作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
7日パーティーありがとうございました! その2
昨日の続きです。


かわいい花束を戴きました!ありがとうございます。


おしゃれな色合わせのお花です。こっくりとして美しいです。
戴いたお花からデザインが浮かぶ事もあります。


すごく大きな胡蝶蘭を戴いてしまいました。恐縮です。
さっそく自宅に持ち帰りました!素敵。


以前デザビレの時に生徒さんとしてきて下さっていた方に、かわいいボックスを
いただきました!お店に飾らせていただいております。


先日、展示会でご一緒したイタリアに住む打ち出しで制作されているMariさんから。
Tanti  Tanti  Auguri! とカードに!ほんとにおめでとうございます!の意味です。


ひまわり系の花が大好きです。
ありがとうございます。


素敵な花かごです。入り口に飾らせていただいております。
ありがとうございます。


大きなお花でびっくりしました!すごく素敵。
ひまわりがいっぱい!!お店の中で元気に咲いています!


この花は、とてもかわいらしくて、実は自宅の玄関に飾っております。
ありがとうございます。


この他にも日曜日にもお花を戴きました!
こんなにお花を戴いたのは生まれて初めてです。
夏という事でお水を換えてもなかなか長く持ってくれないのが悲しい所ですが、
お店の中を今も華やかにしてくれています。

続く。

| kadomi | ショップオープンへの道 | 10:24 | comments(0) | - | pookmark |
7日パーティーありがとうございました! その1
7日は、普段お世話になっているお取引先や友人、お客様にDMでお知らせして、
パーティーをしました。
ケータリングをお願いしたいと思っていた所を、いつも食事に行く吉祥寺の大好きな
2店に相談して、かなりの無理を言って
でキシュとラタトゥイユを、
でパテを準備していただく事が出来、その他は自分やイタリア展のBUON APPETITO!
に共に出ている後輩たちがみんなで手伝ってくれて、準備を行いました。
パーティーは19時からでしたが、14時から数名、、16時前から少しずつ
お客様が増え始めて、17時に着物に着替えにいく時にはもうお客様が到着されて
いました。

そして、お花が続々届き…!!


以前、6月4日にオープンをした時に、戴いたお花を画像でのせたのですが、
お送りいただいたお客様にもどういうお花が届いたのかがわかってうれしい!と
言っていただきましたので、何度かに分けて載せたいと思います!


オレンジ系のお花は、ぱーっと明るく元気がでますよね!ありがとうございます!!


デザビレを同時期に卒業したアヤメさん。
ブログも楽しみにしています!ロンドンで彼女のかわいい商品を見たとき、
本当にすごいなぁと思いました。日本のセレクトショップだけでなく、今では
世界のあちこちのおしゃれなショップで取り扱いがあります。
またお店にも伺いたいです!


ボックスタイプの花瓶のお花。
同じサイズのお花を2つ戴きましたので、並べてお店に飾っています!
ありがとうございます!


ローズカラーのバラのブーケ。優しい雰囲気です。お店の入り口に飾っております!


商品を扱って下さっている神戸のアンジェルミさんから。
すごく高さのある大きなオブジェのようなお花を戴きました!
ありがとうございました!
これからもよろしくお願い致します!!


いつもお世話になっている、江戸小紋、三橋工房の三橋京子さんから。
大きな豪華なお花が…!
2年間、日本橋三越をご一緒させていただき、今年は1週ずれてしまいましたが、
搬入の際にお会いできうれしかったです。
お着物姿のとても素敵な、6代目の作家さんです。

引き続きこの後も数回に分けて掲載します!

| kadomi | ショップオープンへの道 | 08:32 | comments(0) | - | pookmark |
ちょっと嬉しい
だんだん眠くなってきた。。でももう一仕事。
この時間はパソコンに向かっております。

この週末、ちょっとうれしい事が。

レシート。先日購入したレジスターからの印刷。


そう!住所と名前が印字されている!
カシオの機種なのですが、レジスターに差し込むチップみたいなのをお願いして
待つ事3週間。やっと届きました。
そのチップをレジスターに差し込むと、印字されて出てきたサンプルがこれです。
小さな事ですが、感動しました!
私の名前だー!(ブランド名ですが)
スタッフと「おおー!」などといいつつ、ささやかな喜びを分かち合う感じでした!


8月7日のパーティーのDM用に、いろいろ撮影しています。
ジュエリーの撮影は難しい。
こういう場合はボールチェーンにピントがあってしまう。

結局他の画像に決めました。

| kadomi | ショップオープンへの道 | 02:51 | comments(0) | - | pookmark |
13日火曜日までのショップの様子。
12日の大雨の中、夜に車で脚立を運びました。
「工務店さんが、脚立を明日撤去する」という。
天井が高いので、2メートル以上の脚立が必要です。
照明器具の取り付けもだし、壁塗りをしなければならないので、ネットで買って届けてもらう事も考えた
のですが、急を要したので一度家に帰宅。
2メートル以上という大きな脚立でも常に在庫として持っている自宅近くのホームセンターに購入に行き、
運転して運びました。
かなりの大雨。帰宅は夜中になってしまう。疲れていたのでラジオを大きくつけて、慎重に運転しました。
もう、どうしようかな、なんて考えている時間はありません。
ただでさえ制作場所が整っていない事で大変なので、今だと思ったら今動かないと後で全てにしわ寄せが
来てしまうから。1秒でも無駄にはしたくない訳です。

週末は、バイトさんやスタッフさんに来てもらい手伝ってもらったのですが、平日に急にと言う訳には
行きません。



10日に引き渡しをして頂いたばかりの部屋。
壁は真っ白。そして、床はモルタルです。
やっとだわ。。なんて浸っている時間さえ勿体ないです。
浸るのは、全てが片付いて整ってからで充分。
早速、作業開始です。




スタッフさんがペンキを準備しています。

100410_1827~01.jpg

前回の画像ですが、この状況。土曜夜には、床の3分の2を真っ白に。
日曜日に全く床が乾かなかったので、何も出来ず。
月曜にどうにか歩けるぞと思い、脚立を夜中に運んだので、13日に壁塗りを開始しました。

引っ越しやお店を整える事に全ての時間を費やせたらもっと事は早く進められるのですが、
仕事がありますのでそうはいきません。

13日に石の仕入れ会などが有り、その後14時半にやっと壁塗り開始。
壁塗りは、マスキングテープで窓枠を覆ったりも大変。
選んだ塗料はターナー社のもので色を作ってもらったのですが、デザイン科出身の方、覚えて居るかと
思うけれど、ターナーのグレー系はムラがね、ムラが凄いんですよね。
これは他の人には任せられないと思い、一人で塗る事に。
まずはローラーで1度塗り、乾いてから刷毛で2度目を行く事にしました。



これは、昨日の17時の時点。
壁塗りは19時頃までやって、全体の2分の1くらいまで終了。
乾いたら2回目塗らなきゃだ。

工具屋さんが来て、新しく入れる機械の相談などをしてから、13日から両国で個展をされている
時計作家の吉村さんと新作コラボの打ち合わせ。次回は時計のバングルとリングの予定。
腹ぺこすぎたので、近くの九州料理屋さんで、モツとお野菜の鍋を食べました。

今日14日は朝から自宅でマリッジの制作をしています。
午後から石屋に行った後、壁塗りの続きをして、夜は搬入。
そう、明日から1週間、デザビレ6社で池袋東武です。
| kadomi | ショップオープンへの道 | 10:09 | comments(0) | - | pookmark |
住所が決まった!
高架下の施行が、80%出来上がらなければ番地まで決まらないという事で、
デザビレを出たものの住所無しの状態でした。
住所無しという事、事務所が無いという事で、打ち合わせにも電車に乗って動きまわらなければ
なりません。
打ち合わせも予定よりおしたりするので、お昼は食べる時間は取れなくて、昨日も打ち合わせと
打ち合わせの間の20分で、16時半頃食べました。
朝10時吉祥寺で納品から、池尻大橋、移動して台東区で打ち合わせが3つ。
展示会のDMのデザインの相談のために友人の工房に19時から入り、新御徒町駅から電車に乗ったのは
23時半でした。
営業マンの大変さを体感しています。

引っ越し準備をしながら、且つ行く先の施行もおしていて、納品もあっての3月。
なるようにしかならないと、怒るよりあきれかえっていた3月末。流れていた3月。
結局新事務所の建築が終わらないまま、行き先を無くしたデザビレ卒業4部屋。
そう、住所が決まらないまま。
電話は、私に関しては次に入ってくる方に迷惑をかけたくはないと思い、3月31日で契約を切りました。
今電話をされても、移転のお知らせのアナウンスのみだと思います。
さっそく携帯電話に新住所と電話番号を知らせてほしいというお取引先からの電話。
ありがとうございます。でも、でも決まっていないのです。
長くなりますがと事情を説明すると、「凄いねー。ひどいよねー。今マリッジのシーズンなのにね」
そうなんです。
どうにかなるさと思っていたものの、自宅のキッチンは作業場と化し、生活は出来ない状態。
こんな生活を長くは続けては行けない。。そう思っていた矢先。
JRさんからメールが!

住所が決まりました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
住居番号・施設名が決まりましたのでお伝えいたします。
住所:台東区上野5−9−18
施設名:2k540 AKI-OKA ARTISAN
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2k540というのは、何だろう。
AKB48みたいなかんじだろうか。
AKI-OKAは秋葉原ー御徒町の高架下だからだよね。

アルチザンの後に、店舗名Kadomiがつきます。
な、長いね。。

しかしながら、まだ登録されていないのか、電話番号取得に時間がかかっております。
なので電話はまだ。
施行も全て終了し、内装も終わってからではないと、電話の工事は入れませんということなので
まだまだ先のようです。
せめて番号は今週中に取得をしたいと思っています。






| kadomi | ショップオープンへの道 | 12:06 | comments(2) | - | pookmark |
自宅制作の日々とショップ準備の日々
4月2日より、自宅制作の日々と、ショップオープン準備の日々です。
私の部屋のキッチンは、使用不可。なぜなら制作場所になっているからです。
部屋がしっちゃかめっちゃかな感じです。
4月1日は、デザビレの制作部屋に今も置かせて頂いている研磨機で磨いたり、自宅で石留めの
準備をしたり。でも、実質家で出来る作業は限られています。
マリッジの準備が主です。

今日は、ショップで扱う小物系の画像を。



2匹の…何でしょう。

ロンドンのカムデンパッセージの良く行くシルバーアイテムのお店で、一目惚れして購入した
塩とコショウ用の銀製品。




ネズミでした!
目は小さな赤い石。
石は本物かどうかは解らないのですが、素材は銀です。
刻印もちゃんとある。
凄いリアルなネズミです。

最近、私もおばちゃんになってきたのか、自分の干支の物を集めるクセがついて来た。
裾にネズミがいる黒留とか持ってる。柄行きが柄行きなので、改まって着る感じにしなくてもいいと
思うのですが。
カメオとか宝石に彫刻がしてあるようなものでも、ウサギやリス、ネズミのコレクションはどんどん
増える。写真ではなくてアイテムになるとネズミに顔が似てる気がする、リスとウサギ。




画像で見るとちょっと怖いけれど、実物はとてもかわいいです。
ここまでリアルな中空の銀製品は、お値段も結構しそうですよね。
なかなか無いと思います。
多分、お店で売っちゃいます。
| kadomi | ショップオープンへの道 | 11:19 | comments(0) | - | pookmark |
第1回目の引っ越しの2日目


土曜日、いよいよデザビレの事務所内の床を磨き、ワックスを一度剥がし、その後ワックス掛け。
入居した時よりぴっかぴかの部屋にして次の方に引き渡しをしたい!と思い、部屋の半分を
まずは仕上げました。
何度も床に這いつくばって、手でゆっくりとワックスをかけて。
荷物の片付けと床磨きで12時頃から23時まで。

デザビレの中は、引っ越しの真っ最中。
引っ越しする半分くらいの部屋の方が夜を徹して何日も仮眠だけで片付けをされています。
海外での仕入れもあったし展示会も2回行っているので、早くに引っ越しの準備
(箱作りは2月からやっていた)をしていた事も有り、夜詰める必要は無いのですが、
逆に本当にギリギリまで作業机や最低限の機械を事務所に置いておかなければならないので、
最後の最後まで、デザビレで作業をする事になります。
明日の夜までは。

日曜日、第2回目の大掛かりな荷物の移動と、倉庫での荷物の積み直しをしました。
一時引っ越し先の倉庫がコンクリートの床なので、湿気が上がって来てしまうので、
ブルーシートを敷きなおしました。
やはり女性だけだと歯が立たず、男性3人と計4人で作業。

工事が急ピッチで進められている模様。
天井がつき、壁が出来ていました。
お、思っていたより狭い…!1階は30平米なので、今まで居た事務所より少し狭いので当然です。
馬鹿馬鹿。でも、什器などは多く揃えており、懲りないわ。。私。全ての荷物がここに収まるのかは
かなり疑問&危険です。
それでも、やっぱり自分のお店だぁ。頑張って行かなきゃなぁと気持ちは上がります!
この螺旋階段の上、檻の様になっている奥は私の制作場所になります。
なぜこんなにポールが立っているのかと言うと、なんでも建築の決まりで、子供の頭が入らない
幅、11センチ感覚で柵を付けなければいけないんだって。
私しか、スタッフさえ上がらせ無い場所なのに。
動物園の檻の中の動物になった気分であります…。
いつかここを出るとき…。私の頭よりも幅のある間隔でもっと細い柵と、アイアンでお洒落に仕上げた
柵にするぞ!働いてお金を貯めるぞ!!と、新築最中の階段を見て誓うのでした。
第1階目の最後の引っ越しは明日の夜。

| kadomi | ショップオープンへの道 | 09:05 | comments(0) | - | pookmark |
第1回目の引っ越し
昨日21日、朝から引っ越しをしました。
事務所の荷物4分の3を、JRさんが指定した倉庫に移動しました。
この時期、引っ越し業者に頼む事も時期的に難しく、アルバイトさんや父の職場の男性の方に
お手伝いをして頂きました。
新しい場所も建築が終わっておらず。



以前の画像とそんなに変わっていない気がするのは私だけ?



まだ横の部屋の階段が見えます。
そう、内側の壁も出来ていないのです。
4月10日引き渡しというのに、間に合うんだろうか。

とにかく、ここの建築が出来上がらない事には、住所の番地などが決まらないという事で
電話も引けないし、ということは私たち入居4組は、1ヶ月住所も電話番号も実家に…という
事に。
制作場所についても自宅になるので、マンションの私は音が出せず、地金などから制作する
複雑なアイテムの制作は1ヶ月程出来なくなってしまうのです。
なのでギリギリまではデザイナーズビレッジに制作場を確保しなければならない事など…
さらに建築が終わったら、再度引っ越しも有り。
きっと、6月頃には笑って「こんな事があったんだよー」と言って済ませられる事なのですが、
ちょっとひどいと思う。思っても言っても、どうにもならないので我慢なのです。
入居する他の部屋の方も、「どうにかして欲しいけれど…」と。
ほんと、どうにかして欲しいです(涙)


| kadomi | ショップオープンへの道 | 09:25 | comments(0) | - | pookmark |
らせん
朝起きると身体の痛みが大分消えていた。
ダルさはあるけれど、今日は行かなければ。
そう。今日は、初めて工事現場に足を踏み入れるのです。
まだ鉄骨状態だと聞いてはいたのですが、是非見たくて。
先週木曜日の打ち合わせ時に、横のショップになるヒロコレッジは、「既に階段に登った!」
と言っていて、「かどみさんの螺旋もあった!」と聞いたので、行きたくて行きたくて。
あれから天気が悪かったり、体調を崩したりで行く事が出来ていませんでした。
事務所到着後、 銀行まわりやその他を済ませて、ダルさは抜けないものの天気も良いし
今かなと思い、行って来ました。
警備をしているおじさんに声をかけると、ヘルメットを持って来て下さり、中へ。




螺旋階段を下から撮った所。
ホコリにフラッシュが反射して、なんだか幻想的。



本当にまだ鉄骨と外壁。
まぁこれでは当初の3月半ば、終わりには引き渡しは出来ないわなー。
螺旋をまだ登る事は出来なかったのですが、やっぱり感無量と言うか。
今までの頑張りがあって、これがあるんだと思うと何とも言えない気持ちになります。
今回はJRさんの開発事業と時期的にも上手く重なり、予定より5年程早くに叶ったけれど
起業して自分の店を構えるって、やっぱり何とも言えない。
帰りに自転車で事務所へ戻る際、何人かの知り合いに会って、宝飾展後の景気など立ち話。
2003年に帰国した時の、御徒町の何処に何があるのかも判らなかった時から考えれば
まさかこの街にお店を持つとは。
気持ちがうんと上がる。けど病み上がり(上がってない)で体力はまだぜんぜんついてこない。
16時前には事務所を出て、帰って自宅でパソコン仕事をしていました。

| kadomi | ショップオープンへの道 | 23:04 | comments(0) | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE