて持ち込みします。
今日ご紹介するのは、こちら。


秋になると気になるパープル。
化粧品もこっくりとした熟した果実のような色が増えてきます。

こちらはグレープガーネット。
赤いファイアが見えそうな…。

 



細めのアームなのですが(Kadomiでは、です。しっかりしたアームです)側面にダイヤを留められる
スペースと厚みがあるアームです。
セミオーダーも可能なアームですが、ほとんどご依頼がないので、アレンジとしてこんなのできます!と言うことで
今回このアームを使用したリングを数点準備しています。

動画もご覧ください。
グレープガーネットは好きなのですが本当にこれだ!と言う綺麗なものがないとなかなか買い付けません。
常に見てはいますが、なんだろ、オーバルとかの形に私自身があまり魅力を感じないんですよね。
特にこう言うシックな色の石は、変形が素敵だなぁと思ってしまうんです。


またまた話は長くなりますが。

Kadomiの商品は、石も本当に厳選して集めています。
そして、以前どこかにも書いていますが、ここ2、3年、いい石がすごく集まって来るようになっています。
パパラチアサファイアもそうですし、パライバもサファイアも。
国内外の石屋さんが、かどみさん、これは?こんなの入ったけれど、使いませんか?と言う風に。
インスタの投稿を業者さんが見てくださったり、このブログも毎日ものすごく多くの方が
見てくださっていて、そんなこともあって、通常ものがなくて探せないような石でさえ、
集まってきたり。
なので、セミオーダーは弊社で集めた石で、Kadomiに集まった石でお選びいただきたい、と言うスタンスは
変えないで行きたいんです。
石を持ち込まれたいと言うお問い合わせや、アトリエにいらっしゃりお願いされることもあるのです。
弊社の作風を見て、ぜひ持っている石でと思っていただけるのはすごくありがたい事だと言うのは理解しています。
なので、ハレのご依頼以外は、お顔がわかるようになる程幾度かやりとりをさせていただいた
お客様のみへのサービスとして、持ち込みの石を預かる。
ご新規の方からは、本来は受けないとしている特に大きなフルオーダーを受けることは稀にあったとしても
石の預かりだけはお受けしていません。

1つ購入すれば、持ち込みしていただけるんですか?と1年に1、2人くらいの方から言われるのですが、
それも違う。
持ち込みする前に1つでも買ってくれたら、持ち込み受けますよ、と思われたらそれは違うんです。
弊社の石のセレクトや、弊社の作風を好きでいてくださって、応援してくださる方へのサービスとして。
以前1つ、としていたこともあるのですが、「一番安い商品どれ?チェーンでもいいわ。それ買うから今石見て」
と百貨店で言われて以降、1つ、と言うのもやめています。
 
もし機会がありましたら、Kadomiに集まってきた石をぜひ見ていただいて、ご依頼をしてみて欲しいなと
思います。
 
| admin | ジュエリー | 06:29 | comments(0) | - | pookmark |
2種の雨雲リングとこちらのリングたちについて
おはようございます。

いやー。

凄い風です。
台風です。

電車が動いておらず、旦那もいつもは家を出ている6時半の段階で、散歩に行けない暴れるハナと
遊んでいます。
8時くらいに電車動き出すのかな。
私も今日は朝から御徒町の日ですが、きっと行ってもまだ御徒町が機能していないと思われるので
通常より遅めに出ようかな。
日傘を持って。今日暑そうですし。

今日まで、インスタにはすでに投稿しているセミオーダー品などをアップしていますが、明日からは
9日後の阪急さんでお披露目の新作の画像をアップしていこうと思います。
やっと追いついてきたなーと思ったのですが、ブログでも追いつけるようにできるだけ日々更新して行きます。


雨雲リングの大と小です。


6月7日にインスタに投稿した、久々に見つけた雨雲リングに良さそうなダイヤをリングにしました。

両方ともお客様、即決まりました。良かった!
 

 

雨雲リングはKadomiの商品なので、側面のメレー石をダイヤ以外の石への変更などアレンジは受け付けません。

小さい雨雲リングは、今までの中では一番サイズがありました。
雨雲リング大は2色アームでのお作りです。
 

 

こちらの2タイプは石がなかなか見つからない事から、雨雲リングのエントリーを可能としていました。

白い母岩のエメラルドトラピと同じ扱いです。

百貨店の会場やblog、インスタなどSNSでお知らせとしてエントリー可能としていました。

ですが、今いただいている方で、雨雲リングのエントリー自体を終了します。

 


以下の文章はこの雨雲リングのインスタ投稿時にもアップをしていますので重複しますが、

より私の考えを書きます。


エントリー終了理由は、いただいた順番で石が見つかった際に個々に皆さんに連絡するのが
元々大変な上、携帯会社アドレスのためメールが届かない、知らない番号だからかお電話に出られないなど
連絡つかない方も多いこと。

連絡がついても、今回は見送りで次回に、と言われると、次の方にご連絡して、また次に連絡をしても

今回も、と言われて、止むを得ず順番を最後にその方を並べたり。

もしくはこの石で別のリングにアレンジをしてほしいなどといわれると、こちらは商品なので

アレンジなどは行わないので。
 

 

雨雲がスライスダイヤなので、脇石もテリや輝きを合わせるためにダイヤを使用しています。
(こんなこと言う必要があるのか↑)

なので、じゃあ、側面を同じ青でもトパーズだと価格が下がりますか?サファイアだとどんな雰囲気になりますか?

と言われると正直、なんだろうなぁと思うわけです。

それはやっていないので。
 

なぜ他の石で受けないかを、商品だから、と言う事で終わりにせず、ちゃんとここで答えるとすると。
例えば、雨雲リング小の脇石3ピースは、1、3ミリの石です。
1、3ミリのブルトパ、サイズが小さい半貴石は色が浅くテリも弱い。このリングには合わない。
サファイアにすると、貴石で輝きは上がりますが綺麗目な色を選べば価格はダイヤと変わらないサイズ。
3ピースで3,000円ほどしか変わりません。

サファイアが誕生石なんで、と言われたとしても、こちらはダイヤでこういった遊びを込めたデザインに

している商品な訳ですので、商品コンセプトからズレる。
 

ホワイトサファイアは?と言われたら、ならホワイトやブラウンなどダイヤを勧めます。

メレーもダイヤで揃える事で、このリングは美的にも価値的にも上がる。
15万円〜30万円近いジュエリー、宝飾品です。
この商品が欲しくて待ってくださっている方がいるのに、たった3,000円でそれを崩すような、そう言う方には
買っていただかなくていいかな。

やっぱりご縁を大切にいただく方が良いなぁと。

 

今回のお二人にお納めさせて頂いて、ご縁を感じてそう思った次第です。

なので、今エントリーいただいている方で、申し訳ないですが、見送りをされていない方。
小1名、あれば(無いかも)中3名、大1名 の方に、石が見つかった際に連絡を終えた時点で

雨雲リングのエントリー制作は終わり。

あとはまた見つかれば、手がけてアイテムにしてお出しすることにします。

 

ちなみに、6月以降見つかっていません。
 

 


こちらは雨雲大です。
サイズも大きくテリが有り、表面にキズケも見られません。

大小それぞれ動画もアップしています。

また素敵な雨雲のダイヤに出会えますように。

 

| admin | ジュエリー | 07:04 | comments(0) | - | pookmark |
小ぶりでバランスの良いエメトラピのリング
おはようございます。
 
今日はイベント前、お休みに入る前の最後の営業日となります。
通常は、この日はご予約は受けない(ショップ営業はするけどセミオーダーは受けない)のですが、
今回は増税前最後の営業日でもあるので、ご予約受けておりました。

16時半〜1組 ご相談の16時半〜1時間半程はドアを閉めていると思います。

それ以外はお立ち寄りなどご連絡をちらほらいただいておりますが、ドアは開けて居ます。
石が決まっている方から以外の、石からいろいろ見てのセミオーダーのご予約は無かったため
既にイベントの準備を始めて居て、ルースの一部は荷造りを始めています。 
よろしくお願い致します。

そうだそうだ。

18日からのうめだ阪急さんに持って行くルースは、
いつもの
*バイカラートルマリン、バイカラーサファイアなどバイカラー系の石の箱
*キャッツやスターの石の箱
*スフェーン、タンザナイトの箱

以外に、

*大きさのあるトルマリン、非加熱サファイアなどのちょっと高級なルースの箱 約50ピース
*小ぶりなパライバソルマリン、スピネルなど 
*新たに準備した大ぶりな天然石 100ピース unicoなどにもできる石です。
*ルビーを数石綺麗なもの
を新たに持っていきます。

持っていかない箱
*ダイヤ (リクエスト不可)
*オパール(リクエスト不可)
*エメラルド (リクエストがありましたら持っていきます)
*トラピ(サファイア、ルビー、エメラルドとも) (リクエストがあれば持っていきます)
になります。

オパールは10月にイベントを控えているため不可となります。
 
ルチルがあれば見たいとか、リクエストは12日木曜日まで受付します。

よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 


6角形の石が好きなのですが、こちらはエメラルドトラピッチェ。
綺麗に*の黒い線が見える、小振りですがバランス良い石でした。

 



あと、石自体がクリアでとてもよかったのです。

全てK18WG、アームにはアップルグリーンのメレーダイヤを留めました。

 

画像で見るより実物素敵です!

 


https://www.instagram.com/p/B0rabC1hxbp/

 


動画もぜひご覧ください。
ご依頼ありがとうございました。
 
こういうすっとしたバランスの良いトラピも、見つかりそうでなかなか見つからないんです。
トラピは引き続きコツコツ集めていきます。
よろしくお願い致します。
| admin | セミオーダー | 06:57 | comments(0) | - | pookmark |
繊細な色みのタンザナイトのリング
おはようございます。
 
今日は暑くなるのかな。

今日のアトリエのショップ営業ですが、
14時〜ご相談1組、15時半〜お立ち寄り1人、16時〜ご相談1名
のご連絡をいただいて居ます。

14時〜はエンゲージ関連のご相談になりますので、ドアは閉めております。
ご相談終了次第、鍵は開けます。15時半、16時前くらいかなと思います。
お立ち寄りご予定をくださって居たら、0422−24−8277 にて確認ください。

明日  土曜日のご予約に変更があります。
16時半〜1組
1名 時間未定
明日は16時半〜1時間半程はドアを閉めていると思います。
こちらもお電話で確認いただけましたら。
 
よろしくお願い致します。


こちらはタンザナイト。

6月の東武さんで、カラーズさんの石からお客様がお選びになった時

シックな色のタンザナイトだなーって思っていました。


加工をすすめて、石を枠に留めた瞬間、ブルーとパープルが絶妙な混ざり具合で見えました。

 


 


タンザナイトって、「タンザニアの夜」の意味もあって、夕暮れ時の空のような

美しい青紫色が本来のタンザナイトの色。
この石はまさに「タンザナイト」。

 

キリマンジャロの夕暮れの空はこんななのかなー。
アームにアイスブルーダイヤのメレーを留めました。

お客様の記憶にある、東武さんにてお選び頂いた時のタンザナイトともしかしたらガラッとイメージ変わったかも…!
美しいタンザナイトでした。

 


https://www.instagram.com/p/B0o9TG3HSPd/

 


完成した時、おおー!石すごい綺麗じゃん!!とアトリエで独り言を言いました。

 

ぜひ動画もご覧ください↑

 

ありがとうございました。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

| admin | セミオーダー | 07:09 | comments(0) | - | pookmark |
サンタマリアアクアのリング

おはようございます。

今日は、平日で今週1度の夜は旦那がハナを見てくれる日。

組み立てや制作に集中できる日だ!

 

最近彫り仕事は7割を家でやっています。

家の照明に目がどうにかなれてきた感じかな。
拡大鏡を使っているので、同じ電球でも何となく。違うんですよ。
意外と繊細です。
明日、明後日のアトリエのショップ営業ですが、
明日  金曜日 14時〜1組、16時〜1名
明後日 土曜日 15時〜1名 2組 時間未定
ご予約をいただいています。
イベント前の営業日になるので、マリッジ関連のご相談以外は商談中もドアを開けておきます。
明日金曜日14時〜1時間半はご相談中はドアを閉めています。
よろしくお願い致します。
ーーーーーーーーー

こちらは、ブラジル産出のサンタマリアアクアマリン。
(以下サンタマリア)

ブラジル産出のサンタマリアは、昨今目にする事は本当に減りました。
市場でサンタマリアと売られている石の中には、最近ではモザンビークで採れる色の濃いアクアマリンを、

『サンタマリアアフリカーナ』と呼び人気も出ています。
でも、正真正銘のサンタマリアはブラジルのみ。
パライバトルマリンと同じですネ。

 

 

こちらは、たまたま、本当にたまたま出会えたサンタマリア。

実は他のお客様のために、大きさのある綺麗なアクアマリンの検索をかけていた際に見つけました。

大きな石を探されて居たその方はこちらの意思を選ばれなかったのですが、なかなか手に入らない

美しい石でしたので、弊社ストックとして買取して居ました。


1カラット未満ですが厚みが無く場面も広いので、実際のカラットより大きく見えます。

 

買い付けて数日後に即お客様が決まったので、石とお客様のご縁があったんだなぁと思います。

深い水色は、トパーズとも違うなんとも言えない、これぞ、アクアマリンブルー。
ずっと見ていたくなる石でした。

ありがとうございました。

 

https://www.instagram.com/p/B0mUIpkBd1O/

動画もぜひご覧ください。

綺麗だなぁ。

| admin | セミオーダー | 06:15 | comments(0) | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE