作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
アサガオリング3点納品しました。

おはようございます。
 

本日はアトリエショプ営業日。

14時〜20時までとなります。

宜しくお願い致します。

 


今日は、7月末にお受けしたアサガオリング3点をご紹介します。

お盆前に完成し、先日皆様の手元へ。
 

今回ブルー系のサファイアでお待ち頂いていた皆様へは、石が見つからず、在庫の1点だけとなりましたが、

また来年までに少し石を集めて、またアサガオの季節が始まる前に、お届け出来るようにするつもりです。

宜しくお願い致します。


今回新たに手がけたのは3点です。
腕の彫りなどは毎回タガネを入れていますので、同じデザインのようで、仕上がりはそれぞれ異なります。
左上のリングからご紹介です。


小振りな、でもしっかりと白い線でトラピの模様の入ったルビーのトラピです。
何となくシックに見えるのは、お客様のご要望で、K18YGで加工をする石枠やガク部分を、K18WGに
したためでしょうか。
古美仕上げにすると、色の違いが少なく、ルビーの赤が引き立ちます。


とても細い指のお客様ですので、もしかしたらこのホワイトゴールドとのバランスがイエローより
お似合いになるかも!と完成した後私も思いました。
とてもアサガオらしいリングになったと思います。
ありがとうございました。


2つめは真ん中のリングです。
まん丸に近い形の石の中に、やはり真ん中に綺麗にトラピの模様の入っている石です。
こちらはピンクサファイアです。
透明度があり、後ろをかなり透かしましたため、裏は開けず石枠の中を磨く事で、上から光が入った時に
色が綺麗に見えるようにしてあります。


光の入り方に寄って見える色味の雰囲気の変わる魅力的な石でした。
池袋東武さんの会期中からお待ち下さっていたお客様。
お好きな石をお選び頂けて良かったです。
ありがとうございました。

この方とのやり取り中にタイの石屋さんから連絡を貰ったのがきっかけで、
私東武中に、よし、バンコクに石選びに行こうと思ったのです。
でも不思議なものです。
今まで、1つ1つ集めていた、アサガオに見える透け感もあるルビーのトラピ。
綺麗な物がなかなか無いな…と思いつつ検索をかけていたら、まさか、「かどみ、今ミャンマーで50ピース近く
確保出来そうだって。いくつ欲しいの?」というライン。これが東武の2日目朝です。
石屋さんは丁度その日から家族で長期休暇。6月末に戻ると。
ポリッシュが上がってくる日は7月頭予定だという。
見て決めたいから、私行くよ、と回答したのは東武3日目の夕方の事でした。


そしてこちらが右下のリングです。
これを見た方、おや?何かが違う…と思われた方。
そうです。正解です!
こちらのトラピ、線が黒なんです。
通常、サファイアやルビーなどコランダムのトラピは、線が白の事が多いです。
エメラルドだけ黒。
なのですが、この石は線が黒なんです。そして、6角形。
ごく淡いピンクサファイア。
買い付けの時、とても惹かれた石でした。
個性的な石でしたし、ルースのままでは完成形が想像しづらい石でしたので、気になられたお客様の
サイズに近いサイズでまずは弊社の商品として加工をしました。


仕上がりは、想像通りの個性派!


こちらも厚みの薄いカボッションカットでかなり透け感のある石でしたので、裏側を開けずに
ピカピカに磨き、石を留めました。
仕上がりを気に入って頂けて良かったです。
ありがとうございました。
アサガオリング、沢山の方に気に入って頂けてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
| admin | ジュエリー | 08:48 | comments(2) | - | pookmark |
バイカラータンザナイトのセミオーダーリング

おはようございます。

今日から世の中はお盆休み突入ですね!
アトリエショップも今日からお盆休みに入りました。
 

昨日、御徒町へ行ったところ、9日水曜日からお休みに入っている業者さんもありました。

大体が16日、17日まで工場も問屋さんもお休みに入ります。

地金屋さんも工場もそれぞれ16日まではお休みです。

そして、石。
石屋さんに多めに石を借りに行きました。
休み中に使うであろうメレー石を多めに数申請して、貸して頂くのです。
石屋さんは20日までの長期休みです。
このお盆休み(年末年始も)約10日、工場や問屋さんがお休みに入ります。表向きは、です。
場所によっては皆さんフル稼働です。だって、9月からの秋冬商戦の準備に一番大事な時期だから。

私も結婚してからは、サラリーマンの旦那さんがいるので、出来るだけ盆と正月は仕事をしないように
してきました。やはり表向きは。
自宅でパソコン仕事や早朝彫り仕事なんかはしているのですが、ですが、今年は前までのように仕事がしたくて、
いや、仕事をしないと間に合わない…。
そんな私を見かねて「明日は仕事行ったら?」と言ってもらえたので、今日は事務所で制作をすることに♪
気持ち的にもホッとしています。
でもアトリエショップは閉めています。
制作に集中する為です。

 
先日、東武さんでお受けしたセミオーダー、全てのお客様にお渡しが終りました。
終ったと同時に、次回の日程も決定致しました。11月末です。宜しくお願い致します。
10月の松屋銀座さん(7階エテルニテ)と日程は1ヶ月半しか開いて居ないのですが
内容を変えて出店予定です。
ちょっと色々考え中です!楽しみです。
 
その松屋銀座さんと東武さんの間に、またインドへ出張です。今度は1週間しっかり現地とやり取りしてきます。


この3つの石は今回のセミオーダー会で全てリングになった石達です。
6月頭のミネラルショウでいつものブラジル人石屋さんから買い付けたりした石達。
この左側が今日ご紹介するリングに留めた石です。


バイカラーのタンザナイト。非加熱石です。
インスタに動画をアップしていました↑

グリーンの部分が多くてインクルージョンもあるのですが、端っこにギュッとタンザナイトブルーが
集まった、とてもとても気になる石でした。


枠はSV926で彫りをしっかり入れた後ロジウムメッキ。
腕は太めのK18 primaveraで加工をしました。
全体的に幾何学の彫りを。
石枠のギザギザした変形覆輪と雰囲気を合わせました。
気に入って頂けて良かったです。
 
こちらで東武さんでお受けしたセミオーダーは全てお納めが終りました。
ありがとうございました。
| admin | ジュエリー | 09:30 | comments(0) | - | pookmark |
スタールビーのセミオーダーリング

おはようございます。

洗濯しながらブログを書いています。

本日は土曜日。アトリエショップは12時〜19時までとなります。
来週お盆休みをいただいています。金曜日、土曜日はお休みです。(火曜日は未定)
 

インドで描いてもらったヘナアートも、描いてもらったばかりのときは
国内で「こいつこの歳でタトゥーか…」という目で電車の中で見られていたものが、
先日は「何か汚れが腕についていますよ」とお声がけ頂く程に薄くなってきました。
 

今回のは「あまりうまくない人だったね」と旦那にも母にも(最初やった時モロッコでしたが母はメチャクチャ怒った)
言われていたので、早く消えてしまえ!と思っていたのですが、やっと消えてきました。
 
インドの方がモロッコより染料が落ちにくい。いや、多分湿気かな。
インドの方が湿気があるのかな。
そんな、ヘナタトゥー(ヘナアート)も消えないうちに、11月のインドへのやり取りがスタートしました。
11月はもう少しガッツリとインドに滞在します。今回は36時間のみだったし。
石屋さんと密にやり取りを進めている所もあり。
研磨依頼などもスタートしたり。
さてどうなるかな?
 
来週あたりに先日の弾丸インド&タイもアップしますね。
その時購入した石は、お盆あけ、そしてうめだ阪急からご覧頂けるように致します。


こちらのリングも、東武さんでセミオーダーでお受けしたリングでした。
バイカラーの中に、数石スター石を持って行っていました。
バイカラーのスターサファイアもありますし、ゴールドスターという、通常はスターは白く出るのですが、
ゴールドカラーに出るスター石も。
そんな中から、とても小さなスタールビーを気に入って下さり、オールシルバーでのセミオーダーを。


リングを少し傾けたりすると、石のスターが移動して、指を見ているのが楽しくなります!
小振りなスター石は他の石との重ね付けも楽しいですし、是非沢山身に着けて頂けたらと!
オールシルバーですので、時間の経過とともに少しずつ色がつき、表面だけをクロスなどで拭いて頂くと
古美仕上げになって行き、唐草の彫りが目立って来るのも楽しみです。
*市販の洗浄液につけて頂くと、その変色もきれいになります。
気に入って頂けて良かったです!
ありがとうございました。
| admin | ジュエリー | 10:14 | comments(2) | - | pookmark |
シルバーリングでバイカラーのセミオーダー

おはようございます。

本日は金曜日。アトリエショップは13時〜20時までの営業となります。
東武さんでのセミオーダーの加工を全て終えまして、あとはお納め待ち。
 
8月2日の水曜日、どうにか1日時間を空けて、日帰りで京都へ行ってきました。
ヴァンクリーフ&アーペルの展示会が8月6日まで京都国立近代美術館で行われているという事で
観に行ってきました。


朝ちょっと遅めに出てしまい、新幹線が混み始めていて乗れたのは8時半過ぎ。
いつもはイベントなどでスーツケースを持ってくる京都。今回は本当に小さなバッグ1つ。
そのままいつもの地下鉄に飛び乗り、乗り換えして東山へ。
実は東山におりたのは初めてでした。
駅の近くの雰囲気がとても素敵でした。
美術館までは徒歩10分と書いてありましたが、5分もかからず着きました。


この左側に


美術館があります。
駅からタクシーで来るより、電車の方が間違いなく早いです。
京都は横の道が混むので…。


展示内容は素晴らしかったです。
あれだけのボリュームを一間近に、それも裏からも見られるというのは貴重な事です!

第1の部屋の所だけは、もう少しどうにか…と思いました。
私が到着したのは11時半過ぎで、一番混んでいたのだとは思います。
なぜ列になって進ませるんだろう…。
1人がケースの前を動かないと、後ろの数百人が待つという謎。苦情も出ていましたし、私も伝えましたが
改善はされていなかった。
一人がメモをとりながら進んでいたのですが、その方を追い抜かす事が許されなかった。
見たいスピードが個々にあると思うので、その方を抜かして前へ進めばこんなに混まないはず。
前を開けずに早く進んで下さい、とその方に言う前に、それもそうなんだけれど…。
不思議な渋滞の美術館の中でした。
 
その部屋以外は自由に空いているところから見られました。


確か2年前、同じタイトルでジュネーブだったかチューリヒだったかでやっていた展覧会。
同じ時期にロンドンのV&Aでマハラジャジュエリーがやっていて、そちらには観に行きました。

*昨年そのマハラジャの方は日本は MIHO museumで開催、Kadomiの商品を少し、ミュージアムショップで

お取り扱いいただきました。

 


 


それぞれの担当の職人が話す動画が興味深かったです。
『車好きがフェラーリで働いているようなもの』

好きな世界の最高峰で働く。
自分の好きな作風や憧れの会社で制作に携われて、且つお給料がいただけるというのは、本当に幸せな事だと思います。
イタリアにいた頃を少しだけ思い出しました。

大好きだった会社で石留め職人として携われた時期がある事、私にとっては本当に宝物だなぁと。

美術館を観た後、おうどんを食べて、かき氷も食べて。その後打ち合わせを2件。


京都はどこでかき氷を食べても、氷が繊細で本当に美味しいです…!
こちらは平安殿さんの茶房。和菓子で有名なお店です。黒蜜きな粉 和三盆 金時抜き
この2軒隣のおうどん屋さんが美味しかった!
打ち合わせも無事終えて、18時半の新幹線で東京へ。
21時には東京に着いていましたが、いや、疲れた。1日日帰りは疲れます。
でも楽しかった。観に行けて良かった!
 

タイトルのセミオーダはこちら。
こちらはオールシルバーでのご注文でした。
彫りは雪の結晶や星が入ったり。
以前、お客様がお求めくださったunicoリングと彫りを合わせました。
丸いバイカラーすごくかわいい!
まん丸バイカラーは、インドならではの研磨ですね!


石枠と大体同じ幅で平打ちリング。そこに彫りを入れました。


リング幅が予想より出まして、思い切り彫りも入れて、予算を完全に無視した(私が勝手に無視した)
フルオーダーリングになってしまいました!
こちらのリングは銀そのままの色。
少しずつ馴染んで古美仕上げになった頃もきっと素敵だと思います。
気に入って頂けて良かったです!
ありがとうございました。
| admin | ジュエリー | 09:45 | comments(0) | - | pookmark |
ウォーターメロン トルマリンのセミオーダーリングと…

おはようございます。

昨日はアトリエショップはお休みをいただいておりました。

朝から15時前まで中で制作をしておりまして、その後、一度帰宅し浅草へ。
あの雨の中、旦那の実家で隅田川花火第2会場を見ていました。
 
隅田川の第2会場の花火がよく見える主人の家の前で、花火を見るという会に、以前からよく参加を
させてもらっていました。
色々な職人さんと知り合う事が出来たりする貴重な機会でもありました。
結婚した最初の年は、大雨で中止になったあのゲリラ豪雨の年。
その後、私は急な仕事や昨年は松屋さんに出ていて出られず。
そして今年は参加をしたのですが、雨…。
40を過ぎてからかなりの雨女になっているので、私のせいではないだろうか…と心配になりました。
きっと私並の雨女、雨男が昨日は隅田川の花火に集まっていたに違いないです。


6月半ばに出させて頂いていた池袋東武さんでのセミオーダーの制作も全て終えましてあとは納品を待つのみ!
東武さんの間にお問い合わせを頂いていましたアサガオリングのセミオーダーも金曜日までに
お受けした第1弾の加工も少し始めました。
 
先週は、まだ整理の出来ていないインドやタイで買い付けて来た石の一部を、ご来店頂いたお客様にも
ご覧いただいていました。
これがいい、と言って頂いた後、計量して価格をお知らせするという方法を。
それも昨日撤去。

お盆休み中に石の整理、石の計量をしまして、それらの石でのセミオーダー受注はお盆明け。
全ての石をご覧頂くのは8月30日のうめだ阪急からとなります。
うめだ阪急、松山三越、東京ではそれが終った9月末より、また店頭でご覧頂けるように致します。
宜しくお願い致します。

 
先週の月曜日未明に帰国をしたのですが、その日、とてもショックな事がありました。

インドに居る間、日本に居るとあるインド人石屋さんからラインが来て、かどみさん帰って来てる?と。
頼まれていた石、ジャイプールから届いたよと。
5月末に、秋の新作用に石の検索や研磨をお願いしていたのです。
今回インドでも色々石を集めてもらっていたのですが私が欲しいと思っていた『秋用商品にお願いしていた石』

と同じような物で欲しいと思う物は見つからずでした。

インドでよく研磨をされるタイプの研磨方法になるので、本当だったら、お取り引きのあるインド人全員に
検索をかけるのですが、今回は、1社だけに依頼していました。
それには、まぁ色々と理由はあるのです。
今後この会社と、この人と込み入った内容のやり取りをして行けるのかなどの査定も含めてです。
お取り引きが始まって2年。いい石を持っている。信用出来るかどうかの査定を。

楽しみに、インド&タイから帰国したまさにその日、御徒町で石をお願いしていたインド人のお店で、

そのロットを見せてもらっていました。

インドで別の人たちから仕入れた石を見せて、と言われたので、私のインスタを見せている時に
私の手がけた商品の画像を幾つか見て、彼は

「これ、見た事ある。かどみの(商品)?」と。
「このシャメ(画像)持って(来た人が居て)、あ、これも。同じの(同じようなの)作りたいから、石頼まれた」と。
「だから、あなたが石を選んでも(欲しいのだけ買って全部買わなくても)他はその会社が買うから問題ない」と。


え…。まさか私が新作用に研磨依頼しているとか、言っていないよね…。


会社名(大手)を彼はそのまま話していたし、多分私の名前も話しているでしょう。

本当はそういう情報って漏らしてはだめです。

でも彼は言ったわけです。「○○○○が、秋にあなたのと同じような商品を大量に準備するから」と。

あなたが選んだ後で、2週間後に○○○○が残りを買うと。

彼の言う「同じようなのを大量に」というのは、多分不可能。なぜなら、私は彫りを1つ1つ入れているから。

でも、それは『多分』。

石だけなら問題ない。でもデザインまで似せられたら。
違いは分かる人には一目瞭然でも、分からない方には分からないものです。

この業界はデザインのコピーは本当に多いですし、悪い事だと理解していないようなデザイナーも中にはいます。
残念ながら、信用問題なので、このお取引先には大事な石の研磨や検索は今後依頼しない。
先週いっぱい、色々な方の指示を仰ぎました。
結果、先方はコピー商品と思われる商材も多い会社さんでもあるので(業界では有名。過去にも)
製品が出たら、即動ける方法はあると言われました。
でも、そんな事だけにかまっていては、制作をする私の手も遅れますし、今は秋のデパートの書類や媒体用に
新作も納めなければならない時期。
インドでもお腹を壊した事が無い私が、悩みすぎて腹を下し、お手洗いを往復しながら、どうしようかな…と。
 
先方が私のブログやSNS、最近ではインスタを見てデザイン引っ張っているのは前から知っています。
それも、もう○年です。これも見ているかもしれないですね。知っているんです。
私だけではないです。相談に乗って頂いている方々も知っています。

 
それとは別件で、別の方に、全く違う石の研磨を依頼してみました。
こういう事があった、と言う事も、相手の会社名も、情報を漏らしたであろうインド人の名前や会社も含めて。
 
チャレンジャーだね…と、友人デザイナー達には言われた。同じインド人なのにと。
同じインド人でも、宗教も違えば考え方も違うだろうと。
きっと素敵な石たちを研磨してくれるはず。(願&祈)
 
世の中には沢山の「他人のそら似」のような商品も実際あります。偶然別の場所でそういう事が起きる事はあります。
でも、そうじゃない事の方が多い。
どのように解決して行くのか、私は全て手彫りで加工をしていますが、本当にそれらが某ブランドで
似た雰囲気で量産されてしまうのか。
私もできるだけどんと構えて、動ける態勢はとりつつ見守りたいと思います。
ーーーーーーーー
最近長いブログが多くて、すみません。
インドの旅日記などもまたアップして行きます。

今日はタイトルのウォーターメロントルマリンのセミオーダーです。
 

画像の右側。
6月頭にバラの花みたいだな…!と思い、ミネラルショウで買い付けた石。
実は、バイヤーデイに行ったのに、最終日にもう一度立ち寄り、まだあったので買い付けたのです。
イエローとピンクという色合わせはあまり多くはないのですが、ここまで色が鮮やかに出ているものも
珍しい!と。


絶対にリング。そう決めていました。
池袋東武さんにお立ち寄り下さったお客様も、石をとても気に入って下さり。
石枠をK18YG、イエローゴールドにしても素敵だったと思います。
でも、K18WGで石枠の中を光らせて、石の色が綺麗に出るようにしました。
 

クリアな綺麗な石でした。
厚みのある石でしたので、側面には透かしを入れてあります。
気に入って頂けて良かったです!
ありがとうございました。
 
ご注文を頂いた後、またこういう石があったら是非買い付けたい…と探しているのですが
インド、タイ、甲府に東京…。
それでも、これ!と思う物にまだ出会えません。
石はやはり一期一会ですね。

アサガオリングのセミオーダーは来週いっぱい、8月1週目まで受け付けています。
その後は、来年の初夏に!
宜しくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 09:46 | comments(0) | - | pookmark |
新作アサガオリングとアサガオリングセミオーダー会

おはようございます。
 

18日未明から昨晩までタイ、インドへ行っていました。

昨晩飛行機が遅れ、電車では帰宅が不可能な時間に到着。
行きも帰りも「整備不良」で飛行機が遅れました。
モノレールは夜中も浜松町までは動いているのですが、そこに着いた時点で全てのJRは終電を過ぎている。
タクシーなのか…。近辺に泊まりなのか…。空港で朝が来るまで待つのか…。
タイ航空は「遅延証明書」のみ出すという。それは何の効力があるのか。
JRならそれがあれば引き換え輸送手段は無料になるけども、タイ航空の遅延証明書は後にタクシー代や
ホテル代を保証してくれるのだろうか…。
などと思いながら帰国のラインを入れたら、旦那がなんと迎えに来てくれていました!!
泣きそうになった。
感謝であります。
今週は夕飯をより頑張ろうと思います。

インドなどの旅日記はまた週末あたりから。
出発前にこちらのアサガオリングを仕上げていました。


インスタにもアップしていたものです。
先日のサファイアトラピ、お問い合わせも多かったのですが、サファイアのトラピこそあまりこれといった
ものが出てこないのです。

サファイアのトラピは、全てがシルバーカラーのものやブラックなど魅力的なルースもありますが、
一つ前のような、キズケもなく綺麗にスライスカットがされているような、且つ青い面の多いようなルースは
それこそ、「出会い」です。

実はこのサファイアトラピ、裏側は石コロみたいな未研磨です。
裏を見るとびっくりするかもしれません。
フチはほとんどグレーカラーでした。
が、その中に青い結晶の放射が見えるのです。


ブルーサファイアのメレーと合わせてリングにと思ってイラストも起こしていたのですが
K18で厚めに覆輪で囲みフチを隠したら、雰囲気のいいアサガオになりそうで急遽変更。
アサガオリングに仕上がりました。
こちらは明日から店頭に出しています。

そして、今回タイでの仕入れで、石を幾つか購入してきました。

東武さんの会期3日目頃、タイに拠点を置く石屋さんから「かどみ、ルビーのトラピが見つかった」と連絡が。
「今ミャンマーに居て今回のは質は良さそうだ、価格は前より上がってしまう。50ピース確保できたので
これから仕上げのポリッシュを依頼する。どうする?」と。
なかなか気に入った物が出ないので、待っていた石。
見ないで決めるわけにはいかない。次回この石屋さんが来日するのは8月末。遅い。
じゃぁ、東武さんでのお納めがある程度終るであろう7月20日前後に、行きます、と。
 
 
 
ミャンマーで確保してもらった50ピースの中から選んだのはこちら。
実物はもっと色みも素敵です。


中指の上、トレーに乗せた1番上は他とクオリティーが異なりますので、K18でリングに仕立てる予定です。
その他の7ピースは、明日からアサガオリングでのご注文をお受け致します。
お納めは8月中になります。

今週、このアサガオリングセミオーダーのため、営業日と時間が少し変わります。

7月25日 (火)14:00〜20:00
  26日 (水)14:00〜19:00
  27日 (木)16:00〜19:00
  28日 (金)13:00〜20:00
  29日 (土)15時くらいまでは中で制作をしているので、ご予約いただけましたら15時まで

となります。
上記営業時間ですが、開始時間前は既に予定が入っているので不可ですが、平日(土曜日以外)は
閉店時間は目安です。Kadomiは日曜日をお休みにしているので、もし遅い時間をご希望の方は
事前にご連絡をいただけましたら可能です。

もし、今もやっぱり欲しいと思ってくださる方いらっしゃいましたら。
宜しくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 11:32 | comments(0) | - | pookmark |
ブルーサファイアトラピのアサガオリング

暑いですね。
東京は梅雨でも今年は雨はほとんど降っていないです。

 


アトリエショップはお休み中です。
 
土曜日、日曜日と山梨へ行っていました。
甲府も暑かったのですが、先日のジュエリーフェアのときも、一昨日も昨日も、東京の方が蒸し暑くて。
8月にまた甲府へ行きますが、多分その頃は、あの盆地の甲府のうだるような暑さなんだろうな…。
 
今日は朝から家の事をやって、出社。ゴム型を切ったり、納品の準備をしたり。
店には居るのですが諸々やることがいっぱいで、店舗営業とは行かずです。

次の営業日は25日火曜日。14時からの平常営業となります。
それまでは、アトリエショップお休みをいただきます。

東武さんでご好評いただいたアサガオリング。
ルビーのトラピでアサガオに見えるものは4つしか確保出来ておらずで、初日に全てお客様の元へ。
ご覧頂けなかった方も沢山いらっしゃいました。
当初、ルビーでのみしか制作をしない予定だったのですが、仕入れたばかりのこちら、綺麗にスライス、側面もカット
されていたサファイアのトラピが、アサガオに見えるかな…と、1石だけ「セミオーダー可能」として増やしたのです。
 

こちらです。
もしかしたら、今まで加工した5本の中で、一番アサガオらしいかもしれません。
かなり渋いですし、最初のイメージは、私にとっては1カラット未満の透明感も出るルビーのトラピなのです。
ですが、こちらのサファイアのトラピは、2カラットアップ。
サファイアのトラピで、スライスでもあり研磨もされていて、表面にキズケも少ない良質なトラピ。
リングにしてみたら、あれ?なんだかとても素敵。アサガオだ!と。
 


ブルーサファイアは、最初あまりイメージしていなくて。でも、改めてこの石を見てみたら。


お問い合わせも沢山頂きましたので、後から石屋さんに問い合わせしたら

「こちらはとても綺麗な石だったよね」と。
そして、
「良質だったし、つるんと綺麗に研磨されたサファイアのトラピ自体あまり出てこないんじゃないかな」

という予報もいただきました。
確かに綺麗でした。

 

でも、なかなか無いといわれて、突然出て来るのですよ。多分。
 

ルビーが売り切れたのなら、サファイアでもいいから欲しいというご連絡も中にはありました。

ルビーは待って頂ければ出てきます。
だから、このサファイアは、出来ればこの石だから欲しいと思って下さる方の所へ行って欲しいなと、
そう思っていました。
 

イベント中ですと、確実にご注文頂けるご予約以外は、いつに石を見たいので、確保しておいてという

ご要望にはお応えする事が出来ません。

百貨店に直接お電話でお問い合わせを頂くか、ご来店頂いた方がやはり最優先となります。

 


このアサガオリングは、最初に「あのサファイアのトラピはまだありますか?」とご来店されたお客様

の元へ決まりました。

濃紺だからこそ欲しい、と言ってくださったのが、とても印象に残っていました。

 


 


2ctを超えていたので、お客様と相談をし、リング幅を大きく、高さを抑えて完全1点もので深彫りもして完成。
ルビーの時と、サイズも表情も全く別な雰囲気に。

 

https://www.instagram.com/p/BWjDnq8HEsF/?taken-by=kadomijewelry

こちらは動画です。インスタにアップしていたものです。↑


とても喜んでいただけて、嬉しかったです。
ありがとうございました。

| admin | ジュエリー | 16:02 | comments(0) | - | pookmark |
オーダーメイドダイヤモンドリング

おはようございます。


今日は水曜日。

アトリエショップは臨時で営業となります。

 

16時〜20時までとなっております。

16時から1組ご予約がございますため、約1時間は商談中となっていると思います。

宜しくお願い致します♪

 


昨日は石の仕入れがありました。

インド人石屋さんが吉祥寺店舗までいらっしゃったのでした。

結局見せて頂いた中から、数石しか購入しなかったのですが、ちょっと面白いカットの水晶を購入しました。

夏のイメージのさわやかな水晶、でも是非クリスマスシーズンに限定品として出したいな…。
今日はこれからカメオ仕入れ。
イタリア人カメオ業者さんと会います。
そういえば久しぶりだな…。
どんな出会いがあるのか。面白い物を仕入れられたらまたご紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、先日お納めしたオーダーメイドのリングです。
東武さんでお受けしたセミオーダーではなく、4月末にご相談を頂いていたリングです。
4月末にお会いしてご相談をお受けしていたのですが、その時点では松屋銀座さんでお受けしたセミオーダーの
加工が終ったばかり。
即、東武さんでのDM用アイテムやイベントに向けて新作を手がけなければならず、6月の東武さんが終るまで
お待ち頂いていました。


インスタにアップした画像です。とても好評なようです!良かった。
お客様にも気に入って頂けて、良かったなと。
こちらのリングは、メインはローズカットのダイヤモンド。イエローカラーは天然色です。
側面はトリートのパープルダイヤモンドです。


メインに使用したダイヤは、両表で使用出来るダイヤでした。
今回はアンティーク風な仕上がりになるような、こちらの面を上に仕上げています。
左右はアシンメトリーに、片方のみダイヤを、もう片方はしっかりと彫りを入れました。


こんな雰囲気です。


色々な角度からの画像です。
アシンメトリーのデザインは、人差し指にすると左右どちらに着けても楽しめます。
もちろん、中指や薬指にして楽しんでいただいても!
長い間お待たせをしてしまいました。
ご依頼ありがとうございました。

〜〜〜〜

オーダーメイド、(フルオーダー)は、マリッジ、エンゲージ、フィレンツェスタイル以外のアイテムは、
今現在、約10名の顧客様から頂く以外は、お受けしていません。
ご新規のお客様からお受けできるオーダーは、『ハレの日』のものと、フィレンツェスタイルのみです。
そのかわり、といいますか、この春から、「セミオーダーの範囲」を広げて、百貨店やアトリエショップでも
セミオーダーをお受け出来るようにしています。
それについては東武さんでのセミオーダーのお納めが終りましたら、また改めてこちらでも書きたいと思います。
| admin | ジュエリー | 09:30 | comments(0) | - | pookmark |
東武さんでのセミオーダー、納品スタートです。

おはようございます。

昨日は朝から御徒町をウロウロ。
 

先週は久々に金を計100g近く買いまして、その、手のひらに乗る小さな金属の塊と、その無垢のぎっちりと詰まった

100gの棒の重さと支払った札束(大袈裟)を思い、あわあわとなりながらそのまま工場へ地金を150m程運びました。

私は実際のK18やプラチナなどの板から制作をするのではなく、大体が、銀で加工をして型を取り、それを

それぞれの地金に鋳造するという方法をとる事が多く、特に今のセミオーダーは形状的にその方法をとる事が多いのです。

地金高い…。高いです…。
そんな朝からダイヤの支払いをしたり地金を買ったり、あっという間に沢山のお金が手元から旅立ったので、
その気疲れ(小心)か、暑さにやられたのか、20時半に閉店後、自宅に戻ってからパソコンの前に座れず
床で倒れて寝ていました…。
それを見越して朝早くから掃除をしておいて良かった…。
 
さてさて、先日東武さんでセミオーダー第1グループ達のいくつかを納品してきました。
お受けした日にちでグループ分けしておらず、加工を進める上で、4つずつくらいでグループにしています。
今回第3グループまでありまして、昨日第1グループ全ての加工を終了し、お納めも終った所です。
第1グループのうち、リング2本。お納め済みです。
週明けくらいに1つ1つご紹介出来ればと思います♪


そして昨晩から第2グループを4種組み立て、仕上げに入りました。
第2グループは、今日くらいから完成のご連絡をさせて頂けるかな?といった所です。
1つ1つコツコツ丁寧に仕上げております。
完成のご連絡まで、今暫くお待ち下さいませ。

来週以降は、営業日が色々変わります。
来週は水曜日に営業日が入ったり、土曜日は山梨出張のためお休みになったりします。
そして再来週はアトリエショップはお休みをいただきます。
今日は土曜日。12時〜19時までの営業です。
暑いですが、お立ち寄りいただけましたら幸いです。
宜しくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 09:32 | comments(0) | - | pookmark |
パライバトルマリンのリングsold

おはようございます。
 

今日からアトリエショップは平常営業となります。

来週には7月の予定をカレンダーでまた貼ろうと思います。


7月は甲府出張やイタリア人とカメオの商談やあと半ばにちょっと石を買い付けに行く予定。

兎に角来週から仕入れの多い3週間。
アンテナを張り巡らせて素敵な石を買い付けたいと思っています。

先日の東武でのイベント前に一気に仕上げて行ったリングたち。
イベント1週間くらい前までに、組立て磨き上げ、あとは彫りや石留めをして完成という状態のアイテムを
いつも10本くらい作っておきます。
その中から会期前1週間に石留めや彫りをし、完成したアイテムを会場に持ち込む事が多いのですが、
その中にあった、パライバトルマリンのリング。
 
こちらでご紹介する前に東武さんへ持って行っていました。


パライバトルマリンは、幾つかのルースを持っていました。
昨今あふれる色の薄いパライバトルマリンではなくて(そういうルースも持っていますが)
ハイジュエリーになりそうなパライバトルマリンをいくつか。
石にこだわり買い付けているので、どうしても美しいパライバトルマリン=高額になってしまう。
今年ドイツで見た石達は日本では見つからない程のグレードの物が多く美しかったのですが、
これが欲しい!と思う石は軽自動車1台分の価格〜。
製品にしたら1千万を越えるクラス…。

そんな中で、小粒ですがしっかりと青が印象的なパライバトルマリンをみつけたのは2年程前。
石屋さんは在庫で3石持っていらっしゃいました。安くはないけれど高くはない。
この色と産出がブラジルのパライバである事を考えると破格ではありますが、
当時は1カラット超えを探していましたので、0,8弱では高いんじゃないだろうか…と
一瞬考えたのでした。
実は今年の春買い付けたペアシェイプのパライバがあるのですが、この石より小さくて4倍の価格で買う事に
なろうとは、この時は思ってもみなかったのです…。
 
 小さく画像を貼っておきます。この小さな小さなパライバもブラジル産。
なんとインクルージョンはあまり無く!この色です!!サイズはより小さいのに価格は4倍です…。


石屋さんがお持ちの3石の中で、ひと際青が強かった今回リングに使用した石。
インクルージョンもあるのですが、それはトルマリンの石の面白さでもあります。
インクルージョンがより深い青を演出している。そんなこの石を買い付けました。
 
イエローゴールドで囲ってしまうと、せっかくの青がグリーン寄りに見えてしまう。
枠はプラチナにしようと思いましたが、プラチナだけだとKadomiらしくない。
石を引き立てるには絶対にプラチナで、周りに綺麗なダイヤを配そう。
腕をイエローゴールドにしようと決めました。
5月の連休前から、少しずつ制作を進めていました。

着用動画になります↑
動画で見ると、リングの全体像が分かりやすいですよね!


アンティーク風なデザインにし、リング部分も総彫りです。
側面にもメレーを留め彫り込んでいます。
パライバトルマリンのリングとしてはとてもお買い得な価格に設定。
しかしながら弊社の商品の中では高額商品。
正直、こんなに早く、お客様が決まると思っていませんでした。

ケースの中でもひと際輝く青!
ケースの前を歩いて行かれる方が、急に足を止めて呼ばれるように見入る、という事が幾度かありました。
インスタで沢山のDMが届き、休憩時間全てを返信に追われるという事が起きました。朝の通勤時も夜も、です。
ですが、百貨店のイベント中のご予約や通販は不可となり(百貨店さんはほとんどそうです)
ご来場頂いた方が優先となります。

そういえば、以前、ブログやfacebookをみて下さっていた方が、百貨店に直接電話でお問い合わせを
下さった事がありました。
商品がまだあるのか、あるならこれから行きたい、というお問い合わせでしたので、デパートからその方が
いらっしゃる時間まで、「商談中」という札をいただき置く事が許されました。
ですので、百貨店さんに直接ご連絡頂くと、可能なのだと思います。

沢山の方からお問い合わせを頂いていたリングでした。
なんていうのか、パライバはこうでなくちゃ、という、人を強く惹き付ける石でした。
 
石屋さんにあのときの石の在庫はまだあるのかと聞いてみた所、1石だけありました。
同じパライバ、ブラジル産出で魅力的な石ですが、少しグリーン寄り。且つ、中に黄色のインクルージョンが
見え隠れし、それがさらに「みどり感」を増すのです。
ダイヤで囲う前に、小さなエメラルドかなにかで囲うと良さそう!と考えたり。
お問い合わせ下さったお客様がたに画像を添付してみましたが、反応はイマイチ。
石とは出会いですよね!手がける私もまさにそうです。

お納めしたパライバのリングは、お客様の指にぴったり。
サイズの事ではありません。リングの幅や雰囲気が、指にされた時、しっくりきて。
その方の肌にとてもピッタリでした。
この方のところへ行くリングだったんだ、と思いました。
こういうリングは、長く永く身につけて頂けると思います。
また石との出会いを大切に、パライバも今後も素敵な石が見つかりましたら、制作をして行きたいと
思います。
| admin | ジュエリー | 10:00 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE