作家のひとりごと

ジュエリー Kadomi 内藤圭美のブログです。
暖色系のバイカラーサファイアでセミオーダーリング

おはようございます。

晴れている!

朝起きて思ったのがそれです。
朝太陽が出ていると気持ちがいいですね。

久々にパソコンの前に座っています。

先週、アトリエショップの営業時間もかなり不規則になったりで、ご迷惑をおかけいたしました。
来週25日と27日は、よっぽどのことがない限りは、お知らせしている時間で営業します。
よろしくお願いいたします。

メールはセミオーダー、オーダーメイドで今やり取りをさせていただいている方を優先に返信をさせていただいております。
来年のご予約やオーダーメイドの混み具合などのお問い合わせについては、年末年始の時間が取れるときに
返信をさせてください。
ご理解いただけましたら幸いです。

おやなんだか、かどみさんあったのかしら?とご心配くださっている方、私は元気炸裂で過ごしております。
パソコンでこちらをご覧くださっている方は、右サイドバーに私の意味のないぼやきがtwitterで表示されるので
お気づきかと思います。
こちらには何も書かずに、世の中はクリスマスですし!

セミオーダーのご紹介をしていきます。


優しいパープルからピンクへのバイカラーサファイアを横配置に、というセミオーダーでした。
石枠には小さな小さな小花、アームに葉っぱの彫りも、お客様からのご依頼でした。


バイカラーサファイアのセミオーダーのご依頼は、今もたくさん頂きます。
ありがとうございます。

こんな暖色系のみでグラデーションになっているものや、ブルー&イエローなどスッキリとした色合わせのもの、
ブルー&クリアなど、甘くないスッキリとした多色性がサファイアのバイカラー。
甘くてキャンディーみたいな多色性がトルマリン。
もうそろそろ別の石かな、と思っても、仕入れの時にどんどん新しい色合わせの石に出会って
その度に、あぁやっぱりバイカラーはいいな、と思っています。

この秋と冬も、百貨店のリミテッドだけでも自分の歳を超えるほどのセミオーダーをいただき
お納めしたのはまだ10本くらい。
コツコツ手がけさせていただいております。
今週中には、またお納めのお知らせができるかなと思います。

いつもありがとうございます。

素敵なクリスマスを!
| admin | セミオーダー | 09:26 | comments(0) | - | pookmark |
リディコータイトトルマリンのセミオーダーSVリング
おはようございます。
 
本日も17時〜20時まで、時短ですがアトリエショップ営業日となります。
朝から父の病院へ付き添いがあります。
戻り次第開ける予定ですが、時間が読めず、遅くなった場合を考えて17時〜としています。
そして、明日、明後日の営業時間の変更です。


お知らせ

 


今週のアトリエショップ営業に変更があります。


金曜日午前中御徒町にいます。

年末は、鋳造工場の仕上がりの時間などもいろいろ変わりまして、木曜日かなーと思っていたものが

金曜日になったりします。

 


金曜日     ×13時から20時
             ◯15時から20時

 


その代わり

 


木曜日     ×15時から19時30分
             ◯13時から19時30分

 


となります。


各SNSなどでも告知を出します。
よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーー


今回のリングは、SV925でお作りしました。


石はリディコータイトトルマリンでのセミオーダーでした。
ロジウムメッキをかけています。

トルマリンにロジウムは、本来は△です。
◯ではなくて、×に近い△。
ロジウムメッキ、絶対にダメっていう石も結構ありますので、ご依頼の際、質問くださいね。


優しい色の多色の入ったトルマリン。
インクルージョンもありますが、キラキラとしてそれも魅力になっていた石です。


彫りは幾何学と月桂樹でのご依頼でした。
ありがとうございました。
| admin | セミオーダー | 08:50 | comments(0) | - | pookmark |
ピジョンブラッド(鳩の血)ルビーのセミオーダーリング

おはようございます。
 

今日からアトリエショップは土曜日まで続きます。

午前中や日中は火を使う加工や外回りなどがあるので、週末以外は15時〜の日が多いです。

金曜日、御徒町へ行かなくてはならなくなったため、もしかしたら木曜日をもう少し早めの時間からにして

金曜日を15時〜に変更にするかもしれません。

明日までには決めたいなと思います。
両日とも早めの時間今の所ご予約はありませんので、もし、この時間しかいけない!などがありましたら
info@kadomi.com までご連絡をいただけましたら。

昨日は終日外回りでした。
午前中11時までは事務所で加工ー御徒町ー本郷3丁目の石屋さんー池袋のミネラルショウでダイヤをピックアップ
そして、16時から御徒町でアポが4件を早めてもらい15時半から。
終わったらまだ17時で、事務所に戻っても18時か、制作・・・・?でも非常に疲れた・・・と思って
駅のワインバーで久々に1杯飲んでいたら、19時に母から着信。
急いで実家に弟も集合、という。
 
夕飯はまたもガパオ。
困った時のガパオライス。
バジルが安くて多めに買っておいてよかった。
と、そんな月曜日でした。

メール、たくさん頂いています。
返信が、パソコンの前に座っての返信がなかなか出来ない。少しずつ返信をしております。

そうそう、昨日インスタにアップしていましたが、オパールでのセミオーダーのお問い合わせやリクエストを
たくさん頂いています。
ありがとうございます。
ですが、オパールはもともと、吉祥寺に移転した後の5年ほど前からやっている、シルバーアームでK18枠の
セミオーダー可能なデザイン以外では受けておらず、アトリエでもオパールをお選びいただいてのセミオーダーは
行なっていません。
Kadomiでは、セミオーダー可能な石の中に、オパールは1石も入れていません。
今の所、入れる予定もありません。

それは、オパールという石がとても繊細でリスキーな石であること。
Kadomiは、彫りが特徴のブランドなので、メインの石は爪留めよりも覆輪(変形覆輪を含む)留めを
することが多く、通常よりも厚めの地金で囲む、彫りを入れる前提での覆輪留めをする事が多いです。
そうすると、オパールはどの石でも可能というわけでは無いのです。
石を見てリスクがあるなと思った研磨のされ方などをがあった場合は、どんなに綺麗でも買い付けません。
また、お選びいただいたオパールに何かあった時、同じ模様のものが見つからないことなども理由です。
お客様からの石をお預かりして加工することはあります。
その際も、しっかり確認して、お客さまと相談をしてお受けする場合だけでなく、お受けしない事もあります。

オパールでのセミオーダーのお問い合わせのお客様への返信は、あまりに多くて個々へは出来ないものもありますので
インスタとこちらでまとめて回答をさせていただきました。
もちろん、以前からオパールでご相談をお受けしている方へは、改めてご連絡いたします。
今は、まだ自分の年齢と同じくらいの、40を超えるアトリエと百貨店での受注品を最優先に
コツコツ進めます。

エメラルド、ダイヤ、オパールは、来年百貨店でのイベントでお披露目すべく、今石も集めています。
ですので、セミオーダーにはオパールだけではなくダイヤもエメラルドも暫くは省きます。
*フルオーダーのお客様(数名様のみ)とマリッジやエンゲージなどハレのご依頼は可能です


美しい…。
マダガスカル産出の非加熱ルビー、ピジョンブラッド 鑑別書付きの石でリングをお仕立てしました。

 

お納めは、11月半ば。

まだ今年遅かった紅葉が始まった、というような頃でしょうか。

 


 


クリアでインクルも肉眼では見られませんでした。
弊社で扱う色石としては相当高額な、でも、一目惚れして買い取りを決めた石でした。

 


 


うっとりするような紅は、晴れた日の日影で撮った動画では、まるでブラックライトの下のように発光して見えました。

 


 


曇りのでも、この紅。

 

https://www.instagram.com/p/BqTnvf5nXtp/

 

動画もあります。

 

気に入っていただけて良かったです。

いつも本当にありがとうございます。
この度も、ありがとうございました。


このリングをインスタにアップして以降、あのルビーと同じくらいの品質の石を探して欲しい、というご依頼を
受けます。
アトリエにも連絡をいただきますし、百貨店でも質問を受けました。
前にお納めしたハートのサファイアもです。
私も、良質な石はできる限りストックしておきたいなって思うんです。
あのサファイアやルビーと同じくらいの品質の石を。

石屋さんに検索をいつもかけています。
1、2週間おきに、集まったものを見せていただいたりするのですが。
そう、同じ品質、それ以上の品質の石はすぐに見つかるんです。鑑別書付き、非加熱とか。
でも、あの時と同じように強く惹かれる、見ると心躍るような感覚にはならないんです。
私が心躍るような感覚にならない石は、多分、お客様もならないと思う。
なので「今は無いんですよねー」と回答するほかない。
サファイアは今2ピースストックしています。
ルビーは無いです。
でも、明日見つかるかもしれない。
来年1月には、国内ではIJT(国際宝飾展)、その後初めてツーソン(アリゾナ)、そして2末には香港へ行きます。
スピネルもですが、美しい心躍る石に出会えたら、またご紹介もできるかなと思います。
| admin | セミオーダー | 10:07 | comments(0) | - | pookmark |
深いサファイアのセミオーダーリング/京都に入りました

こんばんは。
 

今、京都のホテルに入りました。

今回は伊勢丹へ徒歩圏内のホテルにしました。


いつもは朝は歩いて、でも夜は足がもう棒のようになりながら、地下鉄で1駅の五条の東横インなのですが

冬がすごい寒くて、2度風邪をひいてしまったので、避けたのです。

避けたのですが、今日は東京も25度近くまで上がり、京都もコートいらずです。

これから搬入ですが、夜中は寒いのかな?

コートいらなさそう。。と思っています。
いつもの場所と違うので、夕飯もいつもと違う感じになるのかなー。
体力が余っていたら、出かけようかな♪きっと無理だろうなー。
今のホテルはイタリア時代の元同僚で友人が働く店の目の前。
会えるかなー。
会えたらいいなぁ。

明日から京都伊勢丹3階のメインエスカレーター脇の特設会場に出ています。
お昼など休憩以外は、10時から20時まで会場におります。
色々な石も持ってきていますし、エメラルドなども持ってきています。
お立ち寄りいただけましたら!
よろしくお願い致します。
 


こちらは、お納めしたセミオーダーリングです。
ブルーのサファイアは、1.5ct近くあります。
石枠はPT900をお選びいただき、青の美しさがぐんと際立ちました!
アームはしっかり幅のあるアームで、3面とも幾何学模様の彫りを。
直線の彫りは、キラキラして華やかです。

 



弊社のPrimaveraのアームの中では、一番幅のあるタイプです。
*もちろん、ご希望で、より幅のあるタイプでの加工も可能です。
良質な石やその石のサイズによっては、その石に合わせてある程度幅を持たせた方がバランスがいいことがあります。
こちらはとてもバランスが良かったかなと思います!

動画を見ていただくと、濃い、深いけれど暗くはない青の美しいサファイアだということが
わかります。

気に入っていただけて良かったです。
ありがとうございました。

 

| admin | セミオーダー | 18:02 | comments(0) | - | pookmark |
クリアなバイカラートルマリンのリング
昨日は日曜日ですが出勤日でした。
 
京都へ荷物を出したり、メールで送られてきた書類に目を通したり、事務所を片付けたり。
加工も少し。
京都から戻ったら、加工に割ける時間がぐんと増えます。

12月のカレンダーがまだ出せていません。
京都から戻るのが12日水曜日、翌日木曜日は重要な仕入れ会もあるし、百貨店からの荷物が届き
アトリエショップの営業ができるとしたら、土曜日からになるかな・・・・・。
金曜日は相当難しそうです。
今夜中には決めて、明日にはカレンダーをアップできるようにしたいと思います。


こちらは、9月の香港ジュエリーショウにて買い付けたバイカラートルマリン。
真ん中が桜色ピンク、両端が山吹色やちょっとグリーンがかっています。

 


 


このトレーの下真ん中の石です。

既にこのトレーから4ピースはお客様が決まりました。

 



石に大きさもあり、且つトルマリンでもインクルージョン無しのクリアな石。
買い付けた際に私自身のテンションも上がったのを覚えています。

大好きな石でした。

細めの角アームには、ご依頼で3面とも幾何学模様を彫り込みました。

 



リングを傾けると石枠の内側が石を通してかなりキラキラ見えたので

石を留める前に枠の内側にヘアーライン彫りを入れて鏡面の輝きを抑え

石本来の美しさが引き立つようにしました。

 


https://www.instagram.com/p/BqMn0yCn_zk/

 


動画もございます。

 

気に入っていただけて良かったです。

ありがとうございました。

| admin | セミオーダー | 08:37 | comments(0) | - | pookmark |
ブルーサファイアのハートのリング

おはようございます。

曇りの月曜日です。


22日から東武さんがスタートするので、それまでは毎回ブログの頭に会期とシフトなどを記載しておきます。
 

2018年クリスマスシーズンの百貨店イベント

 

関東🎄11月22日〜28日 池袋東武さん 10:00〜21:00(日曜日のみ〜20:00)🎄
関西🎄12月5日〜11日 京都伊勢丹さん🎄 10:00〜20:00

 

DMは今回、関東、関西とも準備をしていません。(出来ませんでした)
セミオーダーは内藤が会場にいる時間のみ可能です。
池袋東武での内藤のシフト

11/22(木)  10:00〜21:00 *初日午前中は会場に複数お客様がいらっしゃる場合はセミオーダーは13時以降から 
    /23  (金)  10:00〜21:00   23日午前中、10時過ぎから1時間少しの間、
                                            会場にイタリアからカメオ業者が来ています。
                                            10:00〜12:00まではカメオ枠のみセミオーダー可能
                                            カメオにご興味のある方、内藤が通訳しますので購入も可能です。
                                            この日カメオをご購入いただいた方は、Kadomiにて枠の依頼も可能です。
                                            様々なカメオを見られる機会です。
    
     /24  (土) 11:00〜21:00
     /25  (日) 10:00〜20:00
     /26  (月)   12:00〜20:00
     /27  (火) 10:00〜21:00
     /28  (水) 11:00〜21:00   最終日は、いつも通り、閉店3時間前までセミオーダー可能となります
                18時までとなります。
 

よろしくお願い致します。

 


ーーーーーーーーーーーーー


今日ご紹介するのは、ブルーサフィアのハートのリングです。


うっとりするような青。

ふっくらとしたハートのサファイアは、7月の甲府のジェムフェアで、いつもルビーやサファイアなどを買い付け

させていただく業者さんから買い付けました。


 


石屋さんが言うには、鑑別をとれば、コーンフラワーが出るだろうと言うもの。

隣に並んでいたコーンフラワーの出ているサファイアより、うんと青が印象的な石でした。
ふっくらとしたハートの曲線は左右対称ではないので、それをできる限り整えてハートに見えるように。

深く鮮やかなブルーサファイアを、PT900とK18でリングにお仕立てしました。

アームは半象嵌のものです。


https://www.instagram.com/p/BnSjutqB1Md/


動画もございます↑

実は、こちらのセミオーダーリングの前に、フルオーダーリングをご依頼くださっているお客様。
先に、こちらのセミオーダーリングのお納めとなりました。
気に入っていただけて良かったです。
いつもありがとうございます。
この度も、ありがとうございました。


今年は、フルオーダーでお待ちくださっている方には、本当に長らくお待たせをしてしまっております。
フルオーダーのお客様の加工は、1名様ずつ、時間が取れる時に進めております。
来年、東京での百貨店でのセミオーダーの仕方を変えたり、関西へ行く回数を減らしたりなど
事務所で加工をする時間を増やす方向で調整を始めています。
よろしくお願い致します。
| admin | セミオーダー | 08:55 | comments(0) | - | pookmark |
トルマリンキャッツのリングと馬のピアス(セミオーダー)

おはようございます。
 

 

22日から東武さんがスタートするので、それまでは毎回ブログの頭に会期とシフトなどを記載しておきます。

 


2018年クリスマスシーズンの百貨店イベント
関東🎄11月22日〜28日 池袋東武さん 10:00〜21:00(日曜日のみ〜20:00)🎄
関西🎄12月5日〜11日 京都伊勢丹さん🎄 10:00〜20:00

DMは今回、関東、関西とも準備をしていません。(出来ませんでした)
セミオーダーは内藤が会場にいる時間のみ可能です。
池袋東武での内藤のシフト

11/22(木)  10:00〜21:00 *初日午前中は会場に複数お客様がいらっしゃる場合はセミオーダーは13時以降から 
    /23  (金)  10:00〜21:00   23日午前中、10時過ぎから1時間少しの間、
                                            会場にイタリアからカメオ業者が来ています。
                      10:00〜12:00まではカメオ枠のみセミオーダー可能
                      カメオにご興味のある方、内藤が通訳しますので購入も可能です。
                      この日カメオをご購入いただいた方は、Kadomiにて枠の依頼も可能です。
                      様々なカメオを見られる機会です。
    

   /24  (土) 11:00〜21:00

     /25  (日) 10:00〜20:00

     /26  (月)   12:00〜20:00

     /27  (火) 10:00〜21:00

     /28  (水) 11:00〜21:00   最終日は、いつも通り、閉店3時間前までセミオーダー可能となります

               18時までとなります。

 


ま、ほぼいるんです。今回も。月曜日は朝御徒町行っていたり、夜20時に上がって制作に事務所へ戻ったりです。

それでも、〜21時まで毎日よりは、遥かに身体も楽です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


セミオーダー、以前、9月11日に香港へ出発する前にお納めをしていましたアイテムのご紹介から

続けて行きます。


今日は2点のアイテムのご紹介です。



こちらは、若草色のトルマリンキャッツです。
セミオーダーでお受けしました。

トルマリンキャッツは昨年秋にジャイプールで色々買い付けて来ていました。
出発前に、お客様から当初ピンクトルマリンのキャッツで検索の依頼をいただいていたのです。
しかし、インドでトラブル発生。
昨年まず7月に単身でインドへ弾丸で仕入れに行った際に、10月に来るので、キャッツをお願い、と
依頼していたんです。
そのうちの1社が、画像なども送ってくれて、買い付けが決まっていました(グリーンとピンク)。
インドでも見せてもらって、改めて価格を聞いたら酷く高価格。
で、え?それでは買えない、だったら、ピンクだけ(お客様に話をしていた)買いますと言ったら
なんと、凄まれたんですよ、インド人に。
2ピースでも●百ドル、1ピースでも同じ値段だ。これがインド価格だと。
めちゃくちゃ声を張られまして。
私、後輩のブランドと女性2人、軽い軟禁状態で仕入れしていたんですが、一気に2人で引きまして。
私たち、そこが近いのも一緒にインドに行ける基準だと思うのですが、怖がる、怯える、怒る、ではなく、引いた。
なら、買わない。と。
ここで、ま、軟禁状態なので、怖がったり、怯えたり、逆に怒ったら、取引が成り立たなくなってしまいます。
あくまでもビジネスなので、そうですか。では、買いません。終了。
インド人あるあるです。
始めは間口を広げて親切にしてくれていて、交渉もうまく行き、お取引先として仕事をして3度目あたりで
いきなり掌を返したように、おかしな事を言い出す。
今まで例えば1で買えていたものを、100だというわけです。
素材の高騰とかを考えても、2とか3になるならまだわかるけど、7月に1と言われたものが100ですよ?
そういうやり方なんです。インド人て。
で、そこで私が100でも買いたいかどうかです。
100ではお客様に売れません。法外な価格で売ることになるので、なら、いらないです、となる。
100とインド人がいうものは、数日かけたら30にはなるかもしれないですが、2や3にはなりません。
この場合、1ピースの妥当な価格は譲歩しても3でした。

で、驚いたのが。
このインド人。
私にその場で高額で売れなかった石を、帰国後、他の綺麗ではないキャッツ石たちと抱き合わせて
300で売ろうとしてきたわけです。(兄弟が日本にいる)
石は数あったので、1個あたりに計算したらインドで言われた100よりは下がる。
それでも価格としてありえない高額だったので、お断りしたら、そのまま、知り合いのブランドさんへ流した。
まとめて50くらいで。
違う石だと言うけれど、一緒にインド行った後輩も、同じ石ですよねって。
インスタにそのブランドさんがアップしたキャッツを見て即わかった。
私たち、一度見た仕入れを決めた石は忘れないんです。プロですから。

本当は、この後、またやり取りをしたりして関係を構築していくもんなんだろうと思うのですが、
ごめんなさい、私めんどくさいのは嫌。
ジャイプールには数え切れないほどの数の石の業者がいるんです。
その後、連絡先も何もかも全て消し去りました。
今の取引先さんだけで十分。
インドへ行ったとしても、今後連絡することもないです。

ピンクトルマリンのキャッツを待ってくださっていたお客様へは、あの透明度の高いピンクトルマリンは
交渉決裂となりましたーごめんなさい、とだけお伝えしました。(ここで今全て明かしました)
それ以外に、さらにピンクトルマリンや他のキャッツも購入してご覧いただきました。
帰国後にピンクではないけれど、と、こちらのグリーントルマリンのキャッツを気に入って下さり
お仕立てすることに。
 
デザインを決めるまで、保留にされたいと言う事で、石を一時預かりまして、夏頃にご連絡をいただき再開。


アームは角リングで3面とも月桂樹の彫りをより細かく入れて行きました。
動画もございます↓

気に入っていただけて良かったです。
ありがとうございました。


そして、同じグリーンのトルマリンですが、こちらはドイツ研磨の馬のレリーフです!


K18で枠を作り、シングルピアスにと言うご依頼でした。
裏にも少し彫りを入れて完成。
今年の頭に、ピンクトルマリンの馬のピアスも納品させていただいていたのですが


こちらです!
ピンクトルマリンの方は華やかに。
グリーンの方はシンプルに。
気に入っていただけて良かったです。
いつもありがとうございます。
| admin | セミオーダー | 10:32 | comments(0) | - | pookmark |
ミルキーカラーのパープルサファイアでエンゲージメント

おはようございます。

 


まだ香港です。

この秋は、ダイヤを見ないと決めていたので、2日間で良かったかなー。

昨晩帰国の便で有りだったかもな。

来年の秋に来られたら、そうしようと思います。



昨日はスリランカとミャンマーの出展社をよりじっくり回って、スピネルを数石買ってきました。
あとは初日に見て少し悩んでいた、パライバのウォーターメロンを買ってみました。
買い付けた石はまた改めてこちらでもご紹介していきたいと思います。
その前に、松山三越の会期が来てしまいそうです。



今日ご紹介するのは、マダガスカル産の、少しミルキーなサファイアで

エンゲージメントリングのご依頼でした。



パープルなのに、キラキラ輝く光はピンクというサファイアです。
この石、石屋さんがアトリエに来てくださり、沢山の石を見せてくださって

私がその中から選んで買い付けた翌日にいらっしゃったお客様に、選ばれました。


石屋さんがアトリエにいらしたのも初めて、お客様もKadomi で初めてのセミオーダーでした。

 


 


買い付けて、24時間と経たずにお客様が決まったのは、またまた初めてかもしれません。

マダガスカルで産出されたサファイアを、石屋さんがバンコクでお取引されてより綺麗に研磨もされて

日本に持ち込まれ、私を通じてお客様へ。

その、お客様に到着するまでの、それぞれを通過する時間がすごく早かった石。

石屋さんに「昨日のあのサファイア、即お客様が」と伝えた時に、やはりすごく早く決めた石だったと。

何だか、まるで出会いが運命のような。
そのお手伝いができて、嬉しかった加工でした。

 



アームはK18WGとK18YGの半象嵌の弊社のセミオーダーでも人気のリングです。
サファイアは9月の誕生石でもありますね!
あと、イギリスでは、婚約指輪としても選ばれる人気のあるサファイア。
ブルーではないこんなパープルなら、もしかしたらダイヤの1粒リングよりもさり気なく、かつ
普段から、いろいろな場面で着用できるかもしれません。

とても素敵なお2人でした。

ご依頼をありがとうございました。

| admin | セミオーダー | 08:50 | comments(0) | - | pookmark |
パライバのようなトルマリンでリングを
おはようございます。

 

香港に火曜日の朝の便で入っています。

ジュエリーショウでの買い付け中です。

週末には帰国をして週明け松山へ移動します。
慌ただしいです。

なかなかご紹介も終わっていないので、できるだけ急いで更新したいのですが、朝から夜まで歩き疲れ、
石の交渉もあってヘトヘトです。

ーーーーーーーーーーー


今日ご紹介するセミオーダーリングは、南の島の海のような、空のような、

アフガニスタン産のブルートルマリンのリングです。


石は今年の2月にドイツの業者から。

こちらでもご紹介をしていた石です。

石は、セミオーダー用のルースに入れていませんでした。

ご紹介できたらいいなぁと思っていたお客様がこちらの石も5名ほどいらっしゃいまして、その中の1名の方から

お声をかけていただいたので、加工をいたしました。


やっぱり、希少な石や買い付ける時にお客様のお顔が浮かぶような石は、そういう方に持っていただきたいです。

私は街の方のジュエリーメンテを引き受けるような、街のジュエリー店では無いし、

バンバンと大々的に宣伝をして販売をするようなブランドでも無いです。

でも、世界中に自分の目で見た石を買い付けるために足を運びます。

長く応援をしてくださっているお客様や、最近でもお顔がわかるお客様の顔が浮かんだ石は、
申し訳ないですが、広くどなたへもご紹介はできない、と常々思っています。

 



ほぼ同じ色みの モザンビーク産のパライバトルマリンと2月に一緒にブログにも投稿していた石ですが、

本当にパライバトルマリンのようですが、アフガニスタン産のブルートルマリンです。

 


地金はPT900ハード。割り金は、パラジウムと強度を出すためにルテニウムが入っています。

ハードプラチナは彫るのも硬い。
彫る時間も力も、他の地金の倍以上必要です。
でも、細かく彫り入れたハードプラチナの潔い白は、この石をより美しく魅せてくれました。

 

覆輪で石を覆って、より石の深い青が出るようになりました。

 


こちらのお客様と出会ってから、10年以上になります。

お客様のいろいろな物語を私は知っていますし、その時のお気持ちやお話を伺って、今までいろいろなジュエリーを

制作させていただきました。

そんなこともあり、今回、私がテーマにした彫りのイメージは、水しぶきと、雫です。
雫は、水滴とか、涙とか、いろいろな意味を考えました。
でも、雫が集まると、渇きを潤す水になり、それが集まって、美しい海の色…みたいな。

動画もあります。
特に屋外で撮った陽を浴びたトルマリンの蛍光色!まるでパライバです↑。
是非見てみてください!

気に入っていただけて良かったな。
いつも本当にありがとうございます。
| admin | セミオーダー | 08:23 | comments(0) | - | pookmark |
シックなバイカラーサファイアのペンダント
おはようございます。
 
休みたい。。。と思いつつ9月に突入しました。
夏休みを10月にいただくまで、本当に休みがない状態で行きます。
そんな中、昨晩ちょっと息抜きができました。
10年以上前に週末スタッフをさせていただいていた、根津にあるアンティーク着物やさん、Ponia-ponの
15周年パーティー?食事会がありました。
今は肩を痛めてて腕が後ろに回らないので、昨日は浴衣を着せていただきました。
ちょっと嬉しかったなー。
着せてもらう着物は、綺麗だし着崩れしないし最高です!

さて今日も搬入準備と制作。
店内に商品はもう無くて、ディスプレイ什器も発送準備。
まるで引越しでございます。

そうだ、今一度お願いです。

弊社は、ウェブショップを持ちません。登録はしてみていますが、今現在まだ。
海外の方向けには始めようかなと思いますが、国内の方向けは、今までどおり、メールオーダーの
システムで良いかなと思っています。
それ以外は、やはり実物を見て、対面で購入をしていただきたいと思います。
安価ではないですし、アクセサリーでは無く、ジュエリーです。
着用感、彫刻や石の輝きなど、画面だけではなかなかわかりづらいものです。

HPにも書いていますが、メルオーダーは、ご入金確認後に発送を行いますが、運送時の事故以外での返品は原則
お受けしておりません。
そして、セミオーダーについてもそうなのですが、ご入金をいただき、制作に入りました後は
原則キャンセルは受け付けていません。

最近は、初めて商品をご覧になられるお客様でも、最初からセミオーダーを下さる方も多いです。
それはとてもありがたい事です。
ですが、10万円以上のものを、15万円を超えてくるものをご注文くださり、
後でやっぱりキャンセルをお願いします、と言われましても、HPにも記載していますし
初めての方にはご注文いただく際にも、必ず口頭でお伝えしていますが、原則キャンセルは不可です。
もちろん、災害やご不幸があった場合などは臨機応変に対応をさせていただきますが、それ以外は
原則、不可です。
 
そして、やはり、1度でも、お客様のご都合でキャンセルをされた場合は、その内容によっては、
今後はセミオーダーをそのお客様からお受けしないこともございます。
 
弊社でのセミオーダーは、1点ものの商品が多い弊社が、人気があった商品やお問い合わせがいまも続いている
商品なども、同じような石での加工も可能な方法はないかなと思いはじめたサービスです。
他はどうかは知らないけれど、それが、弊社でセミオーダーをはじめたきっかけです。
なので、是非そのサービスを最大限フル活用をされて、すごく楽しいオーダーをされて下さい。
数日後に、やっぱりキャンセルで、というようなものをされないで欲しいと思います。
私はアトリエでも百貨店でも基本は商品を薦めません。
うちの販売に立って下さるスタッフにも、それをお願いしています。
お客様ご自身が、決められるのですから。
よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーー


こちらもバイカラーサファイア。
とてもシックな色合いです。

パープルの部分に、斜めにすっと2本のラインが入っているこちらのサファイア。

 



向きで見え方が変わって、カッコイイ石でしたが、撮影がとても難しく、上手く撮れないまま…。
画像や動画よりも、実物の方が素敵です。
枠はPT900、チェーンはK18でのご依頼でした。

側面にはブルーサファイアのメレーを5ピース留めています。

 


https://www.instagram.com/p/Bmz0ZiqhWyu/?taken-by=kadomijewelry


仕上がりが、シックになりすぎてしまったのではないか。。。と心配をしていました。
でも、お客様は可愛らしい系が苦手、という事で、とても喜んでいただけて、安心しました。
ありがとうございました。 
| admin | セミオーダー | 08:47 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ Twitter
+ RECOMMEND
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016
JAPAN PRECIOUS no.84(Winter 20―ジュエリー専門誌の決定版 ブランドガイドブック 2016 (JUGEMレビュー »)
矢野経済研究所

Kadomiのカメオを用いた商品を掲載いただきました!
+ RECOMMEND
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069)
持ち歩ける 吉祥寺本 (エイムック 3069) (JUGEMレビュー »)

移転してはじめて掲載していただきました!後ろから2ページ目に小さいですが素敵に紹介していただいています!
+ RECOMMEND
東京 マイファーストジュエリーショップガイド
東京 マイファーストジュエリーショップガイド (JUGEMレビュー »)

ジュエリーショップガイドに今回もKadomi shop&factoryを紹介して頂きました!今回も知人友人がいっぱい紹介されています!
+ RECOMMEND
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ)
東京ジュエリーショップガイド―自分で選ぶ自分のための“for me”ジュエリー (αLaVieガイドブックシリーズ) (JUGEMレビュー »)

はじめの方のページにカメオの作品、オーダーリフォームのカテゴリーでKadomiを紹介していただきました!
+ RECOMMEND
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック)
KIMONO姫 10全部買えます編 (祥伝社ムック) (JUGEMレビュー »)

P,15にKadomi 和ジュエリーかろん の帯留めとかんざしが掲載されました。
+ RECOMMEND
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK)
InRed特別編集 大人女子の浴衣 (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)

お問い合わせをいただいたのでこちらで紹介。17ページでイラストレーターのハセガワ・アヤさんが身につけている帯留めは「かろん」のタツノオトシゴの帯留めです。サイトからお問い合わせいただけます。
+ RECOMMEND
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50)
GMプレミアムジュエリー 2010S/A (HINODE MOOK 50) (JUGEMレビュー »)

「33組の日本人クリエーター」に掲載していただきました!そして、掲載されている人たち、知り合いがいっぱい!
+ RECOMMEND
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編
お誂え手帖 ふだん使いのかわいいもの編 (JUGEMレビュー »)
花島 ゆき
62ページから71ページまで、デザビレの中での制作風景や諸々を取材、掲載して頂きました!他にも素敵なお誂えをお願い出来る作家さんの作品や工房も興味深いです!!
+ RECOMMEND
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX)
ART BOX vol.2 JEWELRY (ART BOX MOOK SERIES) (ARTBOX) (JUGEMレビュー »)

2ページにわたり、カメオやレリーフを使用した作品を掲載していただいています。
+ RECOMMEND
アンティーク着物スタイルブック
アンティーク着物スタイルブック (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
いくつものコーディネートの中に、そして帯留めの紹介もして頂きました!Ponia-ponの店主らふさんのコーディネートは、着物も帯留めもとても勉強になります。
+ RECOMMEND
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN)
現代日本のクラフト〈vol.2〉 (ART BOX IN JAPAN) (JUGEMレビュー »)

11月23日発売のこの書籍のP130、p131の2ページに渡って掲載していただいています!
+ RECOMMEND
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4)
ダイヤモンド・ナビ Vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)

この本の見開きと、中のなんと2ページに、作品を紹介していただきました!
ブロの写真とブロの文章で、とても素敵にしていただいています。是非手に取ってご覧下さい!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE