Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
2019散らない桜リング

おはようございます。
 

4月1日ですね。

年々日々が過ぎるのを早く感じますが、こんなに早く感じたことは無いかもしれません。

もう1年の3分の1過ぎたとは。


10日より始まります松屋銀座7階エテルニテさんにて販売予定のダイヤモンドのアイテムたちを紹介して行きますが

まずは2019年版散らない桜リングのご紹介をしていなかったので、先にそちらを。



昨年本数限定で販売しました『散らない桜リング』。
メールオーダーでは海外からもご依頼いただき、2018年は3月末仙台藤崎、4月松屋銀座で一度完売となっていました。
今年は4本分だけ同じ色みで同じカットの石を確保出来ました。(現在残り3本)
こちらは京都伊勢丹から販売をスタートしています。

 


 


画像は最初の2枚は新たに準備したリングです。そして

 


 


こちらは昨年投稿したものです。
実際の色はこちらが近いです。

桜の数を変えたりなどのオプションも昨年同様可能です。
表面がチェッカーカットになっているトルマリンを用いたリングは、あと3本で終了となります。
新たに作成分は、ファセットのオーバルカットの近い色のピンクトルマリンを用いますので、
少しだけ価格が上がります。
そして、1本だけ準備をしましたこちら。


グリーンの散らない桜リングです。
昨年の5月6日に投稿したParisの街路樹が、緑の八重桜🌸みたいな花が満開で


こちらです。
調べてみたら、ギョイコウ(御衣黄)という種類だった事。
私はパリで初めて見たのですが、都内でも咲くているんですね。
緑の色が本当に綺麗で、グリーンのミントガーネットなんかで桜リングを作りたいな…と
うっすら思って帰国後石を探していました。
ミントガーネットは納得できる質と色みは見つからず、でも、若草色のグリーンガーネットを見つけていました。


こちらはピンクの散らない桜のリングと反対に、アームや枠をWGで、花をYGで作成しています。


透かしから見えるグリーンも綺麗。
桜の花を3つ付けて華やかにして、こちらのリングは1点のみ製作をしました。
 
よろしくお願い致します。
 
 
| admin | ジュエリー | 07:20 | comments(0) | - | pookmark |
パープル&ピンクのバイカラーサファイアリング/4月の営業カレンダー
おはようございます。
 
昨晩遅く、ダイヤとエメラルドの整理をしていました。

ダイヤモンドは松屋銀座さんでセミオーダーも可能にするものを計り、価格をつけて。
今回形にするには間に合わないけれども、来年用にと4パターンのリング用によけて、それ以外は
全てセミオーダー対応可能として出します。

ダイヤをセミオーダー可能とするのは、アトリエショップご来店いただく以外は、百貨店さんでは
4月のこの松屋銀座さんでのみとなります。
ダイヤはそんなに普段ストックしていませんし、ご依頼があった後探してエンゲージにしたりするくらい。
ですので、もし、ダイヤでセミオーダーしたいなぁと思ってくださっている方いらっしゃいましたら
お立ち寄りいただけましたら幸いです。

週末あたりに、持っていくセミオーダー対応のルースもご紹介できればと思います。

あとは、エメラルドは6月の池袋東武さんとその後のうめだ阪急さん。
よく考えたら5月はマリッジやセミオーダーの加工が既に予定がパンパンで、それが開けたらすぐ百貨店。
これはまずい、とエメラルドもいろいろ分け始めました。

4月のアトリエのショップ営業カレンダーです。


4月は松屋銀座さんがあります。
そして、26日〜ゴールデンウィーク中は例年通り、アトリエもショップ営業もお休みをいただいております。
サラリーマンの主人とお休みを合わせられるのが、唯一このゴールデンウィーク。
連休くらいはともに休みを取ろうと、合わせるようにしています。
仕事柄、出張も多いし、年末年始もショップ営業はお休みでも、中で加工をしていたりするので・・・。
連休中に、アトリエにと思ってくださっていた方いらっしゃったら、申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーー


照明の下で見ると、ピンク1色に見えたり、パープル1色に見えたりする時があるこちらのバイカラーサファイア。

自然光だとグラデーションも挟んだ、しっかりと2カラー。
色々な見え方があって楽しい石でした。

 



お客様のご依頼で、細primaveraのアームの上に、唐草のレリーフを2つ。
アンティーク風なアームの仕上がりと、何となく近未来的なイメージさえするバイカラーサファイアの相性が

とても良い事に気付かされた、セミオーダーとなりました。

 


https://www.instagram.com/p/BsmLNasgK3q/


動画もございます。
お客様から画像をいただきました。


細部の彫りをズームで撮ってくださっていて、細部がとてもよく見えるのです。
セミオーダーの際などに、どんな風に彫ってるんですか?と言われる事が多いのですが、こんな感じなんです!
私は拡大鏡を使って彫っているので、こんな『風景』を見ながら彫っています。

 


ありがとうございました。

 

 

 

| admin | セミオーダー | 08:06 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラートルマリンのペンダントとリング
おはようございます。

 

 

本日はアトリエのショップ営業はございません。


明日朝にも4月の営業日カレンダーをアップします。

昨日は3月最後の営業日だったのですが、嬉しいご来店がいくつかありました。
海外へ行かれる前に、エンゲージリングを手がけさせていただいたお客様がマリッジのご相談に
お2人でお立ち寄りくださったり、すごく懐かしい方のご来店がありました。
いつも応援してくださるお客様がたのご来店も!
あー、頑張ろうって思います。


今日は、駆け足でセミオーダーでお納め済みの2点のアイテムをご紹介です。

ブログでは、来週月曜日以降、松屋銀座さんで販売致しますダイヤモンドのアイテムをきちんとご紹介しなくては。
そういえば、桜のリングのご紹介もまだでした。
桜リング、そしてダイヤと週明けからご紹介したいので、今日2点ご紹介です。

ーーーーーーーーーーーーーー


ブルーなトルマリンは、よく見ると濃い色と淡めな色のバイカラー。
SV925のリングなので、黒くなると石の青が活きてきます。育つのも楽しみなリングです。

 

そうそう。

こちらのアームはprimaveraです。こちらより細いprimavera細 は、SV925では今後ご依頼いただけません。
銀の場合は強度や彫りの摩耗など後々を考えると、それが一番良さそうです。


*primavera細はこの画像より1ミリ細いリング。金やプラチナは可能です。

 


https://www.instagram.com/p/BsebTiJgG5V/


動画もざいます。

ありがとうございました。

そして、こちらはペンダント。


シックな色合いのバイカラートルマリンを、K18PGで、のご依頼でした。
グレーからカーキ色の中に、すっ とピンクのライン。
素敵な色合わせでした。

 


 


店内での画像や動画が撮れていなかった…。
日影の外の画像のみです。

またこんな色味のバイカラートルマリンがあったら、買い付けたいな。

 


K18PGは、火を当てると硬くなり、パリパリ割れることがあります。
火を当てた後にトルマリンを留めて、その後彫り入れるのはリスクがあるので、ろう付けをしなくて良いように、
WAXで枠を作成、丸カンも大きめにつけて、その丸カンもデザインとして彫りを入れるという方法を取りました。
 
気に入っていただけて良かったです。

ありがとうございました。
| admin | セミオーダー | 08:51 | comments(2) | - | pookmark |
溶ける事のない雪の結晶リング

おはようございます。


本日は金曜日。

3月最後のアトリエショップ営業日となります。

 

平常営業ですが、オープンすぐ2組ご予約ございますため、15時まではドアを閉めています。
15時以降20時まで、お立ち寄りいただけます。

 

今週土曜日はカレンダーにも記載しておりますが、ショップ営業はありません。
よろしくお願い致します。

 


ーーーーーーーーーーーーー

 


 


年明けにお納めをしたリング。

このトラピ、やっぱりものすごく可愛い。

 

実はセミオーダールースに入れてなかったのですが、昨年10月の松屋銀座エテルニテさんのエメラルドのイベント

有難いことに大盛況で、準備した新作達も初日に半数以上、あっという間にお客様方が決まり

こちらも急遽セミオーダー可能ルースに追加しました。

 
トラピの黒い線の中に、描いたかのようにある黒いドットが特徴で、まるで雪の結晶❄
『溶けることのない雪の結晶』
と、お客様からお受け取りのご連絡の中でコメントをいただけたのが嬉しかったです。

 


 


彫りは幾何学、アームの側面の片面のみ一面雪の結晶を彫りました。

 


https://www.instagram.com/p/BsjQnPzg7q1/


動画もございます。

 

ありがとうございました。

| admin | セミオーダー | 08:29 | comments(0) | - | pookmark |
エメラルド!?なハートのリング
おはようございます。
 
今日は火曜日。
アトリエショップは平常営業です。
20時閉店ですが、19時過ぎから1件ご予約がございます。
19時以降、商談中とさせていただきますので、ご予約なく店内をご覧いただけるのは19時まで、
という感じになると思います。
よろしくお願い致します。

そして、今週末30日土曜日は、アトリエショップ営業はございません。
(カレンダーにも記載がございます)
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


セミオーダーでお納めしましたこちら。
石はエメラルド。
え?!と思いますよね!でも、エメラルドなんです。

 


クリアな色からグリーンに色づく優しい色みにゼブラ柄のような黒い線。

トラピの石の山の中から見つけましたが、エメラルドトラピッチェという『定義』には当てはまらず

鑑別を取るとトラピは多分付かず『エメラルド 』となるそうです。
そんな、とても個性のあるこちらの石に一目惚れしました。

大振りなハートのカボッションカットです。

 



石座の裏側にも彫りを入れました。

 


 


どの角度から見ても美しいように。

細部まで気をつけて加工をしています。

動画もございます。
動画が一番雰囲気が伝わるなぁと、特にこのリングは動画を見て思います。


気に入って頂けて良かったです。
ありがとうございました。

 

 

| admin | セミオーダー | 08:56 | comments(0) | - | pookmark |
赤やオレンジ系のダイヤでオーダーメイド

おはようございます。
 

今日は月曜日。
今週は、昨晩家族に「仕事をさせて欲しい」とお願いをしまして。
この1週間は、態勢を立て直せる目処が立つまで、夕飯の準備他、家のことを免除させてもらう事に。
個人事業主の方でこういう仕事をしている人は、多分夜中とかも仕事されると思うんですが
私は2013年以降、それをしない、と決めまして。
入籍をした年です。
遅くとも21時には切り上げるようにしていました。
私は出張も多いので、出来るだけ夕食は一緒にと。
が、今週はもう少し遅くまでやる。
今週中に、松屋銀座さんのイベントの準備の新作の目処が立てられるまでしっかり仕事中心にやって、
来週1週間は元に戻そうと思います。
前倒しでやっても、結局家族の病院付き添いなどで同じになることはわかっているのですが、
だからこそ、今のうちに。
コツコツ。
日々できることをコツコツやろうと思います。

 
そうそう、ダイヤモンドでイベントを行うと決めている松屋銀座さんの春のイベント。
今年はシンプルなピアス(シングル)もちょっと様子見のために準備をする予定です。
ペンダントも2本くらい。

でもメインはリングかな。

 


12月半ば〜後半にご依頼をいただいたセミオーダーの方のお納めは、あと2名さま分。
1月にご依頼をいただいている方のお納めも今週からスタートします。


京都伊勢丹さんでお受けしたサイズ直しは今週中にお納め完了します。

よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


今日ご紹介するのは、年始にお納めをさせていただいたダイヤモンドの2アイテムです。


 


昨年の春先、まだ桜の咲く前にお選びいただいていたダイヤ。
リングにお仕立てしてお納めしました。
長らくお待たせしてしまいました。

 

メインのダイヤは、ちょっと個性的な覆輪留めに。
もともと大きさもあるダイヤが
さらに大きく見えるようにしました。

 


 


赤のようなオレンジのような、春待ちなイメージのダイヤは天然カラー。
アームにブラウンダイヤを数石あしらいました。

下にリングを重ねづけしています。

 



横からはこんな感じです。

動画もご覧ください。
そして、ペンダント。


赤なダイヤのペンダントトップ。
石枠の裏側にはバラを透かしています。


オリジナルのパチカンは長さのあるタイプ。
身につけた時、うんと長めのチェーンでも、鎖骨ギリギリの短めなチェーンでも、どちらにも合います。

 


https://www.instagram.com/p/Bsa52yyAjUr/


こちらも動画ございます。

 

ありがとうございました。

| admin | オーダーメイドジュエリー | 09:09 | comments(0) | - | pookmark |
深いブルーサファイアを可憐なペンダントに
おはようございます。
 
今日は日曜日。
今日はダイヤイベントの準備の加工のため半日は事務所に行くことに。
いつもは日曜日朝に家の事をして昼ごはんを作るまではやるのですが、今日はブログ更新したら出社です。

昨日はご予約の方のみの日でした。
お立ち寄り下さった皆様、ありがとうございました。
そして、ご予約なしでご来店いただけなかった方、申し訳ございません。

ーーーーーーーーーーー

ブログでのセミオーダーやフルオーダーなどの加工した商品の紹介が全く追いついていません。
やっと今年に入ってからお納めしたアイテムのご紹介が始められそうな。

実際の加工は、12月にアトリエにてご依頼をいただいたセミオーダーの方の分を進めています。
先日の京都伊勢丹のイベントが決まったのが年末年始で、そんな事もあり、まるっと約3週間
(京都入りしていた9日間と新作準備に集中した8日間ほど)納期が遅れております。
昨年12月、1月頭頃にご依頼をいただいた方の控えにある納期プラス3週間を見ていただけましたら。
1月半ば以降にご相談いただきました方への納品は、既にイベント決定後に納期を記載しておりますので
予定通りお納めを目指します。
が、マリッジのリーズンに突入。
マリッジを最優先に、コツコツ進めております。
よろしくお願い致します。
 
ーーーーーーーーーーー

今日ご紹介をするのは、昨年末最後のお納め、リメイクのフルオーダーでした。


ご家族からのアイテムをご相談いただいたのは、その前の年の晩秋でした。
深いブルーのシックなサファイアのリングを、植物のイメージで可憐なペンダントトップに。
とても素敵に仕上がった‼と、完成時、1人でかわいー!と思わず叫んだ12月30日。

お受け取りのご連絡いただいて、ホッとした大晦日。

昨年は特に、フルオーダーの方をお待たせしてお待たせして…

 



こちらのサファイアは、プラチナに留まっていたクラシカルなリングでした。
深いブルーだったこと、サイズも小さくはなかった事から、あまりにシックなペンダントにすると
今のご年齢に合わない気がしました。
そして、お顔の近くに、それも顎で影になることがある場所に深い濃い色がくるので、それを活かす
雰囲気を考えたときに、この変形覆輪でした。

ギザギザとした覆輪枠は今まで何度も手がけてきましたが、花のように花びらのように囲ったらどうだろう。
完全オリジナルの覆輪デザインです。
そう、先日ピンクトルマリンにも施していた枠です。


これは他の方もやっていない留めと彫りだと思います。


正面から見た時に優しく見えるように、覆輪はつや消しに。
その分、横から見た時に、透かしと彫りでしっかりと装飾を。
枠はK18で、透かしや変形覆輪で出来た形から見える濃紺は、きっと素敵だろうと思ったのでした。
素敵な仕上がりになった!と自画自賛でした!
 

動画はもございます。
深いブルーサファイア、以前アガットクラッシックでもシックな色合いにK18YGで出させていただいたことが
あるのですが、素敵ですね!

何か商品化出来たらいいなと思ったフルオーダーメイドのご依頼になりました。

ありがとうございました。
| admin | オーダーメイドジュエリー | 09:18 | comments(0) | - | pookmark |
ルベライトのりング

おはようございます。
 

昨日は家を出て出社する間に、3人も倒れている人を見ました。
あぁ、桜の開花宣言出たもんな・・・。

満開の頃まで、私は店のある吉祥寺の井の頭公園にあまり行かなくなります。
子供の頃、犬を連れて散歩に行くのも、この時期だけは井の頭公園の池の周りは避けていました。
当時は今ほど規制はなくて、夜中に帰らず飲んでいる人もいて、朝の静かな公園の雰囲気はなくなるから。

満開を過ぎて散り始めた頃、晴れた日中に行くと、池の水面にピンクの絨毯が出来ていて、
青い空のコントラストと、それは美しいです。
今年は松屋銀座のイベントの頃かな。
見られるかな。
見たいな。


今日はアトリエショップ営業日です。
本日はご来店のお客様はいらっしゃいますが、ご相談のご予約はないので、ドアを開けておきます。
13時〜20時までとなります。
よろしくお願い致します。

明日はカレンダーには予約日と書いていると思います。
14時〜16時、16時〜18時、18時〜19時でご予約があるのでそうしています。
12時〜14時限定となりますが、店内をご覧になりたいなーという方いらっしゃいましたら

本日中にご連絡をいただけましたら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ルベライトトルマリン。
少し形が個性的です。
昔のルース、石屋さんから「形が変わっているけれど、こんなの使う?」
そうなんです。昔のストックは本当に綺麗です。
ご提案下さった石屋さんに感謝です。

このテーパーついたカットの感じ、古いルースならでは。横位置でペンダントも面白そうです。


縦に指を動かすと、ギラリと光る感じが良くて、縦位置でリングにすることに。


ルベライトのピンクは、日本人の肌の色に合う気がします。
たくさんの中から、サイズ感と色で1ピース選んでリングにしてみてました。

ネイルとのコーディネートとか考えたら楽しそうです。
マットなゴールドとかなら上品な感じかな?
黒も有りかな。
仕事柄私は出来ないので、想像で楽しみます。

動画もございます。
よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 08:11 | comments(0) | - | pookmark |
クリアなブルー&パープルの高品質バイカラーサファイアリング(sold)
おはようございます。

 

 

今日は休日ですね!

みなさんどんな風に過ごされるのでしょう。

私は家のことをやった後、午後から出社です。今日は集中して制作します。

昨日、御徒町でパパラとパライバの仕入れをしました。
そう、パパラ。
パパラチアサファイアとダイヤモンド、実はちょっと思い入れのある石なんです。

ジュエリーを始めた頃、20年以上前ですが、私オランダはアムステルダムでダイヤを買ったことがあります。

今思えば小さな小さなダイヤモンドですが、当時はダイヤについての知識は全く無くて、
20代半ばの私にとってVVS1のその小さな輝く鑑別所付きの石は
「いつかこれをアイテムにできるように頑張ろう」の励ましのお守りでした。
 
数年後、イタリアで、それより遥かに大きな綺麗なダイヤを、石留め職人として就職したので
バンバン留めるようになる訳ですが、それからは、たまに引っ張り出しては眺めるという。
今もアイテムにせず、眺めては、当時のことを思い出します。

そして、パパラチアサファイア。

私、最初にパパラチアサファイアを手にしたのは、2004年とかです。
15年ほど前です。
日本に帰国をして、手探りで年1度、表参道で展示販売会を一人でしていた頃です。
そんな頃、とある石屋さんで、見たことがないような物凄い光を発している(ように見えた)石をみつけたのです。
オレンジピンクの石は、今ならスピネルなんかも出回っていて美しい石はいっぱいありますが
当時驚いた私は、石屋さんに、これはサファイアと書いてあるけれど、ピンクサファイア?レッド?と。
すると、「これは、天然色のサファイアで、パパラチアサファイアと言います。今後どんどん人気が出てくる石だと
思うよ」と。
その中から、当時の私には高額だった金額を支払い、3mm×5mmの小さな石を買いました。
それ以来、パパラチアもたまに見ては眺めるという。

今はパパラチアはどんどん価格も上がって、その蛍光色のようなスピネルみたいな色みのものは
ほとんど見かけなくなりました。
それでもコーラルというか、ピンクオレンジの輝きは他にはないもの。
 
昨年、自分の中で、パパラ解禁しようと思いまして、そのきっかけになったのは、
昨年のバンコクで運命的な出会い(と思ってる)をしたスリランカの女性の業者さんから。
石屋に石を卸す仕事をしている方です。
そして秋の香港で、ミャンマーの出店社からスターのパパラを。

両方ともセミオーダー用ルースに入れていませんでした。
それが、本当にたまたま京都伊勢丹に持って行っていまして、それもデザイン画を書こうと持って行っていた
そのルースに、お客様が決まったのでした。
 
今回、ミルキーな12ct以上あったサファイアも含め3ピース、正直まさかセミオーダーで手放すとは思わなかった3ピース。
どなたも、本当に「出会った」という感じで、その石以外は考えられない、という感じで。
それを見て、手放してみよう、そうしたら、新しいパパラが入ってくるということなのかな、と。
また、ミャンマーの方やスリランカの方に連絡をとってみよう、って。

 
東京に戻って、その、昔パパラを教えていただいた、今も高品質な石をいつもお願いしている石屋さんに相談したら
たまたま買い付ける機会があるからと、非加熱鑑別書付きの素晴らしい石を探してくださり、昨日購入したのです。
久々に石を見た瞬間、テンションが上がりました。

7月はバンコクと初ヤンゴン(ミャンマー)の予定を入れているので、きっとまた素敵な石に出会えそうな。
そんな気がしています。
 
また小話が長くなりました。

ーーーーーーーーーーーー

今日ご紹介するのは、ブログでのアップ前にsoldとなってしまい、大変申し訳なく・・・・。
 
石を買い付けたのは、1月のIJT。国際宝飾展です。
カラーズの長谷川さんから、今回のNHKの番組の話を昨年末にされていて、可能だったら1月のタイ取材で買い付けた
石の中から製品化できたら、と言われていたのです。
1月のIJTでこのサファイアを見まして、これなら十分弊社の商品で出して速に動くだろうと確信。
それくらいの、クリアな綺麗なバイカラー。
色も、ブルー&パープルは、出る数も少ないですし稀少で、かつ内包物も目立たない。
なら、買い取ろうと買取りし、大急ぎで加工をスタートしたのです。
 
ツーソンから戻り、撮影に間に合わせるべくリングにして、NHKに発送。
放映でも人気があったようで、JUJUさんも三浦春馬さんも、ブルーのやつ綺麗、と言っていただけてて一安心。
(まだ放映全てを見ていませんが)
 

照明でテーブル面が反射していますが、こんな感じ。
石を横配置にしてもよかったのですが、この石が一番綺麗に見えるのは、縦でした。
身につけた方が指を動かすと、この石の良さが引き立つと思います。
 

クリアで美しい色み。
石枠はPt900。アームはK18WGです。

同じ白でも、プラチナのパンチのある白、ホワイトゴールドのベージュ味を帯びた優しい白とは異なるので
あえてそのコンビにしています。
動画もございます。

京都で、お客様に見初められて、お披露目してから数日でお客様のもとへ。
よかったです。

ありがとうございました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| admin | ジュエリー | 09:32 | comments(0) | - | pookmark |
春のピンクトルマリンの新作
おはようございます。


元旦以来の1日お休みにした日でした。

あー、何だかやっぱりあまり記憶のない1月2月を過ごしました。

 

昨日はなんだかずっと食べていた1日。
 

朝ご飯を炊いて、京都で買ってきたお漬物などで朝兼用昼ご飯、出先でカレー、そして帰ってきてから
大きなスーパーに買い出しに行って、お惣菜とパンを。
久々に冷蔵庫もいっぱいになり、一安心です。

主婦なので、以前のように終電の後一杯飲んで・・・ともいかず、事務所で平日は毎晩大体20時〜20時半
アトリエショップ営業日は21時過ぎくらいまで仕事をしているのですが、帰りにスーパーが開いてない。
2年ほど前に、近所の22時閉店のスーパーが周りと同じ21時に変更。
それ以降、昼に事務所の冷蔵庫に入れられる分を買ったりすることもあるのですが
時間を気にし、納期を気にしながら事務所を飛び出し買い物をして、というのは
普段荷物も多い私にとってかなりしんどい。
できれば日曜日に大きなスーパーで重い根菜や調味料などを買っておければ、身体がだいぶ楽なのです。
うちは旦那は、料理はしない人で、台所には、私がぶっ倒れている時以外は一切立たないので、
買い出しのしんどさもあまり知らない、と思う。
なので、色々効率よくやろうよ、と持ちかけて、週末何処かで買い出しに行くという癖を夫婦でつけようと、
昨日は出かけた帰りに夜12時まで開いているスーパーに車で寄ったのでした。
いやー。
多分今週私は帰り荷物が軽いしとても楽だわ。
木曜日あたりから肉や魚を買い足せば、どうにかなる。
それだけでちょっと気が楽な月曜日朝です。
 
京都から戻りまして、やっと身体も整ってきました。
外からの風が入る場所だったのですが、花粉がすごかったみたい。
私はのど飴や水分補給でかなりカバーはしていましたが、鼻から下の皮膚が剥けてしまい、唇の周りを含む
頬辺りまで、何やらかぶれてしまい、ガッサガサ。何だろ、と思っていたら、花粉によるアレルギー性皮膚炎でした。
花粉で肌がやられるとは。
花粉症の方、本当にしんどい季節なんですね・・・。
帰ってきてから旦那の飲んでいる花粉症の薬を1回飲んだら、鼻水は一発で治り、肌だけは
少しずつ回復中です。

ーーーーーーーーーーーー

アトリエのショップ営業日についてです。
NHKの影響からか、営業日以外にご来店くださる方、お手持ちのアイテムの修理を落ち込まれる方が
増えています。

事前にご連絡のない方の営業日以外のご来店は、私が中で仕事をしていても、お断りしております。
また、お手持ちのチェーン切れや急なリメイクなどのご相談もお断りしています。

ジュエリーって、よくわかりづらいのかもしれないのですが、病院とかと一緒で、業務請負内容が分かれています。
チェーン切れとかサイズ直しなどを専門に行い、リメイクなども幅広く手がける所(街のジュエリー屋さんなど)
オリジナル商品を製作販売(屋号を持ってブランド活動をしている所)するところなど、全部業務内容が別です。

弊社はオリジナルジュエリー制作と販売を行う会社になるので、他店さんの直しやチェーンの直しなどは
お受けしていません。

洋服もそうですよね。販売店とお直しやさんは別です。

ティファニーのチェーンが切れたら、ティファニーに修理を持って行くことはあっても、
ブルガリには持っていかないですよね?
ブルガリの石落ちの修理を、デパートの、例えば4℃さんに持っていかないですよね?
という事なんです。

歯が痛いのに皮膚科に行く、というのと近いんです。

それは、もしうちを検索して見つけてくださったのだとしたら、業務請負内容も電話番号もメールアドレスも
記載をしているので、まずはお問い合わせいただければ回答します。
お忙しい中わざわざ吉祥寺の小さなうちの事務所にいらしていただいて、ショップ営業していなかったり
お受けできないのでは申し訳ないので・・・。
何よりうちは、一般的な店舗ではありません。
アトリエです。アトリエを、普段はショウルームを兼ねている小さな場所を、ショップ営業として
解放している日がありますよ、という事なんです。

ーーーーーーーーーーーーーー

こちらの商品2点は、3月18日現在、ございます。


こちらは、キリッと濃いピンクトルマリン。

トルマリン独特な甘いピンクでは無くて、強い優しくないピンクです。

 

地金はK18のコンビですが、石枠がイエロー、アームがホワイトです。
この、アームがホワイトのコンビの組み合わせも、そういえばご依頼ほとんどないです。
淡い優しい色、特に寒色の石は、石本来の色が見えづらくなるK18YGも

こんなパンチのある色石なら引き立て合います。

 

石枠は変形覆輪。弊社オリジナルな感じかな?時々こんな風にし花のように包んでいます。
こんなパンチのあるピンクなら、デザインにさえ気をつければ、どの年代にも似合います!
枠や色合わせなど、セミオーダーの参考にしてみて下さい。


動画もございます。

そして、インスタでアップをした時大変人気があったこちら。


リボンペンダントもパンチのあるピンクトルマリン。
ルベライトトルマリンと言っていいと思います。
小さいと可愛くなるリボンモチーフ、なら大きくしたら…と、ちょっと存在感もあるペンダントにしました。

横幅は23ミリほどございます。

アキ◯100%みたいなお笑い蝶ネクタイにならないように(?)気をつけて仕上げたのですが、いかがでしょうか。

 



動画もございます。

お問い合わせはたくさんいただいていましたが、今もショウケースに並んでいます。
よろしくお願いいたします。

珍しくペンダントの着用画像も付けました。
宝飾品の蝶ネクタイな感じになったかな?
全身黒やグレー、白シャツにデニムとかで、こんなペンダントいかがでしょう。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| admin | ジュエリー | 08:43 | comments(0) | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE