作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
ボルダーオパールのリングを補充しました

おはようございます。

暑さが少し和らいでいますね!

今日はアトリエショップ営業日。
金曜日ですので、平常通り13時〜20時までとなります。

また、カレンダーを出しますが、例年通り、8月の第1週、来週は7月31日〜8月4日土曜日まで
毎日ショップ営業致します。
時間は、御徒町へ行ったりなどがあるので、毎日変わると思います。
店舗営業を始めて6月で、8周年。そして9年目に突入です。
9年目かぁ。

昨日、一昨日、ツイッターに書いていましたが、11月の頭、4日ほど鹿児島でイベントが入りそうなんです。
鹿児島、どなたかブログやSNS見てくださっている方、いらっしゃるのかな?って。
母がたの祖父が鹿児島の人だったそうです。
2k540時代の仲間がイベントにお声がけくれました。
詳細が決まったら、飛行機とかホテルもおさえて準備に入ります。


あと、そうだ。

リメイクやオーダーなどのご予約についてです。
ご予約は、このブログのカテゴリー『オーダーメイド、セミオーダーメイドについて』
に詳しく、書いているのですが・・・・
アトリエショップ営業日であっても、ご相談の場合は、必ず事前にご予約をお願いしています。
事前というのは、当日ではなく、遅くとも前日までにご予約をお願いしています。
当日の朝やお昼にメールをいただいても、制作をしていたり、お客様がご来店されている時は
チェックは出来ません。
メールをいただきましたら、その時間帯が可能かの回答のメールを致しますので、その回答が届きましたら
「予約」となります。

ショップ営業日外の日に、ご相談内容が何もなく「明日行きます」や、「今近くに居るから
行っていいですか?」というメッセージやお電話をいただく事が時々あります。
今までは可能な限り、お受けしようと思っていましたが、今後、やめます。
ショップ営業して居る日以外、私はのんびり好き勝手に過ごしているわけではありません。
曜日によっては外回りをしているし、百貨店さんやお取引先さんと打ち合わせもしている。
事前にご予約をくださったお客様と打ち合わせしたり、お納めしたりしているわけです。
そういう仕事の合間に、中で制作をしています。

いま近くにもういるので行っていいですか?

という急な連絡でも、特に真夏や真冬は申し訳ないと思って、可能な限り受けて居ました。
でも、今後は、ご相談の当日のご予約は全て不可とさせていただくことにします。
 
遅くとも前日までにはご予約をお願い致します。
時間はだいたいでも大丈夫ですが、当日までには時間の目安はお知らせください。
他のお客様のご予約の時間があるのが理由です。

ご予約は、メール、お電話やSNSのメッセージ機能でもお受けしています。
お電話以外の、メールやSNSの場合は、弊社からの返信をもって、予約完了とさせてください。
docomoの方や、他メールで2日経っても返信がない場合は、他の方法で今一度ご連絡をお願い致します。
ご予約頂いた方に、ゆっくりとご相談して頂くためです。(1時間半〜時間をとります)
ご理解のほど、よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーー


こちらのリングは 本日から ボルダーオパールのリングのシリーズに追加します。
百貨店のデモストで銀の部分を彫っていたもの。
金の部分を彫りオパールを留めて仕上げました。
店のも補充しなきゃ、と。


そして、2018年はアサガオリング受注は、本日と来週火曜日の2日となりました。
今週土曜日はアトリエショップはお休みをいただいています。

花火のためお休みをいただいて居たのですが(旦那の実家にみんなで集まるので)明日どうなのかなー。

明日については、また書き込みします。

| admin | ジュエリー | 08:55 | comments(2) | - | pookmark |
買い付けた石など

おはようございます。
 

今日は加工集中日にしています。


そうそう、昨日、ジム、スタートしました。
私の場合は、右肩のリハビリがまずは大きな課題です。
加工には全く支障はないです。が、着物は着れなくなった。いや、着れるが億劫になった。痛みがすごいので。
右肩の可動域を広げて、今後の制作をしていく上で身体を作っていくためのリハビリです。
朝からジムで組んでもらったマシンをやって、父を迎えに。

朝出がけに父の様子を見に実家に寄ったら、「白内障の手術に行った」
え!?今日!?両腕あの状態で今日は眼の手術!?
お、お、遅らせろよ・・・・。
 
ジム終わって家に電話すると、まだ父が戻っていない。
まじか。遅すぎる。
母パニック。
御徒町に出ようにも、電車は人身事故で長い時間止まっているようだ。
なら、まずは父をピックアップだ。
病院の場所は?
知らない。モスバーガーの近くって聞いてる。(歩いていけるな)
知らないの?名前は?と聞いて検索するも、無い。
目星はついたと嘘をついて、わからないので、とりあえず電話を切り、駅近、眼科で似た名前をいろいろ
入れてみると、母の言っていたモスバーガーの近くに大きな眼科が。
スマホ、ありがとう。文明ありがとう。あれれ?3つくらいあるぞ?
 
これかな?とりあえず1つ1つ しらみつぶし!?と向かいました。
で、父を最初の病院で無事見つけまして。
ちょうど手術が終わり、着替えていました。
朝から何も飲んでない(ヲイ・・・・)というのでスポーツドリンクを買い、休憩をしながら
一緒に帰宅。
という半日を過ごしまして、いざ、御徒町へ。
 
予定の半分くらいしか御徒町を回れずでしたが、今日の重要な仕事は、エメラルドを買う事、
そして、迷っていたルビーをどうするか決める事。
(メレーのトルマリンやガーネットのオプションでご連絡をいただいていた方、月曜日にまた御徒町
行きます。すみません)


こちら、ブログでは紹介していませんでした。
今、石枠をプラチナで加工終わりで、アームをこれから加工する予定。

動画もございます。
ミャンマー産のルビー(通常加熱)ピジョンブラッド(鑑別書付き)
ラウンドやオーバルは見かけても、この個性的な形は、ピジョンブラッドではあまり見ない気がします。
目を離せなくなる程の、インクルもほぼない真紅は、石を見た途端にリングのデザインが頭に浮かんでしまい…。
松山三越の会期前には完成する予定です。

約1.3ctのルビーピジョンブラッド。
すごい綺麗…。
まさに血の色です。
こちらの石を購入した石屋さんで、先週モザンビーク産出の非加熱ルビーを見ていたのです。
ちなみに、価格は、この↑ルビーの倍です。


まずは先に、エメラルドからご紹介です。


昨日アポを取っていた業者さんは、3月に香港で出会った日本の業者さん。
石屋さんではなく、石屋さんへ卸をしている業者さんです。
その事務所に伺いました。


マツコの知らない世界で取り上げられて以降、トラピは人気が出たのか他社に貸し出し中という事で

購入したのは小振りな3ピースのみ。
それ以外は以前買ってストックしていたものです。

ご紹介していなかったのでこちらでご紹介。

 

なんだか個性的なのしか買ってないなー。

 

そして下段は真ん中のエメラルド綺麗なんですが(こちらも昨日購入)これだけではつまらないな…

と思って両端に小さなトラピを置いてみたら

業者さんが「それ合わせますか?考えもしなかった」と笑ったので、これでリングにします(え⁉)
こんな感じですので、まだまだセミオーダー可能なルースは集まりません。

すみません。


ちなみに、グリーン達と撮ると補色の関係だからかきちんと色が出ず黒く写りますが

右上にいるペアシェイプのこちらが、モザンビーク産出のインクル無し非加熱ルビー。

1週間悩んで買い取り決めました。

 



昨日動画で撮ったものから引っ張りました。

3ページ目に動画もございます。

ルビーはミャンマーという方多いと思いますが、そういう方にこそ、これ実物見てみてほしい。
昨日、他にお勧めいただいた、2ピースのミャンマーの非加熱ピジョンブラッドと並べても

全く引けを取りませんでしたよ。

鑑別書がなかったら、誰がどう見てもこちらに心奪われます。

鑑別書有りきで魅力がある石と、単体でも魅力がある石だったら、私は石自体に魅力がある方を選びます。

 

緑見すぎて赤を目が欲してしまいました。
綺麗です。
もちろんこちらも鑑別書付きます。
素晴らしい赤です。
高額ルース且つなかなか探せるクオリティーでは無いので、ご新規の方及びセミオーダーは不可です。

フルオーダーでいかがでしょうか。

 

 

| admin | 仕入れた石 | 09:31 | comments(0) | - | pookmark |
白い母岩のトラピでリング

おはようございます。
 

 

昨晩雨音を久々に聞いた気がします。

音を聞いているだけで、なんだか涼しくなりました。
今日から関東は少し気温が落ち着くのかな?どうかな?
西日本はまだまだ暑そう。

今年は通常の夏の過ごし方ではダメです!
私はインドや暑い時期のバンコクで仕事をそている時と同じ過ごし方に切り替えています。
水分をこまめに摂ること。
気をつける、というのではもうダメです。室内でも、時間を決めて必ず摂取する。
夏はサッパリとしたものを食べたくなりますが、それだけではダメです。
しっかりを味のついたものを、無理なら、梅干しや塩こぶを食べること。
そして、いつも以上に睡眠時間を取る事。
外回りなどの方は、帰宅したら、低めの温度のシャワーで必ず汗を流す事。
運動をしている人は、運動が終わったらシャワー。
これでだいぶ身体が楽になります。
これを、無理してでも行うと、炎天下で外回りをしても大丈夫です。
なので、被災地が、全ての場所で水が早く出るといいなと本当に思います。
室内にいる方も十分注意です。本当に。
 
私は、こんなことを書いていますが、砂漠地帯とかで暑い、暑い、辛いと言いながら暑いところに
いるのが好きで、イタリア在住時、20年前のヨーロッパが記録的な暑い日。
モロッコで日中45度を超えているような時に2週間ほどまわり砂漠を目指しました。(バックパッカー)
砂漠地方ではエアコン付きの宿にしていて、夜ホテルのプールに入ろうとすると、熱いお風呂みたいで入れず
砂漠地方なのに、夜も地面の温度が下がらないという事に驚いたことがあります。
温泉だ〜と外国の方々と大笑いしたことを思い出します。
日本人の旅行者が熱射病で寝込んでいると現地の人に聞いて、冷えピタみたいなものを渡しに行ったなぁ。
そのあと砂漠を目指したのです。

直に呼吸をすると、肺がやられる。
だから、ターバンで口を覆い、静かに息を吸う。
ターバンについた自分の息の湿度で乾燥から喉や肺を守る。

ベルベル人がそう言っていました。
 
3人で旅をしていましたが、私は案外元気だったなぁ。
水分を摂り、塩味の濃いモロッコ料理を毎食食べていたから大丈夫だったのかなと思いました。
そういえば、暑い地方の食事は、しっかり香辛料や塩で味付けがされています。
タイもそうですし、インドも、ほかの暑い地域もそうですよね。
食も、ターバンなど衣装も、理にかなっているんだろうなと思います。
 
〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、白い母岩トラピでのセミオーダーです。


4月に1ピース買い付けた白い母岩トラピ。
手前の丸くて大きなピースを買い付けたのです(ご予約済み)
お問い合わせが多かったので、5月の神戸で同じ業者から2ピース追加で買いセミオーダー可能としていました。
*下段2ピースともご予約いただきました


もっと買い付けたかったのですが、もう小さいサイズしかなくて。

その2ピースのうちの1ピース。

 



花が咲いているような模様と、クリアなエメラルドのグリーンがとても綺麗。

片側のアームにブラウンダイヤを留めるこのアームもセミオーダーでお選びいただけます。

 



お客様から頂いた画像。

ツヤツヤ、ウルウルなエメラルドのトラピッチェ。
 

エメのトラピ、今年に入ってから特に、お問い合わせ沢山いただいています。
ありがとうございます。

皆さんが話題にして下さる、私の指にしているトラピは、まだ御徒町の2k540内に店舗を構えていた

6年ほど前に限定数(6本だったかな…)有りで出したうちの1本です。


当時もグリーン部分がクリアで透明感のあるトラピは、すぐには見つからずでした。

そして、今はもっと見つからないです。


この白い母岩のものは、コロンビアの1箇所の鉱山のたった1箇所からしか出ず、もう出ないと

言われているものだそうです。
でも、コロンビアからしか絶対に出ないと言われていたエメトラピが、今年パキスタンから少量出たり。

そのパキスタンのトラピは、香港で買い付けて1ピースのみ持っています。

業者さんからは、コロンビア以外で出るなんて、聞いたことがないよ!と。

そうやって、他では出ないと思われたものが出たりする。だから、「絶対」って無いんじゃないかと思っています。
可能な限りアンテナを張り巡らして、トラピもコツコツ集めます。

 



こちらのお客様は、お話の中から、小さなお子さんがいらっしゃること、
花のモチーフのリングを以前お求めくださった際に、お子さんのお名前に『はな』が入るので、
花のモチーフが気になると言われたことを覚えていましたので、6年前の限定リングや私の私物リングの
ように、爪留めは引っかかるのでやめて、変形覆輪で花のように見えるようにしました。
5ミリ無い小さなピースなので、石がルースの時よりも大きく見えるように意識して進めていきました。
とても喜んでいただけて、私も嬉しかったです。

そうなんです。だから、私は、その方のお顔や情報がわかる方からしか、オーダーはお受けしないほうが
いいんじゃ無いか・・・・と思ったりするわけなんです。
最近、どのブランドさんでも、広くオーダーを受けますよね。
それを、百貨店さんからお願いされたりもするわけで、大人の事情もあります(なんだそれ)
でも。思うわけです。
あれれ?って。
例えば、自分だったらどうだろう。
着物を誂えたり、洋服をオーダーする時に、初めて商品を見たばかりのお店でするか?と言われると。
正直、私は絶対にしません。
着物なんて特に。反物を買っても、そこで誂えてもらうことは絶対にしないです。
かなり高いハードルだなと思うわけです。
店主や、その人のセンス、そしてお仕立て屋さんの技術。
信頼できるところでなければお願いできません。

ならば、作り手の私はどうしたらいいのかな。

特に弊社では、石もこだわって集めた価格もそれなりにするものが多くあります。
このトラピだって、クオリティーもいいですし、お安くは無いです。
そこに、こうやってかなり彫りを入れた加工をするわけで、決して安くは無いセミオーダーです。
そんなご依頼をくださる方が初対面だと、何もその方の情報がなくて、できるだけ百貨店など
初対面で色々聞き出して・・・と思ったりするのですが時間も限られていて。
なので、魅力的でも10万円未満のルースを入れてるセミオーダートレー
(弊社がアトリエやイベント時に持ち歩いている100ピース〜の箱)
に入れている石ではなくて、こういうマニアックな石は、可能であれば2度目や3度目だと
お客様のイメージがしやすいなぁと思います。

納品の時、もしくは発送をしてお客様が手に取られた時、「想像以上によかった!」と思っていただきたい。
高い代金を支払っていただくわけなので、より喜んでいただきたい。
それにはどうしたらいいだろう、と、いつも思いつつ加工しています。
 

白い母岩トラピ、そしてカーボンの黒いトラピ。

両方とも多くのお客様にお問い合わせをいただいています。

でもね、石が無いんです。

エメラルドは高い石ですし、色にこだわるとなかなか。
だから、ご縁があって迎えられたら、お客様も特別な気持ちになるなぁと思います。

私自身もです。
 

 

この白い母岩トラピは、先日『マツコの知らない世界』で出ていらっしゃったエメラルドハンターの

清水さんから買い付けたものでした。

放送でもこの白いトラピ、出ていましたよね。

黒い一般的(と言っても希少石)なものより結晶が大きくならず、3ミリ以下のものも多いそう。

もしまた見つかり、大きさも申し分なく綺麗なものがあったら買い付けたいなと思います。

| admin | セミオーダー | 08:41 | comments(0) | - | pookmark |
続:東武さんへのお納めセミオーダーたち 

おはようございます。

 

今日も暑いですね・・・・。

今朝は朝から自宅のセコムとかエアコンの清掃をお願いしていたりでバタバタしています。

午後は事務所、御徒町、そして今日は帰れるのか?!の彫りがありまして
明日、明後日以降からやっと、当初の計画通りに行けそうです。
昨日だけでは取り戻せなかった。
でも、コツコツ進めております。
今日までは夕飯の準備を免除してもらおうっと。

今日ご紹介するのは、先日東武さんへお納めしたセミオーダー達です。


イニシャルリング です。
イニシャルはMHです。
7mm×9mmのところに彫りを入れています。
こちらは、側面にダイヤ無し、彫りのみです。
シックな雰囲気で仕上がりました!


先日のアザミと一緒に!

こちらには動画もございます。
そして、こちらもご紹介です。


オーバルのカボッションのバイカラートルマリンはインド研磨。
このリングを手掛けている時、やっぱりトルマリン、いいなぁ、と。
インド研磨の、四角くないカボッションのバイカラートルマリンの魅力に改めて気付かされました。
気持ちがふっと緩む、優しくなれるピンクな気がします。

こちらに動画もございます。


こちらは、オールシルバーでのご依頼でした。
6月の東武さんやうめだ阪急さんでは、SV925でのセミオーダーもいつもより多かった気がします。
最近は、初めてKadomiの商品をご覧いただいて、即セミオーダーという高いハードルを
飛び越えられる方も増えて、ありがたくも驚いています!
いきなりK18はかなり勇気もいると思います。
そんな方にはSV925もオススメします。
もちろん、SV925好きな方にも。

 


 


こちらはこの後ロジウムメッキをかけてお納めしました。

(弊社の商品はニッケルは使用していません)

甲府研磨のバイカラートルマリン。
石を横配置にして、重ね付けも可能に。
爽やかな色味のリングになりました。

こちらに動画もございます。


東武さんへのお納めはこちらで終了となりました。
あと、東武さんでのご依頼で、アトリエショップでのお渡し希望の方の分は
完成次第ご連絡をさせていただいております。
よろしくお願い致します。
| admin | セミオーダー | 11:01 | comments(0) | - | pookmark |
バンコク買い付け その4 番外編

おはようございます。


今日も暑そうだ。

洗濯をあと1回したら今日も制作へ向かいます。


今日終日事務所に詰めたら、父の付き添いで病院へ行った分の遅れを取り戻せそう。
自営業のいい所は、家族が怪我をしたり病気になった時、お客様やお取引先様との約束がなければ、
融通が効くこと。
けれどその分を、睡眠時間を削るとか、休日を返上しなければ、誰も取り戻してはくれないということ。
下線引きました。
これ、大事です。
私のような、自営業の家族がいる方、親族にいる方、↑これすごい大事です。

今日はバンコク買い付け その4。番外編です。

〜〜〜〜〜〜

7月6日金曜日の予備日。
この日は、大きな大仏を見に行こうと決めていました。
あとパワースポットのエラワンへ。

出発する数日前、とても綺麗な人が亡くなりました。
着物のイベントなどでお会いする以外は私は接点がなかったのですが、笑顔のとても印象的な
方でした。
闘病されていたことは知っていました。
ブログも読んでいた。
そのブログで、生前に書かれた最後のブログが月末にアップされたことで、え?え!?となり。
あんなに若くてはつらつとした向日葵みたいな方が逝ってしまった・・・・。
ブログを読み返したり、彼女の遺した活動に、色々考えさせられたのでした。
何となく、そうだ、今日日本では彼女のお別れの会が開かれているはずだ。と思って。
JTCへ行くのはもう今回はいいや、と、大きな大仏を見に行ってみよう、と思ったのでした。
 

サパーンタクシン駅のいいところは、船の乗り場も近いところ。
駅の下から出ています。


高速船に乗って、川を進みます。そのあと、歩くと王宮などが集まったエリアに。
この日はバンコクらしい暑さ。
ここ数日の東京みたいな暑さです。
炎天下の中を、水やココナッツジュースを持って歩きます。


朝の9時台だったので、まだ観光客もまばら。


とにかく暑くて、皆さん日陰に集まります。
入場券には、ミネラルウォーターを中でもらえるチケットもついています。


いました。美しいお顔の大仏様が。
ここに来たのは、23歳の時以来。
23歳の時は、母と、母の同僚と来ました。
私は少数民族の民族衣装に興味があり、チェンマイに飛んで、そのあとチェンライの国境地帯へ
少数民族を訪ねる旅を。その帰りに寄ったのが、バンコクでした。
10年くらい前から、石の事で頻繁に来ることになるのですが、ジュエリー街ばかりであまり他へは行く機会が
ありませんでした。


美しいお顔。
彼女は今どうしているのかなぁとか。
今も考えたりします。


いろいろな国に行って、カトリック、プロテスタントなどのキリスト教、仏教、ヒンドゥー、イスラム、ユダヤ教も。
今回は、タイにいたので、この寺院から。
日本へ、想いを馳せて。


その後、今度は船と電車を乗り継いで、エラワンへ。
こちらは、ヒンドゥー教です。
タイには仏教とヒンズー教が混同しています。
エラワンについては、こちらのリンクに素晴らしい解説があります。

バンコクは国の宗教は仏教ではないのですが、国王は仏教徒でなければならない、など、
知らなかったことがいっぱい書かれていて興味深いです。

このエラワンは、街中にありながら、パワースポットとして世界的にとても有名です。


今回は、とあるお願い事をしに来たのでした。
自分のことや家族のこと以外で、ここにお願いに来たのは初めてです。
願いが叶ったら、舞を奉納しに来ます。
私が舞うのではないです。
民族衣装を着た舞をする方にお願いをして、舞っていただくのです。


ここから歩いて20分ほどのところにある、ピンクのカオマンガイで有名なお店へ。
途中、大きな伊勢丹があり、四国、九州のイベントがやっていたようです。
タイでの日本人気はすごいですね!
そんなに美味しいかなぁ。
暑い中歩いて並んで入るほどではなかったかな?
そして日本で食べるカオマンガイの半分くらいの量なので、小さいです。
皆さん、2皿とか食べています。


私は戻って涼しいところでマンゴーを。

この日は、夜のマーケット、アジアティークへ視察。
17時ごろから船で向かいました。
翌日はウィークエンドマーケットへ。
石なども少し見て、夜の便で早朝6時に成田へ帰国しました。
 
そう、この帰国した日の夕方に父が救急車で運ばれるわけです。
バンコクでのしばし、半日のゆったりしたお休みを吹き飛ばすような出来事が。
それも2週間前。
今は穏やかな(私はその分今日も出社です)日々は戻って来ています。
 
| admin | 買い付けの旅  | 09:52 | comments(0) | - | pookmark |
東武さんへのお納めセミオーダーたち

おはようございます。
 

 

バンコク日記がまだあと1つありますが、今日は水曜日に東武さんへお納めをした
セミオーダーのアイテムのうち、お客様がすでにお受け取りをされた2つをご紹介します。

その前に、昨日アップしていた日曜日の件。
ご予約のお客様がた、金曜日、土曜日の2日間で調整をしてくださいました。
カドミさん、日曜日は休んで!!と!!!
ありがたいです。
ありがとうございます。
しかしながら、日中多分私は中で制作はしていると思います。
もし、日曜日。。。という方がいらっしゃいましたら、事前にご連絡をいただけましたら。

そして、SNSにアップしていましたが、秋以降のイベントが決まりつつあります。

ーーーーーーーー9月、10月のイベントについてーーーーーーー

◆松山三越 9月18日(火)〜9月24日(月)
 Kadomi全商品、和物(帯留め、根付け)会場にお持ちするルースからのフルオーダー
(事前にご予約くださった場合、会場にご希望のルースをお持ちします)
 会場にお持ちするルースからのセミオーダー。

◆うめだ阪急 9月26日(水)〜10月1日(月)
 Kadomi全商品、バイカラー系新作と、会場にお持ちするルースからのセミオーダー。

◆松屋銀座エテルニテ 10月3日(水)〜10月9日(火)
 新作エメラルドのアイテム。
 Kadomi 全商品、 会場にお持ちするルースからのセミオーダー。

 


を予定しています。
よろしくお願い致します。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


セミオーダーのご紹介です。


こちらは、ブルーとグリーンのバイカラートルマリンのリングです。

石は、ドイツ研磨、ブラジル産出。

今年ミュンヘンのinhorgentaにて買い付けました。

 

インクルージョンのキラキラ感がこの石をより華やかに見せています。

 


 


アームの片側に、ブラウンダイヤを3ピース。
その周りをミル打ちにしてアンティーク風に仕上げました。

厚みのある石でしたが、横配置にする事で、そこまで気にならず、重ね着けも楽しめそうです。

 

動画もご覧ください。

 


そして、こちら。


 


イニシャルリングは、イニシャルだけではなくて、植物なども彫ります。

こちらは、アザミ。
お客様がイメージされるアザミのイラストを頂いて、そのイラストに近づくように彫りを入れました。

 



こちらです。


アザミのギザギザしたイメージがより出るように、細かい線をギザギザ入れてアザミを囲いました。
ローズカットのダイヤも側面に。
SV925古美仕上げでお納めしました。
 


早速、お客様から着用画像も送っていただきました!
気に入っていたけて良かったです。
ありがとうございました。
| admin | セミオーダー | 10:35 | comments(0) | - | pookmark |
バンコク買い付け その3

明日金曜日、明後日土曜日は平常営業です。
 

今週土曜日は、多くのお客様のお受け渡し、セミオーダーなど予定が入っています。

日曜日の日中、時短で営業を検討しています。

土曜日にご相談のご予約を下さっている方のご都合によってになりますが、日曜日営業の場合は、

明日にも告知を出せるようにします。

よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜

7月6日金曜日は、予備日にしていました。
夕方に1件約束があったので、日中はJTC行こうかな、でもな、あのインド人に会いたくないな。
ということで、この予備日は街を歩こうと。


バンコクの日常です。
建物とか、向こうに高層ビルが見えるのとか、電線がいっぱいだったりとか。


道で鍵を修理するおじさんとか。


カラフルなトゥクトゥクとか。


タイと言えばこのフルーツ。
全てがバンコクの街の雰囲気が出ています。


タイでは、祭壇の前やお寺に、飲み物にストローさした状態で置いてある事があります。
何と無く、おや?ゴミ⁈飲み残し⁈と見えますが、お供えです。
赤いジュースが今回は多いです。
ヤクルトも見つけました。


神様に赤いジュース。


神様にヤクルト。


何かに赤いジュース。


旧市街に宿を取ることで、こんな雰囲気ある路地を見つけたりとか。

 


翌日はおばあさんが。

 



サパーンタクシンまで歩き、船に乗り、移動します。
続く。
| admin | - | 11:30 | comments(0) | - | pookmark |
バンコク買い付け その2

おはようございます。
 

洗濯機が止まったら、今日は御徒町外まわりや池袋東武さんへの納品へ行きます。

日傘を持って行こう。

 


〜〜〜〜〜〜〜〜

 


7月5日木曜日。

この日、朝10時にJTC(ジュエリートレードセンター)でインド人石屋と約束をしていました。

前日、バイカラートルマリンを3ピース買わせてもらったブース、昨年10月も少し買っている。

きちんと見て買うといい石がある。

しかし、インド人の中でも調子のいい感じの人達。

昨年はインド&タイ買い付けの最終日で、現金をこれ以上換金したくは無いなと思っていたら
カードが使えると言われ、そのブースの向かい側にあった店舗でカードを切った。
その時、カードを切る前に、変な機械に通された。
「それ何?」
「使えるかどうかのテストだよ」
その後、私は、帰国してからスキミングに気づくわけです。
日本にいるのに、タイやシンガポールでUber(タクシー)に乗りまくっているんです。
1日に10回とか。
明らかにそこです。
だって、そこ以外、そのカードは使っていなかったから。
 
水曜日に、「去年、私のクレジットカード、スキミングされたよ。あなたのところで石を買った時ね」
と笑いながら言うと、おー、マダム、それは嘘だ、ほかの店だよ、と、
「いやいや、だって、あのカードあなたのところでしか使ってない。あなたの友達の店。
変な機械に通したじゃん。見てたしね。あの機械は何?ってその時聞いたよね?」
おーマダム、それは本当?
「本当。カード会社に言ったら、カード会社は警察に届けたって(笑顔)だから今日は現金で買うね!」
インド人はポリスという言葉に弱い。そして、インドにもし居たら、その警察という言葉を使う時、
気をつけないとならない。(それは省略)
 
7月4日の水曜日は3ピースだけ石を買わせてもらった。
本当はもっともっと買いたかったのだけれども、欲しいものがなかった。
すると、オーナーが、昨晩ジャイプールから帰ってきたばかり。新しい石は今日戻る仲間から今夜届く。
明日、10時には準備しておくから、朝一で来て、と。
なので、朝行ったわけです。
しかし。
JTCは11時〜18時です。
10時はまだ照明も落ちてる。
えー。と思い、昨日の鴨の店まで戻り、朝食を食べる。


食べてスタバで涼んで待つ。で、10時45分ごろ、また行ったわけです。
みなさん開店準備をしている中、そのブースだけ誰も居ない。
中へは自由に入れるので、周りの人に聞くも、「今日はまだ来てないみたいだね」
んー、と思い、少し離れたスリランカの方のブースへ。

2時間くらい石を見せてもらったり話を聞いたりしながら、最終的に非加熱のサファイアと、お客様から
頼まれて居たスターサファイアを購入。
ラインにまだ来ないの?と2度メッセが届いていた。
なのに戻るとまた居ない。

連絡すると、昼ご飯に出たという。
特にもう今回は彼らから石はいらないかな・・・・と思うと電話。
25分後に戻るから、と言うんだけれども、約束の時間に居ないし、10時45分に行っても、今13時でも居ない。
午後はアポがあるから、と電話を切る。
すると、30分後に来て!とライン。
ま、食べて待つか、と簡単にサラダを食べて、40分後に戻るとまだ居ない。
もういいや。
ラインに「まだ居ないのね。時間がないのでまた」と送る。
別の石屋に行く。お支払いをしてスマホを見ると、履歴が7回。
ラインに「いつくる?」と、
返信をしないでおこう。

16時から予約して居た整体へ。
腰なのかなぁ。腰をかなり重点的にマッサージした後、整えている感じ?
3時間後には、足の痛みも完全になくなり(今もないです)背中や肩の酷いコリも解消!!
右肩だけは、痛みがあるので触らないでもらう。
最近多分悪化している。半年になるし、整形外科行かなきゃだな。


私がマッサージや整体を受けている場所は、トンローというエリア。
そこには駅の近くにある屋台村がガイドブックに出て居たりします。
私はまだ屋台はちょっと行くのはやめています。どうしても仕事に支障が出たりするのが怖いので。
バンコクは毎回仕事で来てるしね。
で、トンローといえば、ここ。駅近く、有名なマンゴー屋さん(バンコクの千疋屋みたいなところ)の
通りの角。この並びの食堂は3軒とも美味しいです。
手前のこの赤い看板のお店の、腸詰め入りチャーハンが絶品です。



40バーツ。120円くらい。
日本の中華で食べるチャーハンより少なめ。これを食べてまた電車に乗って帰ります。
この近くに宿を取りたいなと思って以前調べたら、この地域はマリオットとか、欧米のチェーンの
高級ホテルしかなくて諦めたのです。
ホテルに戻ると、昨年一緒にインドへ行った友人ブランドから連絡。
昨晩、0時過ぎから夜中まで、インド人からラインが鳴りっぱなしでうんざりしたと。
最初はカドミさんと間違えて送って来て、それに気づいた後も、ものすごい営業で、商魂逞しいですよね・・・・と。
送ってもらいました。一部。

図を見ると、私の画像で番号を間違えて登録しているみたいです。


これです。
インド人のラインやワッツアップって、短い文章が機関銃のように・・・・。
こちらが返信を打っている間にも、細切れで畳み掛けるように送ってくる。
これ、日本の0時、バンコクの22時です。
その後、この石屋は、


3時までラインを送ってるんですよ、彼女に。
私ここでキレまして。
インド人に連絡。翻訳アプリで、

「昨日、別のブランドに、私と間違えて石の画像を送ったよね?それはやってはいけないことだよね?
間違いに気づいても、そのまま商談にすり替えたよね、それも、日本の3時半!?」

すると、説明したいから明日アポを、ときた。
頭くるなぁ。

「まず私に謝れ。画像も彼女から送られて来たので見た。欲しいものは1つもないので、今回は会いません」

で、終了。
朝、20回履歴が。
放っておこう。

ジャイプールにいると、毎日のようにこんなやりとりがあったりする。
もちろん、そうじゃない人もいるけれども、こういう感じの人も結構いる。
カチン、とは来るんだけれども、本気で怒っても疲れるので、全くもう、みたいな。
インド人から物を買ったり、インド人に物を売ったりするのは難しいし骨が折れます。
そればバンコクでも同じでした。
| admin | 買い付けの旅  | 09:11 | comments(0) | - | pookmark |
7月3日からバンコクでした その1
こんにちは。

 

先週は午前中は父の病院の付き添いや、木曜日と土曜日に甲府への出張もあったりでバタバタしていて

全くブログの更新ができませんでした。
 

気がつけばバンコクから戻って1週間。
まだスペインの旅日記も途中ではありましたが、先にバンコク日記をアップしてしまいます。

西日本豪雨で被災をされた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7月3日からバンコクへ行っていました。
バンコクへの出張を決めたのは、5月末。
東武さんで朝顔リングを、ということを決めまして、DMを作成、そしてうめだ阪急さんでも
この季節なので朝顔を、と。
しかしながら、今在庫で持っているトラピだけでは足りないかもしれないな。
 
ルビーやサファイアなどのコランダムのトラピを多く持っているのは ミャンマーの石屋さんや業者さんと
取引のある所です。
ミャンマーの石屋さんは、日本に直接入って来ているところは、非加熱ルビーを専門で扱う業者以外は
あまり見かけません。
どこで会えるか、というと、アポをとってミャンマーに出向くか、タイか、もしくは香港ジュエリーショウです。

6末の香港は、うめだ阪急さんと会期が重なっていて、行けないから不可。
ミャンマーへ行くのも、もう少し顔を合わせてから伺うことにしたほうが良さそうです。
あとはタイの石屋さんにお願いしておくかな、ということで、5末のミネラルショウ前日の業者日に
持っている中からまずは買わせてもらい、7月にバンコク行くからね、ミャンマー行ったら、いい石よろしくね、と。
「8末にならないとあまり石無いかもね」とは言われていたものの、そうだよね、でもとりあえず行くからと
話していました。
 
百貨店が終わった後、多分うんと疲れているだろうと予想をして、普段よりゆったり目に予定を組みました。
出発は7月3日火曜日。早朝成田へ向かいました。
 
離陸が遅れてバンコクに着いたら16時半。荷物を引きずり、いつもとは違う場所に宿をとりました。

いつもは、ジュエリー街の真ん中か、サラディーンという駅近く。
そう、日本人男性が、ツアーを組んで行くいかがわしい地域です。
でも、便利なのでそこに宿を取ることが多かったのですが、石屋さんや業者さん達が、声を揃えて
「あそこはやめなよー。」と。
4つ星並みの綺麗なホテルに安く泊まれるし、駅からも近く、新市街地なので10年くらいずっと
そのエリアだったのが、皆さんにえー!と嫌な顔をされるので、2度前からジュエリー街真ん中に。
しかしながら、すると今度はアクセスが良く無い。
タクシーとかトゥクトゥクに乗らないと、駅へは行けない。
ということで、今回、サパーンタクシンという駅の近くの、旧市街地エリアに宿をとったのです。
歩いてジュエリー街まで行けるし、と。
 

高速ビルの合間に広がる庶民エリア。
夜は街灯もほぼなく暗くて歩きづらい。
何だろう、インドかしら!?という感じ?
でも、人々は笑顔が優しくて、やはりタイだなぁと思うエリアです。
最初、ゴキブリは道を歩き回っているし、やだなーと思っていたのですが、4泊しているうちに慣れました。
ゴキブリに慣れたわけでは無いです。
旧市街エリアに慣れたのです。
 
18時にこの夕暮れの中歩いて、ホテルへ。


部屋が広くて驚く。
主婦の方はわかると思いますが、キッチン付き、ホテルをとってキッチン付きって、嫌じゃ無いですか?
仕事でウィークリーとったら付いてるのはわかりますが、私はホテルを予約したのになー。
私は非常に嫌です。見たくないです。
広すぎて嫌だな。
ま、翌日部屋を変わる事になるのです。(それは後ほど)

荷物を置いて、歩き出します。
この日は遅くなることも考えてアポを入れていなかったので、夕食を食べに。
結局電車に乗って、サラディーンあたりに出かけまして(だったらサラディーンにホテルを取ればいいのに)
バンコクに来ると初日必ず来てしまう、ルーティーン?になりつつあるマンゴーツリーへ。
日本にもありますしね。
 

そして、毎回メニューのこの間違いを確認して、あ、まだこのままだwと思いつつ、別のものを頼みます。


これです。今回は食事多めに載せてみます。
全てを混ぜて食べるやつです。
海老ペーストで炒めてあるお米と、いろいろな野菜を混ぜます。

翌朝、ホテルの部屋を変えてもらう事になりました。
理由は、『騒音』です。
部屋が202号室だったのですが、奥のベッドルームの頭にくる下が、丁度、ホテルとホテルの横の
レストランの従業員の出入り口と喫煙所がありまして。
朝5時ごろから、キャッキャと話す従業員の声と、出入りの度に激しくドアをノックする音がすごくて。
寝ていられない。
窓を開けて、静かにして、というジェスチャーをすると、すぐに静かになるのですが、また別の人がやって来ると
話だして激しくノック。
これが、朝の9時まで続いたのです。
 
私は朝パソコンに向かっていたので起きていましたが、明日以降もこれではなー、と思い
フロントにあの。。。。と言いに行ったら即変えてくれました。
多分苦情も多いのかな?
次の部屋は5階で、広かったけれどキッチンもなくて嬉しかったです。
 

タイのマクドナルドを通ると必ず撮ってしまうドナルド。


あのエリアは、鴨で有名なお店が近くにあるよ!と日本の石屋さんに教えていただいていたので、行って来ました。
量は少なめですが、朝食に。これで60バーツ。180円くらいでしょうか。
これを食べて、朝アポをとっていたダイヤ屋さんへ向かいます。


香港ジュエリーショウでダイヤを買わせてもらっていた業者さんと10時に約束をしていました。
旧市街地や、そこを改装して新しく建て直したビルなどがあるエリアは、スマホの地図にも出ておらず
なかなかたどり着けないです。
歩いているタイの方に声をかけると、一生懸命教えてくださいます。
本当に、タイという国は、昔の日本みたいなところなんだろうなぁと思ったりします。

迷いながらどうにか到着。
購入したダイヤは、4月の松屋銀座さんで全てsold(ありがとうございます!)となっていたためです。
インド人の業者さんですが、バンコクに事務所を持ってらっしゃって、バンコクできちんと商談できるのは
ありがたいです。インドではやっぱりほら、商談に時間がかかるので。
色々見せていただいて、結局購入をしたのは、120年前のカットのオールドカットの1ct超えダイヤと
冬に使用しようと思っている金平糖のようなダイヤを1ロット買わせていただき、9月に香港での
再会を約束しました。

そのあと、JTCへ。(ジュエリートレードセンター)
JTCは、地下1階から4階までは一般の方も入れます。
1階に両替所もありますし(石は米ドルで買えます。タイバーツは日本国内で円から両替したら恐ろしく損をします)
もし、石が好きで海外で石を買ってみたい、という方がいれば、一般の方でも行ってみると面白いかもしれません。
私もバンコクに寄る時は、このJTCにかなりの時間を割きますし、全てのブースをとりあえず見ますが、
数多くの店やブースがある中で、商談をするのは毎回同じ場所で1、2箇所です。

この日は、JTCとその付近の石屋さんなどで18時までいました。
へっとへとです。
とにかく水分をよく摂る。
そして、トイレに意識してマメにいく。
そして、食べ過ぎない、が、タイやインドで体を壊さないコツ、その1です。
朝麺を食べていたので、お昼は
 

これは、名前は何ていうんだろう。。
日本では食べたことがないなぁ。
ピーナツやレモングラス、多くの野菜とあと何だろう、色々混ざっているのですが、


ゴマ味の葉っぱに巻いて食べます。
唐辛子はあまり入れずに出します。爽やかで胃もたれせず美味しいです。

夕方、石のケースやリングホルダーなどを購入してホテルに持ち帰り、シャワーを浴びていつも行くマッサージ店へ
電車で向かいます。
東武さんが終わったくらいから、実は右のカカトが痛くて、足を引きずるように歩いていたんです。
リフレとか色々行っていたんですが改善せずでした。
そこで、ますは太腿から下のマッサージを2時間受けたんです、この日。
そしたら、途中から、なんと、背中や腰が辛くなりまして、ギブアップ。
「体の歪みなどが原因だと思います、足だけじゃなく」と言われまして、翌日さらに全身を3時間予約。
足の痛みは少し軽減していたものの、横になりたい一心でホテルに電車で帰りました。




夜はホテル近くでこちらを。
イカやエビはニンニクで味付け、しかしご飯が激辛でした。
大きく見えますが、お米は小さなお茶碗に1杯もないです。
激辛大好きですが、一応無理せず少し唐辛子を避けて、また混ぜ混ぜして食べます。

帰って化粧も落とさず寝落ち。夜中に気づく。
朝シャワーを浴びて、またジュエリー街に出かけます。
バンコクは雨季。連日32度くらい。湿度はかなり高め。
暑さの感じは、今日の東京くらいかな?
今年はまだそんなに暑くはなかったです。
続く。
| admin | 買い付けの旅  | 15:56 | comments(0) | - | pookmark |
本日からアトリエショップ平常営業します

おはようございます。

本日は火曜日。
アトリエショップ営業再開します。
14時からのオープンとなります。


今私は父と大学病院にいます。
twietterをご覧になっていた方は何となくわかると思いますが
日曜日に父が大きな怪我をしまして、救急車。

未明まで救急外来にいました。
朝バンコクから帰国して、夜には大学病院にいるとは(°_°)
今日は私以外は付き添い不可で、私が来ています。
14時にオープンできますが、店内が少々散らかっております。
ご了承いただけましたら幸いです。


ーーーーーーーーーーーーー


アサガオリングのお問い合わせを頂いて居ます。
本日から7月いっぱい、アトリエでは
うめだ阪急さんから持ち帰ったアサガオリング4本(完成品は6月23日投稿のもの)

とそれ以外にこちらの9ピースからはご依頼可能です。
アサガオリングは2018年は7月末までとさせていただきます。
通販のお問い合わせも頂いて居ますが、完成品のみ対応を考えて居ます。



7月24日火曜日までは不可。
その後、海外からのお問い合わせもあるので考え中です。

よろしくお願い致します。



iPhoneから送信
| admin | 携帯(iPhone)より | 09:19 | comments(0) | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE