Kadomiのひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
ダイヤの新作たちのご紹介です

おはようございます。
 

 

本日金曜日は、松屋銀座さんイベント前の最後のアトリエショップ営業日。

明日土曜日は、お受け取りのみ、要予約で可能です。
(本日閉店後、商品撤去のため)
よろしくお願い致します。 

 


ーーーーーーーーーー

 


 


ダイヤも枠もイエローなペンダント。
ペンダント2点は準備しようと思いつつ、こちら1点のみとなりそうです。


動画にて全体像をご覧くださいませ。
そしてこちらのリング。


昨年4月の松屋銀座さんの会期中、ダイヤ屋さんから借りていた100ct近いダイヤの中にあったこちら。
『錦鯉!』と言って、愛でていました。

そんな錦鯉ダイヤも今回リングに。


アームの片側の赤もダイヤです(トリート)
輝きすぎず馴染む感じに仕上がりました。

 


 


https://www.instagram.com/p/BvvRmVeApnP/

 


こちらも動画でご確認いただけましたら。


よろしくお願い致します。


今週は、加工のスピードも上がり、朝から夜まで事務所に居られるときは、1日3本のペースで
進めております。
異常なオーバーワーク。

同業者の方も「それは無理」と。
いや、仕上げて居ます。
組み立て、磨いて、石留めて彫りまでを3本。
通常は2本が精一杯ですが、この2週間で手が慣れてきてるのかな。

12月、1月にアトリエにてご依頼頂いた皆様には、水曜日までに完成のご連絡をしております。
あと、順番が前後しますが、2月は15日までにアトリエにてご依頼頂いたアイテムのお納めは

全て完了しています。

 

2月15日以降にご依頼(指合わせ含む)頂いているアイテムは、松屋銀座さんのイベント終了後から

お納め始まります。

 

マリッジのシーズンに入っています。
マリッジ、エンゲージなどハレに纏わるご依頼を最優先に、お納めしていきます。
よろしくお願い致します。

| admin | ジュエリー | 08:02 | comments(0) | - | pookmark |
ダイヤのリングを続々ご紹介です

おはようございます。
 

今日、ちょっと嬉しい事があるんです。

先日買い付けたルビーとトルマリンの鑑別書を取りに行くのですが、素敵な石を買い付けたんです。
石の今日受け取り。
また追ってご紹介できればと思います。

ダイヤのリングを続々ご紹介して行きます。


クリームイエローに、オレンジの点が入った優しいダイヤ。
枠をホワイトにしようか、K10にしようかと思っていたんです。
ですが、石を引き立てたい、優しい石の雰囲気を出すには、石より濃い色の地金で単色でリングにした方が
いいなと。
K18YGの枠とアームで仕立て、石のフワッとした雰囲気を大切にリングにしました。


今回準備した中では、小ぶりなダイヤですが、華のあるリングです。

動画もございます。


そして、こちら。


インスタにアップした際、顔が見える!とコメントをいただきました。
石の模様がまるで笑ったような目と口に見えていますね!
確かに!

ハート型のようなスライスダイヤ。
片方のアームにルビーを留めました。



昨年6月18日に投稿したリングも、もう少し厚みのあるハートにみえるダイヤでのリングでした。
せっかくの1点ものでそれぞれ制作しているので、なんとなく同じじゃな…と思い
こちらは石枠をホワイト、アームをイエローにしました。

動画中指切れてますが、リングの全体像が見えます!
よろしくお願い致します。
 
| admin | ジュエリー | 08:39 | comments(0) | - | pookmark |
ダイヤの入道雲リング sold

おはようございます。
 

 

まだまだ寒い朝です。


週末は20度を越えるみたいですね!

 

今日ご紹介するのは、入道雲リング。(sold)



昨年雨雲リング2本、狐の嫁入りリングと共に松屋銀座さんで販売して、その後もお問い合わせが今もあります。
でも、この形のダイヤで納得できるものが見つからないので、なかなか再販はできませんでした。

これはインド研磨のダイヤなのですが、インド人に依頼すると、何万と研磨して色々なブランドさんに商品の画像と
共にばら撒くので、(そういうお国柄なんです。悪気はないのはわかっている。だから困るんです)
研磨依頼はせず見つけられたら買おうと思ってて。
先日の2末の香港で、やっと2つだけ見つかったのですが、今回はサイズが大きい。

ご連絡くださっていた方の中でお名前を残してくださっていた方5名に石を画像付きで送ってみたら
大きいとのこと。
ならば、弊社で松屋銀座さん用に商品にしてしまおうということで、リングにしました。


こちらは入道雲だな、と思い、加工をすすめていたら、お花にも見えてきた、な、雨雲リングです。
1年ぶりに見つけたモクモクダイヤはサイズが大きく、リングにすると指幅いっぱいに雲が広がります。
だから、花にも見える感じにしてみました。
 


ダイヤが可愛らしい形なので、アームはK10YG、片側にはブルーの雨粒ではなく、ブラウンダイヤをあしらいました。

 


 


動画はこちらにあります。

 


詳細や価格も含めて、4月10日松屋銀座エテルニテさんからとなります。
よろしくお願い致します。 

| admin | ジュエリー | 08:19 | comments(0) | - | pookmark |
松屋銀座さんでスタートのダイヤのご紹介を始めます

おはようございます。

 


令和かー。

今日は火曜日。
アトリエショップは平常営業です。

ご相談の方は、必ず事前にご予約をお願い致します。
メールか、お電話で(留守電に入れていただけたら折り返します)お願いします。
火を使う加工など手が離せない際も留守電にしています。
よろしくお願い致します。

松屋銀座さんで販売をスタートしますダイヤのアイテムを、本日よりご紹介して行きます。
毎日1つ、もしくは2つずつのご紹介となります。

*事前にお取り置きの希望のご連絡をくださっている方がいらっしゃいます。
全て1点ものの百貨店スタートと告知をしています新作ですので、お取り置きは不可となります。
平日スタートで大変心苦しいのですが、松屋銀座エテルニテさんにご来店くださる方を優先にと思います。
また、初日朝、もし沢山の方がいらしてくださり混み合うような事がありましたら、番号をお配りするなど
方法を考えております。
よろしくお願い致します。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年も4月の松屋銀座さんでの販売会は『ダイヤモンド』です。
ちょっと変わり種なダイヤやアンティーク風や少し正統派も予定しています。
こちらは不透明なペアシェイプのダイヤモンド。
購入したのは10年ほど前で、ずっと持っていたんです。
今回リングにして放出です。


不透明な、グレーと赤の混ざるダイヤ。
表面はチェッカーカットになっています。
不透明でも独特なテリはダイヤならでは。


片方のアームに綺麗目なブラウンダイヤをあしらいました。


石枠の裏側にも彫りを入れています!

動画もございます。

よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 08:18 | comments(0) | - | pookmark |
2019散らない桜リング

おはようございます。
 

4月1日ですね。

年々日々が過ぎるのを早く感じますが、こんなに早く感じたことは無いかもしれません。

もう1年の3分の1過ぎたとは。


10日より始まります松屋銀座7階エテルニテさんにて販売予定のダイヤモンドのアイテムたちを紹介して行きますが

まずは2019年版散らない桜リングのご紹介をしていなかったので、先にそちらを。



昨年本数限定で販売しました『散らない桜リング』。
メールオーダーでは海外からもご依頼いただき、2018年は3月末仙台藤崎、4月松屋銀座で一度完売となっていました。
今年は4本分だけ同じ色みで同じカットの石を確保出来ました。(現在残り3本)
こちらは京都伊勢丹から販売をスタートしています。

 


 


画像は最初の2枚は新たに準備したリングです。そして

 


 


こちらは昨年投稿したものです。
実際の色はこちらが近いです。

桜の数を変えたりなどのオプションも昨年同様可能です。
表面がチェッカーカットになっているトルマリンを用いたリングは、あと3本で終了となります。
新たに作成分は、ファセットのオーバルカットの近い色のピンクトルマリンを用いますので、
少しだけ価格が上がります。
そして、1本だけ準備をしましたこちら。


グリーンの散らない桜リングです。
昨年の5月6日に投稿したParisの街路樹が、緑の八重桜🌸みたいな花が満開で


こちらです。
調べてみたら、ギョイコウ(御衣黄)という種類だった事。
私はパリで初めて見たのですが、都内でも咲くているんですね。
緑の色が本当に綺麗で、グリーンのミントガーネットなんかで桜リングを作りたいな…と
うっすら思って帰国後石を探していました。
ミントガーネットは納得できる質と色みは見つからず、でも、若草色のグリーンガーネットを見つけていました。


こちらはピンクの散らない桜のリングと反対に、アームや枠をWGで、花をYGで作成しています。


透かしから見えるグリーンも綺麗。
桜の花を3つ付けて華やかにして、こちらのリングは1点のみ製作をしました。
 
よろしくお願い致します。
 
 
| admin | ジュエリー | 07:20 | comments(0) | - | pookmark |
ルベライトのりング

おはようございます。
 

昨日は家を出て出社する間に、3人も倒れている人を見ました。
あぁ、桜の開花宣言出たもんな・・・。

満開の頃まで、私は店のある吉祥寺の井の頭公園にあまり行かなくなります。
子供の頃、犬を連れて散歩に行くのも、この時期だけは井の頭公園の池の周りは避けていました。
当時は今ほど規制はなくて、夜中に帰らず飲んでいる人もいて、朝の静かな公園の雰囲気はなくなるから。

満開を過ぎて散り始めた頃、晴れた日中に行くと、池の水面にピンクの絨毯が出来ていて、
青い空のコントラストと、それは美しいです。
今年は松屋銀座のイベントの頃かな。
見られるかな。
見たいな。


今日はアトリエショップ営業日です。
本日はご来店のお客様はいらっしゃいますが、ご相談のご予約はないので、ドアを開けておきます。
13時〜20時までとなります。
よろしくお願い致します。

明日はカレンダーには予約日と書いていると思います。
14時〜16時、16時〜18時、18時〜19時でご予約があるのでそうしています。
12時〜14時限定となりますが、店内をご覧になりたいなーという方いらっしゃいましたら

本日中にご連絡をいただけましたら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ルベライトトルマリン。
少し形が個性的です。
昔のルース、石屋さんから「形が変わっているけれど、こんなの使う?」
そうなんです。昔のストックは本当に綺麗です。
ご提案下さった石屋さんに感謝です。

このテーパーついたカットの感じ、古いルースならでは。横位置でペンダントも面白そうです。


縦に指を動かすと、ギラリと光る感じが良くて、縦位置でリングにすることに。


ルベライトのピンクは、日本人の肌の色に合う気がします。
たくさんの中から、サイズ感と色で1ピース選んでリングにしてみてました。

ネイルとのコーディネートとか考えたら楽しそうです。
マットなゴールドとかなら上品な感じかな?
黒も有りかな。
仕事柄私は出来ないので、想像で楽しみます。

動画もございます。
よろしくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 08:11 | comments(0) | - | pookmark |
クリアなブルー&パープルの高品質バイカラーサファイアリング(sold)
おはようございます。

 

 

今日は休日ですね!

みなさんどんな風に過ごされるのでしょう。

私は家のことをやった後、午後から出社です。今日は集中して制作します。

昨日、御徒町でパパラとパライバの仕入れをしました。
そう、パパラ。
パパラチアサファイアとダイヤモンド、実はちょっと思い入れのある石なんです。

ジュエリーを始めた頃、20年以上前ですが、私オランダはアムステルダムでダイヤを買ったことがあります。

今思えば小さな小さなダイヤモンドですが、当時はダイヤについての知識は全く無くて、
20代半ばの私にとってVVS1のその小さな輝く鑑別所付きの石は
「いつかこれをアイテムにできるように頑張ろう」の励ましのお守りでした。
 
数年後、イタリアで、それより遥かに大きな綺麗なダイヤを、石留め職人として就職したので
バンバン留めるようになる訳ですが、それからは、たまに引っ張り出しては眺めるという。
今もアイテムにせず、眺めては、当時のことを思い出します。

そして、パパラチアサファイア。

私、最初にパパラチアサファイアを手にしたのは、2004年とかです。
15年ほど前です。
日本に帰国をして、手探りで年1度、表参道で展示販売会を一人でしていた頃です。
そんな頃、とある石屋さんで、見たことがないような物凄い光を発している(ように見えた)石をみつけたのです。
オレンジピンクの石は、今ならスピネルなんかも出回っていて美しい石はいっぱいありますが
当時驚いた私は、石屋さんに、これはサファイアと書いてあるけれど、ピンクサファイア?レッド?と。
すると、「これは、天然色のサファイアで、パパラチアサファイアと言います。今後どんどん人気が出てくる石だと
思うよ」と。
その中から、当時の私には高額だった金額を支払い、3mm×5mmの小さな石を買いました。
それ以来、パパラチアもたまに見ては眺めるという。

今はパパラチアはどんどん価格も上がって、その蛍光色のようなスピネルみたいな色みのものは
ほとんど見かけなくなりました。
それでもコーラルというか、ピンクオレンジの輝きは他にはないもの。
 
昨年、自分の中で、パパラ解禁しようと思いまして、そのきっかけになったのは、
昨年のバンコクで運命的な出会い(と思ってる)をしたスリランカの女性の業者さんから。
石屋に石を卸す仕事をしている方です。
そして秋の香港で、ミャンマーの出店社からスターのパパラを。

両方ともセミオーダー用ルースに入れていませんでした。
それが、本当にたまたま京都伊勢丹に持って行っていまして、それもデザイン画を書こうと持って行っていた
そのルースに、お客様が決まったのでした。
 
今回、ミルキーな12ct以上あったサファイアも含め3ピース、正直まさかセミオーダーで手放すとは思わなかった3ピース。
どなたも、本当に「出会った」という感じで、その石以外は考えられない、という感じで。
それを見て、手放してみよう、そうしたら、新しいパパラが入ってくるということなのかな、と。
また、ミャンマーの方やスリランカの方に連絡をとってみよう、って。

 
東京に戻って、その、昔パパラを教えていただいた、今も高品質な石をいつもお願いしている石屋さんに相談したら
たまたま買い付ける機会があるからと、非加熱鑑別書付きの素晴らしい石を探してくださり、昨日購入したのです。
久々に石を見た瞬間、テンションが上がりました。

7月はバンコクと初ヤンゴン(ミャンマー)の予定を入れているので、きっとまた素敵な石に出会えそうな。
そんな気がしています。
 
また小話が長くなりました。

ーーーーーーーーーーーー

今日ご紹介するのは、ブログでのアップ前にsoldとなってしまい、大変申し訳なく・・・・。
 
石を買い付けたのは、1月のIJT。国際宝飾展です。
カラーズの長谷川さんから、今回のNHKの番組の話を昨年末にされていて、可能だったら1月のタイ取材で買い付けた
石の中から製品化できたら、と言われていたのです。
1月のIJTでこのサファイアを見まして、これなら十分弊社の商品で出して速に動くだろうと確信。
それくらいの、クリアな綺麗なバイカラー。
色も、ブルー&パープルは、出る数も少ないですし稀少で、かつ内包物も目立たない。
なら、買い取ろうと買取りし、大急ぎで加工をスタートしたのです。
 
ツーソンから戻り、撮影に間に合わせるべくリングにして、NHKに発送。
放映でも人気があったようで、JUJUさんも三浦春馬さんも、ブルーのやつ綺麗、と言っていただけてて一安心。
(まだ放映全てを見ていませんが)
 

照明でテーブル面が反射していますが、こんな感じ。
石を横配置にしてもよかったのですが、この石が一番綺麗に見えるのは、縦でした。
身につけた方が指を動かすと、この石の良さが引き立つと思います。
 

クリアで美しい色み。
石枠はPt900。アームはK18WGです。

同じ白でも、プラチナのパンチのある白、ホワイトゴールドのベージュ味を帯びた優しい白とは異なるので
あえてそのコンビにしています。
動画もございます。

京都で、お客様に見初められて、お披露目してから数日でお客様のもとへ。
よかったです。

ありがとうございました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| admin | ジュエリー | 09:32 | comments(0) | - | pookmark |
春のピンクトルマリンの新作
おはようございます。


元旦以来の1日お休みにした日でした。

あー、何だかやっぱりあまり記憶のない1月2月を過ごしました。

 

昨日はなんだかずっと食べていた1日。
 

朝ご飯を炊いて、京都で買ってきたお漬物などで朝兼用昼ご飯、出先でカレー、そして帰ってきてから
大きなスーパーに買い出しに行って、お惣菜とパンを。
久々に冷蔵庫もいっぱいになり、一安心です。

主婦なので、以前のように終電の後一杯飲んで・・・ともいかず、事務所で平日は毎晩大体20時〜20時半
アトリエショップ営業日は21時過ぎくらいまで仕事をしているのですが、帰りにスーパーが開いてない。
2年ほど前に、近所の22時閉店のスーパーが周りと同じ21時に変更。
それ以降、昼に事務所の冷蔵庫に入れられる分を買ったりすることもあるのですが
時間を気にし、納期を気にしながら事務所を飛び出し買い物をして、というのは
普段荷物も多い私にとってかなりしんどい。
できれば日曜日に大きなスーパーで重い根菜や調味料などを買っておければ、身体がだいぶ楽なのです。
うちは旦那は、料理はしない人で、台所には、私がぶっ倒れている時以外は一切立たないので、
買い出しのしんどさもあまり知らない、と思う。
なので、色々効率よくやろうよ、と持ちかけて、週末何処かで買い出しに行くという癖を夫婦でつけようと、
昨日は出かけた帰りに夜12時まで開いているスーパーに車で寄ったのでした。
いやー。
多分今週私は帰り荷物が軽いしとても楽だわ。
木曜日あたりから肉や魚を買い足せば、どうにかなる。
それだけでちょっと気が楽な月曜日朝です。
 
京都から戻りまして、やっと身体も整ってきました。
外からの風が入る場所だったのですが、花粉がすごかったみたい。
私はのど飴や水分補給でかなりカバーはしていましたが、鼻から下の皮膚が剥けてしまい、唇の周りを含む
頬辺りまで、何やらかぶれてしまい、ガッサガサ。何だろ、と思っていたら、花粉によるアレルギー性皮膚炎でした。
花粉で肌がやられるとは。
花粉症の方、本当にしんどい季節なんですね・・・。
帰ってきてから旦那の飲んでいる花粉症の薬を1回飲んだら、鼻水は一発で治り、肌だけは
少しずつ回復中です。

ーーーーーーーーーーーー

アトリエのショップ営業日についてです。
NHKの影響からか、営業日以外にご来店くださる方、お手持ちのアイテムの修理を落ち込まれる方が
増えています。

事前にご連絡のない方の営業日以外のご来店は、私が中で仕事をしていても、お断りしております。
また、お手持ちのチェーン切れや急なリメイクなどのご相談もお断りしています。

ジュエリーって、よくわかりづらいのかもしれないのですが、病院とかと一緒で、業務請負内容が分かれています。
チェーン切れとかサイズ直しなどを専門に行い、リメイクなども幅広く手がける所(街のジュエリー屋さんなど)
オリジナル商品を製作販売(屋号を持ってブランド活動をしている所)するところなど、全部業務内容が別です。

弊社はオリジナルジュエリー制作と販売を行う会社になるので、他店さんの直しやチェーンの直しなどは
お受けしていません。

洋服もそうですよね。販売店とお直しやさんは別です。

ティファニーのチェーンが切れたら、ティファニーに修理を持って行くことはあっても、
ブルガリには持っていかないですよね?
ブルガリの石落ちの修理を、デパートの、例えば4℃さんに持っていかないですよね?
という事なんです。

歯が痛いのに皮膚科に行く、というのと近いんです。

それは、もしうちを検索して見つけてくださったのだとしたら、業務請負内容も電話番号もメールアドレスも
記載をしているので、まずはお問い合わせいただければ回答します。
お忙しい中わざわざ吉祥寺の小さなうちの事務所にいらしていただいて、ショップ営業していなかったり
お受けできないのでは申し訳ないので・・・。
何よりうちは、一般的な店舗ではありません。
アトリエです。アトリエを、普段はショウルームを兼ねている小さな場所を、ショップ営業として
解放している日がありますよ、という事なんです。

ーーーーーーーーーーーーーー

こちらの商品2点は、3月18日現在、ございます。


こちらは、キリッと濃いピンクトルマリン。

トルマリン独特な甘いピンクでは無くて、強い優しくないピンクです。

 

地金はK18のコンビですが、石枠がイエロー、アームがホワイトです。
この、アームがホワイトのコンビの組み合わせも、そういえばご依頼ほとんどないです。
淡い優しい色、特に寒色の石は、石本来の色が見えづらくなるK18YGも

こんなパンチのある色石なら引き立て合います。

 

石枠は変形覆輪。弊社オリジナルな感じかな?時々こんな風にし花のように包んでいます。
こんなパンチのあるピンクなら、デザインにさえ気をつければ、どの年代にも似合います!
枠や色合わせなど、セミオーダーの参考にしてみて下さい。


動画もございます。

そして、インスタでアップをした時大変人気があったこちら。


リボンペンダントもパンチのあるピンクトルマリン。
ルベライトトルマリンと言っていいと思います。
小さいと可愛くなるリボンモチーフ、なら大きくしたら…と、ちょっと存在感もあるペンダントにしました。

横幅は23ミリほどございます。

アキ◯100%みたいなお笑い蝶ネクタイにならないように(?)気をつけて仕上げたのですが、いかがでしょうか。

 



動画もございます。

お問い合わせはたくさんいただいていましたが、今もショウケースに並んでいます。
よろしくお願いいたします。

珍しくペンダントの着用画像も付けました。
宝飾品の蝶ネクタイな感じになったかな?
全身黒やグレー、白シャツにデニムとかで、こんなペンダントいかがでしょう。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| admin | ジュエリー | 08:43 | comments(0) | - | pookmark |
京都伊勢丹ポップアップ終了しました

おはようございます。
 

本日金曜日は、ご予約のみとさせていただいています。
京都伊勢丹から荷物が戻ったのが昨日夕方。
指定した時間に来ず、まだ検品や片付けを終えていません。

15時からご予約いただいておりますが、それまでになんとか片付けないとだなー。


明日16日はアトリエショップの平常営業日となります。
14時〜16時、1件ご予約がございます。
その時間は、商談中の札を下げさせていただいていると思います。

よろしくお願いいたします。



12日で京都伊勢丹でのポップアップ終了しております。
お立ち寄りくださった皆様ありがとうございました。
会期中、NHKの番組の放映があり、Kadomiの商品と気づいてくださった方がメールをくださったり
ご来場くださったり、弊社の名前は出ていなかったので、NHKにお問い合わせをくださったり。
商品から検索をして見つけてくださったりした方もいらっしゃったと聞いて、感謝の気持ちでいっぱいでした。
放映自体は、私は実はまだ録画も見ていなくて、初回放送はちょうど京都伊勢丹2日目でしたが
ベッドに横になって観ていて、前半、半分うつらうつら…。
途中から座りなおしました。
週末にも録画観ます。

 
そんなこんなで、メールが山のよう。。
京都伊勢丹さんでの販売に関する商品関連のお問い合わせを最優先に
あとはテレビ関連の、それはうちでは無いわね、カラーズさんの方ねと思ったメールには
「カラーズさん(長谷川さん)にお問い合わせくださいー」
というメールを送るので精一杯の会期中でした。
 
帰ってきてから、お問い合わせなど少しずつ返信をしております。
 
初めて弊社を知ってくださった方、商品を初めて会場でご覧くださった方からのメールで、
オーダーの大体の価格を教えてください、というのがあるのですが、
まず、弊社はオーダーメイドは広くどなたからもお受けしているわけでは無いという事、
商品をご購入くださったり、セミオーダー可能ルースなどでのご依頼をされたことが無い方からは
それ以外の弊社のオーダーメイド用のストックや石を探してのご依頼は受けていないんだという事が
HPに記載していますので、確認をいただけたらいいな、と思います。

ーーーーーーーーーーー

こちらは、先日の京都伊勢丹でsoldとなっております新作のリング2点です。
各SNSではiPhoneからサクッと投稿とさせていただいていたのですが、私が使用しているブログは
スマホから複数枚の画像をアップできないので、ブログでは投稿が遅れてしまいました。


6角形のクリアなインクルージョンも見られない、桜色のトルマリンはドイツ研磨です。
昨年ミュンヘンで買い付けたもの。
実は、昨年春に形にするべく、すでにK18にしておりました。
石枠とアームを組み立てず、そのまま置いてありました。
なかなか時間が取れずで・・・。
やっと形にできました!


石のサイズはけして小さくはなく、このサイズとクオリティーなら、ずっと永く身につけていただけるものだと
思います。
同じようなトルマリンでこちら。


先ほどの6角形より少し大きさのある、且つ不定形な6角形。
同じ結晶から取り、研磨したと思われる石です。


甘すぎないピンク、大人の方にも似合うピンクでした。
2点とも、既にsoldとなっております。


この色が実物に一番近いです。
動画もございます。

ありがとうございました。
| admin | ジュエリー | 10:08 | comments(0) | - | pookmark |
お客様のご希望の石合わせで丸窓リング

おはようございます。
 

 

今日は火曜日。


アトリエのショップ営業日ですが、1月のカレンダーとともにアップしていました2月カレンダーにも

記載をしておりますように、予約制とさせていただいておりました。

本日はご予約の方のみとなりますので、よろしくお願いいたします。

遅めの時間まではご予約がないので、制作や事務所の片付けに集中しようと思います。


こちらが、2月のアトリエのショップ営業日カレンダーの新しいものです。

★印のある3日間、19日、20日、23日(予約のみ)は、ツーソンで買い付けて来た石でのご相談が可能です。
(土曜日は3月の京都伊勢丹の準備のため、もともと予約制とさせていただいておりました)
明日以降アップする、今回のツーソン仕入れで買い付けて来た石の投稿で、もし気になるものがございましたら
アトリエにてご相談可能です。
お客様から言われて、最近海外からの仕入れ後最初の百貨店イベントが全て東京以外だった事に気付きまして。
仙台や松山だったり、大阪京都も多かった。
ですので、今回は久々に急遽東京のアトリエで最初にお披露目です。

土日でと考えていたのですが、2月はどうしても日曜日が難しく…申し訳ございません。

 

blogでは水曜日からツーソン仕入れ旅を綴ります。
よろしくお願い致します♩ 




こちらは finestra tonda 丸窓(円窓)リングです。
こちらもずっと定番です。

 



英国アンティークなんかにもあるこの形、KadomiではK18やK10で加工をしている直径11mmのものと

こちらの指幅いっぱいの大きなサイズの2種あります。
11mmのものは、リングは強度の関係からSV925はお選び頂けませんが、こちらは可能。

 



今回はお客様が石を指定でのセミオーダーとなりました。

 

https://www.instagram.com/p/BtvwYhEBEdm/

動画もあります。

 

石は定型で探せるサイズのですので、全て色を揃えた赤いガーネットとか、ブルーのグラデーションで、など

様々な色合わせが可能です。


ありがとうございました。

| admin | ジュエリー | 07:18 | comments(0) | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE