作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
ルビーずくしのピアス

今日は夜に更新です。
 

明日は金曜日。13時〜20時まで平常営業です。
明後日土曜日は12時〜19時。
宜しくお願い致します♪


今朝は自転車の空気を入れて、武蔵野市役所へ。

償却資産の手続きの締め切りが31日。

店舗の工事費などは償却資産にしているので、店舗を構える武蔵野市役所へ行って来たのでした。
毎年の事なのですが、1月って以外と忙しい。私は確定申告は1月中に終えたいので、今年は
いち早く終えているし、あとは3月末の消費税。
ほっと一安心。
 
お昼過ぎまで事務所で仕事をした後、外回りへ。
銀座に寄ったので、ずっと食べたいと思っていたかき氷を食べに行ってきました!


これ初めてインスタの画像で見た時、食べたい!!と思ったんです。

こちらは 銀座ジンジャー の 「3種のチーズとベリーのマリネ のかき氷」

どうも、1月と2月のみのようですよ!!

かき氷って冬の味の方が絶対に楽しいと思うの!


クリームチーズっぽいチーズソースの上になんと黒胡椒!

そして短冊状のハードチーズ!
そこに蜂蜜をかけます。

 

蜂蜜とチーズとくれば、あとはワインでしょう。と思いながら食べ進めると中から酸っぱいベリー…。

あ、あれ?あなたそこに居るのおかしくない?

…。
私としては、夏の酷暑日の夕方に、テラス(うちにはない)で白ワイン片手に食べたいかき氷でした。
酸っぱいベリーは別がいいな。

赤系のワインと。

 


〜〜〜〜〜〜


今日ご紹介するのは、ルビーづくしのピアスです。


この真ん中の不思議なピンクのようなグレーのような…。
こちら、薄くカットしてあるルビーです。
いや、コランダムと言った方が良いのか…でもルビーなんです。
同じような大きさの石を実は3つ仕入れました。
1つは、もっと模様が個性的。だからリングかペンダントかな?
ピアスにするならこの2つ。

このピアス枠、石の大きさがそれぞれ違っていたので、それぞれ作りました。
シルバーですが、その周りにK18で4つのシャトン。一番上には少し大きなシャトン。
合計5つのルビーがキラキラしています。
ピアスの金具部分だけ、サイズ感などからこちらをとても気に入って使用しているので、
ここだけK10です。
 

ゆらゆらしている動画はinstagramにアップしています。
このブログでも綺麗な動画をアップ出来たらいいのになぁ。

銀の台座は裏に彫りを入れています。
古美仕上げにしているので、模様がくっきりと出ています。
明日より店頭に出しております。

宜しくお願い致します。
 
| admin | ジュエリー | 21:12 | comments(3) | - | pookmark |
ウォーターメロン トルマリンのプラチナリング

おはようございます。
 

本日は水曜日です。が、今週はIJTの週。

本日アトリエショップはお休みですが、IJTのため東京にいらっしゃっている方でご来店希望の方が
いらっしゃいましたら。

中で制作をしていますが、いつでもご来店頂けます。

事前にご連絡をお願い致します。

名刺をお渡ししている方は携帯番号、 or  0422-24-8277  /   info@kadomi.com までご連絡下さい。

〜〜〜〜〜

 


月曜日、IJT時に納品をさせていただいたリングのご紹介です。


今日ご紹介をさせていただくリングは、神戸の垂水にありますお取引先様からのご注文で

作成をしたリングです。


お問い合わせは 神戸 宝飾アンジェルミさんへ直接お問い合わせをお願い致します。
弊社のサイトの取り扱いショップのページを貼っておきます。


こちらのリングです。
ウォーターメロントルマリン。スイカのように見える事からこう名付けられているトルマリンです。
この石をお預かりしまして、弊社のリングと同じ雰囲気で仕上げました。
ローズカットのイエローダイヤも雰囲気にピッタリです。
ダイヤの所だけをK18イエローで枠を。それ以外はPt900です。


リングの裏は塞いであります。
塞いで内側をピカピカに磨いて鏡面仕上げにして石を留めると、トルマリンの色がより鮮やかに出るのです。
色の薄い石やインクルージョンのある石は、この方法を取ると石の魅力がぐんと引きたちます。


今回トルマリン、厚みは2mm程と薄い石でした。
側面に透かしを入れて重さを落す事は出来たのですが、色も逃げちゃう…ということで側面も塞ぎ
彫りを入れました。
 

プラチナは洋彫りではやはりなんとも厄介ではあるのです。
でも通常のプラチナ900ではなく、ハードプラチナ900を使用する事で、彫りがある程度可能になります。
プラチナという素材は硬いイメージですが、実はそうではなくて。傷がつきやすく粘りもある。
銀はシルバー磨きなんかで擦れば光がよみがえりますが、同じ事をプラチナでやると小傷だらけになります。
気をつけながら彫りを入れて鏡面部分も綺麗に仕上げると、やはりプラチナ。
この白はプラチナ独特のものですよね!
 

裏までヘアーラインを入れたり際も彫りを。
カッコ良く仕上がったかな?


こちらはインスタグラムにアップしていた画像です。
動画もアップしているのでよかったら見てみて下さい。
kadomijewelry で検索してみてくださいね!

向かって左側が今回アンジェルミさんにお納めしたリング。右側は弊社のリングです。
アンジェルミさんがPt900とK18。弊社のリングはK10のホワイトとイエロー。ダイヤも不透明なミルキー色。
同じイメージのリングですが、メインの石の色や雰囲気で、腕の幅やデザインなども変えています。
今回、アンジェルミさんには、こちらのリング以外にも
 

秋に出したfullmoonのペンダントもお納めしています。
こちら、ローズカットのラブラドライトはあと数石で完売となりますが、終了以降はカボッションカットに。
そして顔のレリーフのグレームーンストーンと2種で弊社の定番商品となります。

ルビーのアイテムをアンジェルミさんへお納めしています。
お近くの方、お立ち寄りいただけましたら幸いです。
宜しくお願い致します。

 

| admin | ジュエリー | 10:15 | comments(0) | - | pookmark |
ルビーづくしのリング

おはようございます。


昨日はIJT初日でした。業界向けの展示会で日本最大の宝飾展、国際宝飾展です。

中の配置が今までとは大分変わっていて、私は今の方が好きだなと思いました。

 

前から、パールゾーンとダイヤゾーンは別に、そしてセカンドハンドとコメヒョウなどの居る所と

作家ものやハイジュエリーなんかは分けるべきと思っていました。

自分が出ていた数年前までの配置に違和感。

海外からのお客様や何故か一般の方の入場があったりで、そんな方々は案内図面以外の、暗黙の了解で

分けられていたラインは判りませんから、セカンドハンドのつもりでハイジュエリー系で値切ったりして。

棲み分けはした方が見る側も見やすいだろうなと思っていたのです。

でも、昨日出店された方々にお話を聞くと、前の方が良かったという方もいらっしゃり。

そうかー。


来年どうしましょう。この配置ならどこかに出たいかな。

5年振りに出ようかやめようか。

今から少し考えないとです。
 

宝飾展は本日、芸能人の授賞式などおあり混みそうです。
今年は月曜日から木曜日まで開催なので、もしかしたら木曜日最終日にまた行くかもしれない…。

今日は火曜日。アトリエショップは平常営業です。
14時〜20時までとなります。

もし、宝飾展のために東京にいらっしゃっている方で、弊社にお立ち寄り希望の方が
いらっしゃいましたら、本日20時以降も、明日のご来場も可能です。
事前にご連絡いただけましたらと思います。
名刺をお渡ししている方は携帯番号、 or  0422-24-8277  /   info@kadomi.com までご連絡下さい。

〜〜〜〜〜〜〜


今日は、先日完成しまして本日より店頭に並べますリングのご紹介です。
メインの石はルビーのスライス。キズケのない綺麗なタブレットです。
不透明のルビーは時計の文字盤に使われたりしますよね。


石枠のみK18に。そして腕はSV926を古美仕上げにしました。
1,2mmのルビーを7石ずつ。計14石を留めています。


側面はぐるっと小花。
これは先日アップした加工中の画像です。


こちらのリング。
ルビーの赤がピリッと効いています。
女性だけではなく彫りに寄っては男性にもおすすめです。

今、弊社には他にルビーのタブレットが2石あります。
同じような雰囲気に加工も可能です。
1つは同じような楕円。もう少し丸みのあるもの。
そしてもう1つは変形の6角形。
形作らずこちらのリングと共に暫く並べておきます。
| admin | ジュエリー | 09:33 | comments(0) | - | pookmark |
unicoリング No,119 ホワイトトパーズインタリオのリング

おはようございます。
 

本日は火曜日。アトリエショップは14時〜20時までとなります。

店内をあたたかくしてお待ちしております。

 



年末、事務所の奥のスペースの掃除が出来なかったので、昨日は午後の早い時間

ちょっとだけ掃除をしました。

 

経理関係のものは5年間は領収書なども保管しておかなければならないじゃないですか。

私は何故か6年は保管しているのですが、昨日入れ替えをして破棄したのが2010。

急に領収書がぐんと増えた年で。

そう。デザビレを出て、2k540に初めて店舗を構えた年です。

工事の工務店さんの請求書とか見ていたら色々思い出しました。

螺旋階段つけたなぁ。なんて思いながら。

処分出来ず工務店さんのお見積書や請求書は捨てられませんでした。もう、その店舗に

居る訳ではないのにね。


というペースで、1月中に本棚なども時間を見つけてコツコツ片付けて行こう。


〜〜〜〜〜

本日より店頭に出しますunico No,119のご紹介です。


こちらは、メインの石はホワイトトパーズ。
とてもクリアな、スッキリとしたホワイトトパーズです。
インタリオが施されています。幾何学模様の中に、雪の結晶のような。
石は20,2ctあります。
この石を買い求めたのはもう6年くらい前だったと思います。
買い付け先は日本の石屋さん。
一目惚れ。まぁ私は石を買うときはほぼ即決ですが、これも即決。
即決したものの、お客様にオーダーメイドでお選び頂くルースの箱に入れていました。


しばらく箱の中に居たこの石。
個性も強いし、なかなかお選び頂けなかった。
とても魅力的な石。そうだ、そうだよね、そろそろ外に出してあげよう。
うちで制作するならリング、かな。
なら、unicoシリーズだな。


側面にはホワイトムーンストーン2mmを8石留めています。


そして雪の結晶。
全部ホワイトてまとめたリングにしました。
今の季節にも、真夏にもいいですよね!
 
こちら、instagramには先週ぐるっと見られる動画をアップしています。洗浄機をかけた後の動画です。
後ほどfacebookの方のみにアップします動画、見られる方見てみて下さい。
磨き上げた後、洗浄機にかける前の動画を撮っています。
使用されて銀が少しずつ変色して黒くなった、古美の状態に近いものが見られます。
このリングは、そうなっても凄くカッコいいリングです。
 
お問い合わせを沢山頂いております。
こちらのリングはサイズ直しは不可となります。
13号でのお作りです。
| admin | ジュエリー | 10:14 | comments(0) | - | pookmark |
mano a mano の新作3点
明日金曜日ですが、先日もお知らせをさせて頂いております取り、臨時休業となります。
次の営業は、明後日 14日土曜日。12時〜19時です。

〜〜〜〜〜


手のモチーフの商品がKadomiには多いです。

イタリアに居た時、ヨーロッパ中をバスで旅して、手のモチーフって多いんだなと。

海を渡り北アフリカへ。チュニジアやモロッコもそうでした。

幸運を呼びこむと言われる、ドアにぶら下がっている金属製の手を筆頭に。
アンティークのアクセサリーにも多い手のモチーフ。

マリアの手や、ファティマの手や。

宗教は異なっても、「手」というのは独特なあたたかさや癒しの象徴です。
アジアを旅すると、やっぱり手のモチーフって多いんですよね。
 
mano a mano 。最初は、mano in manoでした。
イタリア語で「手から、手へ」の意味。でも、『手』の意味である『mano』と『mano』の間に、
アルファベットの一番最初の『a』を挟む、今のタイトルが気に入ってそちらに変えました。
aも〜へというような意味を持ちます。
イタリア語に堪能な方なら、ここは a では無いんじゃない?と思われるかも。
でも、いいんです。


今回は3点左側からご紹介して行きます。


SV925の手に持つのは、青紫がキラキラ光るボルダーオパール。
とても神秘的な色合いのボルダーです。
12月のミネラルショウ前日の業者日に行き、一目惚れしたルース。
何にしようかなと考えていたのですが、手に持たせました。
バングルにはタンザナイト。小振りですが、綺麗な色合いの石です。
裏枠にも彫りを入れています。


このSV925の手に持つのはマトリックスオパール。
大地の割れ目からキラキラとした何かが!みたいな。
海に潜って、そこが洞窟や珊瑚などがあるような場所で。
そこからふと水面を見上げたような。(経験無し)
オパールは本当に魅力的です。
バングルにはどの色を持って来ても大丈夫なんだけど、今回はブルーサファイアを。
いつもならレッドサファイアかグリーンガーネットを留めそうですが…
海のイメージだったのかなぁ。
マトリックスオパール、名前もかっこいいです。


3つめのSV925の手に持つのは、カーヴィングのあるプレナイト。
花がカーヴィングされています。
こちらはバングル部分以外はロジウムメッキをかけています。
バングルにはグリーンガーネットを。全体的に春や新芽の待ち遠しい色合わせに。


土曜日より店頭に出しております。
| admin | ジュエリー | 10:36 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラートルマリンのペンダント No,6

肌寒い日曜日です。

みなさん体調はいかがですか?わたしは8割りがた戻ったかな。
仕事はいつものペースですし。
風邪だったのか。何なのか。
熱は出ずでした。やっぱり休みに入って気が緩んだか。
仕事が始まれば、気も引き締まったのか復活した感じです。
でも、まだ飲みに行ったり、かき氷食べに行ったりしたいという気持ちはさすがに起きないです。
2017年飲みはじめ、かき氷はじめはいつかな…。
今年は風邪も長引いたりインフルエンザやノロも怖いです。
全部かかってしまう方も居たりして。
暖かくしてお過ごし下さい。

フェイスブックとツイッターで昨日アップしていたのですが、来週、営業日の変更があります。

来週の営業は

 9日  月曜日(祝)13時から19時。

 10日  火曜日 平常営業 14時から20時。
 13日  金曜日 臨時休業。
 14日  土曜日 平常営業 13時から19時。

 

となります。


金曜日はデパートさんに顔を出しに行ったりして、戻りが難しいため臨時休業とします。

13日の金曜日だし…(?)

よろしくお願い致します。

 


〜〜〜〜〜〜


インドで仕入れて来たバイカラートルマリン。


お問い合わせも多いのですが、今回インドで仕入れて来たこちらの小振りで美しいバイカラーは
全て弊社の商品用に仕入れをして来ています。

リングにしたり、ペンダントにしたり。

海外で石の仕入れをする際、「弊社の商品用に仕入れる石」と、「1点ものやオーダーメイド用に仕入れる
石」とがあります。
ですので、お客様にオーダーメイド用でお選び頂ける物と、そうでない物があります。
たまに、この上にあるルースでも、これはペンダント、これは絶対にリング!と決めていた石を
ご来店下さったお客様がどうしてもこの石で、と言われた場合。
既にあるデザインのラフイラストも気に入って下さった場合は、『ご予約品』として
そのお客様の好みも少し入れつつサイズもその方に合わせて作ってしまうことがあります。
もちろんその場合は、オーダーメイドの価格ではなく、商品の価格をお支払い頂きお納めに。
でも、まれ、かな。
一応は、ルースは分けているのです。
 
このトレーの右上の長方形のバイカラートルマリン。
先日のインドで、バイカラーでは最初に手にした石。
こちらをペンダントにしました。


横向きにセット。
インスタグラムをご覧頂ける方は、側面などの動画もアップしています。
実は枠にぐるっと1周、1,3mmの石を18石留めているのです。
側面に留めたのは、同じ色みのグリーントルマリンのメレー13石と、ルビー5石。
今回のバイカラーは、ピンクの色がこっくりとした濃い色。
側面に留める同色の石は、ルビーがとても合いました。


グリーンの所にはメレーもグリーン。
ピンクの所にはメレーもピンク。
小さいペンダントだけれど(Kadomiの商品としては小さい)、存在感はしっかり。
オーラソーマのボトルを思い出すような、色の綺麗な色っぽいバイカラーです。


動いた時に、側面て案外良く見えるんです。
キラキラとして、でもオリーブのようなグリーンなら沢山留っていても派手じゃない。


鎖骨の下あたりで動くこのペンダント。
私も個人的にとても気に入っているのです。


着用図はこんな感じ。
自分で撮るのは難しいです。でもでも、やはりペンダントはサイズ感とか着用感が人が着けた方が
判りやすいですよね!

実は、あまりに軽く、私撮影した後外したと思い込んでいて、昨晩夜までしたままだったんです。
帰り、店内の照明を消して、さぁ制作するぞとシャッターを半分まで降ろす時に、
窓に映っているのを見て気がついた。
急いで洗浄をして、戻しました。
びっくりした。
私、商品を身に着けて忘れるなんて、初めての事でした。
もう、自分のにしろってことなのかしら…。
いえいえ。とても魅力的な石ですので、きちんと店頭に出します。

バイカラー、魅力的ですよね。
青からエメラルドグリーンとか、赤からピンクとか。
内包物の無い美しい、もっと大きな物も、お客様がたからお問い合わせがあります。
もちろん探せますし、石屋さんからお借り出来ます(お声がけ下さい)が、
トルマリン、珍しい色味のバイカラーはサイズが大きくなると急に数十万とかになってしまうので
店頭やイベントで扱う商品としては、弊社ではここら辺のサイズ感で綺麗な物をメインに
取り扱いして行きたいなと思っています。


インスタに昨日アップしていた画像です。
やっぱりちょっと大人な色っぽい色です!
| admin | ジュエリー | 12:10 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラートルマリンNo.5のリング

おはようございます。

昨晩ブログをアップしようと思っていたのに、帰ったら22時過ぎ、夕飯を食べたら動けない…。

zzzzZZZ…。となってしまい朝の更新です。

申し訳ございません。


本日27日火曜日の営業は14時〜20時。

年内のアトリエショップ営業の最終日となります。

年始アトリエショップは1月6日(金)より平常営業です。
仕事は4日には開始。
12/31 17:00〜 1/3 までは、メールでのお問い合わせなどの返信もストップさせていただきます。

29日(木)、30日(金)は事務所で仕事はしているので、前日までにご予約を頂けましたら
ご来店頂けます。
この時期だけ東京にいらっしゃる方など、ご連絡をいただけましたら店内をご覧頂けます。
info@kadomi.comまでご連絡をお願い致します。

 


〜〜〜〜〜〜〜

 


インドで仕入れたバイカラートルマリンNo,5はリングに加工しました。


こちらの石、リングに加工をし終わった後、3名の顧客様からご連絡をいただきました。

お1人は石のお問い合わせ、お1人は6号サイズのリングに。そしてもうお1人

はペンダントに加工を希望されたのですが、既に石はリングに。

6号にはちょっとならない(石枠や全体のバランス的にも)リングでした。

お問い合わせがあと1日早ければ作り替えや変更もお受け出来たのですが…。

という事で、弊社の商品になりました。


この画像の左上の石。若草色と淡いピンクのバイカラーです。


リングはこちらです。
石の色が若草色のようなグリーン、そして少しコーラルよりなピンク。
この優しい色味を引き立てられるよう、石枠をK18WGに。腕はK18PG、ピンクゴールドです。


サイズを12号で制作しています。


リングの腕には唐草を、石枠には幾何学を彫り込みました。


奥にNo,4も見えます!ペンダントも確かに可愛いですよね。
SV925でのご要望もあるのですが、このサイズ感のトルマリンにはやっぱりゴールドがいいなぁ。と思うので
全てゴールドで加工を進めちゃいます。
コツコツ進めているので、もしかしたら、あ!あれやっぱりペンダント!や、私リングで欲しい!
と思われたらご連絡を頂けますと、仕上げ前の段階なら加工途中で変更も。
リングはやっぱりサイズが自分サイズだと嬉しいですよね。


こちらが昨日の夕方にinstagramにアップした画像。
キラキラと春が待ち遠しい色味のリングになりました。
細めのリングなどとの重ね付けも出来るデザインです。
| admin | ジュエリー | 09:24 | comments(0) | - | pookmark |
ピンク色のピアス sold
おはようございます。

今日はクリスマスイブですね!

本日24日土曜日も、12時から20時まで営業となります。

明日25日の営業についてはまだ不明。もし、時間もあるし、寄ってみようと思って下さる方が

いらっしゃったら、本日中にメールかお電話を下さい。
ご連絡をいただけましたら明日13時〜19時まで営業致します。

年内最後のアトリエショップ営業は、27日火曜日。14時〜20時となります。

年始は1月6日金曜日から。
いつもの火曜日、金曜日、土曜日のみの営業に戻ります。
〜〜〜〜〜


今日はこちらのピアスのご紹介。
こちらも一昨日完成したばかりで、昨日午後に店頭に出したばかりです。


しずく型のロードクロサイトはドイツ研磨。

一昨年仕入れて来た物です。

厚みが無くリング2つにしようか迷ったのですが、弊社はピアスやイヤリングを増やす!と宣言して
いるので、1点物のピアスにしました。

 


下のしずく型はSV925、しずくの上には、K18の四角い覆輪に2,8mmの丸のレッドスピネルを。
金具もK18です。

1つ前のペンダントにもスピネルでしたね。

この独特な強いコーラルカラーの光が可愛くて連続使用。

でもね、レッドスピネル、ピンク系の桜色のスピネルも昨年ルースで購入した際も
思ったのですが、お高いですよね。
でもやっぱり可愛い。


こちらのピアスは裏にも繊細な細工を入れています。
なんだかぐんと和なイメージ。
大振りですが、石に厚みが無いのでそこまでの重さを感じません。
顔の近くにこういう色を着けると、チークのような効果があってぱっと顔色が元気になるんですよね。

 

| admin | ジュエリー | 10:12 | comments(0) | - | pookmark |
バイカラートルマリンのペンダント

おはようございます。

昨晩の雨風は凄かった。それが嘘のようなお天気ですね!

今日は20度くらいまで上がるとか。

本日もアトリエショップをオープンしています。

 

23日(祝)金曜日 13:00〜19:00
24日   土曜日 12:00〜20:00
25日   日曜日  未定(前日までにお気軽にご予約下さい)
27日   火曜日 14:00〜20:00
 

今年はクリスマスシーズン、毎日店を開けているのですがかなり静か。

オーダーメイドや他店様からの依頼の制作ははかどるのですが、ちょっと寂しい…。

吉祥寺に来てからは、通りすがりの方には気づいてもらいづらい場所になっているし。

来年はやっぱり出ちゃおうかなデパート、でもな。自分の場所もあるしな。

という脳内会議を制作をしながら繰り返しています。
 

ミホミュージアムから商品も帰って来て、店内は商品で賑やかですが、

そうだ、新作もと、とても可愛らしいペンダントが昨日完成したのでご紹介です。
 

 


こちらです。instagramで昨晩出来上がってすぐに動画をアップしています。
動画だとサイズ感が判りやすそう。


インドで仕入れて来たバイカラートルマリン。この、右下の石を今回ペンダントにしたのです。
ルベライトのような濃いピンクと、ホワイトカラーのトルマリンのバイカラー。


上に並べた3石は、迷いに迷って思い切ってスピネル。
トルマリン、ルビー、サファイア、どれも合わなかったのに、レッドスピネルがぴったり来ました。
石枠はかなりしっかりと彫りも。


本日から店頭に出しています。
小振りですが(弊社の商品の中では)、彫りも留めも丁寧に仕上げてあるので、
大人の女性の方にも是非。


私ですみません。
サイズ感はこんなかんじです。
自分で撮るのが下手で、もう少し存在感はあるかな。
思い切り顔近くから下に向けて撮っています…


こちらは近所の『ぴぃす』のかき氷。クリスマスツリー仕様は2種類あります。
こちらは抹茶と中に色々。私は甘納豆やあずきが全く食べられないので、飾り甘納豆以外の物を
全て変えてもらっています。
あと白いツリーもあるみたい。白い方は自家製プリン味だそう。プリンが好きな人は絶品だと!
プリンも私はほぼだめなんですねー。生クリームもだめ。
甘いのは食べられる物が限定されるのです。
甘酒もだめだったし。
そういえば、10年くらい前から梅酒がだめになった。
あ、梅酒のかき氷とかは無いですのであしからず。
| admin | ジュエリー | 10:43 | comments(0) | - | pookmark |
unicoリング No,118 タイチンルチルのリング

おはようございます。
 

今日は金曜日。アトリエショップは13時〜20時となります。

 

12月の営業日を箇条書きにします。(カレンダーいい素材が見つからない)


  9日 金曜日 13:00〜20:00
10日 土曜日   12:00〜20:00
13日 火曜日 14:00〜20:00
14日 水曜日 15:00〜20:00
15日 木曜日 16:00〜20:00
16日 金曜日 13:00〜20:00
17日 土曜日   12:00〜20:00
18日 日曜日   13:00〜19:00
20日 火曜日 14:00〜20:00
21日 水曜日 15:00〜20:00
22日   木曜日 16:00〜20:00
23日(祝)金曜日 13:00〜19:00
24日 土曜日   12:00〜20:00
25日 日曜日(前日までにご予約下さい)
27日 火曜日 14:00〜20:00予定 

となります。12日、19日、26日月曜日は外回りのためお休みをいただきます。
開始時間が曜日により異なります。閉店時間は日曜日と祝日が19時、それ以外は20時です。

宜しくお願い致します。

〜〜〜〜

色々順番が前後しておりますが、先日完成しましたunicoリングの新作をご紹介いたします。


ブラジル産出のタイチンルチル。真ん中にチタン、そこから星のように金の針が出ている石を
タイチンルチルと言います。スタールチルやフラワールチルと呼ぶ方も居るようです。
こちらのルチル、真ん中のチタン部分がちょっと星っぽく見えます!
金の針が力強く、美しい石です。
かなりの大きさはあるのですが、これはリングにしたいと思いました。


撮影中私の指が写っている図です。側面にはブラックスピネルを。
全体を古美仕上げにしました。


こちらは、インスタグラムにアップしていた画像です。
3つリングが並んでいるように見えますが、背景が白だと、張り合わせるとこんな風になるんですねぇ。
私もおお!と思いました。
iPhoneえらいです。

石に厚みが有るので、囲うようなボックスタイプのリングにしています。
サイズを私の人差し指でも入るサイズに仕上げているので、大きめ。
男性にもとても素敵だと思います。
本日より店頭に出しております。


そして、昨日もう1面の壁を塗り始めました。
この壁は5mあるので、昨日はディスプレイの部分のみ。
加工机もある側の壁なので、あまり濃い色にはしていません。
白とほぼ変わらないように見えるこのグレーが一体どのように作用するのか。

色を塗り替えて、掃除をして、急がず少しずつディスプレイを変えて行く、という事は、
心や気持ちの整理になりますね。
12月、デパートのイベントを今年までは入れていません。
来年は、わかりません。
でも、今年は、少しずつ店内を変えて行きます。それをやるべく催事は入れなかった。
色を変えて行くと、あ、そうだった。この色にしたかったんだ。
何故自分の店舗なのに、自分の基地なのに、そうしなかったんだろう。
もっと早くそうすれば良かった、と。


照明の色と合わさって、少しラベンダー色のようなグレーになりました。
よしよし。この色が好きだ。
タイの山岳地帯の布のディスプレイと合わさって素敵な雰囲気。
そう。布もね。面白いよね。
布も来年はネットで売ろうかなと考えています。
インドやウズベキスタンやアジアの山岳地帯の布を。
そういうのも面白いのかもな。
週末は、オーダーメイドをコツコツ進めるアトリエショップとなります。
お立ち寄りいただけましたら幸いです。
 
| admin | ジュエリー | 10:02 | comments(0) | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE