作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
2017年も宜しくお願い致します。

新年です。

皆様体調はいかがですか?

今日仕事始めの方も多いのではと思います。
私は、予定では昨日事務所に行って、早速制作開始、なんて思っていたのです。
12月29日までは。
でも、29日夜から完全に体調を崩しまして。
ピークは元旦。
熱がうわーっと上がってしまうと治りそうな、あの熱の出る前の悶々とした怠さが
首の後ろや肩にのしかかり、偏頭痛も酷く。でも結局熱は出ず。
私、どこかで何かを連れて来てしまったのかも…と旦那に真顔で言った程(即否定)の
怠さでした。
咳が出始め、風邪だろうなと。そこからは何も起きず。医者は風邪というより疲労と言ってたけど…。
偏頭痛は目から来てる、スマホの見過ぎが原因だろうと旦那に言われ、試しにスマホはしばらく
出来る限り見ないようにしていました。
すると、目の疲れが減り、肩こりや偏頭痛は治まりました。
復活してきました。


大晦日からなんと昨日まで。台所に立ち続ける元気が出ず、お餅やおせちが有るのをいい事に
食事の準備はおやすみ。
大晦日のこの、「たなくじ」。去年に引き続き見て、撮ったけれどおみくじだけ
光っている…。
 
元旦は母が動けないので朝から実家で準備の手伝いをしたものの、その後撃沈。
咳も酷くうつしてしまってはいけないと、主人の実家へのご挨拶へも
私だけ行くことが出来ませんでした。あぁ。だめな嫁です…。

スマホは見ないように。でも身体を起こしていられる時に、確定申告の打ち込みを全て終了。
ほとんどやっておいて良かった。
そして昨日やっと深大寺に初詣に出かけました。
 

もう夕暮れです。17時頃。日中よりは人も減って、そんなに並ばずにお参りが出来ました。
深大寺の雰囲気がとても好きです。
予備校生の時、初詣にお参りに来て以来、来られる時には初詣はここにきています。
大人になって、おそばの美味しさに気づいてからは、深大寺におそばを食べに来る事も。

1年、みなさまが健康でいられますように。
充実した笑顔の多い1年でありますように。

アトリエショップは1月6日金曜日から平常営業となります。

 
| admin | 日々の出来事 | 10:46 | comments(0) | - | pookmark |
店の壁の色を塗ったり/本日営業です

おはようございます。
 

本日は火曜日。アトリエショップは14時〜20時まであけています。

今日は彫りをコツコツしながら居る予定なので、20時までは店舗も開けています。

お仕事帰りなどにお立ち寄りいただけましたらと思います。


そして12月の営業時間についてです。
来週の火曜日以降、月曜日のみ外回りが有るのでお休みをいただき、24日土曜日まで
毎日営業をする予定です。
25日日曜日は迷い中。事前にご連絡をいただきましたらオープンにしようかな。どうしようかな。
箇条書きとともにカレンダーに書き込み画像をアップしたいと思いますので少々お待ち下さい。

今日は先日行ったイベントと店舗の壁を変えた事などについて。
日々の徒然です。


先週の土曜日、そして日曜日も。青山で行われていた  RAW TOKYO へ行ってきました。
夏頃から噂で聞いていて、instagramにもアップされていて。
行きたい行きたいと思っているうちに年末。
1月2月はイベント事体がお休みになるという事だったので、今回行くしか無い!と。
第1週末土日、朝10時〜16時まで行われているイベントです。246の青山大学の真向かいあたり
国連大学でしたっけ。あの前の広場です。
246沿いは、毎週末行われている食べ物や雑貨のマーケット。その奥。
基本は、セカンドハンズ、古着やヴィンテージのお店が並びます。
ピザやおしゃれなイートインのお店も。


こんな可愛らしい籠が売っていたり

 

まるでロンドンのマーケットみたいなんです!


来ている年齢は、若い人も居ますし、私よりも上の年代も。古着やヴィンテージってやっぱり
おしゃれな物が多いので、見ていて楽しいです。
出店者は基本はプロ。古着屋さんやヴィンテージのネットショップなんかをされている
人気のお店が並びます。
そんな中、真鍮やシルバーでアクセサリーを作って売っている人たちも。
あーやっぱりロンドンみたい。
次回は3月。また来たいな。
土曜日はさらっと、日曜日はじっくり見に来ましたよ。


そして昨日は朝からこの面の壁を塗りました。
壁の色って難しい!本当は、ブラウン寄りのグレーになるはず、だったのですが。


朝から養生して塗り始めます。


第1ラウンドが終った所。乾くまでの間に、パソコン仕事と八百屋、銀行まわり、ランチ。
そして2度目は刷毛で。1度目はローラー使うのですが、わたしはムラが結構気になるので
結局2度塗り目は刷毛です。いつもそう。
塗り終わってから14時半、急いで御徒町へ。
外回りなどを終えて、スーパーでお肉を買って18時半に戻る。
養生を外して、左側のガラスケースに、先日IKEAで買った照明を設置して、スポットを調整。
すると、別のケース内の照明の電球が2つ切れる…。どうなっているんだ…。
今日朝買えるかな?
 
 

こんな風になりました。
白い壁の時より、商品がキラキラ綺麗に見えるかも、しれない。
壁の色って難しい。側面で、且つ照明の色も合わさるとちょっとラベンダー色にも見える。
もっと淡いグレーに見えるかなと思っていたけれど。
なんだか以前居た2k540時の店舗の壁の色に似ている。
結局私はこの色が好きなのね。
今回は1面をこの色に。
他の3面も少し変えて行く予定。年末、片付けなどをしながら、少しずつやっていきます。
こういう事するのが好きなんだろうな。

 

| admin | 日々の出来事 | 09:50 | comments(0) | - | pookmark |
お知らせと日々の事と

旅日記の途中ですが、お知らせ+日々の事など。

 


昨日のブログにもアップしておりますが、今週は火曜日は15時〜とさせていただきます。

そして、15時からなので、20時半閉店にしようと思います。

中で制作をしていますし、加工内容的にも開けていて大丈夫!と思い直しました。

そして、そろそろ今週くらいから、平日もご連絡を頂ければ遅い時間も対応させていただきます。
 

 


そう世の中はもうクリスマス。
弊社の商品はクリスマスプレゼントにといよりは、自分にご褒美が圧倒的に多いのですが
実はオーダーメイドのご依頼が多いのも9月末から12月にかけて。
メールかお電話を頂けましたら、事前に予定が入っていない場合は比較的遅い時間も対応可の場合が
ございますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
去年はそのままお客様と一杯飲みに行っちゃった事もあったなー。
 

季節感全く無しですが、かき氷屋さんも夜21時まで開いているのです。(月曜休み)
これは黒ごまとカボチャ。
今でも、震えながら週に1度食べています。

今日お知らせは2つあります。
1つ目は限定品のsoldのお知らせと、2つ目は新作のペンダントトップの徒然。
では1つ目。
 

こちらのDMを覚えていて下さる方、多いかなと思います。
2013年の9月に、池袋東武さんでのイベント時に制作をした『トランプシリーズ』です。(タイムリー…。)
K18でネックレスとリングを制作していて、限定数があった商品です。
ペンダントは9本。リングは10個。
石屋さんにあった変形カットのオニキスを全て買い取りしたのです。
リピートは不可と言われていたので、この石でピアスが欲しいと何名かの方にリクエストを頂いても
お断りする他ありませんでした。
 

その、最後のリングがお客様の元へ。こちらでリングはsoldとなりました。
華奢でとても可愛らしいリングでした。
ペンダントはあと2本。

一応、この石の仕入元に、もし在庫がまだあれば、とお問い合わせ中です。
無いと言ったり、もしかしたら、と言ったり。
100お願いしてくれたら研磨するかも、と言ったり。これは面倒だからもう絶対にやらない、と言ったり。
オニキスですが、ダイヤかもと言ってきたり。(最初もこれダイヤだったはずとか言われた)
インド人石屋さんはイタリア人をはるかに超えるおおらかさ。
もちろん、一部の方ですが。
やり取りは笑いが絶えず、楽しいです。
次はこのリングが欲しい!と言って下さっていた方。すみません。

もし…。インド人石屋さんが「石あったよ」なんて言い出したりして。
石が出て来る事があったら…。そっと店頭に商品を並べておきます。(告知はしません)
その時は運命だと思って頂ければ!
 
そして、お知らせ(徒然)2つ目。


こちらは昨日完成とともにインスタにアップしていた画像です。
細長い四角いガーデンクォーツは甲府研磨の石。石の上の方に、少し口の開いている部分がありました。
内包物の多いガーデンクォーツは、時々中に気泡が入ったり空間が開いていたりする物があるのです。
石を見た時『紅葉している山に、初霜がおりました』なペンダントにしたいなと。
難を承知で購入していました。
このガーデンクォーツは真ん中が水晶で透けていたので、石枠に杉の木を生やしました(透かして彫りました)。
上の開いている口、穴をどうするか。迷いました。
迷いつつ、完成してから樹脂で埋めるか決めようと。
*通常はそのような事はしないと思いますが、弊社では太陽光線で硬化する透明な樹脂で
修復をする事があります。
表面に出ている内包物の所が剥離したり、今回のように空間があったりすると、石によっては
それ以上剥離や空間が広がったりする事があります。
それを防ぐために、紫外線を当てながら針先で少しずつ樹脂を盛って修復と補強を行う事をしています。
それらの石はお渡しする前にお客様にもご確認いただいています。
 

向かって右上の部分なのですが、結果、樹脂を中に盛りました。強度は安心。
そして裏にあったカン部分も。
綺麗な石なのになぁ。
 
口の開いていた上を研磨し直したら、赤い部分が無くなってしまうので紅葉部分が減ってしまう。
且つ研磨代が商品に乗ってしまう。
それを避けたかった。

とても気に入っているペンダントトップではあるのですが、弊社店舗でのみお披露目。
そして、お求めやすい価格を設定。火曜日からそっと店頭におります。



サイズ感はこんな感じ。チェーンはとりあえず通したものですが色が合いますね!
| admin | 日々の出来事 | 10:48 | comments(0) | - | pookmark |
本日より平常営業/昨日の出来事

おはようございます。
 

本日は火曜日です。
14時〜19時までアトリエショップを開けています。
オーダーメイドを進めつつ、皆様のお越しをお待ちしております。
最近、ご予約無しでのオーダーメイドのご相談のご来店が続いています。
アトリエショップ営業日であっても、オーダーメイドのご相談は事前に必ずご予約をお願い致します。

また、フルオーダーメイドに関しては、今までKadomiの商品をお買い上げ下さった事がある方、
Kadomiでオーダーメイド制作をされた方のご紹介などが無い場合は、お受けしておりません。
事前にメール、メールをされない方はお電話でお問い合わせをお願い致します。


〜〜〜〜〜

昨日は痛い週始めでした。

 


実は、多分2ヶ月くらい前からなのですが、右足のかかとの内側に魚の目(と思っていた)が

出来、歩く度に痛かったのです。

これが魚の目かぁ。と思っていたのです。痛いな、あなどれないなと。
気がついたのはヨガをしていた時。痛いなーと触ってみたら、ぼこっとなっている。
身体のかたい私は見る事が出来ず、触ってマメかな?でも盛り上がっているな?
もしかして、魚の目というやつかと。
そのうち、専用の絆創膏みたいなのを買って…と思っているうちに月日は過ぎ。
インドに行っている間も後輩に「何だか魚の目みたいなのが出来て歩くのが痛い」と
言いながらも、ガンガン歩き。
私は結構歩くのですが、最近足が痛いからとニューバランスばかり履いていました。
ソールがフカフカだからね。
でも、デパートではフワフワは疲れてしまうので、適度にかたいソールの靴に変えると
あ、かかとが痛いんだったと思い出した。
触ると、盛り上がっていたやつが無くなっていて。少しプチッと出っ張りがある程度。
とれたの?と少し喜んで、でも押すと中に何か入っている…。
と、そんな流れを京都で旦那にしてみたのです。
で、見せてみると
 
「かどみちゃん、これは魚の目じゃないよ。なんか刺さってそれが深く埋まってるよ。医者に行けよ」

え…。

「よくこれでヨガしたりインド行くよね…。」

ですよね…。とう事で、昨日は朝からネットで調べた皮膚科へ。

呼ばれて中に入って30代半ばくらいの若い男性の先生に魚の目のような物が出来たけれど
トゲかもしれないと見せると
「旦那さんすごいね!目が凄くいいんだね!僕はルーペが無いと見えないよ」
旦那は近視で眼鏡がないと見えませんが、やっぱり作る人なのね。ちょっと尊敬。
裸眼で即「これはトゲ。何かが折れて刺さってる。抜いてもらえ」と言っていたな。

「今取りましょう。カミソリで埋まっているのを出すから痛いよ」

え?え?…。皮膚を柔らかくしてからってネットに書いてあったよ?
あ、それは魚の目のときだ…。
 
と、心の準備も無いまま、痛いけれど我慢してねと、痛かったら言ってねと言われ、
5分くらい痛い痛いと叫んで、取り出されました。汗をかいた。
魚の目だったらもっとかたくなっているから、カミソリで削いでもここまで痛くはないのだろう…。
皮膚が硬くなりきっていない所をカミソリ2枚で。週の頭から心が折れました。
5分が永遠に感じた。
そして思い出した。自転車は東武の間事務所に置きっぱなしにしていたので家に無くて、
私家から20分かけて歩いて来ていたのです。
結局、夏にサンダルで居た時に、小石かなにかで皮膚を傷つけていた場所にたまたま毛の破片やホコリが
付き、それを角質が異物として認識し、中へ中へと巻き込んでいたのでした。
折れた小さい毛(髭と私は思っている。私のじゃない)などが刺さって奥の方にあったのでした。
先生も、こういう事ってあるんですよ。稀ですけれどねと。

病室を出たら子供達が顔をこわばらせて私を見てた。
お騒がせしましたと病室を出た。ごめんね。皮膚科で叫ぶ人はあまり居ないよね。
子供達のトラウマになりませんように。
歩いて来たと言ったらちょっと驚かれ、足を引きずって50分くらいかけて事務所に戻り
気持ちをあげるためにランチへ。
2日間はヨガも外回りも控えます。
木曜日に仕入れ会があるので、それまでは事務所との往復以外は控えるつもり。
薬を塗っていますが昨日感じた痛みはもう無く、何だ早く医者へ行くんだったーと。
そんな月曜日でした。
 
明日以降、ジャイプールの旅日記を続けて行きます。
| admin | 日々の出来事 | 10:12 | comments(0) | - | pookmark |
週末ミホミュージアムへ。

おはようございます。

月曜日の朝ですが、今日は銀行まわりや御徒町へ行くのを急遽やめて。

その理由は明日にでもアップするとして。

東武さんが終ったこの週末、滋賀県にあるミホミュージアムへ夫婦で行ってきました。


ミホミュージアム http://miho.jp/japanese/ では12月11日まで
「ムガール帝国とマハラジャの宝石」の展覧会が行われています。
私が今年2月、恒例のミュンヘン宝飾展での仕入れの際、ロンドンから欧州に入った理由でもある

V&Aで行われていたこの展覧会。マハラジャジュエリーの展覧会の日本版を観に行ってきました。

その展覧会の期間中、ミュージアムショップにて、Kadomiの商品を取り扱い頂いているのです。
 

 

以前にもブログでアップしていますが、お話を最初に頂いたのが8月頭、松屋さんが終って

翌日くらいだったかと思います。
ミュージアムショップの方からメールとお電話を頂き、この話もきっかけで
インドにまた行くぞ熱がフツフツと出てきたのです。

詳細が決まり、実際に決定したのが8月末か9月頭。ヴィザを取得しインドに行くことを決めた後です。

出発前、10月1日スタートの開始に間に合うよう、商品をお納めしていました。


今回秋のイベントも落ち着いたので、実際に美術館へ伺ってから商品を入れ替えようと。

土曜日の朝、7時に家を出てのぞみでまずは京都へ。


いいお天気で富士山もくっきりと見えました。
京都に到着後はすぐに石山へ。京都から新快速で15分くらいでしょうか。
そこから今度は3番のバス、ミホミュージアム行きへ乗り、50分!
山道を進みます。

私は、見事に行きのバスで車酔いをしました。フワフワと揺れるバス…。
まるで船に乗っているようです。
でも帰りに気づきます。それは、バスの車種と運転手の運転技術によるものだったと。
帰りは全く酔わずでございました。フワフワもしないし。


50分バスに揺られ(片道この時820円)到着した場所は、既に紅葉も始まっていて
綺麗です。もう少ししたら、黄色い紅葉も見られると思うし、春は桜が!
本当に素晴らしい美術館でした。
これから行かれる方は、景色を見ながらもとても楽しいので、暖かくしてお出かけ下さい!


駐車場も大きくて。
バスで観光客のツアーも入っています。海外からのお客様も多い美術館です。
催し物の内容については、是非先ほどのリングのホームページをご覧下さい。


いいお天気と紅葉。


駐車場からまずは美術館のチケット売店やショップが入っている建物があります。
そこから送迎の車か歩いて美術館まで。歩いても行ける、500mと言われて歩き出します。
この目のような形のトンネルを抜けて行くと、目の前に美術館が!


自然、苔や木々が本当に気持ちよくて。あという間に少し上り坂である事も忘れて、到着。


中は撮影禁止でしたので画像は無いのですが、ボリュームも展示内容も素晴らしかったです。
そして、この入り口横に小さくあるミュージアムショプのケースの中に。
Kadomiの商品がありました。
5、6点程小さく置かれていた商品。
それも、中でも高額の私の商品。動くのは難しいんじゃない?と旦那とそっとお話。
このような所に商品を置いて頂くだけでも、本当に有り難い事だなと。
美術館の方にお話を伺うと、大振りのリングをお求め下さった海外からのお客様が
いらっしゃったと!!
心から感謝です。
嬉しい。とても励みになります。
新作も含めて改めて商品を選んで、残り1ヶ月の展覧会。また商品を送ろうと思います。
他の展示も観て、常設もとても素晴らしい内容。
最終バスまで会場におりました。

バスでまた50分かけて戻った後、そのまま電車で大阪梅田まで!
お好み焼きを食べて少し歩いてその日はホテルへ戻りました。
日曜日は京都へ。荷物を預けて歩き出します。


多くの紅葉を見に訪れている観光客や修学旅行生も沢山!
祇園ではじめてランチをしました。
仕事で来る事も多い京都は、なかなか日中祇園でランチ、なんて機会はありません!
中はこうなっているんですね…。
素敵。


そして、街のポスターを見つけて旦那が観たいと行ったので、急遽、根付を見に壬生寺近くへ。
こちら、根付の美術館です。 https://www.netsukekan.jp/ 私知らなかったんです。
初めて行ったのですが、建物も、展示内容も素晴らしい。
ガイドブックなんかにもそんなに大きく扱われていないかもしれませんが、是非行くべき場所です。
海外ではコレクターも多いという日本の根付。
東京の根津で小さなギャラリーがあり、現代の作り手の方の作品展をやっていて
夫婦で観に行ったりするのですが、京都に専門の美術館があったとは。
細工の素晴らしさ、ユニークさ。とても勉強になりました。
と、そんな駆け足の関西の旅でした。

明日はアトリエショップも再開となります。
旅日記も再開したいと思います。
| admin | 日々の出来事 | 09:46 | comments(0) | - | pookmark |
撮影は難しい

おはようございます。

今日は朝から御徒町へ向かいますため、13時オープンとなります。

宜しくお願い致します。
 

 

先日ホームページに掲載を致しましたが、9月末のアトリエショップはお休みをいただきます。


今日9月16日(金)13:00〜19:00 営業

          17日  (土)  12:00〜19:00 営業

          20日  (火)  14:00〜19:00 営業

 


この後の9月末のアトリエショップはお休みとなります。

10月は4日火曜日より平常営業となります。

 

宜しくお願い致します。

 



昨晩、ミュージアムショップへ送る第1弾の仕上げが一応、ほぼ、終りました。
石が探せなかったものはまた改めて追加で送るとして。
それらを朝からメッキ工場へ持って行きます。
オーダーメイドでお納めする商品もメッキへ。

この2週間程、もう、手も真っ黒、顔も黒く汚れた状態で夜の遅い時間に事務所から帰宅していました。
雨じゃない日は自転車で、でも雨が多かった。
電車で私と目が合う人は、「この人、何があったんだろう…こんな時間に化粧は落ちて顔も汚れてるし」と
思ったかも、知れない。

画像はチラシ用に撮ったもの。
DMは少し変えたいと思います。
インスタには、ラメの入った紙を敷いて撮ったのですが、きっとだめだろうな。
ラメ紙の方が私がイメージする感じだったのですが。
プロのカメラマンに撮っていたくと、きっと難なく撮れるものが、
自分で撮ると、やっぱり難しい。
どうしたいのかの気持ちは伝わるんだろうけれど、大事なのは、綺麗に撮る事。
難しいな。
| admin | 日々の出来事 | 08:47 | comments(0) | - | pookmark |
シンプルオーダー完成とつれづれと。

おはようございます。

 

本日は火曜日。14時〜19時までの営業日です。


先週で、シンプルオーダーを頂いていた方々の全ての加工を終えて、

完成のお知らせもご連絡済みです。

メールの方へはメールで、電話番号のみの方にはお電話を、もしくは留守録に残しています。

もしブログをご覧下さり、あれ?まだかな?と思われた方、完成しております。

アトリエショップ営業日でしたら、いつでもお渡しが可能ですので、お立ち寄りいただけ

ればと思います。

宜しくお願い致します。


8月に行いましたお好きなルースをお買い求め頂けるイベント。
3日間だけのイベントにしたのですが、ご自身で作られる方、石好きな方にもご来店
いただきお選び頂いたのですが、その時にご希望の方には、シンプルオーダーをお受けしてました。
お選び頂いた石が定形のものですと、色々な形の枠が売られています。
その既存枠を用いてペンダントトップにしたり、ピアスにしたり。
石自体に穴を開けてただチェーンを通したり。
フルオーダーメイドになるなと思われた方には、他のお客様同様、順番にエントリーしていた
だいたのですが、シンプルオーダーメイド、なかなか面白かったです。

通常の私の加工とはちっと違うので、全ての画像をご紹介出来る訳ではないのですが、
例えば、こちら。


石は、甲府研磨の石です。天然石です。4つのセットで購入していたのですが、
なかなか弊社では使用する機会が無かった。
お客様は、4つのうち、模様の近かった2つでピアスにされたいと。

ちょっと大きさもありますし、重さもある。
シンプルオーダーで行けるかな、と思い、石と一緒に工賃もご入金いただいていました。
で、作り始めてみたら、サイズ的にギリギリ既存枠は無く、ならばと弊社にあった銀の
端材で加工を始めてみると…
あれ?石の大きさ、左右、だいぶ違うんだな…。
ということで、それぞれの石に合わせて枠と爪を。
爪を倒す段階になって、あれ。何だかウエスタンぽく後ろに彫りを入れたいな…


と後ろに幾何学を彫り入れ。
古美仕上げにしちゃおうかなと、彫りの際立つ古美にして。
爪を倒して完成。
 

ピアスのパーツは市販のもの。当初の加工予定より増えたけれど、私が勝手にやったので(笑)
且つ、いつもお立ち寄り下さるお客様だったりすると、そのままお納め。

それ以外にも、ピアスが外れないように、シリコンキャッチを勝手にお付けしたり、
コットンパールや淡水パールのキャッチもプレゼントしちゃったり。
ペンダントトップにお選び頂いた石に添えるように入れた小さなダイヤのサイズを上げたり。
と、全てのシンプルオーダー、少しだけプラスアルファでお納めしました。
シンプルオーダーに関しては、いつでも受けられる仕事ではなく、告知してやるのはイベントの
落ち着いている8月とか。
ですが、放出ルースをご覧頂くのは、11月後半頃、またやるかもしれません。
 
〜〜〜〜〜〜〜


先週の土曜日、鎌倉のもう少し奥という、とてもいい立地にある大学時代の友人宅に

旦那と車で行ってきました。
10年ちょっと、大学時代の友人(以下Mちゃん)に貸し出していた織機を
次の方に引き渡しをするためです。
今度は本当に、貸し出しではなく、手放し。


先週の土曜日は、都内近郊もどこもものすごく渋滞していたようで、到着も帰りもかなりかかりました。

 


織機は北欧の高機で、120cm幅まで織れるもの。上級者向きのものでした。
次は大学4年生の男子に引き継がれました。

 

久々に1つの部屋に、織機とMちゃんと、引き継ぎ立ち合いで、今は大学で教えている1つ上の

学年だった先輩といると、大学時代のいろいろな思い出が

ぶわーっと走馬灯のように(死ぬのか?)よみがえってきました。


Mちゃんに関しては、私がフィレンツェに渡った翌年にははフランスのリヨンに留学してきていたし

99年夏ともにバックパッカーで南フランスからスペイン、そしてモロッコへ船で渡り、西サハラまで

安旅をしたりしていたので、そんな思い出も、走馬灯のように(死ぬのか?)流れていきました。
 

 

織機に関しては、いつか、機を織る人生に…なんて思ったりしていたので

その機を本当に手放すということは、本当にさよならなんだなと思いました。

大学4年の秋、父の癌闘病&入院と重なり、卒業制作3部作のうち1つを終えられず

「いつか完成させて、見せてね」と言ってくださった多摩美の橋本教授も今年の春で退職されて。
もう、当たり前だけれど、「戻ることはできない」んだなぁと。
 

 

土曜日に、Mちゃんから、
「卒制で染めた糸が、ブチブチ切れるのよ。縦糸になんかできないし、やっぱり、濃い色に染めた

ものほど切れちゃうから、もう材料としては難しいね」
といわれていろいろ考えたり。

今はわからないけれど、当時の化学染料の黒は、ニッケルも入っているしね…。

 


織機が車に積まれるとき、私は誰よりも心配した。
そんなに雑に積んだら、織機がしなってしまう、オサは、少しでも変形したら使い物にならないから

とその大学生にも伝えたけれど、「心配しすぎじゃね?」という風に思われたかもしれない。

彫金道具を運搬したり、自分の作品を運ぶ時よりも神経を使ったかもしれない。

 


大学にいたとき、一生織っていく人生だと思っていた。
卒業後は、ラップランドにほど近い、ハメンリナという街にある、美術大学へ進むことがほぼ決まっていた。

 

大学の卒制で作業をしている時に、j-waveで流れていたとある番組のことをすごく記憶している

んだけれど、当時フリーアナウンサーとして活躍していた 永井美奈子さん が5分くらい話すゲスト番組で

 


「もし、あぁこれだ、私がすることはこれだ、というのがぱっと目の前に現れたとき、今までのものを

すべて手放せる自分でいつもいられるようにしている、いまのアナウンサーの地位も仕事もすべて」

 


というような事を言っていて、ちょっとびっくりしたんだよね。
その時は、あまり理解が出来なかった。
その、半年後には色々な事があって、私はフィンランドではなくイタリアへ渡り、彫金一本に進路を
絞っているわけですが。

いつでも精一杯やっていると、きっと、いつでもそれを後悔無く手放せるんだということも、もう知っている。
まぁそれでも、まだ民族の布とかには泣きそうなほど心を揺さぶられ、好きで仕方がないんだけれど。


機を織る私の人生、さようなら。

| admin | 日々の出来事 | 09:50 | comments(0) | - | pookmark |
2016年お盆休み

2016年のお盆休み。

今年は11日に『山の日』が出来たので、御徒町も11日から一斉にお休みに入りました。

毎年、8月9日あたりから、それが土曜日だったりするとその日から、ぽろぽろと休みに入り

あれ?もうここは休みなの!?何故盆に10日間も休むの!?というような工場も。

逆に12日〜15日しか休みが無いなーといった工場もあったのに、

今年はほぼ、11日から16日までが休みの所が増えました。

それにあやかり(?)私もお休みを。
 

今年は上期のイベントが8月頭まで続いたせいか、やっと一息ついた感じです。
本当はもう秋の新作をある程度終えていなければならないこの時期。
今年はまだ松屋さんでお受けした制作もあり、という状況。
そうそう、7月頭に甲府へ行く送迎バスの中から出始めた咳。
風邪とは明らかに違う咳で、6週間続いているし、という事で8月9日朝にやっと行った病院で
「今年流行っている『アレルギー喘息』」と、予想通りの診断。
ちょっと身体を休めようかな、という事で、休みに入った11日に東京から離れ
(東京に居ると私が働きだすため)山中湖のマンションへ。

両親やハスキー犬達と来ていたマンション。今は、弟家族や私たちが来るようになっています。
ま、滞在していた3日間、雲がかかって1度も富士山は見れなかったのですが。
この時期の山中湖はテニス合宿の学生も多くて賑やかでした。

滞在中、勝沼の葡萄園に行ったり、帰りに偶然見つけた ラ・ペスカに行ったり。
桃農園が季節限定でオープンしているカフェなのですが、1時間半待って入りました!


桃だらけ。今の時期、山梨は、トウモロコシ、桃、葡萄などなど。


私が食べたのはこちら。桃の中にジェラート!


こちらはインスタにアップしていた画像ですが、La Casa Della Pesca。
イタリア語で「桃の家」という名前のカフェ。
是非山梨、甲州、勝沼方面にいらっしゃる際は検索して見て下さい!

別の日は、沼津港へ。


魚介を食べに行きました!


道を横断している私がまるでビートルズみたいですが漁港です。


帰りに御殿場のとらやさんへ。美術館みたいな佇まいです。


で、またかき氷。
日中に行動し、夜は何もせず、レトルトカレーでDVDでホラーを観る。という3日間。
「何もしない」という3日間で、だんだんソワソワしてくる私。
ソワソワしてお腹が痛くなり、日曜日に東京に戻ると、昨日月曜日は終日加工で事務所に
詰めていました。
ホッとした。
今日は休暇最終日。明日に備え少しまたペースを落す感じです。
休み中に薬もまじめに飲み、咳も気がつけばストップ。
と、そんな身体を休めたお盆休みでした。
明日は水曜日ですが、アトリエショップ、15:00〜19:00まで営業となります。
宜しくお願い致します!

 

 

| admin | 日々の出来事 | 12:09 | comments(0) | - | pookmark |
本日は7月最後のアトリエショップ

おはようございます。

東京は涼しい朝ですね。
 

 

本日は、7月最後のアトリエショップです。

来週は火曜日が搬入、金曜日と土曜日は松屋銀座さんにおります。


DM、昨日までに全て投函を終えております。


DMの一番下に、☆から始まる小さな文章。

8/5(金)、8/6(土)は小さなイベントを企画中。さきほどサイトにもアップしましたが

詳細を8/1にブログで告知を致します。

弊社でずっとストックしていた商品になっていないルースを販売したり、色々企画中です。

 


昨晩は、久々に23時頃までコツコツ制作をしていました。

そして2時頃知ったミュンヘンの事件。

次はミュンヘンなのか。テロなのかそうではないのか。

ニュースを探しても探しても出てこない。何なら2ちゃんの方が早いくらい。

ドイツ語のニュースを自動翻訳して見ていて。
 

〜〜〜〜
先日、ニースのテロを知ったのは早朝のtwitterでした。
検索しても検索しても日本語のニュースは出てこず、一般の方達が現地でリアルタイムで更新して行く
instagramやtwitterの動画は、悲惨なものも多くて。

ニースといえば、大好きな街で、本当によく行っていました。
今後も行く。だって、私の人生で、一番多く訪れている海はニースの海だからです。

高級リゾート地のイメージがあるけれど、思い切り贅沢する人もいる中、楽しく安く滞在することもできて
シャガールやマティスの美術館があって。
小さい街へのバスでのアクセスも整っている。

イタリア・フィレンツェから鈍行でピサに出て、乗り換えして北上。
チンクエテッレを抜けジェノバへ。
ジェノバでおいしいゼノベーゼを食べて、そこから乗り換えて。
東リヴィエラから国境を越えて電車はコートダジュールへ。
気持ちはどんどん上がっていく。
 
イタリア時代によく泊まっていたホテルは、ソララという名前。
2つ星ホテル。いや、1,5だなあれは。
90年代は優しそうなご年配の夫婦が経営されていて、2000年を過ぎてからハスキー犬を飼う若い夫婦に。
そのあと2、3組の夫婦の共同経営になったのかな確か。
2005年頃名前は変わってソララではなくなった。
そのあとは私も大人になったし、別のホテルを利用するようになって、わからないけど。
3年前に前を通ったら名前が変わっていたそのホテルは、今でも「満室」の文字。
テラスがあって、でも部屋はものすごく小さい。
シャワーも、ま、そんなもんよね。と。
海に近くて安かった。
海まですぐなのに、静かだった。
うるさいのはカモメの声だけ。
1泊ユーロで言ったら、ツインで35とか40とか。

観光地だから、まぁおいしいレストランは少なく高くて。
大体はおいしいバゲットを買ってきて、朝市で買った野菜や惣菜やフルーツをテラスで。
ちょっと旧市街に行けばおいしいところもまだあるんだけれども。
でもいろんな国のレストランがあって、ホテルは6階7階部分の屋根裏みたいなところだったんだけれど
ベランダからチュニジア料理のレストランが見えて、行くようになった。
 
私、97年だったかな?
まだ「地球の歩きチュニジア」が無かった時代、弟がインターネットで資料を印刷してイタリアまで冊子にして
送ってくれてね、あと売っている中で一番写真が多かったイタリア語版のガイドブック持って
日本人の女の子と2人でチュニジアのジェルバ島から本島(アフリカ大陸)へ、そしてバスを乗り継いで
タタウィンという町まで。
それが、私の初めてのアフリカ大陸上陸でした。
実はモロッコより先。
すごいよ、ジェルバ島の空港着いたら、リビアに出稼ぎに行く人で空港がごった返していて
着いたのは真夜中。やっとタクシー見つけたら、リビアに行きたい黒人さんとか何人も一緒に乗ってきて。
リビア行かないし、出てって!と英語ペラペラな友人。
真っ暗な中ホテルに着いて、朝起きたときの、目が開けられない程の青空と、白い家と
ブーゲンビリアなど赤い花と…。
モロッコ人よりもはるかに穏やかな人たちと、素朴な子供たちと。
ベルベル人の織る織物に興味があったんだ。
織物を買って帰ってきて。今もある。
大切にしてる。

ニースに行くと、チュニジア料理屋さんでご飯食べてたな。
チュニジアの旅で、レストランはあれど女子トイレがどこにもなかったり
乗り合いバスは男性と女性と完全に座る場所が分けられてたこととか思い出して。
この家族は、大変だろうけれどニースに住んできっと、幸せなんだろうなとか。
何も知らないから、そんな風に思っていたな。
その時は、レストランは家族経営と言っていたけれど。
テロはニースで、あのレストランの2本先の道で。
たとえまじめにまじめに生活していても、チュニジアと名がつくだけで。
ニースも、チュニジアも、また行く。
ミュンヘンもテロなのかな。朝起きても詳細はニュースがまだ出ないな。
私は旅をやめないです。

 

 

 

 

| admin | 日々の出来事 | 09:52 | comments(0) | - | pookmark |
本日と明日はアトリエショップ

おはようございます。

今日も雨。雨ですねぇ。東京は一体いつ梅雨明するんでしょうか。
 

 

昨日は制作を17時半で切り上げて、一路入谷へ。

大学の後輩の個展へ。そして、松屋銀座さんへ。

搬入前の最後の会場の様子を拝見しに、そして打ち合わせ(質問など)に伺いました。

そこで聞いたのですが、来週の会期中の土日。

「かどみさん、30日、31日の土日は浴衣かお着物着られますか?」

ええ!?はい!着ます!夏着物着ます!!

なんでも、社員さんや販売員さんがたも着物姿の方が多い日だそうですよ!
 

今日明日は制作の山場になりそうです。

本日と明日はアトリエショップは平常営業です。
本日金曜日なのですが、オープンを12時からではなく、13時からに。
その分、1、5時間長く、〜20時半までの営業となります。
不在の時はドアに携帯番号を書いて貼って行きます。
ご理解の程よろしくお願い致します。
さて今日は最近インスタでアップしていたリバーシブルのペンダントトップの画像を。
 

大きなラブラドライトです。
リバーシブルの1点物のペンダントトップにしようと、簡単な下絵だけ描いていたものを
少しずつ進め始めました。
松屋さんに持って行こうかなと。


側面は、波とロイヤルブルームーンストーンでしずくを。
人魚姫が出てきそうです。


手がけ始めて集中力にスイッチが入るともう手が止まりません。
最近、夕飯の準備がなくなれば…。
栗原はるみさんが夕飯を作ってくれたら…
もうこうなったら全部スープでいい。暑いしビシソワーズやガスパチョでいい、などと
おかしな願望が止まりません。
で、昨晩は夜中に、パスタを茹でる鍋にビシソワーズを仕込みました。
これで私は夜は何晩かは大丈夫なはず。
週末に家族が一気飲みしなければ、大丈夫なはず!
| admin | 日々の出来事 | 10:41 | comments(0) | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE