作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
ピンクトルマリンのリング

おはようございます。

今日は日曜日ですが、アトリエショップは 13時〜19時まで営業 いたします。

前のブログに12時〜と書いていますが、13時〜とさせてください。
SNSなども編集が出来る物は13時〜と直しますね。

今日はマリッジの打ち合わせが1件入っています。
お時間を伺っていないのでこちらでお知らせ出来ません。
ですので、もしご来店時に相談中でも店内はご覧頂けます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

渡欧前に仕上げていたピンクトルマリンのリングです。


大きなネオンカラーのピンクトルマリン。カボッションカットです。
向きによってパープルも見えます。
年始に仕入れていたトルマリン3石。
ブルー、グリーン、そしてこちらのピンク。
このピンクは春までにリングにしようと思いました。


リング自体はシンプルな形状。覆輪のリングです。
そこに、腕の部分に左右別のレリーフを。
こちら側には菊科の小花を。


こちらは菊科の葉っぱ2枚です。


出発前にインスタにアップしていた画像です。


指にした時に側面から見えるレリーフも可愛いです!


リングの指の腹に来る部分には、手彫りで花を入れてあります。


DMに使用した画像の一番下のリングがこちらです。
トルマリンのリングは、京都伊勢丹(3/8〜3/14)からお披露目です。
宜しくお願い致します。
| admin | ジュエリー | 10:15 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラートルマリンのペンダント No,7/No,8

おはようございます。
 

今日は金曜日。アトリエショップ営業日です。

本日13時〜20時までとなります。

 


今日、明日の営業日の後、アトリエショップは少しお休みをいただきます。

明日11日祝日土曜日の次の営業日は、24日金曜日。

数回前のブログにカレンダーをアップしています。
宜しくお願い致します。
今日ご紹介するのは、昨晩完成したバイカラートルマリンのペンダント2点。


こちらです。
左がNo.8 で、右が no,7です。
No,7の方は月曜日には完成していたのですが、チェーンを迷い、購入していませんでした。
色々迷った結果、シンプルなカットあずきのチェーンに決定。


昨年仕入れて来たバイカラートルマリン。
このトレーに乗っているものの中では、上段の真ん中、中段、そして下段の左2つ目以外は
全てリングやペンダントになりました。
*バイカラートルマリンでのオーダーメイドのお問い合わせも頂いていますが、このトレーに乗っている
ルースはオーダーメイドではなく、弊社の商品用です。

今回は下段の左と、右から2つ目の石をペンダントに。


このペンダント枠、実は、既にsoldとなった下段右のホワイトとピンクのバイカラーのペンダントの
時の枠でした。
当初リング予定だったこちらの石、枠においてみると、枠を少しいじれば合う事がわかり、同じ形状の
ペンダントに予定変更!
ピンクを下にするかグリーンを上にするか迷ったのですが、今回はグリーンを上に。
メレーもグリーントルマリンの表情が少ずつ異なる3石を留める事に。
若草色、オリーブ系などよく見ると異なるのです。

ルースで見るより、枠をつけるとぐっと引き立つ、見違える様に魅力アップする石があります。
このペンダントはまさにそういう石でした!
留めながら、彫りながら「お!良いねぇ〜⁈」とひとりごと。
素敵な仕上がりです。
 

もう1つのトップ。ペアシェイプのバイカラー。
下にうっすらとオリーブグリーン。
7石留めたメレーは、全てピンクスピネル。
ドキッとするような蛍光ピンクや華やかな色味のピンク〜レッドをランダムに選び留めています。
この時通しているチェーンは仮り。K14GFなので、色味も違いますよね。


インスタに、「色っぽい」とコメント下さった方がいらっしゃり、あ、そうか、トルマリンの
こっくりとしたピンクって色っぽいんだ!と。
他のバイカラーのペンダント達とちがって、形も雰囲気もより色っぽいと思います。
サイズ感も大きすぎず、でも小さくはないので、大人の方にも身に着けて頂けるサイズです。


2つ並べて撮影。
昨晩急いで撮ったので、側面の彫りなど細かいとことをご紹介しきれていません。
3月の京都伊勢丹のDMにバイカラーの商品を…とも考えているのですが、それぞれが1点もの。
今週末もコツコツ彫りながらお待ちしています。

 

| admin | ジュエリー | 10:19 | comments(0) | - | pookmark |
トルマライズドクォーツのトップ

おはようございます。

本日は火曜日。アトリエショップ営業日です。
14時〜20時までとなりますが、本日は遅くまでおります。
21時まではご来店可能です。店舗の入り口の電気も点けています。
遅い時間にご来店ご希望の方がいらっしゃいましたら、是非。
 
今日は実は結婚記念日。ですが、旦那も今日は会社の展示会の搬入日で遅い。
なら私も遅くまで仕事したい。
という。
コツコツ彫っています。

〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、土曜日に完成しましたペンダントトップ部分。
まだ、チェーンなどを準備していないので完成のようで完成ではないかな?
全体図はまた改めてご紹介するとして、今日はトップの部分を。


ケーキの8分の1、ピザの8分の1?のような形のトルマライズドクォーツ。
トルマリン・イン・クォーツとも呼ばれています。
そう、この水晶の中にすっと入っている黒い線は、ブラックトルマリンの結晶です。
このトルマリンがすっと1本だけ入っているこの石を見た時、そうだ、これも射抜こうと思いました。
5年前に加工して、今でもよくお問い合わせ頂くこちら。

(sold)
小さく載せちゃった。こちらも石を見た時、射抜こうと思ったんですよね。
石を横切る針。まだ「射抜こう」と思って仕入れた石がいくつも有るので、少しずつ形にして行きます。


全体に彫りをしっかりと入れたこちら。
矢の部分も彫りがしっかり入っています。
チェーンは取り外しが出来るようにではなく、一体型にする予定なので、少しだけ長めにしようかなと
思っています。


サイズ感はこれくらい。しっかりと大きいです。


後ほどインスタグラムにアップ予定の画像です。
本日より店頭にございます。
お立ち寄り頂けましたら幸いです。
| admin | ジュエリー | 09:46 | comments(0) | - | pookmark |
UNICOリング No,120 ホワイトガーデンクォーツの中に…

おはようございます。
2月に入ってしまいました。今日は節分ではないですか!


本日2月3日金曜日。アトリエショップ営業日です。
13時〜20時までとなります。

今年から小さいカレンダーを買いました。
事務所の入り口ドアの横にガラスケースがあるのですが、そこにカレンダーをかけておこうと思います。


手書きです(笑)
サイドバーとかサイトに貼れる素材を探そうと思ったのですが、今年は月初めにこの方法で
行こうと思います。

2月はアトリエショップ営業は、火曜日と金曜日と土曜日なので、そこの欄だけ営業時間を記載しています。
それ以外の空欄日は、ご予約を頂けた方、オーダーメイドのご相談の方のみとなります。
*日曜日はマリッジエンゲージ、オーダーメイドのご相談のご予約のみです。

ちなみに、3月は最初の3日金曜日と、最後の31日金曜日の2日のみ。
関西出張から戻ってから松屋の始まる数日間は、商品をご覧頂けないので(移動してしまうので)
オーダメイドのご予約のみとなる予定です。

〜〜〜〜〜〜

今日ご紹介するのは、UNICO No,120 です。


完成してすぐinstagramにアップしていた画像です。
動画もアップしているのでよかったら見てみて下さい。@kadomijewelryです。

ガーデンクォーツの中でも、白っぽい色の石。
ブラジルの物です。そこに、とてもクリアな水晶の隙間がありました。
普通にリングにしてしまうと、指が見えます。ここ。何か入れたいな。
雪の穴の中に居るウサギにしよう。
カボションの石は魚眼レンズのように映ります。且つ、この石は裏側も変形カボッションカット。
普通にウサギを入れると顔だけ大きくなったりとおかしな現象が起きました。
なので、顔と耳だけが見えるような感じで。


角度によってウサギがジャーンと登場します。
ですので、こんな感じで見ると、ガーデンクォーツ。


正面にすると現れます。


側面は樹木のような感じに彫り。そこにホワイトムーンストーンをランダムに彫り留めしてあります。
丸や楕円など、かなり沢山留めています!
本日より店頭に出しています。
| admin | ジュエリー | 10:21 | comments(0) | - | pookmark |
トルコ石のピアス sold

私は自宅でブログを更新する事がほとんど。

事務所のパソコンからはやらないのですが、

昨晩からなんだか自宅のMacがおかしくなり、ブログに入れなくなり。

やだやだ。
と思いながら2010年まで使用していた1つ前のMacを引っ張りだしたり。
同じくらい動かない。もう2017年。7年選手。でもな。買うのもな。
とだましだまし使っています。
やっと入れたのでブログ更新。
インスタと連携してしまった後、おかしくなっていたのです。
動画も連携出来たらなと。
 

もしかしたら静止画像になっているかもしれません。
テストです。
動画はinstagramにアップしていますので、よかったらご覧下さい。

こちらのピアス、こちらに詳細をアップする前に即お問い合わせを頂きました。
ありがとうございます♪
毎回、加工している途中や完成したすぐにはinstagramにアップし、twitterと連動していますので
ブログをご覧下さっている方、パソコンからですとサイドバーに表示されていると思います。
店頭に出すのはブログで詳細をアップしてからですが、お問い合わせは
様々なSNSのDMなどからお受けしています。
(やり取りになりますとファイルが送れるメッセンジャーか通常のメールのみ)

同じような細長いペアシェイプのトルコ石が手に入っていたので、ピアスにしました。


空のような青に左右対称にブラウンの模様が入る様子まで、もうピアスにするために研磨されたような
石でした。
トルコ石とオレンジサファイア。トルコ石の枠はSV925。オレンジサファイアの枠はK18。
ピアス金具はK10です。

四角のK18の枠に留めるのを、グリーン系にしようか、オレンジにしようか。
何故かオレンジだとイメージはオーストラリア。そしてグリーンだとアリゾナ。
ツーソンです。
両方とも行った事は無いのですが…
今回はオーストラリアで!


裏には透かしを入れました。
ピアスがちらっと後ろを向いた時、羽のような葉のような透かしの中から青が!


側面は、タガネで1つ1つ線を入れて行きました。
キラキラとしていて、模様や幾何学などの彫りとはまた違っていて。
このピアスにピッタリかなと思います。

また、ピアスも少しずつ出します。
実は前回のルビーもこちらも、左右の石は全く同じ形ではありません。結局別々に制作をするので
ペンダントトップを2つ作っているようなものなのです。
そんな事もあり、私はピアスは好きで『買う派』なのですが、自ら制作する場合は
ピアスは本体がシルバーでも、耳の穴に入れる金具は銀は何となく好きではないので、
このK10の金具が好きでよく使っています。
お問い合わせ下さった方、気に入って下さったらいいな♪
さて今日はこれから原型制作に事務所です。
家の事も終えたし、夜まで詰めているつもり。
そろそろイベント準備開始です。
| admin | ジュエリー | 12:32 | comments(0) | - | pookmark |
ルビーずくしのピアス

今日は夜に更新です。
 

明日は金曜日。13時〜20時まで平常営業です。
明後日土曜日は12時〜19時。
宜しくお願い致します♪


今朝は自転車の空気を入れて、武蔵野市役所へ。

償却資産の手続きの締め切りが31日。

店舗の工事費などは償却資産にしているので、店舗を構える武蔵野市役所へ行って来たのでした。
毎年の事なのですが、1月って以外と忙しい。私は確定申告は1月中に終えたいので、今年は
いち早く終えているし、あとは3月末の消費税。
ほっと一安心。
 
お昼過ぎまで事務所で仕事をした後、外回りへ。
銀座に寄ったので、ずっと食べたいと思っていたかき氷を食べに行ってきました!


これ初めてインスタの画像で見た時、食べたい!!と思ったんです。

こちらは 銀座ジンジャー の 「3種のチーズとベリーのマリネ のかき氷」

どうも、1月と2月のみのようですよ!!

かき氷って冬の味の方が絶対に楽しいと思うの!


クリームチーズっぽいチーズソースの上になんと黒胡椒!

そして短冊状のハードチーズ!
そこに蜂蜜をかけます。

 

蜂蜜とチーズとくれば、あとはワインでしょう。と思いながら食べ進めると中から酸っぱいベリー…。

あ、あれ?あなたそこに居るのおかしくない?

…。
私としては、夏の酷暑日の夕方に、テラス(うちにはない)で白ワイン片手に食べたいかき氷でした。
酸っぱいベリーは別がいいな。

赤系のワインと。

 


〜〜〜〜〜〜


今日ご紹介するのは、ルビーづくしのピアスです。


この真ん中の不思議なピンクのようなグレーのような…。
こちら、薄くカットしてあるルビーです。
いや、コランダムと言った方が良いのか…でもルビーなんです。
同じような大きさの石を実は3つ仕入れました。
1つは、もっと模様が個性的。だからリングかペンダントかな?
ピアスにするならこの2つ。

このピアス枠、石の大きさがそれぞれ違っていたので、それぞれ作りました。
シルバーですが、その周りにK18で4つのシャトン。一番上には少し大きなシャトン。
合計5つのルビーがキラキラしています。
ピアスの金具部分だけ、サイズ感などからこちらをとても気に入って使用しているので、
ここだけK10です。
 

ゆらゆらしている動画はinstagramにアップしています。
このブログでも綺麗な動画をアップ出来たらいいのになぁ。

銀の台座は裏に彫りを入れています。
古美仕上げにしているので、模様がくっきりと出ています。
明日より店頭に出しております。

宜しくお願い致します。
 
| admin | ジュエリー | 21:12 | comments(3) | - | pookmark |
ウォーターメロン トルマリンのプラチナリング

おはようございます。
 

本日は水曜日です。が、今週はIJTの週。

本日アトリエショップはお休みですが、IJTのため東京にいらっしゃっている方でご来店希望の方が
いらっしゃいましたら。

中で制作をしていますが、いつでもご来店頂けます。

事前にご連絡をお願い致します。

名刺をお渡ししている方は携帯番号、 or  0422-24-8277  /   info@kadomi.com までご連絡下さい。

〜〜〜〜〜

 


月曜日、IJT時に納品をさせていただいたリングのご紹介です。


今日ご紹介をさせていただくリングは、神戸の垂水にありますお取引先様からのご注文で

作成をしたリングです。


お問い合わせは 神戸 宝飾アンジェルミさんへ直接お問い合わせをお願い致します。
弊社のサイトの取り扱いショップのページを貼っておきます。


こちらのリングです。
ウォーターメロントルマリン。スイカのように見える事からこう名付けられているトルマリンです。
この石をお預かりしまして、弊社のリングと同じ雰囲気で仕上げました。
ローズカットのイエローダイヤも雰囲気にピッタリです。
ダイヤの所だけをK18イエローで枠を。それ以外はPt900です。


リングの裏は塞いであります。
塞いで内側をピカピカに磨いて鏡面仕上げにして石を留めると、トルマリンの色がより鮮やかに出るのです。
色の薄い石やインクルージョンのある石は、この方法を取ると石の魅力がぐんと引きたちます。


今回トルマリン、厚みは2mm程と薄い石でした。
側面に透かしを入れて重さを落す事は出来たのですが、色も逃げちゃう…ということで側面も塞ぎ
彫りを入れました。
 

プラチナは洋彫りではやはりなんとも厄介ではあるのです。
でも通常のプラチナ900ではなく、ハードプラチナ900を使用する事で、彫りがある程度可能になります。
プラチナという素材は硬いイメージですが、実はそうではなくて。傷がつきやすく粘りもある。
銀はシルバー磨きなんかで擦れば光がよみがえりますが、同じ事をプラチナでやると小傷だらけになります。
気をつけながら彫りを入れて鏡面部分も綺麗に仕上げると、やはりプラチナ。
この白はプラチナ独特のものですよね!
 

裏までヘアーラインを入れたり際も彫りを。
カッコ良く仕上がったかな?


こちらはインスタグラムにアップしていた画像です。
動画もアップしているのでよかったら見てみて下さい。
kadomijewelry で検索してみてくださいね!

向かって左側が今回アンジェルミさんにお納めしたリング。右側は弊社のリングです。
アンジェルミさんがPt900とK18。弊社のリングはK10のホワイトとイエロー。ダイヤも不透明なミルキー色。
同じイメージのリングですが、メインの石の色や雰囲気で、腕の幅やデザインなども変えています。
今回、アンジェルミさんには、こちらのリング以外にも
 

秋に出したfullmoonのペンダントもお納めしています。
こちら、ローズカットのラブラドライトはあと数石で完売となりますが、終了以降はカボッションカットに。
そして顔のレリーフのグレームーンストーンと2種で弊社の定番商品となります。

ルビーのアイテムをアンジェルミさんへお納めしています。
お近くの方、お立ち寄りいただけましたら幸いです。
宜しくお願い致します。

 

| admin | ジュエリー | 10:15 | comments(0) | - | pookmark |
ルビーづくしのリング

おはようございます。


昨日はIJT初日でした。業界向けの展示会で日本最大の宝飾展、国際宝飾展です。

中の配置が今までとは大分変わっていて、私は今の方が好きだなと思いました。

 

前から、パールゾーンとダイヤゾーンは別に、そしてセカンドハンドとコメヒョウなどの居る所と

作家ものやハイジュエリーなんかは分けるべきと思っていました。

自分が出ていた数年前までの配置に違和感。

海外からのお客様や何故か一般の方の入場があったりで、そんな方々は案内図面以外の、暗黙の了解で

分けられていたラインは判りませんから、セカンドハンドのつもりでハイジュエリー系で値切ったりして。

棲み分けはした方が見る側も見やすいだろうなと思っていたのです。

でも、昨日出店された方々にお話を聞くと、前の方が良かったという方もいらっしゃり。

そうかー。


来年どうしましょう。この配置ならどこかに出たいかな。

5年振りに出ようかやめようか。

今から少し考えないとです。
 

宝飾展は本日、芸能人の授賞式などおあり混みそうです。
今年は月曜日から木曜日まで開催なので、もしかしたら木曜日最終日にまた行くかもしれない…。

今日は火曜日。アトリエショップは平常営業です。
14時〜20時までとなります。

もし、宝飾展のために東京にいらっしゃっている方で、弊社にお立ち寄り希望の方が
いらっしゃいましたら、本日20時以降も、明日のご来場も可能です。
事前にご連絡いただけましたらと思います。
名刺をお渡ししている方は携帯番号、 or  0422-24-8277  /   info@kadomi.com までご連絡下さい。

〜〜〜〜〜〜〜


今日は、先日完成しまして本日より店頭に並べますリングのご紹介です。
メインの石はルビーのスライス。キズケのない綺麗なタブレットです。
不透明のルビーは時計の文字盤に使われたりしますよね。


石枠のみK18に。そして腕はSV926を古美仕上げにしました。
1,2mmのルビーを7石ずつ。計14石を留めています。


側面はぐるっと小花。
これは先日アップした加工中の画像です。


こちらのリング。
ルビーの赤がピリッと効いています。
女性だけではなく彫りに寄っては男性にもおすすめです。

今、弊社には他にルビーのタブレットが2石あります。
同じような雰囲気に加工も可能です。
1つは同じような楕円。もう少し丸みのあるもの。
そしてもう1つは変形の6角形。
形作らずこちらのリングと共に暫く並べておきます。
| admin | ジュエリー | 09:33 | comments(0) | - | pookmark |
unicoリング No,119 ホワイトトパーズインタリオのリング

おはようございます。
 

本日は火曜日。アトリエショップは14時〜20時までとなります。

店内をあたたかくしてお待ちしております。

 



年末、事務所の奥のスペースの掃除が出来なかったので、昨日は午後の早い時間

ちょっとだけ掃除をしました。

 

経理関係のものは5年間は領収書なども保管しておかなければならないじゃないですか。

私は何故か6年は保管しているのですが、昨日入れ替えをして破棄したのが2010。

急に領収書がぐんと増えた年で。

そう。デザビレを出て、2k540に初めて店舗を構えた年です。

工事の工務店さんの請求書とか見ていたら色々思い出しました。

螺旋階段つけたなぁ。なんて思いながら。

処分出来ず工務店さんのお見積書や請求書は捨てられませんでした。もう、その店舗に

居る訳ではないのにね。


というペースで、1月中に本棚なども時間を見つけてコツコツ片付けて行こう。


〜〜〜〜〜

本日より店頭に出しますunico No,119のご紹介です。


こちらは、メインの石はホワイトトパーズ。
とてもクリアな、スッキリとしたホワイトトパーズです。
インタリオが施されています。幾何学模様の中に、雪の結晶のような。
石は20,2ctあります。
この石を買い求めたのはもう6年くらい前だったと思います。
買い付け先は日本の石屋さん。
一目惚れ。まぁ私は石を買うときはほぼ即決ですが、これも即決。
即決したものの、お客様にオーダーメイドでお選び頂くルースの箱に入れていました。


しばらく箱の中に居たこの石。
個性も強いし、なかなかお選び頂けなかった。
とても魅力的な石。そうだ、そうだよね、そろそろ外に出してあげよう。
うちで制作するならリング、かな。
なら、unicoシリーズだな。


側面にはホワイトムーンストーン2mmを8石留めています。


そして雪の結晶。
全部ホワイトてまとめたリングにしました。
今の季節にも、真夏にもいいですよね!
 
こちら、instagramには先週ぐるっと見られる動画をアップしています。洗浄機をかけた後の動画です。
後ほどfacebookの方のみにアップします動画、見られる方見てみて下さい。
磨き上げた後、洗浄機にかける前の動画を撮っています。
使用されて銀が少しずつ変色して黒くなった、古美の状態に近いものが見られます。
このリングは、そうなっても凄くカッコいいリングです。
 
お問い合わせを沢山頂いております。
こちらのリングはサイズ直しは不可となります。
13号でのお作りです。
| admin | ジュエリー | 10:14 | comments(0) | - | pookmark |
mano a mano の新作3点
明日金曜日ですが、先日もお知らせをさせて頂いております取り、臨時休業となります。
次の営業は、明後日 14日土曜日。12時〜19時です。

〜〜〜〜〜


手のモチーフの商品がKadomiには多いです。

イタリアに居た時、ヨーロッパ中をバスで旅して、手のモチーフって多いんだなと。

海を渡り北アフリカへ。チュニジアやモロッコもそうでした。

幸運を呼びこむと言われる、ドアにぶら下がっている金属製の手を筆頭に。
アンティークのアクセサリーにも多い手のモチーフ。

マリアの手や、ファティマの手や。

宗教は異なっても、「手」というのは独特なあたたかさや癒しの象徴です。
アジアを旅すると、やっぱり手のモチーフって多いんですよね。
 
mano a mano 。最初は、mano in manoでした。
イタリア語で「手から、手へ」の意味。でも、『手』の意味である『mano』と『mano』の間に、
アルファベットの一番最初の『a』を挟む、今のタイトルが気に入ってそちらに変えました。
aも〜へというような意味を持ちます。
イタリア語に堪能な方なら、ここは a では無いんじゃない?と思われるかも。
でも、いいんです。


今回は3点左側からご紹介して行きます。


SV925の手に持つのは、青紫がキラキラ光るボルダーオパール。
とても神秘的な色合いのボルダーです。
12月のミネラルショウ前日の業者日に行き、一目惚れしたルース。
何にしようかなと考えていたのですが、手に持たせました。
バングルにはタンザナイト。小振りですが、綺麗な色合いの石です。
裏枠にも彫りを入れています。


このSV925の手に持つのはマトリックスオパール。
大地の割れ目からキラキラとした何かが!みたいな。
海に潜って、そこが洞窟や珊瑚などがあるような場所で。
そこからふと水面を見上げたような。(経験無し)
オパールは本当に魅力的です。
バングルにはどの色を持って来ても大丈夫なんだけど、今回はブルーサファイアを。
いつもならレッドサファイアかグリーンガーネットを留めそうですが…
海のイメージだったのかなぁ。
マトリックスオパール、名前もかっこいいです。


3つめのSV925の手に持つのは、カーヴィングのあるプレナイト。
花がカーヴィングされています。
こちらはバングル部分以外はロジウムメッキをかけています。
バングルにはグリーンガーネットを。全体的に春や新芽の待ち遠しい色合わせに。


土曜日より店頭に出しております。
| admin | ジュエリー | 10:36 | comments(0) | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE